私が恋などしなくてものネタバレ20話/5巻!最新話は夢を躊躇して欲しくない

私が恋などしなくても20話(プチコミック12月号に掲載)を読んだのでさっそくネタバレ・あらすじと感想をまとめてみました。

本当は文芸局志望の漫画雑誌編集者・茅野結芽さんと、敏腕編集者成川さんとの恋のお話なのだけど、この頃ちょっと波乱の予感。

なんだかこれまでの一井先生の作品にはなかった感じの作品な気がしますが、おもしろいなぁと思わせられるのがすげーなってしみじみしとります。

最新話は部署の移動もなく、また漫画編集者として結芽。

しかし今回の異勤なしはこれまでとは感情が変わっています。

 

続きは「私が恋などしなくても」20話のネタバレを含みますのでご注意ください。

 

 

 

「私が恋などしなくても」を文字だけのネタバレでは物足りない!?

『U-NEXT』なら一井先生の漫画で最新話や最新刊をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼
『私が恋などしなくても』ネタバレ一覧
1巻 1話 2話 3話 4話
2巻 5話 6話 7話 8話
3巻 9話 10話 11話 12話
4巻 13話 14話 15話 16話
5巻 17話 18話 19話 20話
6巻 21話 22話 23話←NEW

 

 

あわせて読みたい!

私が恋などしなくてもを全巻無料で読めるか調べてみました。

詳しくはこちら⇒⇒私が恋などしなくてもを全巻無料で読めるか調査!漫画村やzip以外で読む方法

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

私が恋などしなくてもネタバレ19話/5巻!最新話は成川の独占欲に結芽は?

私が恋などしなくても20話のネタバレ

また1年よろしく

前回ラストは、成川さんが新人作家の水緒先生から「茅野さんが好き」と打ち明けられ、取れるもんならやってみろ的なことをお返しした大人げない成川さんがたまらんでしたな…。

 

さて今回は、文芸局への異動が今年もかなわなかった結芽さんから始まります。

エレベーターに乗る結芽さんを、成川さんが呼び止めます。

一緒に乗ろう、と乗り込んできた成川さんは、異動の件、残念だったねと声をかけてくれました。

 

そこで、編集部では話しづらい内容だから、外出する自分を成川さんが追いかけてきてくれたことに気付く結芽さん。

nico

このシーンの結芽さんの表情、すごくかわいいなぁ(ほっこり)。

あと、成川さんの表情もすげーいい。

 

そして、成川さんも自分が異動にならなかったこともよかった、とつぶやくように言います。

この時期は、まだ大御所漫画家真生先生が結芽さんたちの雑誌に移ってきてないんですね。

成川さんは、“編集部”を信頼するまでには関係ができていない真生先生を置いて、自分がどこかに行くのは困ると思っていたみたい。

 

それを聞いて、すごく分かるなと思う結芽さんは、自分も今回異動にならなかったのはそんなにひどく落ち込んでいないと打ち明けます。

手掛け始めた水緒先生を置いて、文芸局に行ってもという気持ちがあるみたい。

編集者が相手にするのは、作品だけではなくて作家さんという人間なのだから。

love

見届けたいという気持ちがあるのは、すごく当然だし、誠実ですよね。

 

また1年間、隣の席でよろしくね、と握手を求めるように手を出す成川さんですが、結芽さんが手を出すと、当然のようにぎゅっと握りました(苦笑)。

そのことに、舌打ちするサラリーマンがいたりするオフィス街(苦笑)。

結芽さんが気にすると、成川さんは確信犯的に笑います。

 

そして、これから水緒先生との打ち合わせに行く結芽さんに、言うのです。

水緒先生のところに結芽さんをやりたくないな、と。

その言葉に、なんとも言えない表情を浮かべる結芽さんに、そっと唇を寄せる成川さんがまたとんでもなく色っぽい…!

 

唇を重ねながら、結芽さんは思います。

去年よりも落ち込まずにいられるのは、水緒先生のことだけのおかげじゃないと。

夢を躊躇してほしくない、という成川さんの言葉が結芽さんを支えます。

そして、その存在が結芽さんに自分の足で立つように奮い立たせてくれているのだと、彼女は思うのでした。

大御所と編集者

一方、成川さんは翌日、例の真生先生と打ち合わせ。

どうやら、雑誌『Viola』に持ち込む読み切り作品のネームが出来上がったそう。

 

すごく早かったですね、と成川さんに言われると、ヒマだからよと不満げにタバコに火をつけようとする真生先生。

しかし、彼女の苛立ちをあらわすかのように、ライターはガス切れ。

 

彼女がライターを放り出すのと同じタイミングで、成川さんがネームを読み終えて言います。

おもしろいけれど、これでは『CANDY』で描いているのと変わらない、と。

リスクをおかして『Viola』に来るのに、ここまで同じでどうするんだと、『Viola』で何がしたいんだと静かに問う成川さん。

 

それに対して、真生先生は編集者はそう言いながら、最後には先生が好きなものを描いてくれと言って突き放すんでしょ、と言い放ちます。

それは、なんというか孤独を感じさせる言葉。

そこに、成川さんはダメ押しで言います。

つまり、他のものが思いつかないんですね、と。

うわー!厳しい!でもこういう先生って絶対いる!同じパターンばっかし描いてる人少なくないですよねぇ。

 

この言葉にぶちんと来た真生先生は、ついに自分の本音を吐露します。

このままではいけないと思って担当者に言ったところで、大丈夫ですよ的なことしか言われないことの悲しみ。

 

ついにはわがままを言っていると受け取られてしまって、ご機嫌取りばかりで何にも付き合ってくれない編集者への絶望。

そんな思いを抱えて、この先『CANDY』で描き続けるなんて考えられない、と叫ぶように言う真生先生を見て、成川さんは静かに言います。

ようやく真生先生の不安を聞くことができてよかった、と。

 

そうして、その気持ちと自分は向き合うことを約束し、一方で最後まで描き続ける覚悟を持ってください、と言うのです。

naruhodo

その言葉に、泣きそうになりながらも勝気な表情を浮かべる真生先生に、私は初めて人間としての魅力を見た気がしました。

好きな人

一方その頃、結芽さんは、ふらりと立ち寄った本屋さんで水緒先生に遭遇していました。

ちょうど幼稚園くらいの女の子に「きらきらのおにーちゃん」と呼ばれて抱きつかれていた水緒先生。

love

びっくりしている結芽さんと、その女の子の目が合うシーンがなんともおもしろい(苦笑)。

なんか、一井先生らしいシーンです。

 

水緒先生もこの偶然にびっくりですが、どうもちょうど結芽さんに会って話したいと思っていたようです。

休憩を早めて時間を取った水緒先生と、ネーム直しを見る結芽さん。

いつもネームを持ち歩いているという水緒先生は、その理由を「真生しをりに勝つため」だときっぱり言います。

naruhodo

うわー、もうなんかすげー素敵ですよね。

このひたむきさにはクラッとくる(苦笑)。

 

チェックしたネームは、確実に少しずつよくなっていて、そのことに結芽さんも感じ入っています。

nico

この高揚感、分かる気がするなぁ。

 

と、結芽さんは水緒先生の匂いを感じ取ります。

それは、いつも机ごしに感じていた水緒先生という男性のにおい。

 

ぼんやりそう思っていると、水緒先生がふいに聞きます。

女性は好きな人に触れるとどうなるんだ、と。

男女では生理現象がまるっきり違うだろうと言うのだけれど、それを思い返す結芽さんの表現が、なんとも色っぽい。

 

もちろん思い出すのは、成川さんとのことなのだけれど、そこにふと水緒先生が結芽さんの頬に触れるという手段で割りこんできます。

そのことに、びっくりしてその手を思わず払いのける結芽さん。

komaru

このシーン、なんていうか一井先生らしいけれど、これまでの一井先生にはなかった表現だなって思いました。

 

自分の行動にびっくりする結芽さんと、その行動にびっくりしながらもすごく嬉しそうに笑う水緒先生の対比がなんともすごい。

naruhodo

こうやって強烈に読者にもキャラクターにも思い知らせるって、すごい表現方法だなぁって思ったの私だけでしょうか。

 

一方その頃、成川さん。

真生先生との打ち合わせも佳境。

 

彼からの意見を受けて、真生先生はこれが自分に描けると思うのか、とうめくように言いますが、成川さんは涼しい顔で選ぶのは先生です、と言います。

そして、それを受けながら真生先生は言うのです。

 

この読み切りでアンケート1位を取れたら、正式に『Viola』で連載をやらせてほしい、と。

成川さんは一体どう答えるのでしょうか…?

 

そして、ラストシーンは水緒先生と別れた後の結芽さん。

すごく詩的な表現で、だけどすごく生々しく、結芽さんは自分の感覚と向き合います。

一体何を感じたのでしょうか?

というところで、今回はおしまいです。

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々入荷配信されるので出かけなくていい(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

私が恋などしなくても20話の感想

うわー!もうどうすんの!という感じになりましたよ…!(ムンク)

結芽さんの水緒先生に対する気持ちって、なんていうか育てる対象としての愛着みたいのもあるだろうし、まっすぐ気持ちをぶつけてくる人が自分の感覚に似ているものを持っていることの喜びのようなものもあるだろうし、分かるけど、分かるけど…!

 

育てる対象が成長していると、高揚感みたいなものがありますよね。

それって、恋とか愛とかとすごく混同しやすいんだろうなって思うんです。

でも、実際肉同士のお付き合いになってみると「うわ違った!」と思っても遅いですからねぇ(←言い方)。

 

あー、もうどうすんだろ。

ほんとにどうなるんだ次回、という楽しみすぎる『私が恋などしなくても』第21話は、12/8発売のプチコミック1月号です。

私が恋などしなくてものネタバレ21話/6巻!最新話は心が揺れたことに気付く結芽は?