私たちはどうかしている45話/9巻のネタバレ!最新話「和倉温泉」

BE・LOVE5月号に掲載の「私たちはどうかしている45話」を読んだあらすじとネタバレ・感想をご紹介します。

和倉温泉のフェアで共同作業をすることになった光月庵と花がすみ。

花がすみを気に入らない椿母は妨害に出ます。

この苦難に七桜はどう立ち向かうのか?

続きはネタバレです。

スポンサーリンク

私たちはどうかしている前回のあらすじ

花がすみは七桜の店だと知った椿。

それでも和倉温泉の和菓子フェアでの共同作業を申し出ます。

 

椿の母は花がすみが持つ菓子の魅力を恐れ、小豆業者に圧力をかけ彼女の店に卸させないよう仕向けました。

しかし七桜は確かな技術と工夫で、その困難も乗り越え炉開きでの茶菓子を用意します。

スポンサーリンク

私たちはどうかしている45話のネタバレ!

炉開きのためのお茶菓子”亥の子餅”を用意した花がすみの名が呼ばれて出てきたのは七桜と多喜川。

2人が入ってくることで、椿以外の誰もが驚きを隠せずどよめきます。

 

湯宿こみちのおかみは、亥の子餅のとくにあんが素晴らしいと褒め称えます。

七桜はそこで小豆が買えなくなってしまった事情を話すと、藤村から小豆業者を紹介すると提案されたため喜びます。

 

すぐ横では一人椿の母が青ざめているのです。

 

炉開きも終わりを迎えようとすると、おかみ姉妹より湯宿こみちに来て宿の雰囲気や空気を感じ取ってみたらどうかと招待を受けます。

椿はぜひにと快諾するものの、七桜はなにか企んでいるのではないかと心配しますがあとには引けないと了承しました。

 

帰り際、椿母が椿に七桜だと知っていたことを非難しますが、椿は逆に母に今回のような姑息な手を使っても意味がないことを批判します。

そして七桜は光月庵を乗っ取ろうとしていること、自分の母親は殺人者ではないと信じていることを伝えます。

 

しかし椿母も椿自身が父親が亡くなった日に自分と2人で一緒に寝ていたことで証明されると否定しました。

母が聞きたいことは終わっていないものの、自分の言いたいことを言った椿は帰ってしまいます。

 

城島は七桜を追いかけ呼び止め、ずっと心配していた思いがあふれ出てしまいます。

七桜もその気持ちに飲まれそうになりますが、今自分が幸せで店を持って頑張っていることを伝え、他の言葉を隠してしまいました。

 

週末、和倉温泉に。

海の目の前にある宿です。

 

先に到着して窓際に座っていた椿にドキリとする七桜。

これは仕事と心に刻み、椿にあいさつをします。

 

部屋に案内されると、潮風に当たりながらひとときの解放感に浸る七桜。

初めての温泉にもテンションが少し上がっているようです。

そして隣の部屋に椿がいることに胸がザワつくのです。

 

豪華な夕食を用意してもらった七桜と椿。

食べ始めるとおかみに用事が入ってしまい、2人きりになってしまいます。

 

どういったお菓子を作るつもりかと椿に聞かれた七桜。

海を想像したものを作りたいという七桜に、俳人の残した句を用いた和菓子がいいのではという椿に2人は言い争いを始めてしまいます。

 

七桜は気持ちを落ち着けようと、どうして一緒の仕事を引き受けたのか椿に問いますが、椿の返事は「さあ?」と何を考えているのか分からない目で答えるのです。

 

七桜は部屋に戻ると、仲居さんに露天風呂が女性専用になっているからどうぞと勧められお風呂へ向かいました。。

 

 

場面は光月庵へ。

城島に花がすみの店主が七桜だと知らされた栞。

そして椿を手に入れようなんて無理だと断言し、さらに椿は七桜にしか本当の顔を見せないと言い切ります。

 

 

露天風呂に入って奥へ進んでいく七桜。

しかしそこには椿がお風呂に入っていました。

焦って背を向けながら椿になぜいるのか問うと、今は男の時間だと教えられます。

 

すると反対側から見知らぬ男性たちの声が...

椿はとっさに自分の後ろに七桜を隠します。

椿の広い背中に愛し合っていた過去を思い出す七桜...

 

 

椿母が誰かいるかと薄暗い椿の部屋を開けると、うずくまっている栞が。

イヤだ、イヤだ、イヤと心の奥から黒い気持ちが沸き上がってきます。

椿母に「妊娠していると、椿の子」だと伝えるのです。

BE・LOVEの最新号・コミック最新刊を無料で読む方法

ネタバレ内容はいかがでしたか?

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

 

そんな人におススメなのが「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、BE・LOVE最新号や単行本の最新刊が無料で読めることが出来るのです☆

 

U-NEXTの無料トライアルは、

  1. 31日間無料で試せる
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる

と無料で試せるのにこんなにお得なんです!!

 

無料トライアル登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

 

さらに70誌以上の雑誌も読み放題なので、漫画も雑誌も動画もと欲張りさんにはたまりませんよね。

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

 

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

私たちはどうかしている45話の感想

とうとう光月庵のみんなに七桜が花がすみの店主だと分かってしまいました。

しかしそれでも温泉フェアでの和菓子を共同で仕事するという椿の真意は何なんでしょうか?ハラハラします。

 

そして椿の子を妊娠したと嘘をつく栞。

どうしても椿の気持ちを手に入れるために思わずついた嘘なのか、それとも本当に妊娠しているのでしょうか?こちらもハラハラします。

 

忘れてはいけないのは、椿と七桜が2人で露天風呂に入っていることです。

あの仲居さんはわざと七桜を男性用のときの露天風呂に入れたことになりますが、彼女は誰からの指示でしたのでしょうか?気になります。

 

次回の私たちはどうかしている46話は、BE・LOVE6月号(5/1発売)に掲載です。

私たちはどうかしている 第46話/10巻のネタバレ!最新話は密接な関係…

スポンサーリンク

スポンサーリンク