鬼獄の夜ネタバレ153話/38巻!最新話は鬼が出なくなり喜ぶ人々。けれど陰斗は喜べない様子で…

鬼獄の夜153(マンガMee 11/17配信)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

 

最新話は、鬼を退治したと称賛を受ける陰斗は困惑していました。

 

そして、大納言様に異変を感じます。

 

桔梗を見舞い、自分の無力さを感じる陰斗ですが…

 

この先は鬼獄の夜153話のネタバレになります。

ご注意ください。

 

 

 

「鬼獄の夜」が文字だけのネタバレでは物足りない!?

 

『U-NEXT』なら加藤キャシー先生の漫画でハラハラとセクシーな最新巻をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

 

 

『鬼獄の夜』ネタバレ一覧
83話 84話 85話 86話 87話
88話 89話 90話 91話 92話
93話 94話 95話 96話 97話
98話 99話 100話 101話 102話
103話 104話 105話 106話 107話
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話 116話 117話
118話 119話 120話 121話 122話
123話 124話 125話 126話 127話
128話 129話 130話 131話 132話
133話 134話 135話 136話 137話
138話 139話 140話 141話 142話
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
153話 154話←NEW

 

 

最新話更新中♪⇒⇒《鬼獄の夜》ネタバレ一覧

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

鬼獄の夜ネタバレ152話/38巻!最新話はあの鬼の顔を見た陰斗は驚き、胸騒ぎを感じて…

 

 

 

 

鬼獄の夜 ネタバレ153話〜堕ちる守護者

称賛される陰斗

    家族を殺した自分にそっくりな鬼。

     

    その鬼を退治したからと、大納言様が褒め称えてくれました。

    あれ以来、鬼は現れず、陰斗に恐れを感じているのでは?と大納言様は言います。

     

    お付きのものが、桔梗が最後の犠牲者になってしまった事に心が痛む、悔しいだろうが良くやったと陰斗に言いました。

     

    陰斗と大納言様が乗る馬車が都をゆっくり走ります。

     

    皆は月陰の君と陰斗を呼び、ご利益をと。

     

    都では陰斗の守り札まで売られています。

     

    女性達は陰斗の美しさにうっとり。

     

    そんな様子を嬉しそうに見ている大納言様。

     

    陰斗は何故、嘘の報告をしたのか?

    自分はあの鬼に一切、何もしていないと。

     

    あの鬼は勝手に消えてしまい、何故、あれ以来、鬼が現れないのか?

     

    理由も分からない中、自分が褒め称えられるのは違うと。

     

    そして、あの鬼は言葉を話し、自分にそっくりだったと、まだ終わってはいない。

     

    自分は鬼をもっと知らなければいけないんだと陰斗は言います。

     

    すると、笑い出す大納言様。

     

    真面目な男だ。

     

    このまま黙って称賛されていれば良いのに。

     

    家族を殺した鬼は消え、そして陰斗は称えられ、民は久しぶりに安心を感じ生活をしている。

     

    めでたしだ、と悪い顔で笑みを浮かべる大納言様。

     

    そんな大納言様を見て陰斗はゾクッとする何かを感じました。

     

    大納言様はこんな笑い方をする人か?

     

    陰斗が驚いていると、大納言様は、今は桔梗わ、気に掛けてやれと言います。

     

    桔梗は鬼に襲われ大変な思いをした今。

     

    そして、木箱を差し出し添い遂げる覚悟が出来たから、その木箱送る事にしたんだろ?と渡しました。

     

    ゆるされな

    桔梗に木箱を渡す陰斗。

     

    開けると蝶の模様が施された鏡が入っていました。

     

    それは陰斗の亡くなった姉の形見。

     

    生きていた頃、とても大切にしていたのだと言います。

     

    何故?と聞く桔梗。

     

    桔梗は大切な物を失ってしまった。

     

    子供は帰っては来ないけれど、あんな思いは2度とさせない。

     

    その鏡を持っていれば守ってくれるはずだと陰斗は話しました。

     

    陰斗は桔梗が襲われた時の事を聞きます。

    本当に鬼に襲われたのかと。

     

    辺りにいた者は誰も鬼を見なかったと言っていたから。

     

    陰斗の話しを遮る様に、もう良いじゃないですかと言う桔梗。

     

    自分の為に鬼退治は辞めるのでは?と言います。

     

    鬼退治を辞める事に戸惑いを感じる陰斗。

     

    桔梗は着物を捲り、鬼に襲われ出来た傷だと下半身を見せます。

     

    子供を守れなかったのは誰?

     

    陰斗が退治した鬼と、その鬼に喰われた人とではどちらが多いのか?

     

    あの日、鬼は現れ、私の中から子供を掻き出した。

     

    この傷を見ても、まだ続けると言うのか?と言いました。

     

    何も言えない陰斗。

     

    そんな陰斗の顔を自分の下半身にあてる桔梗は傷が疼く、この疼きはどうすれば消えるの?と言います。

     

    すると、陰斗は下半身を舐め出し、次第に興奮して行く桔梗。

     

    そして陰斗にまた子供を作りたい、毎日こうしていたいと言います。

     

    桔梗にされるがままの陰斗は思います。

     

    私のした事は許されない。

     

    今の自分は…と。

     

    その時、1人の人物が廊下を歩いていました。

     

    マンガMeeの作品を無料で読むには?

    okoru

    マンガMeeに載ってる漫画を文字のネタバレだけでなく今すぐ読みたい!

    komaru

    試し読みだけだと物足りないんだよ。

    naki

    この話だけどこかで無料で読めないかな。。。

    wanko joy

    そんなあなたにおすすめなのが
    『マンガMeeアプリ』です

     

    無料で読める漫画アプリ『マンガMee』なら、集英社の少女マンガやオトナ女子漫画をチケットを使って無料で読めてしまいます♪

    チケットは24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

     

    最新話(先読み)はチケットが使えませんが、毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインをゲット!

    これで最新話の先読みエピソードも無料で読めるんですヾ(*´∀`*)ノ

     

    アプリは無料でインストールできるうえに、人気の集英社の漫画が手軽に読めちゃうなんて嬉しいですよね。

     

    チケットは作品ごとなので、毎日いろいろなマンガが読めますよ!

    \\漫画を無料で読むなら!//

     

    okoru

    好きな作品を72時間だけしか読めないのはイヤだな。。

    naki

    タダでとは言わないからできればお得に安く漫画を買って何回も読み直したい!

    wanko joy

    というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

    月額料金ナシで登録も無料なのに、Yahoo!IDで初回ログインすれば「50%オフクーポン」がもらえてコミックを半額で購入できるんです!

     

    このクーポンは500円分の割引が可能なので、コミック約2~3冊が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

     

    しかも期限内なら6回まで割引OK!

    作品によっては全巻半額なんてこともできてしまいます☆

     

    他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

     

    管理人もよく利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

    このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

    wanko joy

    金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

     

    ▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

    ※無料で登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

    もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

    ⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

      鬼獄の夜153話の感想と次回予想

      自分で自分の子を殺していたのですね。

       

      考えられないです。

       

      そうまでして、陰斗に見てもらいたいのか?

       

      自分だって傷がつくのに、そんな思いまでしてと思いました。

       

      せっかく愛する人の子を授かったのに。

       

      これは愛なんでしょうか?

       

      そうやって陰斗を繋ぎ止めて幸せだとは、どうしても思えないです。

       

      そして、大納言様は怪しさでいっぱいですね。

       

      陰斗が鬼になってしまう鍵を大納言様が握っている様な気がしてしまいます。

       

      最後に廊下を歩いていた人も気になります!

       

      次回の鬼獄の夜154話はマンガMeeにて11/24配信です。