痴情の接吻 1巻/第2話のネタバレと感想!上条の”読めない”告白

プチコミック2月号に掲載の『痴情の接吻 第2話』のネタバレと感想をまとめました!

如月ひいろ先生は怪物かもしれない、と思ったのが今回の読後一番最初の感想でした。

どうしてそう感じたか、はこれからお話させていただきます!

この続きはネタバレです。ご注意ください!

スポンサーリンク

痴情の接吻 前回のあらすじ

痴情の接吻第1話のネタバレと感想!図書司書の恋の行方は?

前回は図書館司書の主人公柏木和華さんが、元同級生で、〝ちょっとした出来事″の相手でもある上条忍くんと同居することに。

しかしそれがどうやら彼の〝策略″だったらしいことが分かるという衝撃のラスト。

スポンサーリンク

痴情の接吻 第2話のネタバレ

今回は、同居を始めて1週間目の朝から始まるお話です。

 

和華さんが、趣味の読書に没頭しすぎてすっかり朝寝坊した、年末年始休日のある朝。

いい匂いがして寝ぼけ眼で起きていくと、上条くんがキッチンで何か作っています。

 

普通に朝の挨拶を交わすふたり。

ですが、上条くんの表情が固まり…

 

 

怪訝に思った和華さんが下を見下ろすと、なんてこったいTシャツの下はおパンツでございます。

 

和華さん、大悲鳴で部屋に駆け込んで着替え。

普段のおうちではどうやらパンツとTシャツでうろちょろするタイプらしい和華さん。

 

love

…裸族じゃなくてよかった…!!と思わずほっとするオバチャン読者。

 

そしてそんなことは気にしないのに、とさらっと言う上条くん。

 

komaru

…オトナの発言だ…ていうか上条くんって一体何者なんだろう…とボーゼンとするオバチャン読者。

 

さてさて、上条くんが作ってくれたドイツの家庭料理らしいオムレツをいただくのですが、これが大変美味しいらしくて、和華さんは上条くんの〝イジリ″も忘れるほどに夢中になってそれをいただいています。

 

love

…こういうところ、超かわいいひとですなぁ、和華さん…。

 

食後のデザートにりんごを剥こうとしながら、つくづく今の生活を不思議だと反芻する和華さん。

 

と、そこへ上条くんが「キスしたらまた怒る?」とつらっと聞いてきます。

ついつい見事にズッコケる和華さん。

 

「上条ってキス魔?」と聞く和華さんのまっとうさがいとしい…!

「なんでそうなる」と問う上条くんも、なんていうかどっかコワレてておもしろい…。

 

naruhodo

しかし、ここからの展開がスゴイです。

前回ちょっと不思議だったことの、本当のことがもうすごい勢いで放出されていきます。

上条くんの話を「あー、そういう人っているよねー」と思う一方、だんだんこの物語のキーのように、何度も思い返される谷崎潤一郎の『痴人の愛』がちらつきだすのは私だけでしょうか。

 

そして、上条くんの〝読めない″告白。

それまでの淡々と話していた表情とは違って、真剣な、ただただ真剣な上条くんの表情がまたスゴイ。

 

でもこのシーンではその重みが読者には伝わらないように〝仕掛けられて″います。

これにも読者の心臓わしづかみです!

 

 

あまりの意外な展開に、思わず部屋を飛び出してしまう和華さん。

向かった本屋さんで、和華さんがとっている行動がまたカワイイ。

naruhodo

こういうところなんでしょうねー、この人をただの本オタクにしてしまわないところって。
もう、このシーンはきっと読者をくすっとさせたいという意図で如月先生は描いてらっしゃると思うのですが、私は人格描写すげぇな!という気持ちでいっぱいでした。

真剣な上条くんの顔を思い出しては、でも趣味に没頭する穏やかな生活を送りたいという願いがまず先に立つ和華さん。

没頭するための本を大量購入。

 

 

紙袋4個分って、何キロあるんだよ!家にあるやつ読み返しなよ!とオバチャンは思ってしまいますが、それもきっと如月先生の策略なんだぁぁぁ!!

 

 

あまりの重さに、荷物を置いていったん休憩する和華さんですが、ひょいと荷物が持ち上げられて、視線を上げると上条くん。

 

お決まりだけど普通にいるー!(思わず叫ぶ)

 

和華さんも青ざめつつ「まさか私のあとをつけてきたの…?」と聞いているのがまたおかしい(苦笑)。

上条くんの口からは、意外な心情が明かされます。

 

 

そうだよね、好きだとそういうことあるよね、としみじみしてしまうオバチャン読者。

その気持ちは、和華さんにも届いてはいるようですが…。

 

 

マンションに着いて、再び吐露される高校の頃の〝ちょっとした出来事″の真相と、上条くんの気持ちの描写がまた静かな勢いがあってものすごくよいのです…!

 

 

さぁ、ここでどう応えるのか和華さん!ここで真剣に応えてあげないと女じゃないぞ!と拳を握る読者ですが、和華さんてばあっさり「ごめん それはナイ」と却下してしまいましたー!!

 

理不尽―!!一緒に住んだりしても?!…あれよー!(上条視点になる読者)

 

 

和華さんが言うには、上条くんの好意は嬉しかったけれど、今は全然つき合いたいとか思わないのだそう。

ひとりで趣味に没頭しているのが楽しいと…。

 

 

それを聞いて、上条くんはある宣言をします。

え、ナニ言ってんの?!と思うような、その内容。

ラストでまた彼に驚かされます!

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

マンガを安く買いたい!

この漫画だけでいいから無料で読みたい!

そんなあなたにおススメなのがこちら♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ebookjapanイーブックジャパンで読む 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで最新刊も実質半額☆
ポイント還元、まとめ買いやセット購入がお得。
無料マンガも豊富。
U-NEXTで読む 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
ポイントを使って好きな漫画が無料ですぐに読める☆
継続で毎月1200円分のポイント付与。
music.jpで読む 30日間のお試し登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
FODプレミアムで読む 2週間無料トライアル期間中もポイントがもらえる。
ポイントで実質1~2冊が無料で読める。
電子書籍購入で20%のポイント還元付き。

>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント!

 

動画配信サービスは月額制ですが、その良さを知ってもらおうと初回利用が無料な上にポイントサービスまで!

最新刊を1冊無料で読みたい…という場合には、U-NEXTがおすすめです。

naruhodo

無料お試し後も利用料金並みのポイント付与に最大40%のポイント還元!

また4人までアカウントを共有できるので家族や友人と使えば1人ワンコインで利用可能です♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

痴情の接吻 第2話の感想

次号がどうなってしまうのかさっぱり予測できなくて読者的にはもう胸がザワザワして、冒頭の一言が最初の感想になるわけなのですが。

 

なんとなく、なのですがキーになっているのが『痴人の愛』であることが理解できてきそうな、できなさそうな、という今回でした。

 

『痴人の愛』って、どんなお話かご存じですか?

ご存じない方はぜひ図書館か古本屋さんへ走ってください。

 

ただの恋愛物語ではないのです。あれは言ってみれば、人の、愛にまつわる狂気の物語なのですが、あの物語をモチーフというかキーにするなんて、どう考えても難解でしかないと思うのです。

 

この『痴情の接吻』は、あえてそこに挑んで、どうしたら人は狂気から解放されて、愛によって幸せになれるのか、を描いていく物語なのではないか、と私は思いました。

 

そして、この仮説が正しいとしたら、主人公のふたりはいずれも〝痴人″で、谷崎作品では一般的な幸福とはほど遠かった〝痴人″はどう変わっていくのだろう、という期待感がものすごいです…!そして違っていたらものすごく恥ずかしいです…!!

 

そして、ひとつ不思議だったりどうなのかなってことが解決すると、次の疑問がちゃんとがっつり残されるストーリー展開…!

 

如月先生、もう勘弁して下さい…(泣)

と早くも結末を教えてくださいと土下座したくなるオバチャン読者。

 

頑張って来月号を待ちたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク