私たちはどうかしている56話/12巻ネタバレ!最新話は消えた道具

私たちはどうかしている第56話(Be・Love4月号/2月29日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

最新話は武六会のためのお菓子を作らなければならない七桜。

ですが肝心の店に受け継がれる型と一緒に女将が消えてしまいます。

 

このまま泣き寝入りしなければならないのか?

七桜は…

続きは「私たちはどうかしている」第56話のネタバレです。

ご注意ください!

スポンサーリンク

私たちはどうかしている 前回までのあらすじ

私たちはどうかしている55話/12巻のネタバレ!最新話は七桜の光月庵

新たな女将として従業員たちにあいさつをする七桜。

ですが、思っていた以上に風当たりが厳しい様子。

 

そんな中、加賀の選ばれた老舗だけの「武六会」に出席するよう栞の姉・由香莉が招待状を届けにきました。

 

当日、武六会へと七桜は赴きますが主人たちは一癖も二癖もあるような人ばかりのようです。

 

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
アニメや映画も期間中に見放題!

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント

スポンサーリンク

私たちはどうかしている56話のネタバレ

武六会での儀式の説明を受ける七桜。

店の繁栄と継続を祈る儀式なためとても重要視されています。

 

その際のお供えする菓子を光月庵を継いだものが、代々受け継がれる道具を使って作ることが決まり。

20年前も樹が月と桜をほどこした落雁を作ったそう。

 

ですが他の武六会の店主たちは七桜の若さから責任が取れるのか危ぶみますが、七桜は敵対視するかのような口調で作ると宣言しました。

 

会合を終え、七桜は外に出てみると雪が降っていました。

スッと差し出された傘の持ち主を多喜川。

 

多喜川は七桜のケンカ腰な口調にハラハラしたと正直に話し、あのような人たちには話を合わせやり過ごすことがうまくやっていくコツだと諭します。

 

ですが勝手な憶測で多喜川のことを悪く言うことを許せない七桜は、多喜川のこともっと知りたいと伝えました。

本当の多喜川を知りたいと。

 

七桜の姿に七桜の母の面影を感じ取り、思わず傘を落としてしまう多喜川。

そこへ由香莉が何かもめ事でもしているのかと割って入ってきました。

 

もめているつもりのない七桜は驚きますが、由香莉は多喜川の表情を指摘します。

薫のそんな怖い顔は初めてみると。

 

由香莉が多喜川を名前で呼んでいることに七桜は気付くと、由香莉は多喜川の秘密を話そうと七桜に近寄りました。

思わず大きな声で由香莉を制しする多喜川。

 

ですがハッと我に返り、いつもの多喜川の口調で帰って行ってしまいました。

 

我を忘れた多喜川の目が誰かに似ていると感じる七桜ですが、誰だか思い出せずにいました。

 

光月庵に戻った七桜は、この15年間使われなかった道具が入るタンスを前に緊張した面持ちでいます。

ゆっくりと引き出しを開けると…そこには蛾が一匹入っているのみ。

 

七桜は驚きのけ反ってしまいますが、道具が無くなってしまっていることに気付き、女将の存在を思い出しました。

まさかと思い、彼女の部屋へ行ってみると部屋も荷物ももぬけの殻。

 

慌てる七桜に従業員たちが気付き何があったのか聞いてきますが、道具が無くなったことなど言えるわけもなく、七桜は一人で探し回ることにします。

 

見つけないと…焦りばかりが募りますが、女将の行きそうな場所など七桜には見当もつきません。

そんな焦る七桜の前に現れたのは栞でした。

 

ですが栞にも相談出来るわけもない七桜は何もないと気丈にふるまいますが、栞が掴んだその手はとても冷たいもの。

やはりおかしいと感じた栞は、七桜に問い詰め、店は七桜だけのものではないと訴えました。

 

その言葉に椿が託した「絶対に光月庵をつぶさないでくれ」という願いを思い出した七桜は、栞に正直に打ち明けるのです。

 

店に戻った2人は、栞が出してきた彼女の集めた連絡先の資料からかたっぱしに電話をかけて女将の居場所を聞いて回ることにしました。

 

全部電話をかけ終わった2人は休憩をとることに。

七桜は栞の手助けに素直にお礼を言うと、栞もまさかこんな風にお菓子を囲むことがあるなんてと正直に胸の内を吐露します。

 

すると栞は七桜と多喜川の関係について聞いてきます。

実は姉のことが気になっている栞。

2人は昔付き合っていたと思うと。

 

実の姉ながら七桜に由香莉に気を付けるよう忠告するのです。

コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

私たちはどうかしている56話の感想

七桜の真っ直ぐな心が武六会のみんなにも認められるといいですねー。

確かに多喜川のことば通り、老舗という場所で古ければ古いほど新しいことを受けいれることが難しいそう。

 

しかし由香莉の腹黒さがチラチラと垣間見えた回でしたね。

あのお姉さんの下では栞も大変だったことが目に見えます^^;

 

七桜と栞がもっと結託し仲良くなっていけるといいなぁ。

 

さて久々に登場した椿の行方も気になります。

次回の「私たちがどうかしている」57話は、Be・Love5月号(3月30日発売)に掲載です。

 

続きも楽しみですね。

私たちはどうかしている57話/12巻ネタバレ!最新話は火事の事実を知った椿は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク