ワールドトリガー第216話・217話ネタバレ!最新話は、戦闘シミュレーション開始!

2021年12月4日発売のジャンプSQ.1月号に連載している「ワールドトリガー」第216話、217話のネタバレをまとめてみました。

 

最新話では、戦闘シミュレーション演習が第1試合が始まりました。諏訪隊は、水上隊相手に勝つことができるのか!そして、他の隊に勝てるのか。

 

 

ここから先はネタバレを含みますので気をつけてください。

 

 

ワールドトリガー第216話、217話のネタバレ!
最新話、敗北

 

 

 

「ワールドトリガー」を今すぐ漫画で読みたい!

しかも無料で漫画を読めるのが

☆『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間中にもらえるポイントを使って「ワールドトリガー」最新刊やジャンプSQ最新号が読めてしまうのです!

またU-NEXTにはアニメ版”ワールドトリガー”もあり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

これまでのあらすじや最新話も☆⇒⇒《ワールドトリガー》ネタバレ一覧

 

 

▼最新話ネタバレを随時更新しているのでぜひチェックしてください!▼

 

『ワールドトリガー』ネタバレ一覧
180話 181話 182/183話 184/185話 186/187話
188/189話 190話 191話 192/193話 194/195話
196話 197話 198/199話 200/201話 202話
203話 204話 205話 206話 207話
208話 209/210話 211話 212話/213話 214話/215話
216/217話 218/219話 220話 221/222話 223話←NEW

 

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

ワールドトリガー第214話・215話ネタバレ!最新話は、戦闘シュミで勃発!?

 

 

ワールドトリガー第216話・217話のネタバレ!

1ターン目

最初に宇井がレーダーに映った敵の位置をマップに反映させていきます。

 

相手チームにバッグワームを2人つけており、ヘルプは狙撃手以外かと予想します。

 

諏訪はそれを聞いて、荒船が片方攻撃手になってるかもしれないと言いました。

 

行動開始まで98秒。諏訪は、中央通りは弾の的になりやすいから、左の建物を使って前へ進む。

 

隠岐は高い所を陣取るように指示を出します。

 

1ターン目・行動15秒。MAPの建物には高さがあります。

 

ユニットは最大2段まで上がれます。一段、一消費。ちなみにグラスホッパーを使うと少ない体力で、一回で4段まで上がれます。

2ターン目

諏訪隊は全員位置につきました。しかし相手は誰も前に出てきません。

 

 

宇井は、手前にいるのが樫尾と照屋と予想。諏訪は、弾の射程がこちらより向こうの方が長いため、適当に突っ込むと削られる。

 

だから、じわじわ前進していくし、顔は出さないようにと指示を出します。

 

隠岐は狙撃手以外には射程は勝っているので、真ん中の2人を狙ってみるといいます。

 

当たらなくても、顔はみれるかもしれないしと考えました。

 

2ターン目・行動15秒。隠岐は動いていると高い建物から狙撃がやってきて回避します。

 

そして敵へ撃ちます。打った先には照屋がおり防がれました。

 

高いところは視界が広いが、足元は見えにくい。なので打ったらおりました。

 

宇井は隠岐のいたところにタグをつけ、照屋のいる所にマークをつけました。

3ターン目

隠岐は狙撃怖いし、めっちゃ動き読んでくると焦ります。

 

香取は、2発目打ってこなかったから完全に読んでなかったんではないかといいます。

 

何ヵ所かをぐるぐる見張ってただけではないかと予想します。それはそれで賢いと隠岐は言いました。

 

宇井は、敵が退がってる気がすると言います。それを聞いて諏訪は、射程を使っての待ちに徹するのかもと考えました。

 

先程の隠岐が狙撃された位置に香取と太刀川で圧をかける。

 

香取は1発しか打ってこなかったから移動してるかもと言うと、諏訪は高台取れた事に越した事はないからと言いました。

 

そして、他の人は狙撃を警戒しながら道路を渡って敵陣へ行くように指示を出しました。

4ターン目

隠岐が動いた時に水上と樫尾が一瞬見えたと言います。

 

隠岐はまた撃たれると思ったけど、全然撃ってきません。

 

見える範囲の屋根には敵は見えず、地べたにいるのかなと考えました。

 

香取は、戦闘シュミなのに全然戦闘がないと言います。

 

宇井は向こうはじわじわと逃げて、こっちがじわじわ攻めてるからなぁと言います。

 

諏訪は、このターンで突っ込んで樫尾を狙うと言いました。

設定

諏訪隊の今回の基本戦術は、太刀川と香取が持っているスキル・近接連携を使った攻撃です。

 

このスキルは、例えば香取が敵に斬りかかっている。

 

その敵に他の味方が攻撃をすると、行動力無しで香取が追加攻撃をします。

 

この戦闘シミュは、相手が警戒していない方向だと簡単に撃破できる。

 

しかし防御されているとなかなか撃破できません。

 

そのため、相手の不意を吐くか、防御を破るだけの火力を集中させるかになります。

 

だから、行動消費なしで攻撃回数の増える・近接連携は正面からやり合うにはかなり強いはずです。

 

隠岐は牽制で全体的に狙撃を入れると言いました。香取の動きに合わせて、射撃で敵を鈍らす。

 

そして、香取が接近戦を始めたら援護射撃でスキル発動を狙う…はずなんですが、まだ無理だと言う結論になりました。

結果

隠岐は奥から照屋が見えたと思っていると、背後から樫尾がやってきて終。

 

地上はやり合いの真っ最中。すると当真の狙撃で諏訪終わり。水上・照屋・当真の狙撃がやまず、敗北。

 

水上は1人でした方が有利やとこの試合を通して思いました。

 

 

第217話

水上隊

水上は諏訪隊との戦闘シミュを終え、こんな感じかと思います。

 

勝ち点が欲しくて前に来る敵はこんな感じでしばらくは凌げると考えました。

 

注意すべきチームは、射程が長い二宮隊・カメレオン持ちが2人いる歌川隊。

 

そしてヘルプの風間。

 

水上は二宮の所は引き分け狙いで行こうかと思います。

反省

銃手の追撃スキルがやばすぎて何回打つんだよと香取は怒り気味。

 

宇井が調べた事によると、それは射撃連携。ヘルプの出水が持っているスキルです。

 

見た感じでは、近接連携の射程が長いバージョン。しかし追撃には行動力を少し使います。

 

なので、あんまり動かず迎え撃つと強そうなスキルだと言います。

 

諏訪はこっちのタイミングが、読まれていたせいで完全に食らったなと言いました。

 

宇井は戦術も凝っていたし。

 

バッグワームが狙撃手だと思っていたら片方はグラスホッパーを持った樫尾だったしと言います。

 

隠岐は他のチームが戦術が凝ってないことを祈ると言いました。

 

修は、あれだけ息のあった動きをするなら相当練習がいるんじゃないかと考えます。

 

それを聞いて宇井は他の課題は捨てて戦闘シミュに力を入れるかと聞きます。

 

諏訪は少し黙り、分析は後にして次の隊に向ける。

 

意見はあるかと聞くと、香取がさっきの水上隊みたいに射撃連携を狙ってヘルプは出水で行こうと言います。

迫りゆく時間

修はそれは難しいと言います。

 

初日で順位が村上隊より負けているため点を取るために攻めないといけないと言いました。

 

香取は、射撃連携で攻めたらいいと。他に考えがないんなら時間がないと言います。

 

諏訪は、香取の案で行く。出水ユニットの操作は香取に。失敗しても大丈夫だと言いました。

 

修は、新しい連携をぶっつけでするのに躊躇いながらも、なんとかついていって勝ちへの手掛かりを見つけようと考えました。

 

2試合目は、村上隊と2体差がついて負け。

 

3試合目は、歌川隊。カメレオンは自動攻撃の対象ではなくてそれに振り回された結果、問題差で敗北。

 

4試合目は、古寺隊。3体差で敗北。

 

5試合目は、とりあえず、7体差で敗北。

敗北からの学び

香取は終わる頃には、敵の強さおかしくないと怒りを通り越した様子。

 

諏訪は二宮隊の事は忘れて、次は休みのため25分あるから話し合おうと言いました。

 

香取は作ったやつは頭が悪い以外で?となんとも言えない顔で聞くとそうだと返ってきました。

 

修は、他の部隊も連携の不発があってどこも博打のイメージがあると言います。

 

隠岐は、水上のところが異常なだけやったなと。宇井は、他はうちと変わらないと感想を述べました。

 

香取はなんでじゃあうちが負けるんだよと言うと、修は理由はいろいろあると言いました。

 

すぐに改善できそうなのはコミュニケーションの食い違いだと言います。

 

狙う相手と方向がうまく伝わっていないことが練習の時からありました。

 

この表現を統一すれば伝わりやすくわかりやすく、マシになると考えました。

 

修は宇井に敵のタグ付けは顔が見える前でもできるか聞くと、多分できると帰ってきました。

 

それを聞いて、試合開始から敵に番号をつけているとそれだけでも連携が取りやすくなると考えました。

 

それを元に図と方角を決めあとは随時追加する方向で行きました。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

ワールド・トリガー第216話・217話こ感想と次回予想

頭パニック。2話とも内容がすごく濃ゆかったです。

 

戦闘シミュは、水上のように1人ですると不発は起きないけど、諏訪隊のように決めていた時、どちらが強いのか楽しみです。

 

香取の怒りを通り越した顔。

 

今作では見たことのない、ホラーチックな顔でした。

 

戦闘シミュの、スキルがやばかったです。追撃もいいけど、行動わ消費しないのはいいなと思いました。けど、消費をするけど射撃もやばすぎました。

 

二宮隊の射程がやばすぎるせいか、他の試合は細かく書いてあったのに、いろいろあってとりあえず敗北と書いてたのには笑いました。

 

戦闘シミュの途中でやってきた特別課題。

 

諏訪は戦闘シミュと課題に分けると言いました。

 

宇井と修、香取が戦闘シミュに。諏訪と隠岐が特別課題担当にしました。

 

オペの宇井。指揮に修。

 

それを動かすのか香取。

 

2人は喧嘩しながらも、お互い負けたくないため力を合わします。

 

そして、諏訪と隠岐のする特別課題とは一体。

 

次回のワールドトリガーは、2021年1月4日発売のジャンプSQ.2月号に連載予定です。