私が恋などしなくても10話/3巻のネタバレ!最新話は男性の欲求

私が恋などしなくても第10話(プチコミック1月号/12月7日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

出版社を舞台に描かれるかわいくてちょっと切ない恋のお話、早くも10話目ですか~。

 

初回の頃の結芽さんは、なんだかカチコチしていておもしろみのない人だなぁという印象がありました。

ですが、回を重ねるごとにこの人の良さというか、カチコチの理由が分かったり、共感したりでどんどん結芽さんがかわいくなってきましたね。

 

さすが一井先生、と唸ってしまう展開も。

続きは『私が恋などしなくても』第10話のネタバレを含みます。

ご注意ください!

 

 

「私が恋などしなくても」を文字だけのネタバレでは物足りない!?

『U-NEXT』なら一井先生の漫画で最新話や最新刊をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼
『私が恋などしなくても』ネタバレ一覧
1巻 1話 2話 3話 4話
2巻 5話 6話 7話 8話
3巻 9話 10話 11話 12話
4巻 13話 14話 15話 16話
5巻 17話 18話 19話 20話
6巻 21話 22話 23話←NEW

 

 

あわせて読みたい!

私が恋などしなくてもを全巻無料で読めるか調べてみました。

詳しくはこちら⇒⇒私が恋などしなくてもを全巻無料で読めるか調査!漫画村やzip以外で読む方法

 

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

私が恋などしなくても9話/3巻のネタバレ!最新話は気付いてくれる温かさ

前回は、本当は文芸局志望の結芽さんが、今回の人事異動でも文芸局に異動できず、チクチクと傷ついているところに同期の文芸局所属の子から陰で非難される、という場面に遭遇した結芽さんが悲しかったですよねー(泣)。

 

しかも、成川さんとつき合い始めたことで、いい感じでやってんじゃんみたいなこき下ろされ方、ひどかった。

 

私がその場にいたら同期の女子にエルボー喰らわしているところでしたが、それを聞いてしまった結芽さんは、彼女の心情を慮っていてなんてええ子や…!と感動したのでした。

 

そして、フォローしてくれる成川さんの優しさが際立っていた…!(泣)

成川さんの胸で泣かせてもらった結芽さん、ラストには大胆にも一緒に旅行しませんかと彼を誘いましたね。

 

まぁ、半分は取材旅行なんだけど(苦笑)。

さて、旅行には行けたのかしら?

私が恋などしなくても 第10話のネタバレ

今回は冒頭から12月の出版業界の多忙ぶりが描かれます。

 

夜桜先生のところにカラー原稿をもらいに来ていた結芽さんは、カラーが乾くまで先生とおしゃべり。

〝2回目″が3か月たってもない、ということを嘆く夜桜先生がおもしろい(苦笑)。

 

キスとハグは普通にしていると言う結芽さんに、夜桜先生は20代の男女がそれでは人類が滅びると言い放ちます。

 

そういう欲求が、まだ1回しかしたことがない結芽さんにはよく分からない一方、成川さんはどうなんだと夜桜先生は言いますが、ここで先生が何気なく(でもきっと何らかの意思をもって)言った言葉が結芽さんの胸に刺さります。

 

成川さんも、特にしたいとは思ってないのかしらね、という言葉。

 

会社に戻ってから、年末進行の激務の中でも結芽さんは成川さん及び世の男性の〝欲求″について思いをはせてしまいます。

そもそも、結芽さんは〝2人同時になんとなくしたくなるもの″だと思っていたのだそう(苦笑)。

naki

まぁ、まぁねー、雰囲気とかねー(苦笑)。

自分だけ?

仕事をしながら、ふと自分が作っている雑誌にはそういう情報が満載だと気づいた結芽さんは、めっちゃ熱心に〝そういうシーン″を読んでしまいます(笑)。

そして思うことがおもしろい。〝男性が旺盛過ぎてコワイ″。

 

しかも、このタイミングで隣のデスクの成川さんが帰ってくるとか(笑)。

 

アワアワする結芽さんですが、そこに成川さんからLINEが。

会社内でのプライベートな会話はLINEにすることにしたんですね(ほっこり)。

love

このやりとりが、超かわいい。

なんか、なんとも言えずすげーラブラブしています。

やりとりにふと笑った結芽さんを見る成川さんが、もうなんともいいのです!♡が出とる!

 

そこに、今度は後輩の栗田さんが謝恩会の買い出しはどうするか、と相談にやってきました。

nico

前に、違う作品でも読んだことあるけど、出版社ってこの年末のとんでもなく忙しい時期にまんが局全誌の作家とか関係者を招待して、大きなパーティーをするんですって。

 

そこでのビンゴの担当がViolaの人になっているらしくて、栗田さんと結芽さんは景品係らしいです。

naruhodo

…おいたわしい…(泣)。

前に読んだ作品は、作家さんと編集の恋物語だったので両方の大変さが描かれていたのですが、今回は編集さんがいかに大変かをすごく詳細に描いてくれています。

謝恩会

買い出し当日は、栗田さんはとっても嬉しそう。

ずーっと会社、ずーっと終電帰宅が続いていて、街を歩くことなんてないらしく。

ぼやきながらも、街歩きを楽しむ2人。

 

栗田さんが、クリスマスをどんな風に楽しむのかと聞いてくれますが、結芽さんにはピンときておらず(泣)。

ただ、〝クリスマスにはしたいと思ってくれるのだろうか″と思ってしまう結芽さんがかわいいですよね(ほっこり)。

 

そして、あっという間にクリスマス直前の、謝恩会当日がやってきます。

この日、編集部員は正装。

 

なおかつ動きやすい服装でないといけないのですが、結芽さんが選んだのは、白ニットのミニドレス。

それに、デザインタイツにバックリボン付パンプスです。

love

超かわいい!!

 

栗田さんもかわいいと絶賛して、成川さんに同意を求めるけれど、彼は結芽さんを一瞥しただけで視線を逸らしてしまいます。

これに、地味に傷つく結芽さん。

きっと、何を着ようかな、どんなカッコしたらかわいいと思ってくれるかな、とは結芽さんもかなり考えたはず。

okoru

私ならめっちゃ考える(←オマエはいいから)。

私なんて、休日に買い出し行く時にも夫に聞いちゃう。「本日こんな仕上がりですがいかがでしょうか」って。

それが視線そらされたりノーコメントなんて…!(ムンク)

 

しかし、結芽さんは偉いからそのままちゃんとお仕事へ。

先生たちのおもてなしをし、時には介助をし、パーティーの進行を担い(泣)。

 

naki

ただでさえ疲労困憊の編集部員の人々のゲージが明らかに減っている様子がおいたわしい…(泣)。

 

結芽さんも、先生に頼まれた飲み物を運びます。

いつもなら…

その時、耳に飛び込んできたのは成川さんをイケメンだと賞賛する他の雑誌の作家さんの声。

あんな人が担当だったら仕事にならないとか言ってる(苦笑)。

 

いつもなら気にならない、いつもの光景。

だけど、今日は色々気になることが多すぎる。

 

結芽さんの心に、ちょっとずつ切ない気持ちが広がります。

子どもが泣きたい時のような表情を、つい浮かべてしまう結芽さん。

 

そんな結芽さんのかわいい姿を、見つけてしまう男性漫画家さんが。

ミニドレスから見てとれるスタイルのよさに、がっついてくる輩はどこの業界にもいるんだなまったくよう(←あ)。

 

そして、ナンパのくせに仕事からめて声をかけてくる男性作家さん。

結芽さんはそもそもそういう危機感がないので、普通に相手してしまうのですが、そこにやってきたのは成川さん。

 

そして、仕方がないけれど担当の先生を放置するなと叱り、男性作家には彼女は仕事中ですと睨みます。

okoru

…嫉妬やんけ…(苦笑)。

 

しかし、嫉妬したことについてのフォローも何もなく、成川さんはすぐに背を向けて行ってしまい、結芽さんはさらに落ち込んでしまいます。

naki

ああ、悪循環…(泣)。

自分のせい?

パーティーは、2次会3次会と、夜にとてつもなく強い漫画家さんならではの深い時間に及びます。

3次会でも、成川さんは結芽さんには近寄らず、担当の先生をしっかりおもてなし。

 

中野原先生に、いつもより全然飲んでない、とお誘いを受けながらもにっこりとかわしています。

自分には向けられない笑顔が、先生達には存分に向けられることに傷ついてしまう結芽さん。

 

と、よみがえる夜桜先生の声。

成川さんが特にしたくないのではないか、という言葉に、結芽さんは思いついてしまいます。

 

ただ、自分に魅力がないからしないってだけなんじゃない?と(泣)。

naki

あああああ、たぶん違うよぅ!と結芽さんをゆさゆさしたいけれど、そんなことしたら酔いが回って救急車行きになってしまう(汗)。

 

ようやくお開き、となった時に、成川さん担当の中野原先生が酔い潰れてしまいます。

タクシーで送ろう、という話になっているところに、結芽さんは突如入っていって自分が送る、と宣言するのです。

 

これには、酔っ払っていた先生も酔いを醒ますほどみんなびっくり。

成川さんは男性だし、間違いがあっては大変、と苦しすぎる言い訳をする結芽さんに、気を利かせてくれた篠塚さんが先生を引き受けてくれました。

篠塚さん、さすが副編集長、いいところある…!(泣)

 

そして、他の人もそれぞれタクシーで先生達を送っていくとはけてゆき、残ったのは結芽さんと成川さん。

気まずくて仕方ない結芽さんは、もう一刻も早く成川さんと離れたいとタクシーを捕まえて成川さんに帰宅を促します。

しかし、成川さんの反応は…?

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々入荷配信されるので出かけなくていい(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

私が恋などしなくても10話の感想

もー、なんともぎゅうっときたり、切なくなったりほっこりしたり、の連続でしたが、今回もおもしろかったなぁ。

 

成川さんが、結芽さんをものすごく好きになっているんだよな、ということや、結芽さんもそうだということが存分に伝わってくる回でした。

いいなぁ、こんな甘い展開は初回には想像もできなかったよ…!

 

そういえば、コミックス2巻が12月10日に発売になってますね。

私が住む地域は入荷がすさまじく遅いので、もうちょっと待ってから本屋に走ります。

 

次回はどんなエピソードになるんでしょう。

そろそろ成川さんの過去とかもどどどと出てきたりするのかな?

楽しみな次回「私が恋などしなくても」第11話は、1/8発売のプチコミック2月号です。