ワールドトリガー196話/22巻ネタバレ! 最新話 激動の先にあるモノ

「ワールドトリガー」第196話(ジャンプSQ.6月号/2020年5月2日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

最新話では、激動の末二宮隊に勝った三雲隊。

解説席や観客の目にはどう映ったのか。

 

ここから先はワールドトリガー第196話のネタバレを含みます。

続きに気をつけてください。

ワールドトリガー前回までのあらすじ

ワールドトリガー194・195話/22巻ネタバレ!勝つのは二宮隊か三雲隊か

遠征選抜試験への切符を決めた戦い・B級ランク戦最終日が始まりました。

戦いの末最初に落ちたのは生駒隊でした。

 

そして弓場隊も倒れ、二宮隊と三雲隊の一騎討ちに。

遊真と修は二宮隊に挑みます。

 

千佳は2人のフォローをしていましたが、最後ついに人を撃ちました。

そして、修の作戦通り修の手で二宮を倒す事ができ、二位を確定。

 

ネタバレだけじゃ物足りない!

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
アニメ「ワールドトリガー」も楽しめる!

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

ワールドトリガー196話のネタバレ~解説

修は一体何があったのかという感じでした。

そんな修をみて遊真が、アイビスで千佳が辻を落としたというと驚きます。

 

戻った千佳を待っていたのは、オペレーターの宇佐美と最初に落ちたヒュースでした。

宇佐美は千佳に体調の変化がないかを聞き、ヒュースは拳を出しいい腕だと褒めます。

 

そして、次に帰ってきた修と遊真とも拳を合わせました。

解説席では、蔵内と王子は最後の修の作戦、終わるとその手があったかと思うのに全く予想できなかったと。

 

そして、武富の一言でこの最終戦を振り返る事になり、開始直後のとこから解説は始まりました。

 

三雲隊と二宮隊が2対2になった時、玉狛は少し損をする形になります。

最初はレーダーに写っていなかったので、遊真と千佳は相手が誰かわかりませんでした。

 

しかし二宮だと分かった瞬間、離脱に切り替え成功したことがよかったよう。

しかし、それにより他の隊にも位置がバレてしまいヒュースとの合流が叶いませんでした。

 

三雲隊は逆風が吹いていた序盤でしたが、細かく盛り返して行っていたのでよかったと評価を受けます。

 

例えば生駒隊長の家越し旋空をヒュースが躱した事がありました。

ヒュースがサラッと躱しましたが、実はすごい事なのです。

 

躱された生駒隊長も疑問に思うぐらい。

生駒隊といえば生駒の旋空がくると予想をしていた頭の回転の凄さに驚きでした。

 

小南曰く、宇佐美がオペレーターをしてるから、そのくらいでは驚かないと。

 

次の所がポイントとなっていて、ヒュースは強引に二宮の所へ行こうとする動きと生駒隊長を倒した変化弾でヒュースの隠し玉が二宮への切り札という印象を植え付けます。

これにより、修が持っていたもう一つの切り札からみんなの意識を逸らす事に成功。

 

そして、遊真が帯島を倒した後弓場隊長と二宮隊の戦いに介入しました。

実はこの介入の時すでに、修は追尾なしの追尾弾を撃っていたのです。

持ち弾が通常弾だとアピールするためでした。

 

弓場隊長が落ちた事により、二宮隊と三雲隊の一騎討ちが始まります。

三雲隊の総攻撃は、二宮隊の硬い守りにより跳ね返されてしまいました。

 

王子は二宮隊がまとまって千佳を狙いに行き、それを修と遊真が挟み撃ちしてという展開を予想していましたがそうはなりません。

 

そして、ここで千佳の狙撃が。

辻は鉛弾と通常弾に備えていたけれど、千佳のアイビスにより落ちました。

 

解説席では、千佳は人を狙って撃つことはできなかったけれども修のピンチで撃ったのか、もしくはヒュースの指示かという判断をします。

 

この一撃がなければ修の隠し玉が不発で終わり、二宮隊長を出し抜いた修もなかったわけで、紙一重だったと。

 

そしてついに玉狛第二は二位になり、目標を達成。

遠征選抜試験への切符を獲得しました。

 

弓場隊が上位に残れるかは、このランク戦の裏で行われているB級中位最終戦次第となりました。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

 

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

ワールドトリガー196話を読んだ感想

今までの振り返りや解説があってわかりやすかったです。

いかにこのB級上位ランク戦が激闘だったか改めて思いました。

 

最初から二宮に会ったり、ヒュースが落ちたりで玉狛がピンチでしたが、それを挽回して勝ったのですごいなとおもいました。

 

曲がるブレードの解説は少し難しい内容でしたが、ネタ明かしで面白かったです。

ヒュースが落ちる時に普通に落ちるのではなく、いろいろ考えてしていたことに驚きました。

 

そして、最後に千佳、遊真と修と拳を合わせたシーンはよかったです。

ついにチームになってきたんだなとおもいました。

ワールドトリガー197話の予想

B級中位ランク戦最終日。

戦っている隊は、香取隊・那須隊・諏訪隊でした。

 

諏訪、那須、香取という隊長対決が始まっていました。

那須隊の日浦はこの3隊の中での唯一の狙撃者。なるべく那須に合流しようと走ります。

 

熊谷は笹森と一騎討ち、そして堤と若村と三浦。全ての隊員がバラバラで戦闘が開始されました。

この戦いの結末はいかに。そして弓場隊は上位に残れるのか。

 

次回の「ワールドトリガー」197話は、2020年6月4日発売のジャンプSQ.7月号に掲載されます。

ワールドトリガー197話/23巻ネタバレ!最新話はB級中位ランク戦開幕!

スポンサーリンク