鬼獄の夜ネタバレ169話/57巻!最新話は柏木達の切ない想いは松丸に託され…

鬼獄の夜169話(マンガMee 3/30配信)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

 

最新話は、陰斗の屋敷に追手が現れ…

 

泣きじゃくる松丸に柏木が伝えた事とは…?

 

そして、陰斗は更におかしくなってしまった様で…

 

続きは「鬼獄の夜」169話のネタバレになります。

ご注意ください!

 

「鬼獄の夜」が文字だけのネタバレでは物足りない!?

 

『U-NEXT』なら加藤キャシー先生の漫画でハラハラとセクシーな最新巻をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

 

 

 

『鬼獄の夜』ネタバレ一覧
6巻 83話
7巻 84話 85話 86話 87話 88話 89話 90話 91話 92話 93話 94話 95話 96話
8巻 97話 98話 99話 100話 101話 102話 103話 104話 105話 106話 107話 108話
9巻 109話 110話 111話 112話 113話 114話 115話 116話 117話 118話 119話 120話
10巻 121話 122話 123話 124話 125話 126話 127話 128話 129話 130話 131話 132話
11巻 133話 134話 135話 136話 137話 138話 139話 140話 141話 142話 143話 144話
12巻 145話 146話 147話 148話 149話 150話 151話 152話 153話 154話 155話 156話
13巻 157話 158話 159話 160話 161話 162話 163話 164話 165話 166話 167話 168話
14巻 169話 170話 171話 172話 173話 174話 175話 176話 最終話←NEW

 

 

最新話更新中♪⇒⇒《鬼獄の夜》ネタバレ一覧

 

前回のあらすじはこちら↓↓

鬼獄の夜ネタバレ168話/55巻!最新話は陰斗は紫蝶を連れ京から逃げるのですが…

 

鬼獄の夜 ネタバレ169話〜注がれる偏愛

松丸と柏木の想い

    陰斗の屋敷に火が放たれます。

     

    陰斗は罪人となり、屋敷に仕える者達も同罪だと命を狙われていました。

     

    女中の柏木は松丸の体に荷物をくくりつけ、しっかりするように言います。

    松丸は何故、右大臣様がこんな事をするのか分からず泣きじゃくっていました。

     

    柏木は松丸だけなら逃げ延びる事ができると優しく言いますが、松丸は皆んな一緒にと。

     

    陰斗が皆んなで逃げる様に言っていたと言います。

     

    けれど柏木は自分達はここを離れる事は出来ない。

    私達の命は鬼から陰斗が救ってくれたから。

     

    陰斗は逃げろと言った。

    でも、司馬家が無くなるのなら、自分達も共に無くなると

     

    でも、松丸は生きなければならない。

    まだ子供で未来があるから。

     

    司馬家の存在は消されてしまうでしょう。

     

    陰斗が英雄だと皆から讃えられていた事。

    本当は、優しく寂しがり屋で、まっすぐな心を持った素敵な人だった事。

     

    だから、闇に飲み込まれてしまったのかもしれない。

     

    今は分からなくても、いつか陰斗の気持ちがわかる時が来るはずだと松丸に言いました。

     

    追手がすぐそこまで迫って来ました。

     

    柏木は松丸をポンと突き飛ばし言います。

    松丸は忘れないで。

    本当の陰斗の事を。

     

    誰より優しく素敵な人だと…

    そして、柏木は扉を閉めました。

    追手が柏木達の目の前に現れました。

     

    扉を叩く松丸の声を背に柏木は、幸せで…と陰斗に言葉を残し両手を広げました。

     

    逃げる紫蝶

    その頃、陰斗と紫蝶は船の上。

     

    京から逃げ、毎日、何度も子作りを強要する陰斗。

    こんな事はいけないのだと思いながらも陰斗の力に抗えない紫蝶。

     

    紫蝶が、ぐったりとしていると休んでおく様に言う陰斗は、後、2回はすると見た事のない様な、ゾッとする笑顔を見せて言います。

     

    船酔いをしたと言い、陰斗から離れる紫蝶は船頭達の話しに聞き耳を立てます。

     

    船頭達は陰斗から大金を貰い船に乗せた為、文句は言えないと言います。

     

    ややこしくなったら、海に落とせば良いと言っています。

     

    紫蝶は、母から逃げる事なんか出来ないと思いながら、遠くを見つめます。

     

    すると、小さな村が目に入りました。

     

    そして、海に飛び込む紫蝶。

    泳げば辿り着ける、そう思いながら移動しようとしたその時。

     

    お腹に違和感を感じます。

    そのまま意識を失い、沈んでいく紫蝶。

     

    目を覚ますと陰斗がいました。

     

    紫蝶の手を、痛いぐらいに強く握る陰斗。

    痛みで顔を歪める紫蝶に、逃げようとしたのか?と聞きます

     

    謝る紫蝶に、陰斗は、怒るのではなく、でかしたと。

    きつく握った手の力を緩め、そして、ある事実を伝えたのでした…

     

    マンガMeeの作品を無料で読むには?

    okoru

    マンガMeeに載ってる漫画を文字のネタバレだけでなく今すぐ読みたい!

    komaru

    試し読みだけだと物足りないんだよ。

    naki

    この話だけどこかで無料で読めないかな。。。

    wanko joy

    そんなあなたにおすすめなのが
    『マンガMeeアプリ』です

     

    無料で読める漫画アプリ『マンガMee』なら、集英社の少女マンガやオトナ女子漫画をチケットを使って無料で読めてしまいます♪

    チケットは24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

     

    最新話(先読み)はチケットが使えませんが、毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインをゲット!

    これで最新話の先読みエピソードも無料で読めるんですヾ(*´∀`*)ノ

     

    アプリは無料でインストールできるうえに、人気の集英社の漫画が手軽に読めちゃうなんて嬉しいですよね。

     

    チケットは作品ごとなので、毎日いろいろなマンガが読めますよ!

    \\漫画を無料で読むなら!//

     

    okoru

    好きな作品を72時間だけしか読めないのはイヤだな。。

    naki

    タダでとは言わないからできればお得に安く漫画を買って何回も読み直したい!

    wanko joy

    というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

    月額料金ナシで登録も無料なのに、Yahoo!IDで初回ログインすれば「50%オフクーポン」がもらえてコミックを半額で購入できるんです!

     

    このクーポンは500円分の割引が可能なので、コミック約2~3冊が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

     

    しかも期限内なら6回まで割引OK!

    作品によっては全巻半額なんてこともできてしまいます☆

     

    他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

     

    管理人もよく利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

    このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

    wanko joy

    金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

     

    ▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

    ※無料で登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

    もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

    ⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

      鬼獄の夜169話の感想と次回予想

      まず、松丸と柏木のシーン。

       

      切なくなりました。

       

      陰斗は狂ってしまいましたが、それ以前の陰斗を知る人達。

       

      今の陰斗は本当の陰斗じゃないと信じながら、松丸を逃し、忘れないでと言った所に涙が出そうになりました。

       

      こんなに陰斗を思う人達が近くにいたのに。

       

      支えてくれる人は沢山いたのに。

       

      どうして陰斗はあんな風になってしまったのかと悔しくなりました。

       

      柏木達が陰斗のために命を懸けたと言うのに。

       

      子作りばかりをしているなんて…

       

      何故、子供を作ると言う事に執着するのでしょうか?

       

      そこまでして、何の意味があるのか?

       

      親子なのに、愛しすぎてしまったのか?

       

      そして、松丸は無事に逃げ切れたのか?

       

      心配です。

       

      次回の鬼獄の夜170話はマンガMeeにて4/6配信です!