鬼獄の夜ネタバレ112話/37巻!最新話は牡丹の話を聞いた美空は鷹介の元へ!

鬼獄の夜112話(マンガMee 12/16配信)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

最新話は、突然現れた牡丹に驚く美空達。

 

牡丹の話を聞き、鷹介が危ないと感じる美空。

 

そして贄取塚に入って行くのです。

 

この先は鬼獄の夜112話のネタバレになります。

ご注意ください。

 

 

 

「鬼獄の夜」が文字だけのネタバレでは物足りない!?

 

『U-NEXT』なら加藤キャシー先生の漫画でハラハラとセクシーな最新巻をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

 

『鬼獄の夜』ネタバレ一覧
83話 84話 85話 86話 87話
88話 89話 90話 91話 92話
93話 94話 95話 96話 97話
98話 99話 100話 101話 102話
103話 104話 105話 106話 107話
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話 116話 117話
118話 119話 120話 121話 122話
123話 124話 125話 126話 127話
128話 129話 130話 131話 132話
133話 134話 135話 136話 137話
138話 139話 140話←NEW

 

 

最新話更新中♪⇒⇒《鬼獄の夜》ネタバレ一覧

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

鬼獄の夜ネタバレ111話/37巻!最新話は恭平の気持ちを知った美空の想いは?

 

鬼獄の夜 ネタバレ112話~晴の声

突然現れた牡丹

鷹介の車で現れた牡丹。

 

息を切らし辛そうな牡丹に、何があったのか美空が聞きます。

 

恭平は牡丹が車で現れたので、自分が車を取りに行く手間が省けたと嬉しそう。

 

そんな恭平に鬼はついて来ているかと灰原は聞きます。

 

鬼はゆっくり車の後をついて来ていました。

 

鷹介の車を見ながら、柴に大切に扱って貰っている様だと。

 

良いものを与えて貰えるほど、柴に従っていた鷹介なら危ない目には遭わないと恭平は言います。

 

晴の声と胸騒ぎ

すると牡丹は、晴の声が聞こえて来たと話し始めます。

 

鷹介に危険が迫っていると晴が言っている気がすると。

その言葉に胸騒ぎを覚えた牡丹。

 

晴は以前、美空の前に現れて以来、姿を見せる事は無かった。

 

危険を感じ牡丹の元にやって来たと美空は思います。

 

晴が見えたかは分からないけれど、そう感じたと。

声が聞こえた気がしたと牡丹は言います。

 

それを聞いた美空は灰原に急ぐ様に。

鷹介に何か起こっていると言います。

 

晴の姿がもう見えなくても信じる、と思う美空。

 

すると恭平が前を見ろと灰原に言います。

 

辿り着いた贄取塚

目の前には、目が沢山ついた生き物。

人間の様な体に言葉を話す不気味な生き物。

 

贄取塚に着いた?と美空は思います。

 

その生き物はぞろぞろと沢山出て来ました。

 

走り続ける車。

 

でも車を避けて行く生き物達。

 

すると叫び声が聞こえます。

 

追いかけて来ていた鬼の血の匂いに反応して、鬼を襲う生き物達。

 

鬼を喰らい始めます。

 

そして、進む様に灰原に指示をする美空。

 

暫くゆっくり走り、灰原は車を止めます。

 

美空がどうしたの?と聞きます。

 

灰原が見つめるその先には…

 

マンガMeeの作品を無料で読むには?

okoru

マンガMeeに載ってる漫画を文字のネタバレだけでなく今すぐ読みたい!

komaru

試し読みだけだと物足りないんだよ。

naki

この話だけどこかで無料で読めないかな。。。

wanko joy

そんなあなたにおすすめなのが
『マンガMeeアプリ』です

 

無料で読める漫画アプリ『マンガMee』なら、集英社の少女マンガやオトナ女子漫画をチケットを使って無料で読めてしまいます♪

チケットは24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

 

最新話(先読み)はチケットが使えませんが、毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインをゲット!

これで最新話の先読みエピソードも無料で読めるんですヾ(*´∀`*)ノ

 

アプリは無料でインストールできるうえに、人気の集英社の漫画が手軽に読めちゃうなんて嬉しいですよね。

 

チケットは作品ごとなので、毎日いろいろなマンガが読めますよ!

\\漫画を無料で読むなら!//

 

okoru

好きな作品を72時間だけしか読めないのはイヤだな。。

naki

タダでとは言わないからできればお得に安く漫画を買って何回も読み直したい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、Yahoo!IDで初回ログインすれば「50%オフクーポン」がもらえてコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは500円分の割引が可能なので、コミック約2~3冊が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも期限内なら6回まで割引OK!

作品によっては全巻半額なんてこともできてしまいます☆

 

他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人もよく利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※無料で登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

    鬼獄の夜112話の感想と次回予想

    衰弱した様子で現れた牡丹。

     

    晴の声がしたと話していた時、晴は周りの人達を救いたくて彷徨っているのだなと感じました。

     

    きっとこんな場所で死にたくはなかったはずです。

     

    せめて生き残っている人だけでもと。

     

    牡丹には鷹介がいなければと思ったんだと思います。

     

    そして贄取塚に入れた様子。

     

    でも、あの鬼でもなく何とも不気味な生き物。

     

    そして、追いかけて来た巨大な鬼を食べてしまうと言う恐ろしさに贄取塚が危険な場所だと言うのを感じました。

     

    段々と近づいて行くにつれて、恐怖が倍増してしまいます。

     

    このまま進めばもっと恐ろしい事が待っているはずです。

     

    そこに挑んで行こうとする美空達は本当にすごいなぁと思ってしまいます。

     

    そして灰原の視線の先にあったもの。

     

    それを見た時、美空や牡丹はどうなってしまうのか?

     

    それでも柴と対峙する為、進んで行くのか?

     

    続きがとても気になります!

     

    次回の鬼獄の夜113話はマンガMeeにて12/23日配信です。