鬼獄の夜ネタバレ116話/37巻!最新話は鷹介の為に牡丹が出来る事は…

鬼獄の夜116話(マンガMee 1/13配信)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

 

最新話は、鷹介がいなくなる現実を受け入れられない牡丹。

 

鷹介の最期に自分が出来る事は何か?

 

考え出した答えは、美空達が驚くものでした。

 

この先は鬼獄の夜116話のネタバレになります。

ご注意ください。

 

 

 

 

「鬼獄の夜」が文字だけのネタバレでは物足りない!?

『U-NEXT』なら加藤キャシー先生の漫画でハラハラとセクシーな最新巻をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼
『鬼獄の夜』ネタバレ一覧
83話 84話 85話 86話 87話
88話 89話 90話 91話 92話
93話 94話 95話 96話 97話
98話 99話 100話 101話 102話
103話 104話 105話 106話 107話
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話

 

最新話更新中♪⇒⇒《鬼獄の夜》ネタバレ一覧

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

鬼獄の夜ネタバレ115話/37巻!最新話は鷹介の最後の望みを聞いた美空は…

 

鬼獄の夜 ネタバレ116話~手向けの口づけ

これは、夢。

鷹介が死んでしまうと逃げ出した牡丹。

 

恭平が追いかけ捕まえます。

 

鷹介が居なくなる。

 

その事実を受け入れる事が出来ない牡丹は涙を流しています。

 

逃げるんじゃなくて、最期の時を一緒にいろと恭平が言うと、嫌だと牡丹は手を振り払います。

 

耐えられないと錯乱する牡丹。

これは夢。

 

薬を飲めばと薬を取り出す牡丹の腕を掴み、甘えるなと恭平は怒鳴ります。

 

人はいつか死んでしまう。

 

それが早いか、遅いか。

 

死なずに生き続ける人間なんて1人もいない。

 

鷹介が牡丹の側にいる為にあんな事までして生きて来た。

 

それをなかった事にしてしまうのか?

 

鷹介を大切に想うなら、牡丹にしか出来ない事をしてあげるのが良いんだと恭平は言いました。

 

ずっと一緒にいる為に…

自分が鷹介の為に出来る事。

 

考える牡丹ですが、答えが見つかりません。

 

鷹介が居なくなってしまったら1人になる。

 

考えても分からない。

 

ただ一緒にいたいだけ…

 

そして鷹介の最期の言葉を思い出す牡丹。

 

ずっと側にいたかったと言った鷹介。

 

ずっと一緒に。

 

そして牡丹は1つの答えに辿り着きました。

 

笑顔を見せる牡丹に恐ろしさを感じる恭平。

 

怯んだ瞬間。

 

牡丹が恭平を突き飛ばし走り出しました。

 

恭平は危なさを感じ追いかけます。

 

走りながら、自分が生き残り、鷹介が居なくなって、それでも一緒にいれる方法を見つけたと嬉しそうな牡丹は迷わず鷹介の元に走ります。

 

美空を突き飛ばしナタを奪い、一瞬で鷹介の首を斬り落としました。

 

何が起きたのかと、ただ呆然とする美空達。

 

美空は牡丹に声を掛けます。

 

すると牡丹は鷹介の斬り落とされた頭を抱きしめキスをします。

 

そして美空、灰原、恭平は牡丹の恐ろしい行動を目の当たりにするのでした。

 

 

マンガMeeの作品を無料で読むには?

okoru

マンガMeeに載ってる漫画を文字のネタバレだけでなく今すぐ読みたい!

komaru

試し読みだけだと物足りないんだよ。

naki

この話だけどこかで無料で読めないかな。。。

wanko joy

そんなあなたにおすすめなのが
『マンガMeeアプリ』です

 

無料で読める漫画アプリ『マンガMee』なら、集英社の少女マンガやオトナ女子漫画をチケットを使って無料で読めてしまいます♪

チケットは24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

 

最新話(先読み)はチケットが使えませんが、毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインをゲット!

これで最新話の先読みエピソードも無料で読めるんですヾ(*´∀`*)ノ

 

アプリは無料でインストールできるうえに、人気の集英社の漫画が手軽に読めちゃうなんて嬉しいですよね。

 

チケットは作品ごとなので、毎日いろいろなマンガが読めますよ!

\\漫画を無料で読むなら!//

 

okoru

好きな作品を72時間だけしか読めないのはイヤだな。。

naki

タダでとは言わないからできればお得に安く漫画を買って何回も読み直したい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、Yahoo!IDで初回ログインすれば「50%オフクーポン」がもらえてコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは500円分の割引が可能なので、コミック約2~3冊が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも期限内なら6回まで割引OK!

作品によっては全巻半額なんてこともできてしまいます☆

 

他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人もよく利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※無料で登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

    鬼獄の夜116話の感想と次回

    今回も衝撃的でした。

     

    鷹介がいたからこそ牡丹は正気でいられたのだと今回のお話しでよく分かりました。

     

    居なくなる不安。

     

    1人でどうすればいいのか?と考えれば考える程、牡丹は不安が増して行ったのだと思います。

     

    だから突然、恭平に笑顔を見せた時、私も怖くなりました。

     

    直前まで錯乱していたのにどうして?と。

     

    なんの迷いもなく首を斬り落とした所も一瞬で怖かったのですが、その後の行動は驚き過ぎて言葉が出なかったです。

     

    狂ってしまうほど鷹介を思っていたのか?

     

    心の中の何かが切れてしまったのか?

     

    鷹介と言う存在が牡丹にとってどれ程、大きかったのかとてもよく分かりました。

     

    これ以上の悲しい結末はないと思いたいのですが。

     

    まだ、柴にもエリカにもたどり着いていないので、まだ何か起こりそうな恐怖もあったりして。

     

    ドキドキしながら次回を待ちたいと思います。

     

    次回の鬼獄の夜117話はマンガMeeにて1/20日配信です。

    スポンサーリンク