執事黒星は傅かないネタバレ43話/9巻!紫の挑戦

執事・黒星は傅かない43話(花とゆめ20号・2021年9月18日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します。

文化祭の時期になりました。

そこで将来のことを考えて、祖父が課題を出して・・・!?

 

これから先は「執事・黒星は傅かない」43話のネタバレになりますので、ご注意ください。

 

 

最新話やこれまでのあらすじを読むなら⇒⇒《執事・黒星は傅かない》ネタバレ一覧

 

「執事・黒星は傅かない」のネタバレが分かっても漫画が読みたい!

『U-NEXT』なら文字だけでなく漫画で最新話や最新刊をすぐに読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます

 

wanko joy

試し読みだけでは物足りないので全巻無料で読めるか調査してみました!

⇒⇒執事黒星は傅かないを今すぐ無料で読めるか調査!全巻無料も可能?

 

執事・黒星は傅かない43話のネタバレ~コミュ障克服

難題に困惑・・・

今日は文化祭に向けて、実行委員を決めることになりました。

学級委員が、立候補者を募ります。

 

なかなか決まらない中、紫は意を決して手を挙げました。

そんな紫に、クラス中が驚きます。

 

紫が立候補したことで、花織も一緒にやることにしました。

そしてもう一人は、日暮に決まります。

 

これで実行委員が3人決まりました。

紫はコミュ障を克服するために、誕生日に黒星からもらった指輪をお守りにします。

勇気を振り絞った紫に、黒星は動悸が収まりません。

紫、ピンチ!!

どうしてこんなことになったのかというと、話は数日前に遡ります。

夕食時、祖父に文化祭の話をする紫。

 

秋は文化祭に修学旅行、行事が多く忙しくなりそうです。

祖父は指輪が気になり、学校でもつけている気なのかと尋ねました。

 

彼氏の黒星からもらった初めてのプレゼント、紫の宝物です。

頭を抱える祖父ですが、指輪ごときで浮かれているわけにもいかないのだと話しました。

 

後継ぎとして、人付き合いも必要です。

そこでひとつ、祖父から課題が出されました。

 

この文化祭、実行委員になり役目を果たすこと。

経営者として、大切なことです。

この課題を出され、紫はしばらく固まっていました。

クラスの出し物

クラスでは、出し物を決めなくてはなりません。

紫は一生懸命にみんなに呼びかけますが、意見は中々出てこないようです。

 

花織は実行委員でありながら、コスプレがしたいと意見を出しました。

この花織の一言で、クラスの空気が和みます。

 

他の意見が出ないため、紫はまずジャンルを選ぶことにしました。

いくつかのジャンルを提案し、今日はこのジャンルだけの多数決。

 

わかりやすい紫の説明で、無事に多数決が終わりました。

その日の夜、リモート音声会議をする3人。

 

紫は何となく、納得いっていません。

飲食とアトラクションのジャンルで、多数決は僅差でした。

 

僅差なのに、このままアトラクションに決めていいのか考えています。

隣のクラスの1組も、このジャンルで争いました。

 

色々考えても、先に進まないのです。

そう受け入れて、リモート会議は終了しました。

 

終わったと同時に、黒星がお茶を運んできます。

苦戦している紫に、お茶を差し出しました。

 

なるべく不満のないようにしたい紫。

今まで学校行事は、誰かが決めてくれたことに乗っかっているだけでした。

 

ですが今回実行委員になり、こんなに大変な思いをしている人達がいたことを知ったのです。

みんなの役に立ちたいと思い、うたた寝をする紫。

 

このまま眠ってしまえば、風邪をひいてしまいます。

黒星は紫の目元に、キスをしました。

打開策

翌日、出し物がモンスターハウスに決まりました。

ところが、1組と内容が被り通らないと言われてしまいます。

 

1組担任の細谷は、別の案を考えるように言いました。

その夜、元気のない紫を心配する祖父。

 

ひどい課題を与えてしまい、後悔しています。

でも黒星には、紫が落ち込んでいるようには見えません。

 

きっと必死に打開策を模索しているのでしょう。

昔から紫は、一度決めたことは自分で成し遂げる人でした。

 

何事にも真正面からぶつかり、黒星も頼ってはもらえません。

歯痒い気持ちもありますが、そんな紫が愛おしくてたまらないのです。

 

翌日、1組の実行委員と話をしました。

紫が出した案は、1・2組合同でモンスターハウスとカフェをやることです。

 

お互いに、飲食とアトラクションが僅差でした。

合同で2つのジャンルを組み合わせ、やりたい方をやる。

 

これなら、どちらのクラスもやりたいことができるのです。

1組の実行委員も賛成してくれて、クラスにこの提案を持ち帰りました。

そしてこの提案は・・・!?

花とゆめ最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

 

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

執事・黒星は傅かない43話の感想と次回予想

紫、勇気を振り絞り頑張りました。

もっと内気で、中々進まないかと思いました。

 

ですが紫、すごいですね。

ちゃんとクラスをまとめ、みんなが納得できような打開策まで提案したんですよ。

 

コミュ障を克服するだけでも大変だっただろうに、リーダーシップまで発揮してしまいました。

そんな紫を、信じて陰で見守る黒星。

 

彼も紫のことを知り尽くしているから、黙って見守ることができたのでしょう。

やはり、愛の力はすごいです。

 

黒星との将来があるからこそ、実行委員を頑張れるのでしょうね。

文化祭、楽しみです。

 

もちろん文化祭当日は、黒星との時間も期待しています。

「執事・黒星は傅かない」44話は、10月5日発売の花とゆめ20号に続きます。

執事黒星は傅かないネタバレ最新44話/9巻!文化祭の準備で大忙し!!