痴情の接吻 第6話/2巻のネタバレ!最新話は同居人以上の関係

プチコミック6月号に掲載の「痴情の接吻」第6話を読んだ感想とネタバレをまとめました。

如月ひいろ先生の痴情の接吻、最新6話は第2巻に収録される予定です。

 

恋をしばらくいらないと思っていた和華さんが、どんどん上条くんへの感情に振り回されていく様子はもう、なんともかわいくてほっこりだった前回でしたよね。

続きが気になって犬のようにフンフン鼻鳴らしちゃう読者、待ちに待った1か月です!!

 

気になる続きはネタバレです、ご注意を。

 

 

 

「痴情の接吻」を今すぐ漫画で読みたい!

しかも無料で漫画を読めるのが

☆『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間中にもらえるポイントを使って「痴情の接吻」最新刊やプチコミック最新号が読めてしまうのです!

またU-NEXTではアニメや映画も20万作品以上あり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

これまでのあらすじや最新話も☆⇒⇒《痴情の接吻》ネタバレ一覧

 

 

▼最新話ネタバレを随時更新しているのでぜひチェックしてください!▼
『痴情の接吻』ネタバレ一覧
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話</a←NEW

 

 

 

前回のあらすじ↓↓

痴情の接吻 第9話/3巻のネタバレ!最新話はライバル出現

 

上条くんのお誕生日だった前回のラスト、和華さんは上条くんに「つきあおうか」と言います。

それを受けた上条くんの嬉しそうな表情がすごく印象的でしたねー。

 

それから、和華さんが上条くんのためにお料理を作るシーンが前回のハイライトと言っても過言ではなかった…。

あんなに目をギラギラさせてお料理作る女子を私は初めて見ました(苦笑)。

 

奇跡的に(?)見た目も「アレ」じゃないお料理ができたのだけれど、今回は冒頭からその奇跡のお料理をいただくシーンです。

よかった、お料理がおいしかったのかどうかも分からないままにならなくて…!(←ゴハン大好き読者)

痴情の接吻 第6話のネタバレ

〝もう ただの同居人じゃない″

そんな和華さんの心の声から始まる食卓のシーン。

 

うちは夫と横並びで座ってテレビ見ながらごはん食べるのですが、カップルって本来こうやって向かい合ってごはん食べるんじゃない?とはたと気付いたシーンでもありました(苦笑)。

 

上条くんが、嬉しそうにごはんを食べながら言います。

「柏木ってさ 見た目がアレじゃないごはんも作れたんだね」

「し…失礼ね 私だってその気になればキセキ的にできる時があるのよ」と和華さん。

「キセキなんだ?」と吹き出す上条くん。

 

…ナニこの甘々会話―!!!(思わず叫ぶ読者)

結局メニューが何なのかがはっきりしないのですが、とりあえずロールキャベツはあるっぽいな…。美味しそうだな…。

 

ごはんを食べながら、本当に嬉しそうに和華さんを見つめる上条くんがなんとも素敵です。

そして、その視線を受けてふと考え始める和華さんのなんていうか思春期の男の子のような思考がかわいい!

 

〝合意の上でつき合うことになった現在(いま) お互いいい大人だし 上条にしてみればもうなんの遠慮もないわけで―″

 

そんなことを考える和華さんの脳内イメージの上条くんが、もうなんじゃそら的なセリフを言ってておもしろい…!

 

いつ〝その時″が来るのかとドキドキする和華さんですが、上条くんはさっぱりそんなそぶりは見せません。

食後にケーキを食べようと言ってコーヒーを淹れてくれたり、ケーキが美味しいと喜んだり。

 

一方の和華さんは、もう〝いつだ?″ばっかり考えてて、すんごい戦闘モードです(爆笑)。

 

お風呂上り、髪も乾かさずにソファで本を読んでいた和華さんの髪に優しく触れる上条くん。

それを勘違いして、いよいよ来たとドッキドキしちゃってる和華さん(苦笑)。

 

でも、そんな勘違いして目をぎゅっとつぶってしまった和華さんに、上条くんは言うのです。

「早く乾かしたほうがいいよ 髪 カゼひくから 本に夢中になりすぎて夜ふかししないようにね おやすみ」

そして、自分の部屋に戻る上条くんを見送って、すっかり肩すかしをくらった気分の和華さんがまた、中学生男子かよ!という感じです(笑)。

 

でも、このシーンで部屋に引き揚げる上条くんの表情がまたおもしろい。

 

おほほほ、オバチャンなんとなく分かってしまったよ?さすが上条くん。あっさり行かないのがまた彼らしいですなぁ(←ダレだオマエは)。

 

翌日。

職場で大きなため息をつきまくりの和華さんがいました。

朝からため息ばっかりついているらしく、「カウンターでは笑顔!利用者に対して感じ悪いわよ」と注意をされる始末。

 

何かあったのか、と同僚に聞かれますが、「何もなかった」とは言えませんもんねー♡

 

悶々としすぎて、朝まで本を読んでしまったというのがまた和華さんらしくておもしろい。

 

そして、図書館ですからいろんな本を借りる利用者さんがいるわけで。

返却される本、貸出される本のタイトルにいちいち反応している和華さんが超絶おもしろい…!!!

 

このシーンで改めて思ったんですけど、絵本から恋愛指南本まで、ほんとにいろんな本があるんですよねー、図書館。ほんとはそんな本ねぇだろ!と思われる方がいらしたらぜひ近所の図書館へGo!

「生活」とか「思想」とかのコーナー、けっこうおののいてしまうタイトルが並んでます。これを買うのもちょっと恥ずかしいけど、借りるのも恥ずかしいよ…っていうのが。

 

イヤ、『もう男にはだまされない』っていうタイトルの本はさすがにないとは思うけど(苦笑)。でも、近いタイトルの本は見たことあります。ひぃこんなの図書館にあるのか!と思った覚えがあります(苦笑)。

 

そんな、本のタイトルから繰り広げられる和華さんの妄想劇場が今回の一番のおもしろポイントでした(苦笑)。

 

和華さんが妄想劇場を繰り広げているところに、同僚が声をかけてきました。

見ると、上条くんがほほ笑んで立っているではありませんか!

 

スーツ上条くん、カッコイイのぅ!

 

「近くで打ち合わせがあったんだ これ差し入れ 皆さんと分けて」

と、お菓子の袋を差し出す上条くんと、後ろでニヤニヤしながら2人の様子を見ている同僚さん達。

 

いつものように眉根を寄せてしまう和華さんに、上条くんてばキラキラの笑顔で言います。

「ついでに彼女に会いに来たんだけど迷惑だった?」

真っ赤っかになる和華さんが、もうほんとに中学生みたいでかわいい!

 

同僚さんが気を利かせて、お昼休憩に行きなさいと和華さんを送りだしてくれます。

お蕎麦屋さんに行って、2人でランチ。

 

前だったらこうやってランチしようなんて絶対しなかったのにねぇ(ほっこり)。

 

わざわざ来なくても帰ったら会うのに、とかわいくないことを言ってしまう和華さんですが、上条くんはさらりと答えます。

「うん そうだけどさ 顔が見たくなったんだ 朝もすれ違って会えなかったし」

和華さん、再び真っ赤(苦笑)。

 

こういうとこ、外国帰りの人ってすごいですよねー!

私の友人にもブルガリア帰りの人がいるんですが、彼に会うとすげー感情表現されてむしろおののきます。

イヤでも、こういうストレートな言葉は日本男子に必要な要素ですよね。学んでほしい…(←ダレに何をどうやって)。

 

別れ際、和華さんはまたもやちょっと肩すかしをくらってしまいます。

それについにキレてしまう彼女がもう、ほんとになんていうか純粋だなぁっていうか、短気だなぁっていうか(←ディスってませんよ!?)。

 

〝昨日といい 待ち構えてた私が バカみたいじゃない?!″

 

そんなことを思って、また素直じゃない行動に出てしまうのが和華さん。かーわいい♡(←ダレだオマエ)

 

〝もう待ち構えるもんか やっぱり本よ 本は私を裏切らない″

そう思いながら、眉根を寄せて部屋にこもって本を読む和華さんがなんともかわいいです(苦笑)。待ち構えてたんだって自覚あるのね(苦笑)

 

本を広げてはいるけれど、ちっとも入ってきてない様子に笑ってしまいます。

 

上条くんが和華さんの部屋をノック。

出てみると、彼がホットミルクを持ってきてくれました。

昼間に和華さんが寝不足だと言っていたことを心配してくれたのです。

 

…いい彼氏じゃん…!!(感動する読者)

 

「飲めばきっとリラックスできて 寝つきやすくなるよ」

上条くんはほほ笑んでそう言ってくれますが、思春期モードの和華さんはそこからさらにこじれた気分に(苦笑)。

 

〝これって 今日も とっとと寝ろってこと?上条って 本当に私のこと 好きなの?″

 

もう、なんなのこの子は!と思うほどかわいくないですか?!(鼻息荒くなる読者)

ここからの展開が、もうほんとにかわいくって、いい大人のお話なのにまるで高校生の恋愛のようです!!

 

ホットミルクを一気飲みした和華さんが、上条くんの部屋に行ってもいいかと部屋のドアをバーンと開けて言います。

どうしたと驚く上条くんがまたおもしろい(笑)。

 

和華さんはとつとつと自分の気持ちを話します。

このセリフの数々がまた和華さんらしくて超かわいい!

 

明かされる上条くんの意図が、また彼らしくて笑えるのですが、同時にちょっと切ないです。

 

「だから 見たかったんだ 柏木が僕のことで一喜一憂してるところ」

 

そんな風にやさしくほほ笑んで言うセリフじゃないよね…!?と読者は思ってしまいますが、そこが上条くんの上条くんらしさ。

自分が上条くんにすっかり振り回されていたことを言い当てられた和華さんの表情がまた、なんとも言えない…!!

 

ちょーかわいいの!ほんとに泣きそうな小さな女の子のようにも見えるし、恋で気持ちが忙しくて大変っていう大人の女の人の表情にも見えます。

ああでも、小さな女の子が恥ずかしさや不安で泣きそうになっている表情に近いのかしら。

もう、上条くんてば策士ですなぁ。

 

そして、ラストにはまた新しい展開への幕開けを予感させるシーンが待っています。

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々入荷配信されるので出かけなくていい(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

痴情の接吻 第6話の感想

あー、どうなるんだろう来月!!!

今回は、上条くんの策が炸裂して、和華さんは6話目にして初めて恋する女の子の表情をたっくさん見せてくれたなぁと思いました。

 

今回のを読んでいて思ったんですが、和華さんってもしかしてちゃんと恋をしたことなかったんじゃないかなぁ。

イヤ、自分の愛情を狂気に近いと言ってしまう上条くんだからこういう表情を引き出せたということなのか。

 

恋って、ちょっと変な脳内物質出てるじゃないですか。

思い出すともう穴があったら埋まりたいエピソードの一つや二つ、誰にでもありますよね(←え?ない?アラヤダ)。

 

でも和華さんには、そういうエピソードがなさそうっていうか、どこか自分の大好きな本が一番っていうところががっちりしている印象があったんです。

でも今回、おおイイネ恋だねと思う表情がいっぱい見られて、読者としてはもうおなかいっぱいですって気分でした。

 

上条くんが言うように、和華さんが上条くんのことを好きって気持ちでいっぱいになるのはもうすぐそこな気がしました。

ほんとに恋をすると、和華さんはどんな風に変わるんでしょうね。

 

次回の「痴情の接吻 第7話」はプチコミック7月号(6月8日発売)に掲載です。

ものすごく楽しみです!

痴情の接吻 7話/2巻のネタバレ!最新話はあたたかいベッドの上で?!

スポンサーリンク