サレタガワのブルーネタバレ最新話119話は梢の元へ急ぐ暢!そして気付いた想いとは?

サレタガワのブルー119話(マンガMee 2/11日配信)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

最新話は、梢の居場所が分かった暢は急いで向かおうとします。

 

そして、自分の気持ちに気づいた暢。

 

一方、藍子は1人亜蘭を待つのですが…

 

続きは「サレタガワのブルー」119話のネタバレになります。

ご注意下さい。

 

 

 

 

 

サレタガワのブルー」のネタバレだけでなく漫画で読みたい!

そんなあなたの希望を叶えられるのが『U-NEXT』です☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間にもらえるポイントを使って、宮坂香帆先生の最新刊も読めてしまうのです!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

最新話更新中♪⇒⇒「サレタガワのブルー」ネタバレはこちら

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

 

『サレタガワのブルー』ネタバレ一覧
34巻 67話 68話
35巻 69話 70話
36巻 71話 72話
37巻 73話 74話
38巻 75話 76話
39巻 77話 78話
40巻 79話 80話
41巻 81話 82話
42巻 83話 84話
43巻 85話
44巻 86話 87話
45巻 88話 89話
46巻 90話 91話
47巻 92話 93話
48巻 94話 95話
49巻 96話 97話
50巻 98話 99話
51巻 100話 101話
52巻 102話 103話
53巻 104話 105話
54巻 106話 107話
55巻 108話 109話
56巻 110話 111話
57巻 112話 113話
58巻 114話 115話
59巻 116話 117話
60巻 118話 119話
61巻 120話 121話
62巻 122話 123話
63巻 124話 125話
64巻 126話 127話
65巻 128話 129話
66巻 130話 131話
67巻 132話 133話
68巻 134話 135話
69巻 136話 137話
70巻 138話 139話
71巻 140話 141話
72巻 142話 143話←NEW

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

サレタガワのブルーネタバレ最新話118話は藍子、再び!そして、梢は…?

 

サレタガワのブルーネタバレ最新119話〜ガチ狙い…?

失いたくない人

水無瀬君のお母さんが、暢達と電話をしながら部屋に入ろうとします。

 

普段は穏やかだと言いますが、怒ると人が変わるのだと言い、部屋には絶対に入るなと言われていたから、入った事がないのだと話します。

 

そしてドアを開けるとお母さんは驚きます。

沢山の写真が散乱した部屋。

 

お母さんは髪の長い綺麗な人と子供が写っている写真だと。

それは隠し撮りをした様な写真で写っているのは梢とたっ君のようでした。

 

驚き、困惑するお母さん。

 

育て方を間違えたのかと涙を流します。

 

オーナーが何か手掛かりになる様な物はないか?と聞くと辺りを見渡し、パソコンがあると答えるお母さん。

 

パソコンを開こうとしますが、ロックが掛かっていて開きません。

水無瀬君の誕生日では開かず。

 

奥さんが梢の誕生日では?と言いますがオーナー夫妻は誕生日を思い出す事が出来ません。

すると暢が2月13日だから0213だと言います。

 

前に話した事があるから覚えていると。

 

お母さんが入力するとロックは解除され、見ると貸別荘の予約がされていました。

 

それは昔、家族旅行で行った所で2時間ぐらい掛かると話します。

 

それを聞いた暢は急いで車に向かいます。

 

たみ君が追いかけ、警察が来るまで待つべきだと言います。

 

ただ待つなんて出来ないと言う暢。

 

警察は1番近くの交番から様子を見に行かせると話してくれたと暢を止めるたみ君。

 

水無瀬君と今、会えば何をされるかは分からないから、冷静に行動するべきだと言います。

 

暢は冷静なんて無理だ。

無事を確認しないと。

今すぐ梢の所に行きたい。

 

好きになった人を、もう失いたくないと言う暢。

 

それを聞いたたみ君は、あれ?どさくさにまぎれて暴露したと思ってしまいます。

 

けれど、たみ君は、それなら一緒に行くと。

 

驚く暢に、今の暢が運転すると危ないからと。

 

悪いからと躊躇う暢に、本当は怖いんだから早く乗ってとたみ君は言います。

 

暢はたみ君に感謝しながら助手席に乗り込みました。

 

必ず恩返しすると言う暢に、せっかく気持ちに気付いたんだから、梢に会ったら気持ちを伝えろとたみ君は言います。

 

それをスルーして出発を促す暢。

 

たみ君は車を走らせました。

 

欲求不満⁈な藍子さん

その頃、藍子は亜蘭の仕事が終わるまで時間を潰そうとネットカフェへ。

 

コーヒーを淹れながら、亜蘭が他の女性と一緒にいるんだろうと考え、落ち込んで行きます。

 

メッセージを送っても返事は来ず。

好きになったのがホストって辛いと思います。

 

その時、近くの部屋から何やらピンク色な声が聞こえてきます。

男女のいやらしいやり取り。

 

こんな所ではダメと言う女性に、やめないと言う男性。

 

それは段々と盛り上がって行っている様子。

 

それを聞いていた藍子は、こんな所でと思いながらも羨ましいと思ってしまいます。

 

付き合ったばかりの2人。

お互いを欲して、場所なんか構わずに欲のまま抱き合う、あの感覚。

羨ましい…あれ?

 

私は一体、いつからしてないの?

と、思い返す藍子。

 

そして、龍志との事を思い出し、ゾクッとします。

 

龍志とした時、気持ちは良かったけれど愛してはくれていなかった。

 

愛がなければ意味がない。

そう思うと、暢の時はちゃんと愛情を感じる事が出来ていた。

 

なのに、自分のせいで無くしてしまった。

そして、今、誰もいない…

 

そう思うと寂しさが押し寄せてきました。

 

その時、亜蘭からメッセージが。

やっと会える?と喜び見ると…

やっぱりホスト?

 

これが亜蘭の手口なのか?

 

でも、藍子はきっと気付かない…

 

メッセージには何と書かれていたのでしょうか⁈

 

マンガMeeの作品を無料で読むには?

okoru

マンガMeeに載ってる漫画を文字のネタバレだけでなく今すぐ読みたい!

komaru

試し読みだけだと物足りないんだよ。

naki

この話だけどこかで無料で読めないかな。。。

wanko joy

そんなあなたにおすすめなのが
『マンガMeeアプリ』です

 

無料で読める漫画アプリ『マンガMee』なら、集英社の少女マンガやオトナ女子漫画をチケットを使って無料で読めてしまいます♪

チケットは24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

 

最新話(先読み)はチケットが使えませんが、毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインをゲット!

これで最新話の先読みエピソードも無料で読めるんですヾ(*´∀`*)ノ

 

アプリは無料でインストールできるうえに、人気の集英社の漫画が手軽に読めちゃうなんて嬉しいですよね。

 

チケットは作品ごとなので、毎日いろいろなマンガが読めますよ!

\\漫画を無料で読むなら!//

 

okoru

好きな作品を72時間だけしか読めないのはイヤだな。。

naki

タダでとは言わないからできればお得に安く漫画を買って何回も読み直したい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、Yahoo!IDで初回ログインすれば「70%オフクーポン」がもらえてコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは500円分の割引が可能なので、コミック約2~3冊が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも期限内なら6回まで割引OK!

作品によっては全巻半額なんてこともできてしまいます☆

 

他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人もよく利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼Yahoo!ID初回ログインで70%オフクーポンをゲット!▼

※無料で登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

ebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

    サレタガワのブルー119話の感想と次回予想

    遂に暢が!

     

    梢を好きだと言ってくれましたね!

     

    この時だから気付けたのかもしれませんが、良かった、気付けたと嬉しくなりました。

     

    でも、水無瀬君の部屋に梢の写真が沢山あって怖くなりました。

     

    ストーカーと化してしまっていた様子が良く分かり、梢は無事に帰れるのかと心配になってしまいました。

     

    そして、藍子。

     

    甲斐甲斐しく亜蘭の仕事が終わるのを待っていましたね。

     

    でも、たまに、ちょいちょい暢と別れた事を悔やむ所が出てくるのが気になってしまいました。

     

    逃した魚はデカかった、と言う感じでしょうか?

     

    別れてからは良い様に使われてばかりで。

     

    亜蘭も、そうですよね。

     

    何やら本性を見せ始めた様子の亜蘭。

     

    藍子は気付くのでしょうか?

     

    イヤ、藍子は気付かないかも⁈

     

    このまま突っ走って行きそうな。

     

    そして、突っ走らなきゃ藍子じゃないとも思ってしまいました。

     

    暢と藍子。

     

    どうなって行くのか、気になります!

     

     

    次回のサレタガワのブルー120話は、マンガMeeにて2月25日配信に掲載です。