ワールドトリガー238話ネタバレ!最新話は、新たな課題

2023年11月4日発売のジャンプSQ.12月号に連載している「ワールドトリガー」のネタバレをまとめてみました。

 

最新話では、諏訪隊はトリオン兵を作り始めたました。いざ作ってみるといろいろコストなど大変な面もありました。

 

そしてルールが出た頃、歌川隊は対策を練っていました。遊真は昔いた頃の知識を使い、みんなを導いていきました。

 

 

ここから先はネタバレを含みますので気をつけてください。

ワールドトリガー、第238話のネタバレ!
最新話、トリオン兵

 

「ワールドトリガー」を今すぐ漫画で読みたい!

しかも無料で漫画を読めるのが

☆『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間中にもらえるポイントを使って「ワールドトリガー」最新刊やジャンプSQ最新号が読めてしまうのです!

またU-NEXTにはアニメ版”ワールドトリガー”もあり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

これまでのあらすじや最新話も☆⇒⇒《ワールドトリガー》ネタバレ一覧

 

 

▼最新話ネタバレを随時更新しているのでぜひチェックしてください!▼

 

 

 

 

『ワールドトリガー』ネタバレ一覧
180話 181話 182/183話 184/185話 186/187話
188/189話 190話 191話 192/193話 194/195話
196話 197話 198/199話 200/201話 202話
203話 204話 205話 206話 207話
208話 209/210話 211話 212話/213話 214話/215話
216/217話 218/219話 220話 221/222話 223話
224話 225話 226話 227・228話 229・230話
231話 232話 233・234話 235話 236話
237話 238話 239話 240話 241・242話←NEW

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

ワールドトリガー237話ネタバレ!最新話は、ランク戦の提案

ワールドトリガー第238話のネタバレ!

諏訪隊・作戦

修達はフォルダーの中身を開きます。そして、作ってみた方が分かりやすいからと、トリオン兵を作ることにしました。

 

修は、本体設定をクリックします。すると大きさと足のタイプが出てきました。大きさの対比参考表があり、1〜5の中で3が人より少し大きめぐらいでした。大きさは3にし、足は2本にしました。

 

すると表示された外観は、中身だけなので人体模型みたいなキモさでした。

 

次の項目は装甲と装飾。修はよく分からないなと思い、装甲を5にしました。すると自動で外殻が出来上がり、見慣れた雰囲気になったなと思います。しかし装飾とはなんだろうと思いました。

 

宇井は、装飾ボタンを押すと装甲をつまんで引っ張ったりできると言います。切ったり部分的に消したりできると言いました。

 

宇井が作っていたのは四足歩行のトリオン兵で、猫耳を作ろうと言い、頭の方をつまんで引っ張っていました。

 

隠岐は、中身のホネみたいなのもいじれると言います。隠岐のトリオン兵は二足歩行て、胴体をみよーんと伸ばしており、面白い見た目にできそうやと言いました。

 

香取が面白さは今はいらないと言うと、隠岐はウケを狙いたくなると言いました。

コスト

諏訪は次の項目・能力値をみて、戦闘シミュと似た感じだなと言い、自由に性能を決めれるのかと言いました。

 

能力は、行動・攻撃・防衛・回避・援護・技術で5段階になっていました。修は、数値を上げるとコストも増えるみたいだと言いました。

 

香取は、最初からポイントが振ってあるけどこれは何かと聞きます。宇井は足のタイプによって能力ボーナスがつくと言い、諏訪は微妙に得意なことが違うみたいだと言いました。

 

修は、大きさと装甲密度の数字を増やすとユニット耐久値は増える。ただし、そのかわり行動力は減るようになっていると言いました。香取はそれを聞いて、堅くて重いほど動きは遅くなるのかと言います。隠岐は行動力は大事やから気いつけなあかんなといいました。

 

修は、とりあえず行動力・10。他の能力は3になる様にしようと思います。すると突然ピーッと音が鳴りました。香取は今の音は何?壊したのかと修に聞きます。修は作成コストがオーバーしたと言いました。香取はどんだけ豪華なのを作ってるんだと言うと、修はそんなことはないと答えました。

 

隠岐は、1200に収めるとなると欲張りはできないなと言いました。香取は1080だろと疑問に思います。すると宇井は、600なんだけどと言いました。修は600と言い、諏訪は1080だと言いました。

 

諏訪は、使えるコストが人によって違うという事は、作る人のトリオンの量によって上限が決まっているみたいだと言いました。

強さと弱さ

香取は何それと叫び、二宮隊とかは超強いメカが使えて、うちらは量産型のメカしか使えないのかと言います。隠岐は雨取ちゃんのは強そうやと言い、香取はクソゲーだと叫んでいました。

 

諏訪は落ち着けと言い、作成コストの下に部隊コストというのがある。うちらは12000。特殊シミュのルールがないと分からないが、多分この数は1試合で使えるユニットのコストだと思うと言いました。

 

宇井は、各自作ったユニットを何体か出し合って合計で12000になればいんだねと言います。修は、コストが高いトリオン兵さ出撃できる数が減るのかと言いました。

 

隠岐はそれだったら勝負になると言いますが、香取は他は30000とかありえるよと言います。諏訪はそんなことあるかと突っ込んでいました。

 

宇井は、よしっ量産型の意地を見せようと言います。修は数の力だねと答えました。

残りの設定

諏訪は、次はセンサー関係かと言いました。宇井は、トリオンのセンサーはそのままレーダーで、光学と音響は戦闘シミュでいう扇形になるやつかなと言いました。

 

隠岐は、射程が長い武器はそれに合してセンサーも振っとかないといけないと言います。修は、光学と音響どちらかだと武器は同時には一つしか使えないんだなと言いました。香取は、シールド使いながら弾を撃とうと思ったら音響にも最低1はいると言いました。

 

香取は、探知情報は共有と書いてあるから、レーダーに関したらレーダー専門のユニットを作って、それに任せたらいいんじゃないかと言いました。隠岐はそれを聞いて、そしたら他のユニットはレーダーにコスト使わなくてええからいいなと言います。修もそれは助かると言いました。

 

宇井は、コストも安そうだし私がそれを作るといいました。

武装スキル

武器はブレード・シールド・通常弾(アステロイド)・炸裂弾(メテオラ)・射撃。武器は戦闘シミュとほとんど変わらない感じでした。

 

隠岐はスキルも8個だけだし前よりは覚えるの楽そうだと言います。香取はどの部隊が何使ってくるか分からないから厄介だと言います。諏訪は武器の強さの上限は関係している能力値で決まるみたいだと言いました。

 

隠岐は弾数増やすのにもコストかかるから、結構カツカツだなと言いました。修は、今回は連携メインの戦術は難しい。連携となると援護の数値もいると言いました。隠岐は別の手を考えないといけないと言いました。

スキル

香取はスキルを見て、普通のしかないなと言います。バッグワーム・カメレオン・受け太刀・ブースト系はクラスホッパー。変わっているのはジャミングと急所攻撃でした。

 

隠岐がジャミングはどんなのかと聞くと、宇井は、まわりの味方が敵のレーダーに映らなくなるスキルみたいだと言います。強そうだけど、コストが重い。レベル上げても2ターンしか保たない。修は、使い所が難しいなと言いました。

 

諏訪は、急所攻撃は当真が似ていたスキルを持っていたと言います。ちなみに当真のスキルは、敵にダメージを与えた時に、そのダメージに関わらず30%の確率で相手はベイルアウトするでした。

 

香取は、こっちの方が断然弱いと言います。レベルをMAXまで上げても発動率は10%。コスパが悪いお祈りスキルだと言いました。

 

宇井は出来たと言い、部隊フォルダーにアップしました。宇井が作ったトリオン兵は猫型ロボでした。隠岐はそれを見て可愛いと言いました。香取は清々しいまでにレーダー以外切り捨てているなと言います。そして、コストが激安なのは助かると言いました。

 

宇井は、その分戦闘要員の数を増やせると言いました。隠岐は自分も可愛いの作りたいと言うと、香取はそこは凝らなくていいと言いました。

 

修はコストの制限がキツすぎて弱いユニットしか作れない。レイガストがない分今回の方が難しいかもと思います。

 

諏訪は特殊戦闘シミュのルールが届いたからチェックしようと言いました。

歌川隊・ルール

歌川は、ルールを詳しく見ていこうと言います。MAPや操作は昨日までと一緒だと言います。巴は12,000までユニットを出せるという予想は合っていると言います。漆間は1人一体出さないといけないのはめんどくさいと言いました。

 

歌川は、戦闘シミュと1番違うのは得点だと言います。ユニットの作成コストがそのまま点数になる。例えば500コストのユニットなら、倒せば500ポイントになる。

 

遊真は強いやつを倒せば倒すほど点が高くなると言います。漆間は、昨日までは強さは関係なく1点だったと言い、巴はある意味公平になったと言いました。

 

志岐は、高いユニットは強くなる。千佳ちゃんとかすごくなりそうと言います。歌川は、雨取のユニットにあった弱点・行動力不足は克服されているかもしれないと言いました。

方針

歌川は、その辺も踏まえて方針を決めたいと言います。漆間は相手がどんなユニットを作るか分からないから、作戦の立てようがないと言います。志岐は、戦術パターンが無限にあるから予想できないと言います。

 

巴は、遊真の意見を聴いてみたいと言います。昨日までの課題や戦闘シミュの時に遊真の意見が参考になったからと言いました。

 

漆間は、確かにこいつの意見はいい事言うからなと言いました。遊真はみなさんのおかげだと言うと、漆間はそういうのはいいからと言い、巴は別に無理しなくても言いと言いました。

 

遊真は、ニホンジンがトリオン兵に詳しかったら怪しまれるのではと思っていました。歌川はそれに気づき、玉狛は遠征に行っているし、宇佐美先輩がいるからトリオン兵にも詳しそうだしと言いました。

 

遊真は宇佐美がトリオン兵・やしゃまるを作っているのを思い出し、栞ちゃんに教わったことだけと言い、話すことしにしました。

トリオン兵の性質

基本的には役割がはっきりしているトリオン兵の方が、値段の割には性能がいい事になる。いろいろできるトリオン兵さ値段が高くなる。数を出そうとすると、性能は控えめにして連携を前提に作ると言いましたり
巴は、連携となると護衛にコストがかかるといいます。

 

遊真はそれに対して、実際のトリオン兵は脳みその部品が違うと言います。連携タイプは4〜5体まとめて動かせるけど、今回はそういう設定はなさそう。だから連携させるのは性能的にも値段的にも微妙だと言いました。
歌川はコスト負けしそうだなと言いました。

 

漆間は、なかなかタメになるなと言い、対策も考えてと言います。遊真はそれは丸投げではというと、漆間は期待してるんだと言いました。

 

遊真はら対策は、しなくていいと言いました。

作戦会議

遊真は巴に質問しました。試合が始まるとレーダーに敵が12体映っていた。隠れている敵がいない場合、敵一体のお値段はどれくらいかと聞きます。

 

巴は、二宮隊とか以外なら1体1000円前後。800〜1200円くらい。遊真はでは20体映っていたらと聞きます。巴はその場合は1体600円前後と言います。

 

漆間は、虎太郎少し待てと言います。コストが超安いダミーユニット混ぜると、もっと強いユニットも数を出せると言いました。巴はそれを聞いて、その場合だと思ったより強い敵と戦う事になるなと言います。

 

志岐は、虎太郎くんの言う通りで600円が20体の可能性もあると言いました。歌川は、レーダーの情報だけだとユニットの強さは分からないなと言いました。漆間は、事前に考えないで現場で相手をよく見ろという事だろと言います。

 

遊真はそういうわけじゃないと言いました。

一歩リード

遊真は、今回のトリオン兵は見た目もいじれるから、強そうに見えて弱い。安そうに見えて高いとかいう引っかけもできると言いました。

 

漆間は、じゃぁ結局ユニットに当たるまで何も分からないのじゃないのかと言います。遊真はその通りと肯定します。

 

今回は考えないのが1番。正確には相手に考えさせて、こっちは考えないという事。他所は今から作戦を練ると思うけど、対策というのはある程度情報が必要になる。今回みたいに情報が少ないとまともな対策は立てれない。対応型のトリオン兵は値段も高くなりがち。

 

こっちも相手も対策が難しいなら、守りより攻めに特化した方が勝ちやすい。しっかり火力の出る攻撃パターンを1つ作ってどの部隊が相手でも最短で速攻に。これが楽だし勝率も高いと言いました。

 

歌川は、いつも様子を見てから戦うところを、様子見を無くして主導権を握るんだなと言いました。巴は速攻をかけると決めていたら割り切ったユニットも作りやすいと言いました。

 

漆間は考えないのはわかったけど、考えさせるのが分からないと言います。遊真は相手が迷うポイントをこっちで増やすんだと言います。漆間先輩がさっき言ったようにいろんな可能性を意識させる。

 

漆間はそれを聞いて、安いダミーユニットを混ぜるのかと聞きます。巴は、強そうに見えて弱い。安そうに見えて高いとかもいいかもしれないと言いました。

 

志岐は見た目が全部違うのも、相手の意識を割かせられると言います。

 

遊真はみんなの意見を聞いて、そういうやつ。相手の意識があちこちに向くほど、こっちの速攻はとおりやすくなる。どこの部隊も昨日までの戦闘シミュの経験があるから、対策しないと決めない限り、目に入る情報を無視できないと思うと言いました。

 

歌川は、じゃぁ速攻戦術用のユニットを作って、相手を惑わさせるアイデアを詰めようと言いました。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると70%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『70%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで70%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

ワールド・トリガー第238話の感想と次回予想

トリオン兵を作るのが難しそうだけど、形を変えれたりといろいろできて面白そうだなと思いました。

 

トリオンの大きさがやはり結構大事だなと思いました。それと同時にあるものでどこまでできるのかと面白く思いました。遊真の近界にいた時の知識は本当にすごいなと思いました。

 

あえて考えないという作戦に驚きました。

 

諏訪隊に引き続き歌川隊。2つの部隊はいろいろ考え始めていました。その他の部隊もトリオン兵に対策を考えていきます。

 

すると王子隊が面白いトリオン兵と作戦を立てていました。そして特殊戦闘シミュが始まろうとしていました。

 

 

次回のワールドトリガーは、休載です。2024年1月4日発売のジャンプSQ.2月号に連載予定です。