鬼獄の夜ネタバレ117話/37巻!最新話は呪いの意味を知った美空は?

鬼獄の夜117話(マンガMee 1/20配信)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

 

最新話は、鷹介の首を斬り、エリカに殺意を向ける牡丹。

 

そして、呪いの真実。

 

エリカを倒しても、終わらないかもしれない。

 

美空はどんな決断をするのでしょうか?

 

この先は鬼獄の夜117話のネタバレになります。

ご注意ください。

 

 

 

 

「鬼獄の夜」が文字だけのネタバレでは物足りない!?

 

『U-NEXT』なら加藤キャシー先生の漫画でハラハラとセクシーな最新巻をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

 

『鬼獄の夜』ネタバレ一覧
83話 84話 85話 86話 87話
88話 89話 90話 91話 92話
93話 94話 95話 96話 97話
98話 99話 100話 101話 102話
103話 104話 105話 106話 107話
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話 116話 117話
118話 119話 120話 121話 122話
123話 124話 125話 126話 127話
128話 129話 130話 131話 132話
133話 134話 135話 136話 137話
138話 139話 140話 141話 142話
143話 144話 145話←NEW

 

 

最新話更新中♪⇒⇒《鬼獄の夜》ネタバレ一覧

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

鬼獄の夜ネタバレ116話/37巻!最新話は鷹介の為に牡丹が出来る事は…

 

鬼獄の夜 ネタバレ117話~決心

呪いの真実

鷹介の頭を食べ、ずっと一緒と言う牡丹は立ち上がり鷹介の頭を抱き抱え、今までに見た事のない怖い顔で、エリカを殺すと歩き始めました。

 

牡丹を止めようと声を掛ける美空を睨み付ける牡丹。

 

その恐ろしい様子に何も言えない美空です。

 

恭平が、あれは牡丹なのかと驚いていると目が沢山付いた生き物達が鷹介の首から下だけの体に近づいて来ました。

 

すると美空が思い切り蹴り飛ばし、鷹介の体を車に乗せて追いかけると言い出しました。

 

それを聞いた恭平は、牡丹が殺してこの忌まわしい出来事が終わるなら牡丹にやらせるべきだと言います。

 

鷹介はそんな事をして欲しいんじゃない。

 

エリカが普通の人間ではないにしても、牡丹が手をかけてしまえば、牡丹は今より更に普通じゃなくなる。

 

そんな事になってしまうのなら自分がエリカを…と言うと、ダメだと止める灰原。

 

美空がエリカを殺す事だけはしてはいけないと言う灰原に、どこまでの真実を知っているのかと聞く美空。

 

ずっと美空は感じていました。

 

灰原の様子がおかしい事に。

 

そして灰原は話し始めます。

 

エリカを消しても終わらない。

 

柴から美空を取り返す為にエリカと取引きをして贄取塚の話を聞き出したと言います。

 

贄取塚は誕生したのは1000年前の平安時代。

 

争いに敗れた一族により出来たもの。

 

その一族が柴家。

 

都から逃げる時、柴家の一族はある呪いをかけられた。

顔なし鬼とエリカの存在は、柴家を呪い続ける為に必要な物だと灰原は言いました。

 

美空の決意

その話を聞いていた恭平は、呪いなんて信じているのかと灰原に聞きます。

 

鬼が存在している限り、ないとは言い切れないと灰原は答えます。

 

呪いが存在するならば関わる事で危険は増すはず。

 

そして柴家が呪いにかかっていると言う事は、かけた人物がいるはず。

 

エリカは呪いの全てを把握はしておらず、深く関われば、その人がどうなるかはわからないのだと。

 

1000年続いている、この忌まわしい出来事がエリカだけの死で終わるはずがない。

 

もしかすると、エリカを殺した人物がエリカの代わりにこの呪いを受け継いで行くのかもしれないと灰原は話します。

 

エリカの代わりにこの地から出る事なく、ずっとこのまま。

 

美空は、灰原は自分の為に黙っていた。

 

深く関わっては行けないから。

 

灰原の気持ちは理解できる。

 

けれど…。

 

灰原は2つの選択肢を美空に突き付けます。

 

山を降り、証拠を提示し柴を追い込むか?

 

顎門に向い牡丹を連れ戻すか?

 

牡丹を連れ戻すを選べば、顔なし鬼もいて全員餌食になる可能性があり、エリカの血の効力が切れている恭平は怪我もしていて危険。

 

どちらを選択すれば良いかを良く考えて欲しいと灰原は言います。

 

すると恭平が牡丹を助けて下山すれば良いと言い出しまたした。

 

そんな話を聞いて美空が牡丹を放って山を降りる訳ないと。

 

微笑みながら、答えは分かっていたと灰原。

 

牡丹を連れて皆んなで帰ろうと灰原は言います。

 

そして、美空は決意。

鬼の顎門に向かう事を。

 

美空が車に向かった、その時…

 

マンガMeeの作品を無料で読むには?

okoru

マンガMeeに載ってる漫画を文字のネタバレだけでなく今すぐ読みたい!

komaru

試し読みだけだと物足りないんだよ。

naki

この話だけどこかで無料で読めないかな。。。

wanko joy

そんなあなたにおすすめなのが
『マンガMeeアプリ』です

 

無料で読める漫画アプリ『マンガMee』なら、集英社の少女マンガやオトナ女子漫画をチケットを使って無料で読めてしまいます♪

チケットは24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

 

最新話(先読み)はチケットが使えませんが、毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインをゲット!

これで最新話の先読みエピソードも無料で読めるんですヾ(*´∀`*)ノ

 

アプリは無料でインストールできるうえに、人気の集英社の漫画が手軽に読めちゃうなんて嬉しいですよね。

 

チケットは作品ごとなので、毎日いろいろなマンガが読めますよ!

\\漫画を無料で読むなら!//

 

okoru

好きな作品を72時間だけしか読めないのはイヤだな。。

naki

タダでとは言わないからできればお得に安く漫画を買って何回も読み直したい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、Yahoo!IDで初回ログインすれば「50%オフクーポン」がもらえてコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは500円分の割引が可能なので、コミック約2~3冊が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも期限内なら6回まで割引OK!

作品によっては全巻半額なんてこともできてしまいます☆

 

他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人もよく利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※無料で登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

    鬼獄の夜117話の感想と次回

    牡丹が正気でなくなってしまったのは気になるのですが、今回も知らなかった事を知って少しずつ見えて来た様な気がしました。

     

    柴家の呪い。

     

    どんな呪いかは分からなかったけれど、とても長い間、呪いを掛けられていて、その為にエリカは存在する事。

     

    エリカと柴を倒せば終わると思っていましたが、そうではないかもしれない事。

     

    エリカに手をかけた人が、次はエリカの様になるなんて。

    いつまでも終わらないと思うと怖いと感じました。

     

    呪いをかけた人を倒さないと行けないのでしょうか?

     

    どうなるのか分からないのに、向かって行く美空達は本当に凄いと思います。

     

    亡くなった人の為に、牡丹を助け、全てを終わらせようとする美空達に感動してしまいます。

     

    牡丹を止めて、すぐさま逃げて欲しいと思うのですが、きっとそんなにすんなり行くはずがないので。

     

    皆んなの無事を祈るばかりです。

     

    次回の鬼獄の夜118話はマンガMeeにて1/27日配信です。