どうしようもない僕とキスしようネタバレ11話/4巻!渉の想いと告白

どうしようもない僕とキスしよう11話(プチコミック10月号/9月8日発売に掲載)を読んだのでさっそくネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

美しすぎる宮野藍さんと、彼女を取り巻く4人の男性の物語。

毎回ハラハラしたりうっとりしたりするこの作品、前回はラストに「おのれ蘇芳…!」と思うような展開が待っていました。

最新話はそんな「この後どうなる!?」という前回シーンとは打って変わって、朱鷺島渉くん、デートに出かけるの巻でした。

 

このさきは『どうしようもない僕とキスしよう』11話のネタバレを含みます。

続きにご注意ください!

 

 

最新話更新中♪⇒⇒《どうしようもない僕とキスしよう》各話ネタバレ一覧

 

前回のあらすじはこちら↓↓

どうしようもない僕とキスしよう10話/4巻ネタバレ!最新話は自分の武器をさぐる蘇芳

 

この先は「どうしようもない僕とキスしよう」のネタバレになりますが、「U-NEXT」なら文字だけでなく漫画で最新話や最新刊をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

スポンサーリンク

どうしようもない僕とキスしようネタバレ11話

翠斗くんと藍さんにあって自分にないもの、それこそが自分に残された武器だと考えた蘇芳くんは、二人の叔母である三鈴さんに宣言しました。「藍さんと結婚を前提にお付き合いしています」と。

okoru

かー!卑怯くさーっ!と思ったのは私だけではないはずだ…!ていうか、蘇芳くんファンの人は「やったった!」という気分だったのでしょうか。おめでとうございます(←?)。

人違い

冒頭は、渉くんの大事な大事な思い出。トッキーと自分を呼び始めた藍さんと、そんな彼女を前に喜びにあふれる高校生の渉くん。

とっても美しくてかわいくて愛しいシーンです。

 

さて、朱鷺島グループの発展のために、大きな製薬会社のご令嬢・友里さんとお見合いした渉くん。

藍さんに恋し続ける渉くんはそのままに、自分と結婚することを考えてほしいと言い放った男前の美女です。

2人はどうやら、これまでごはんは一緒にすることはあっても、プライベートで出かけるということはなかったよう。

 

ドライブを兼ねて、お出かけする2人。

車内での話題は、友里さんのおうちの会社の製品について。

子どもがお薬を飲みやすいようにと開発された「おくすりゼリー」。これに小さい頃から憧れていたのだと明かす渉くん。

どうやら、「渉さんなら粉薬も飲めるから!」とお母さんに言われておくすりゼリーは使わせてもらえなかったそう。

naki

…御曹司って、大変な…(遠い目)。

超庶民の私もそんな素敵なもの使ったことないですけどねー。

 

自社製品なんだから友里さんは使い放題だったのでは、と笑う渉くんですが、友里さんは自社製品であるからこそ使えなかったそう。

…ご令嬢も大変ですな…(遠い目)。

と、信号で車を停止させた渉くんの目に、藍さんらしき女性が入ってきました。

 

つい嬉しそうに声をかけようとしてしまう渉くんですが、よく見たら別人。

なんともいえない表情を浮かべる彼に、何かを感じた友里さんが声をかけようとした時、渉くんが友里さんに穏やかに言います。

 

自分のおすすめはチョコ味です、と。

小さなころはダメだと言われるだけだったので、大きくなってから飲んでみたのだ、と笑います。

 

驚く友里さんに、渉くんはたわいもない話を続け、車内は和やかに目的地に進みます。

その渉くんの胸に浮かんでいたのは、高校時代の藍さんとの思い出。

高校の教室。

参考書とともに机に並んだおくすりゼリー。

藍さんの笑顔。

大事な大事な、愛するひととの思い出。

 

だけど渉くんは思うのです。

友里さんも結婚相手として自分を好ましく思ってくれているのだから、これでいいのだ、と。

スポンサーリンク