王の獣 7話/2巻のネタバレ!藍月の希望をうずかせるもの

チーズ!9月号(7/24発売)に掲載の「王の獣」7話のネタバレと感想をご紹介いたします!

7話は、王の獣2巻に収録予定ですよ。

センターカラーの藍月と天耀が美しい、さすが藤間先生♪

 

無実の亜人のためにできることを各々がしていきます。

天耀によって期待や希望を感じる藍月に注目です!

 

気になる続きはネタバレになります、ご注意ください。

 

 

 

「王の獣」を今すぐ漫画で読みたい!

そんなあなたの希望を叶えるのが

☆『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間にもらえるポイントを使って「王の獣」単行本や藤間麗先生の漫画が読めてしまうのです!

またU-NEXTには動画もあり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

これまでのあらすじや最新話も☆⇒⇒《王の獣》ネタバレ一覧

 

▼読み忘れた話はこちらから▼
『王の獣』ネタバレ一覧
1巻 1話 2話 3話
2巻 4話 5話 6話 7話
3巻 8話 9話 10話 11話
4巻 12話 13話 14話 15話
5巻 16話 17話 18話 19話
6巻 20話 21話 22話 23話←NEW

 

 

あわせて読みたい!

王の獣を全巻無料で読めるか調べてみました!

⇒⇒王の獣をいますぐ全巻無料で読める?最新刊でもお得に読む方法

 

 

 

 

前回のあらすじ↓

王の獣 6話/2巻のネタバレ!最新話は希望の光の先(チーズ!8月号)

天耀を信じる気持ちになった藍月の世界がひかり輝いて感じます。

 

第一皇子”旺眞”の動向を探るべく、藍月は皇子とその従獣”逞牙”の見張りをすることに。

あるとき一通の書状が。

そこには人間と亜獣の諍いを治めるもの。

旺眞はいつものごとく亜獣に罰を与える指示をします。

 

この采配に納得のいかない藍月は姿をあらわし、自分が確かめてくると申し出るのです。

スポンサーリンク

王の獣 7話のネタバレ

冒頭は逞牙が旺眞の従獣として選ばれたところ。

 

自分が異能者で選ばれたことに誇りをもって皇子の前に出向きます。

この頃の逞牙はまだ幼くそして希望に満ち溢れているのです。

 

毎日の修練も欠かさずにしていると、旺眞から褒められ羨ましいと言われることに嬉しく旺眞のために何でもすると宣言します。

 

あるとき、旺眞は部下に亜獣が反乱を起こしているため鎮圧の部隊を第二王子が出陣することを伝えられますが、体の弱い旺眞は出られません。

逞牙は自分が旺眞の代わりに、と申し出て戦場へ向かう事に。

 

しかしそこはたくさんの仲間を殺さなければならない場、自分が功を立てることは同族を裏切らなければならないことに、まだ幼い逞牙は動揺します。

 

またある日も亜人とのもめ事を治めるための裁判の判決を求められる旺眞。

やはりいつもと同じ判決。

その決定に納得いかなく反論するも、旺眞は「仕方ない」という言葉で諦めてしまうのです。

 

いつしかはっきりと感じるようになった”虚しい”という思い。

逞牙は少しづつ心が死んでいってしまったのです。

 

藍月は例の貴族の家を調査しています。

犯人は貴族の奥さまでしたが、貴族を敵に回すことができないことを分かっていながら亜人を無実の罪に着せていたのです。

 

その調査結果を旺眞に知らせる藍月。

逞牙はこんなことは分かっていたと言わんばかりに藍月を責めますが、真実を知って黙殺することができない卑怯者と逞牙を非難します。

 

藍月は天耀に報告すると、天耀は自分も何かしないといけないと意味深な発言を...

 

旺眞は逞牙にお願いごとを頼みます。

それはあの裁判で捕らえられた亜人を逃がすこと。

 

途中、旺眞は追っ手につかまえられそうになるところを藍月に助けてもらい無事に亜人を逃がすことに成功します。

 

報告を聞いた旺眞は逞牙にお礼をいいホッと笑うのです。

ですが

たった一人を救ったところで世界は何も変わりはしない。

と悔しそうにする逞牙とは対照的に旺眞は自分の中で変わったなにかを感じとります。

 

天耀の元へ戻った藍月に、命は救っても、亜人の立場は何も変わっていないことに謝る天耀。

しかし天耀の元で虚しさではなく希望を感じさせてくれることに藍月は笑顔になるのです。

スポンサーリンク

Cheese!最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでも【U-NEXT】に新規登録をすると、

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画を買って読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える

とお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

 

 

本当に無料なの?…とご心配いりません^^

  • 登録日より31日間は無料
  • お試し期間中の解約しても解約金はない
  • Webで簡単に解約できる

と安心してU-NEXTを試してみることが可能なんです!

 

 

もしも無料登録期間が過ぎると、月額制のサービスなので月額料金がかかります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(1200円分)
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 最新レンタル作品が続々入荷配信

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

またうちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

王の獣 7話の感想

今回は第一皇子の元に起きたいつもの裁判ですが、結果は変わらずとも旺眞や逞牙の中の何かを変えさせた天耀と藍月でした。

今はただ命を救うことだけでも、これから少しずつ亜人の地位が変わるといいですよね。

 

逞牙でも昔は希望に満ちていた少年だったんですね。

しかしいつも諦めてしまい何も変えようとしない旺眞に虚しさを感じてしまうのは仕方ないのかもしれないです。

 

旺眞も自分の地位と実力が伴わないと感じていればこそ、操り人形とでしか生きられなかったということもあります。

皇族に生まれたから幸せというわけではないですよね。

 

最後におまけページなのか?という旺眞と逞牙が藍月に懐いている様子がめっちゃ可愛かったです!

旺眞も逞牙も基本は素直な人たちでしょうから、これから天耀の味方になっていってくれるといいですね。

気になる次回の「王の獣」8話は、チーズ!10月号(8月24日発売)に掲載ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク