コレットは死ぬことにした第89話(花とゆめ21号/10月04日発売に掲載)をさっそく読んだので、ネタバレ・あらすじと感想をまとめました!

最新話では

 

続きは、花とゆめ21号に掲載された『コレットは死ぬことにした』第89話のネタバレが含まれます。

ご注意ください!

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした 前回までのあらすじ

冥府の水鏡が壊れてしまって、裁判ができなくなってしまった冥府。

 

この一大事、水鏡を作ってくれたキュクロプスに助けを求めたハデス様でしたが、今では彼らにも作れないとのこと。

そこで、出番がやってきたのは雷神であるゼウス様でした。

 

ガイア様の泉に雷を落としまくるゼウス様と、その影響で大雨の中で避難所に詰めるコレット。

そのコレットの元には、美と愛の女神アフロディーテ様がやってきてすったもんだするわ、冥府ではハデス様がエリュシオンの住人3人とともに〝冥府総出″の裁判を行うことにしていたのが、前回までのお話。

 

眠りから覚めたミノスと、ラダマンテュス、アイアコスとでハデス様の裁判の助手を務めることになりました。

 

この裁判までにカロンがふるいにかけたり、ケルベロスが魂のにおいで善悪を判断したりと、まさしく〝総出″の裁判はすごく見応えがありましたねー。

無料漫画が9000タイトル以上!

Yahooプレミアムならポイント倍増☆

⇒⇒新規マンガ購入は50%OFFクーポンでお得に!ebookjapanはこちらをクリック♪

コレットは死ぬことにした第89話のネタバレ

冒頭は雷を一人で落とし続けるゼウス様の様子です。

もうお疲れのゼウス様だけれど、ヘルメス様とヘファイストス様がポンポン持って応援してます。

 

普段つれないヘルメス様に応援されているとあって、感無量のゼウス様。

しかし、ただ応援するだけではないのがヘルメス様です。

 

今日中に落とし切ってくれないと人間界で死者が出ちゃうからね、とナチュラルに脅します(苦笑)。

おなかすいたと言うゼウス様にも、普段食っちゃ寝してるんだからたまには働けとか言ってしまう(恐)。

komaru

…頑張れゼウス様…!(もはやそれ以外に言うことなし)

 

一方、その頃人間界。

コレットのいる避難所では、アフロディーテ様が女の子に恋愛相談をされていて、素敵なアドバイスをしています。

 

どうやら、昨日のアフロディーテ様がチャラ男を追い払ったのを見て、女性陣が恋愛相談をし始めたみたいです(苦笑)。

nico

しかも、アフロディーテ様ってば、「ルンルン」って名乗ってる(笑)。

ディオ様が聞いた時には「ランラン」って言ってたらしい(苦笑)。

まぁ、どれでもいいよ、ゴキゲンな呼び名が似合う人ですな…。

 

避難所に一組の男女が駆けこんできました。

先程知り合ったという男性と女性ですが、女性の方は坂の上のお屋敷の奥さまだとか。

 

貿易商のだんなさんがいるらしく、奥さまはめったに表に姿を見せないらしくて、みんなめずらしそうに見ています。

 

しかし、せっかく避難してきたのに奥さまはやっぱり帰ると言い出しまして。

どうして外に出てしまったのかしら、というセリフが印象的。

…雨がすごくて怖かったからじゃないの…?

失くし物

コレットは、彼女が自分を抱きしめるようにしていることに違和感を覚えます。

その時、一緒に来た男性が、奥さまの右耳からピアスが外れてしまっていることを指摘。

途端に青ざめる奥さま。

naki

この青ざめようはなんだか尋常じゃありませんよ…!(←昔の仕事を思い出す読者)

 

真っ青になった彼女を見て、コレットと一緒に来た男性が外に探しに行くと飛び出します。

一緒に歩いてきた道に案内してくれる男性。

 

この人は、大荷物で来たところからも旅の途中だと分かったコレット。

聞くと、先に着いてるはずのお父さんと叔父さんと合流するつもりが、雷雨で場所がわからなくなったのだとか。

nico

とにかく爽やかでとても素敵な人っぽいですよ。いいなぁ。

 

坂の途中で、落ちているピアスを発見する2人。

男性がチェックすると、どこにも傷もないようです。

よかった!

 

そのチェックしている彼の指には、ピアスと似た雰囲気の指輪がはまっています。

コレットが聞くと、どうやら同じ工房のものらしいです。

 

量産品ではないものだから、ご縁を感じたと言う男性。

とっても細工が細やかで、素敵な作品。

二つと同じ飾りがないので、贈り物に喜ばれるんですって。

love

でしょうねー!欲しいわ私も(←アクセサリー大好き)

夫婦の実態

避難所に戻って奥さまに渡すと、彼女はほっとしたように受け取り、ピアスをつけます。

 

どうやらだんなさんからの贈り物だそうで、コレットは同じものがないピアスを贈るというのは、自分のたった一人の妻への愛の表現だと思ったようですが…。

 

しかし、その時の奥さまの表情はとても険しくて、コレットは再び違和感。

昔、こういうことがあったな、と感じるコレット。

 

小さい頃のコレットが見た、診療所での風景。

ユリヤさんが気づいた、DVの実態を思い出します。

 

そう思いついてしまうと黙っていられないコレットは、診療所の先生に話します。

先生も、寒い時期でもないのに長袖にこだわる奥さまの様子や、右腕をかばっている様子に違和感を感じていました。

 

でも、こういうのって介入のタイミングが難しい。

コレット達は話を聞こうと思いますが、そこにアフロディーテ様が…!

 

ルンルンの恋愛相談第二部と称して、彼女を連れていってしまいます。

komaru

えええええええ!!!

 

帰ると言う奥さまにダメと言い、彼女から話を聞こうとするコレットにダメと。

 

アフロディーテ様は、コレットに先程の男性を自分がいる部屋の入り口のカーテンの裏にひそませておいて、と頼みます。

助けたいんでしょう?と笑顔を見せるアフロディーテ様。

形なき暴力

一瞬悩むコレットですが、アフロディーテ様を信じてもいい気がする、と旅の男性とともにカーテンの裏に隠れます。

そこでアフロディーテ様が語ったことが、またスゴイ(苦笑)。

 

かつて、浮気をした時にヘファイストス様に真っ裸で木に吊るされたことを話し、あれは自分が悪かったからいいんだけど、と言います。

 

そして、あれがただの一方的な暴力だったとしたら、自分は彼の首をちょん切る、とも。

ここで話される、暴力の一例があの奥さまの表情をこわばらせます。

 

家の中に閉じ込めたり、贈り物を失くしたからって怒り狂うとか。

そして、そのピアスは奥さまを逃がさないための暴力なのでは?と指摘するアフロディーテ様。

 

ざわつく周りと、殴られたことはあるか、と問われる奥さま。

ここには味方しかいないから大丈夫、とほほ笑むアフロディーテ様が、なんとも素敵。

 

無言で肯定した彼女に、周囲の女性陣がどよめき、同情の声が上がりまくります。

だけど、自分には自分の事情があるのだと、仕方ないのだと主張する奥さま。

 

お金持ちのだんなさんに、自分の実家が金銭的に助けてもらったのだから、感謝しなくてはならないという思いこみや、子どもができないのは自分のせいだから殴られても仕方ないとか。

okoru

あああ、私、こういう女性をいっぱい知ってる、と思わず昔を振り返る読者(←元援助職)。

DVを受けてる女性たちの多くが、こうやって自己肯定感を奪われて、仕方ないって思いこまされているんですよね。

だけど、どこの世界に愛する妻を殴っていいと言う常識人がいるっていうのか。

 

みんなで乗り込んで彼女を自由にと言う女性達の言葉に、奥さまは悲しいほほ笑みを浮かべます。

そして、帰ることを決めているように話すのだけれど、話を聞いているコレットも、そんな夫婦の在り方は許されない、と泣きそうです。

 

そこに、旅の男性が、そんな悲しいことのために自分達はそのピアスを作ったのではない、と言いながら部屋に入っていきます。

実は、そのピアスを作っている工房の人なんだとか。

アフロディーテの愛

この偶然を嬉しく思っていたけれど、こうなっては黙っておれんと彼は言います。

奥さまの家に行って、夫や親戚にいくらでも払ってやるから奥さまを自由にしろと言う、と宣言するのです。

nico

…なんて男前なの…!お金で解決しようっていうのはどうかと思うけど…!

 

周りのみんなも、そうだそうだと賛同しますが、奥さまは思いきれません。

お金のことが申し訳ないとか言う彼女に、周りはみんなたたみかけるように言葉をかけます。

 

お金のことが気になるならば後で働いて返せばいいとか、薬師になって稼げばいいとか、色々。

アフロディーテ様も、自分の知り合いに夫を消させようかとか言い出します(苦笑)。

komaru

それは、生命を奪うってことですね…!(ムンク)

 

とはいえ、とアフロディーテ様。

にっこり笑って、どうしたいのかと奥さまに聞いてくれます。

 

その笑顔に、背中を押されるようにみんなに力を貸してほしいと言う奥さま。

こうして、奥さまの救出作戦が練られていき、どうやらこれは成功しそうです。

よかったね!

 

コレットは、アフロディーテ様が奥さまの状況に気付いていたのか、そして旅の男性が職人だと知っていたのかを問います。

love

しかし、この返答がまたすっごくいいんですよねー!

アフロディーテ様をものすごく見直しました。

 

もしうまく行かなかったらどうするつもりだったのか、と問うコレットに、〝もし″なんて野暮だ、と言うアフロディーテ様。

ここには愛(わたし)がいるのよ、という言葉から始まるセリフに、読者は感激。

そうして、その素敵なセリフとともに、今回はおしまいです。

スポンサーリンク

花とゆめコミックの最新刊を無料で読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

 

そんな人におススメなのが「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、花とゆめコミックの最新刊が無料で読めることが出来るのです☆

また少し遅れてですが、花とゆめの電子版の最新号も読むことが出来ますよ☆
U-NEXTの無料トライアルは、

  1. 31日間無料で試せる
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる
  4. 70誌以上の雑誌が読み放題

と無料で試せるのにこんなにお得なんです!!

 

無料トライアル登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

 

そしてファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も読み放題なので、漫画も雑誌も動画もと欲張りさんにはたまりませんよね。

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

 

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

コレットは死ぬことにした 第89話の感想

人はみんなアフロディーテ様=愛というものの凪の中。

なんだか、力をもらえる言葉ですよね。

恐れずに生きよう、と思えるひとことでした。

 

さて次回は、ヘルメス様にたきつけられたゼウス様が根性を見せてくれるのでしょうか?(←言い方)

次号はなんと巻頭カラーだそうですよ!

楽しみ!

 

コミックスも10/18に発売です。

その翌日にまたコレットが読める。

コミックスよりけっこう進んでるけど(汗)。

 

次回のコレットは死ぬことにした第90話は、花とゆめ22号(10月20日発売)に掲載です♪

楽しみに2週間を待ちましょう!

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

漫画を読むためには、お金を払うのは当然ですよね。

試し読みでは物足りない!

違法ダウンロードなんて怖いし、ヤダ!でもお得に漫画を読みたいな。

 

そんなあなたにおススメな方法がこちら↓↓↓

動画配信サービスの
『無料お試し期間でもらえるポイントで好きな漫画を読む』方法!

 

さまざまなVODサイトでは、初回お試し無料登録でポイントがもらえ、このポイントを使って電子書籍を購入することができるんです!!

U-NEXT無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる。
ポイントでコミック最新刊が読めます♪
さらに見放題動画や70誌以上の雑誌が読み放題!
music.jp30日間のお試し登録時に600円分のポイントでコミックが購入可能!
さらに動画用ポイント1000円分で新作映画も楽しめます☆
FODプレミアムAmazonアカウント利用で1ヶ月無料お試し!
無料期間内で最大1300ポイント(1404円分)をゲットでコミック購入が可能♪
さらに独占見放題作品や雑誌100誌以上が読み放題です。
e-book japanまんがの取り扱いNO1!
無料漫画も多く、毎日キャンペーンや割引セールでお得に購入できます♪
さらにはじめての登録&購入で50%分のポイント還元☆

実際に無料トライアルを試してみましたが、31日間以内に解約すれば一切お金はかかりませんでしたよ☆

しかも購入した漫画はそのまま読めれるんです!

 

気になるサイトをチェックしてみてくださいね☆

本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況は【U-NEXT】【music.jp】【FOD】など各サイトにてご確認ください。