ワールドトリガー第214話・215話ネタバレ!最新話は、戦闘シュミで勃発!?

2021年11月4日発売のジャンプSQ.12月号に連載している「ワールドトリガー」第214話・215話のネタバレをまとめてみました。

最新話では、戦闘シュミレーションの内容を諏訪隊は確認しながら見ていきました。

 

本番の前に練習もできるみたいで、やってみました。戦闘シュミを前に各隊・審査員も動きます。

 

ここから先はネタバレを含みますので気をつけてください。

 

ワールドトリガー第214話・215話、ネタバレ!
最新話、戦闘シュミ練習

 

 

 

「ワールドトリガー」を今すぐ漫画で読みたい!

しかも無料で漫画を読めるのが

☆『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間中にもらえるポイントを使って「ワールドトリガー」最新刊やジャンプSQ最新号が読めてしまうのです!

またU-NEXTにはアニメ版”ワールドトリガー”もあり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

これまでのあらすじや最新話も☆⇒⇒《ワールドトリガー》ネタバレ一覧

 

 

▼最新話ネタバレを随時更新しているのでぜひチェックしてください!▼
『ワールドトリガー』ネタバレ一覧
180話 181話 182/183話 184/185話 186/187話
188/189話 190話 191話 192/193話 194/195話
196話 197話 198/199話 200/201話 202話
203話 204話 205話 206話 207話
208話 209/210話 211話 212話/213話 214話/215話←NEW

 

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

ワールドトリガー第212話ネタバレ!最新話は、1日目終了

 

 

ワールドトリガー第214話・215話のネタバレ!

説明

香取は、内容を見て驚きました。

 

それを聞いて宇井はルールにユニットの性能は隊によって違うと書いてたよと言いました。

 

それを聞いて、どう考えてもうちが…と言いましたが続きは言わず香取は堪えました。

 

そして、とりあえずどんなものなのか見てみないとと言います。

 

日程は、戦闘シュミが3日間。その後に特殊戦闘シュミが2日あります。

 

この二つの違いは明らかににはなっていません。

 

対戦形式はどちらも一緒で1部隊vs1部隊でのネット上のシュミレーション対決です。

 

それを全ての部隊とするので1日10試合です。

 

15時開始なので19時までだったら1試合20分ぐらいかなと隠岐と諏訪は予想しました。

 

得点配分が、日によってもらえる得点がかわります。

 

初日より2日目。2日目より3日目の方が点が大きくなっています。

 

修はそれを聞いて、後半の方が操作にも慣れてくるから戦闘レベルも上がるから見たいな理由かなと考えました。

 

諏訪は理由は分からないが初日は負けてもまだ大丈夫だということは確かだと言います。

 

初日も勝てたらいいけど、明日以降に活かせるモノを見つける方が大切だといいます。

 

諏訪は皆んなにそこは頭の片隅に入れとけよと言います。

 

修・隠岐・香取は各自返事をして理解した感じでした。

対戦ソフト・設定

対戦ソフトを開くと、いろいろシュミ演習に使うモノが出てきました。

 

出撃ユニットに先程のユニットを入れると、パラメータが細かく表示されました。

 

香取はそれを見てゲームっぽいし、強いのか弱いのかすら分からないといっていましたが、修は自分のユニットを見ながら弱い方なんだろうなと思いました。

 

このシュミ演習は、マップ上で敵・味方がユニットを動かして進行していきます。

 

対戦する部隊は、150秒で全ユニットの動きを設定します。

 

その設定に従って15秒でそのユニットが動きます。

 

香取は宇井の説明をきいて、交互じゃなくて同時だからややこしそうだなと言いました。

 

隠岐は最初は将棋みたいな感じかと思っていたけど、将棋とは全く違う感じでした。

 

この動きの設定と行動が1ターン。1試合、6ターンとなっています。

 

終了時に生き残ったユニット2体差があれば、多い方が勝ち。逆に2体差未満なら引き分けになります。

 

香取はめんどくさそうさがぷんぷんすると言ってました。

 

修は6ターンは短いなと言うと、諏訪が1試合16分半だと計算していました。

対戦ソフト・やり方

ユニットには行動力というパラメーターが設定されています。

 

この数値はユニットの1ターンでどれだけ動けるかの数です。

 

マップの行動には1マス1行動となっています。そして、行動や防御などのトリガーも1行動使います。

 

隠岐は行動力が多い方が得だなと言いました。

 

諏訪は、足が速いやつは行動力多めになっているんだろうと予想しました。

 

それを聞いて修は遊真の顔を思い出します。

 

宇井は、戦闘の話は練習試合ができるみたいだから、やったほうが分かるかもと言って用意をし始めました

練習試合

チームは、隠岐・三雲チームと諏訪・香取チームに分けました。

 

画面にユニットが表示されました。

 

ユニットの周りだけ明るくなっており、その明るいところがそのユニットの視界の広さとなっています。

 

視界の外にいる敵は見えませんが、右上のレーダーに映っていました。

 

その時香取がそっち1人しか映っていないけどと言うと、隠岐がバッグワームつけてるから、映ってないと言いました。

 

ユニットから扇形の影みたいなのが2つ出ていました。

 

メインとサブのトリガーの射程範囲を表しているモノでした。

 

お互いがユニットを動かし、射程範囲に敵が入ると自動的に攻撃する仕組みです。

 

ちなみにその扇形は動かすこともできます。なので、シールドはその扇形の方向だけ防御できます。

 

射程範囲を動かしたり、トリガーの切り替えは一歩ごとに操作できます。

 

だから、マップの状況を見て動かしていく感じになります。

 

そんな時、隠岐が宇井ちゃん先生と宇井に質問をしました。

 

隠岐の射程が細長くて敵をここに入ってくれるのかなと心配しました。

 

宇井は狙撃トリガーもそんな感じじゃないかなと言います。

 

道を塞いだりする感じで使ったらいいんじゃないかとアドバイスをしました。

 

隠岐はあともう一つ気になってることがあって、バッグワームにも扇形があるけどどうしてやろと言いました。

 

すると宇井が、シールドや防御系トリガー以外でも、攻撃を避けるかどうするかと言う判定があるといいます。

 

逆にどんなトリガーでも、扇形以外の方向からの攻撃は回避も防御もできないと言いました。

 

それを聞いて、諏訪は狙撃トリガーの射程が細長いのは守りには向いてないなと言います。

 

修もランク戦と同じだと納得します。隠岐は再現度高いと感心してました。

 

香取は、読みが外れてお互い全く合わない可能性があるよねと疑問に思いました。

 

すると宇井が、行動にも種類があってレーダーか視界で相手が見えたら自動で狙う追跡もあると説明しました。

練習・実戦

香取はそれを聞いてぶつかっても強い方が勝つからと思い、追跡を選びました。宇井の合図でユニットが動き始めました。

 

香取が修を見つけ追跡開始します。

 

すると修が後ろに戻り始めました。

 

そして次の瞬間、壁に潜んでいた隠岐に頭を抜かれました。

 

香取が驚いており、隠岐は釣り狙撃成功と喜んでいると、諏訪き気づかず撃たれました。

 

香取は何逃げてるんだよ、練習にならないと修に怒ります。

 

修は追いかけてきそうだったからつい…と返していました。

 

隠岐は諏訪によく位置が分かったなと聞くと、香取の射程を避けるのならば位置が限られてくると言いました。

 

諏訪は、追跡は便利だけど動きが読まれやすそうだと結論を出しました。

 

諏訪は修にいけそうかと聞くと、思ってたよりいろんなことができそうだと答えました。

第215話・諏訪隊

香取はやり方はわかったから次は勝つからもう一回したいといいます。

 

諏訪は、香取に落ち着けと言います。

 

こんな感じでしていると今日の課題が進まないから、午前は課題して午後から練習再開すると言いました。

モニター室

その様子を見て太刀川はなんか課題始めたけど審査員はどうしたらいいんだと疑問に思います。

 

その横にいた出水が橘高を呼び聴きました。

 

橘高は、採点表のタイムスタンプを押すと録画が見れるから。

 

採点に賛同したり反対したりできて、昨日の録画を見てしてもいいと言いました。そして、担当以外の部隊の録画も見てもいいと言いました。

歌川隊

遊真は分からないところを歌川にわかりやすくせつめをしてもらいながら演習に向けて取り組んでいました。

 

その様子を見て、漆間は漢字どころか日本語が苦手って大丈夫かと心配気味。

 

遊真は、これでも読めるようになってきたけど、難しい漢字と長い文は苦手だと言います。

 

漆間が心配そうにしていると、遊真は大丈夫、こういうのは得意だと思うと自信ありげに言いました。

二宮隊

加賀美がひと通り説明をし、皆んななんとか理解した感じでした。

 

二宮は絵馬と千佳に、今日のシュミ演習での戦力的に負ける要素はない。

 

いちいち指示は出さないから各自様子を見て動け。

 

そしてお前たちの経験値を見せてみろと言いました。

 

東は、ヘルプユニットを選べるけどどうするかと聞きました。

 

加賀美は強いし太刀川さんでいいんじゃないかと言うと、二宮が太刀川はダメだと言います。

 

ヘルプは風間で操作は東にお願いと言いました。

 

それを見て、太刀川は二宮を減点していました。

若村隊

ヒュースは分からないたびに、細井に聞いていました。

 

細井が説明しようとすると、ヒュースのパソコン横に置いてあったヘッドセットから声がしてきました。

 

いきなり喋ったため驚きました。

 

半崎は読み上げ機能がついてたのかと驚きます。

 

トリオンを使った音声のため言葉も通じます。

 

若村はそれをみて、音声入力機能もついてるのかもと言います。

 

マイクもついているし、細井が楽になるかもしれないから、一回調べてみようと言う事になりました。

諏訪隊

香取は演習練習をクソゲーと呼ぶ始末でした。

 

修を追いかけても追いつけないし、実戦なら追いつけるのにって怒っていました。

 

諏訪は行動力では勝ってるから追いつくだろと言うと、その前に横から邪魔が入ると香取は言いました。

 

香取は、攻撃や防御のたびに止まるからイライラすると怒っていました。

 

宇井は、行動にはそれぞれ時間が決まっていて、大技ほど待ち時間が長くて隙が大きくなるといいます。隠岐は、防御にも待ち時間があるということは、トリガーで相手を撃ちまくったら足止めができそうだと考えました。

 

修は、自動の攻撃・防御にも行動を使うため最初の設定したのを最後まで行かず、途中で終わることが多いと言います。

 

宇井は、やりたいことは前半にして、後半は次に備えてがいいかなといいました。

 

 

諏訪は相手も同じ感じに考えそうだから行動は読めそうだなと言いました。

 

修は諏訪にどうかと聞かれ、覚える事の多いしややこしいルールなのは、隊員の処理能力を測ってるんじゃないかと考えます。

 

遠征中でも新しいことを覚えないといけない事はあるしと考えました。

 

すると、対戦の時間がやってきました。初戦は暫定1位・水上隊です。

水上村

今は、このペースだと明日の昼には共通課題が終わりそうだと言います。

 

照屋も思ったより楽な感じで肩透かしだ感じがあると言います。

 

樫尾はまだ手付かずの分担課題があるから難しいんじゃないかなと言うと、照屋は少し見ようかなと言っていました。

 

水上が、今から集中するからなるべく話しかけんといてと言いました。

 

照さんはそれを聞いてあんまり課題が進んでないのかと聞くと、みんなに比べるとと水上は答えました。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

ワールド・トリガー第214話・215話こ感想と次回予想

2話分というのもあって、情報量がはんぱなかったです。

 

ちゃんと読んでいても理解するのに難しそうな、ややこしそうなシュミレーション演習の内容でした。各隊人それぞれなだけあって、仕切り方・雰囲気がそれぞれ違うくてそれが読んでいて伝わってきたのですごいなと思いました。

 

水上隊がまさかの水上1人でしようとしていて、ほかの隊員がシュミレーション演習の事を知りなさそうで驚きました。

 

これから何が起きるんだろうと思いました。

 

水上隊(水上)隊諏訪隊の演習シュミレーションが始まりました。

 

諏訪隊は個々でしていました。水上隊は、水上1人。

 

最初の数ターンは水上が上手いこと動いていましたが、修は少し疑問に思いました。それを諏訪は気付き聞くと修は水上1人がしてる気がすると言うと隠岐が、その可能性が高いと言いました。

 

なんでも将棋してる時と同じだとか。諏訪は考え各自に指示を出しました。諏訪隊は水上に勝つことはできるのか!

 

 

次回のワールドトリガーは、2021年12月3日発売のジャンプSQ.新春1月号に連載予定です。