私が恋などしなくても9話/3巻のネタバレ!最新話は気付いてくれる温かさ

私が恋などしなくても第9話(プチコミック12月号・11月8日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

最新話では、結芽さんに落ち込む出来事が数々訪れてしまいます。

自分の思わぬところから降りかかる小さな災難。

 

それでも誰かが見ていてくれると安心する気持ちにホッとします。

この先は『私が恋などしなくても』第9話のネタバレを含みます。

続きにご注意ください!

 

 

「私が恋などしなくても」を文字だけのネタバレでは物足りない!?

『U-NEXT』なら一井先生の漫画で最新話や最新刊をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼
『私が恋などしなくても』ネタバレ一覧
1巻 1話 2話 3話 4話
2巻 5話 6話 7話 8話
3巻 9話 10話 11話 12話
4巻 13話 14話 15話 16話
5巻 17話 18話 19話 20話

 

 

最新話更新中♪⇒⇒《私が恋などしなくても》ネタバレ一覧

 

 

\こちらもおすすめ/

私が恋などしなくてもを全巻無料で読む方法を調査!お得に読める方法も!

 

前回のあらすじはこちら↓↓

私が恋などしなくても8話/2巻のネタバレ!最新話は世界の共有

本当は文芸局志望の茅野結芽さんの恋物語。

これまで一度も恋をしたことがなかった結芽さんが、紆余曲折あって恋をしたのは同じまんが編集部の成川さん。

 

彼の大学の先輩であるクソ牧田が引き起こしたいろんなゴタゴタを超えまして、2人は晴れて恋人としてベッドをともにすることになりました。

 

前回はもう、牧田とのゴタゴタが終結して、お互いの気持ちがあふれるような告白が続いて、なんとも甘い展開でしたねぇ。

読み終えた時にはもうおなかいっぱいです、という気分でした…。

スポンサーリンク

私が恋などしなくても 第9話のネタバレ

人事

さて今回は、9月の人事異動後の結芽さんから。

出版業界とかって、9月とかに人事異動あるんですねー。

 

文芸局志望の結芽さんですが、今回も文芸局への異動は見送られてしまいました。

その理由のひとつが、〝文芸局には若い娘さんが多くて余り気味″であるということ。

 

同じ世代が集いすぎてもよろしくないんですね、本づくり。

この理由とともに結芽さんに伝えられたのは、〝数年は異動できないかもしれない″という見込みでした。

naki

これは、なんというか、ショックですよね…。一番やりたい仕事がすぐそこにあるのに、どうしても手が届かないっていうのは。

 

一方、結芽さんが所属する『月刊Viola』は大変好調な売れ行き。

編集部もそのままのメンバーで続行、となったようです。

 

成川さんは、あちこちの部署から引き抜きが激しかったそうですが、結局『Viola』からは動かずに済んだようで、これには彼もよかった、と笑顔。

 

みんながいるところでは言わなかったけれど、単純にこの雑誌が今とてもおもしろい、のだそう。

ますますいい仕事をしそうな成川さんですが、結芽さんの気持ちを慮ることも忘れないのが彼のスゴイところ。

 

編集部会議で、つい文芸局に異動できなかった理由についてや、いつになるのだろうとぼやっと考えてしまったりする結芽さん。

 

そんな彼女に成川さんは、冗談のように聞こえるけれど確かに届く言い方で、元気を出すように声をかけてくれるのです。

love

もう、マジで惚れる…!(泣)

同期会

そして、時間は流れて11月。

結芽さんは、同期入社の3人とごはん会へ。

 

女性週刊誌に所属する鳥谷さん、文芸局所属の向井さん、販売部コミック担当の佐藤くん。

このうちの佐藤くんは、実は編集職志望ですが別の部署に配属されて頑張っている、という点で結芽さんとは同志。

nico

今年も異動できなかったね、と悲しみの乾杯をする2人がかわいい…。

佐藤くんに至っては、すでに来世へ希望を託し始めているようです(苦笑)。

気持ち、分からんでもない(苦笑)。

 

週刊誌編集の鳥谷さんは、三重弁を操る元気な女性。

この気骨溢れる仕事ぶりが、販売部のオジさま達の間で評判だそう。

nico

それを佐藤くんから聞いて、もっともっと自分達の世代に読んでもらえるように頑張るのだと張り切る彼女の言葉を聞く3人の様子が、すごく優しくてじんとしました。

同期って、こうあるべきよね…(泣)。

 

と、その鳥谷さんから、結芽さんは〝どうやって成川さんという大物を落としたんだ″と迫られます。

会社前での路チューの時には、彼らの所属する部署で悲鳴が上がったそう(苦笑)。

 

結芽さんが、持ち前の説明ベタぶりを発揮していると、鳥谷さんはギリギリと結芽さんを締め上げ、それを見た向井さんが空気を変えるように追加注文をしようと店員さんを呼びに行きました。

そのちょっと不自然なタイミングと様子が、気になった結芽さんですが…。

知らざる内側

ごはん会が終わって、もう一軒行こうかと鳥谷さんと2人で歩きだした結芽さんが、向井さんの様子を気にして鳥谷さんに言います。

鳥谷さんは、どうやら何かを知っているようですが、「本人が言っているわけではないから」と言葉を濁します。

 

何かを感じた結芽さんですが、この時、道を間違えたことに気付いた鳥谷さんはそれ以上言わず。

代わりに、正しい道に入ろうとして2人の前に、向井さんと佐藤くんが見えてきました。

 

向井さんは、今日来なければよかった、と吐き捨てるように言っています。

驚く結芽さんの口をふさいで隠れる鳥谷さん。

 

そんな2人の耳に、さらに飛び込んできたのは、なんともつらい言葉。

向井さんは、結芽さんに会いたくなかった、と言うのです。

 

不本意な部署だって言いながら、エース編集者とつき合ってることが示すのは、結芽さんが〝相当うまくやってる″ってことだ、と。

なのに自分は第一志望の文芸局でロクに仕事ができないと言われてる、と。

 

佐藤くんが暴言を吐き続ける彼女を諌めますが、彼女はなおも続けます。

結芽さんが自分を嫌っているか、嗤っているか、のどっちかだ、と。

okoru

ええええええー!?ひっどい言いよう…!

 

挙句の果てには、佐藤くんが結芽さんをかばうようなことを言ったのが気に入らない、と何故自分の彼氏なのに茅野の肩を持つんだ、と叫ぶ始末。

okoru

…これは、なんというか、殴ってもいいですか私…(思わず拳)。

いつから…

鳥谷さんが、結芽さんに声をかけて歩き出しながら、教えてくれたのは、向井さんの日々。

文芸局で、段取りが悪いと干され気味なのだそう。

 

それを聞いて、結芽さんは怒りもしないで言うのです。

自分がいたせいで愚痴も言えなかっただろう、と。

naki

…なんていい子なんですかあなたは…!(号泣)

 

そして、あの2人つき合ってたんだねと言うあたりがなんとも結芽さんらしい(苦笑)。

鳥谷さんにも何故少女まんがやってんだとツッコまれるのも仕方ない(苦笑)。

 

結芽さんは、呟くように言います。

向井はいつから自分のことをあんなふうに思っていたのだろう、と。

naki

このコマの表情が、もうすごく切なくて、オバチャンつい涙が出てしまいました…。

信頼していた同期に、「自分を嫌っているか嗤っている」と思われるって、すっごくしんどいですよね。彼女が、自分をそういう人間だと思っていたのだということもさることながら、彼女がそういう風に思うことで救われようとしている、という状況にあるということも。

 

向井さんの言葉は、胸に刺さってチクチクと結芽さんをいじめます。

〝茅野は上手いことやってる″〝私のこと嫌ってる″〝あるいは嗤っているのだ″

 

友達に、そんな風に思われる一方、第一志望には異動できなくて落ち込みながら日々の仕事をこなす結芽さん。

 

成川さんは、そんな彼女の胸が痛んでいる様子をちゃんと見ているようです。

love

さりげなくコーヒーを差し入れて言葉をかけてくれるの、すげー優しい…!

 

そんな日々の中で、ある日結芽さんは作家さんの取材旅行のお供へ。

京都と大阪に行くのだけれど、新幹線の中で作家さんにどこがいいか聞いたら、すっごい地理的にムリのあるデートコースを考えていたことが発覚。

 

タクシーで回ればよくない?と言い出す作家さん。

okoru

うっそーん!タクシーで回らねぇだろデートはよぅ!(←暴言すみません)

 

コースを組み直すことを提案する結芽さんに、さらに信じられない一言が。

地図が読めない先生にはムリなので、結芽さんがコースを考えろ、というのです…!(ムンク)

komaru

せ、先生、結芽さん、つい最近、人生初彼氏ができたんですよ…?(汗)

結芽さんも、おもしろいくらいまっしろになってカチンコチンになってます(苦笑)。

重なる出来事

そこへ、編集部の後輩から泣きながら電話が。

彼女が担当する作家さんの原稿が間に合いそうにないので、代わりになる原稿のストックはないか、というのです。

komaru

あっちもこっちも大変すぎる…!

 

その夜、ホテルで結芽さんは代わりの原稿をお願いした先生とやりとりし、部屋ですよすよ寝ている先生のそばでデートコースを考え、かくりと寝落ちし。

 

翌日は先生の分のお土産を買うために行列に並び、取材をこなし、東京駅で先生をタクシーに乗せ、笑顔で先生を見送ります。

naki

疲労困憊の結芽さんですが、これから編集部に戻るんですってよ!(泣)

 

後輩さんにフォロー入れることも忘れず、編集部では2日分の仕事が溜まりまくった机に向き合います。

 

でも、疲れてしまった頭では仕事がはかどるわけもなく。

何もいいアイディアが浮かばない、と思っているところに、天の啓示のように雪崩を起こした机。

雪崩を支えようとして椅子から落ちた結芽さんの膝に落ちたのは、大好きな金子みすゞの詩集でした。

 

それを見つめて、結芽さんの脳裏によみがえるのは、向井さんのあの暴言の数々。

こんなにも必死で仕事をして、疲れているのに帰って寝ることもできず、届きたいと手を伸ばした文芸局にも結局行けなかった自分なのに、どうしてあんな暴言を吐かれなければならないのか。

 

じわじわと黒い気持ちが湧きあがり、ついにふざけんな、と思い、猛然と仕事をする結芽さん。

そんな結芽さんが我に返ったのは、成川さんがコーヒーを置いてくれながらかけてくれた言葉ででした。

 

出張帰りなのに残ってたの?という優しい言葉と表情に、時計を見る結芽さん。

22時には家に着いていたいと思っていたはずなのに、ヤケになって机を片付けた結芽さんは23時過ぎてもまだ会社に残ってしまっていたのです。

落ち込んでもいいんだよ

自己嫌悪になる結芽さんを、机の下に招き寄せた成川さんは、誰にも見えないように結芽さんを抱きしめます。

そして、落ち込んでもいいのだ、と言ってくれるのです。

 

あんなにも行きたがっていた文芸局。

こんなにも仕事を頑張っている結芽さん。

 

報われないことを、ちゃんと悲しんでいいのだと言ってくれる成川さんの声と、あたたかい腕に結芽さんは、かつて向井さんが言ってくれた言葉を笑顔とともに思い出します。

 

茅野が文芸局に来るまで、自分も頑張る、と言ってくれたあの笑顔。

それなのに、先日聞いてしまった彼女の気持ち。

そして、異動できなかったことへの悲しみ。

 

押し寄せる涙に抵抗せずに、成川さんの腕の中で泣く結芽さんが、なんともきれい。

声にできない、成川さんへの感謝の言葉がまた切ない。

 

そうして、少しすっきりした結芽さんが成川さんにある提案をします。

その提案とは、一体何だったのか?

と、いうところで今回はおしまいです。

スポンサーリンク

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでも【U-NEXT】に新規登録をすると、

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画を買って読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える

とお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

 

 

本当に無料なの?…とご心配いりません^^

  • 登録日より31日間は無料
  • お試し期間中の解約しても解約金はない
  • Webで簡単に解約できる

と安心してU-NEXTを試してみることが可能なんです!

 

 

もしも無料登録期間が過ぎると、月額制のサービスなので月額料金がかかります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(1200円分)
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 最新レンタル作品が続々入荷配信

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

またうちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

私が恋などしなくても 9話の感想

もう、今回はほんとに一井先生の本領発揮、という感じでしたね。

 

人の隠れたドロドロした気持ちと、それを受け取れずにあがいてしまう人の気持ちとか、そして誰かの愛情で受け取れるようになる変化へのプロセスとか、本当にお見事だなぁって思いました。

 

同時に、向井さんほんとひどいなっていうか、人のことそんな風に思うから干されんだバーカバーカ!って気持ちにもなりましたけど(汗)。

 

しんどいと、誰かにぶつけたいっていうのは、まぁよくあること。

だけど、そうやって誰かにぶつけることは、ただのいじめだったり、パワハラになったりするんですよね。

 

難しいものよ。

みんな、ちゃんと自分の気持ちを消化できるようなコツとかが分かればいいのにねぇ。

 

さて、結芽さんの提案はどうなるのでしょう?

気になる続きの「私が恋などしなくても」第10話は、12/7発売のプチコミック1月号です。

スポンサーリンク