コレットは死ぬことにした81話/14巻のネタバレ!最新話ハデス様の隠し子?

花とゆめ8号(3/20発売)に掲載のコレットは死ぬことにした81話を読んだ感想&ネタバレです。

ギリシャ神話大好き読者にはたまらん連載、再開です!

ハデスさまの甘々なしぐさやがいこつたちの忠誠心にハマっちゃう人続出中♪

続きはネタバレですよ、ご注意を!

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした 前回までのあらすじ

コレットは死ぬことにした 80話/13巻のネタバレ!最新話は恋するふたり

もうハデス様の甘やかしが止まらない日々ですが、前回はコレットが神々の気まぐれに翻弄されて大変そうでしたねぇ。

ほんと、ギリシャ神話の神々は気まぐれで困ります。

簡単に人を呪ったり殺したり子どもを産ませたりと、好き放題ですよねぇ(言い方)。

 

でも、そんな神々が本当に愛おしく描写されているのがこの作品。

ギリシャ神話大好きとしてはもう、毎回ほんとに鼻息荒くなってしまいます(←おちつけ)。

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした

今回は、コレットがまた旅を再開するところからお話は始まります。

 

旅の支度を整えているところに、起きぬけのハデス様が急いで見送りにくるという、またもや甘々なシーン。

「地上で宿のあてがなかったらこっちへ来い」と言うハデス様ですが、ちょっと黙ってから言いなおします。

「…あてがあっても 来てほしい」

 

キャ―――――♡(←うるさい)

お互いの手をとって、そっと寄り添う二人のまぁ、愛おしいことと言ったらどうすんのよ!と思いました(←どうもしない)。

 

ディオ様が迎えに来てくれて、前回と同じくらいの地点まで戻ったコレット。

今回、ヘルメス様は用事で不在。

ディオ様が晴れ晴れしている…(苦笑)。

 

しかし、ミニ伝令杖を持たせてくれて、コレットの旅の安全を守ってくれるそう。

道は作れないけれど、ヘルメス様が作った道をたどることはできるそうです。

 

…いつも思うけど、ギリシャ神話の神様の力って本当に便利ですよねー!好きだ(←突如告白)。

 

ディオ様から、ハデス様とくっついたことを祝福されて大テレするコレットがもう、本当にかわいい。

仕事人間だったのに、いつの間にかこんなに女の子っぽくなったのねぇ(←母親のよう)。

 

楽しくおしゃべりしながら、二人はとある町に到着。

「勇者が来た店」という貼り紙があるところから、だいぶ前にヘラクレスと一緒に訪れた場所だと判明。

 

2巻か3巻でありましたよね、マリー姉ちゃんのところに里帰りする時にヘラクレスがサインさせられまくっていたお店。

 

以前来た時とは違って、なんだかとても賑やか。

音楽が聞こえる、とディオ様とコレットは音楽の方へ行ってみることに。

 

どうやらお祭りのようです。

人々が音楽を奏でたり、お店が沢山出ていたり、美味しそうなものも沢山。

 

「いい時に来ましたね」とコレットが振り返ると、そこにはもう酔っ払ってるディオ様が。

もう飲んでんのか…!さすがディオニュソス…!

 

ふと人だかりを見つけた二人。

きっとおもしろいものがあるに違いないとのぞいてみます。すると!

「この辺じゃ見かけないよなあ」

「この子はどこの子だろう?」

という人々の声を受けながらコレットの目にはいったのは、…ハデス様そっくりの男の子。

 

…んんんん~~~!?

黒髪 クセ毛 座り気味な目つき 無言。

 

〝ちっこいハデス様がいる――――っ!!″

 

心の中で叫びながら、しげしげと見つめるコレット。

 

…ギリシャ神話の世界だから、隠し子とかも当然すげーありうるわけで、つい「まさか…」と呟くディオ様の声を受けておののくコレットが、もうおかしい…。

泣きながらハゲちゃった(爆笑)。

 

動揺しまくるコレットに、町の人が知り合いかと声をかけます。

どうやらいつの間にかいたらしくて、しかも話さないのでどこの子なのか分からないそう。

 

「なんか喋ってみ?」

そう言って、ディオ様がその子のほっぺをつつくと、ものすごい目でにらんできました。

 

…ちっこいハデス様だ…!迫力が…!!

町の人達が、子どもをコレットに託して家族を探しに行ってくれるころになり、コレットは改めてその子の前にしゃがみます。

 

「はじめまして 私はコレットよ お父さんから お母さんかな 見つけてあげるから安心してね」

そう言ってにっこりするコレットを見て、子どもは大きなあくびをします。

 

か、かわいい…!!

コレットに懐いてくれたような様子のその子。

〝ちっちゃいハデス様 可愛すぎる なんで似てるんだ…″と複雑極まりない気持ちでその子を抱っこするコレット。

抱きしめると、頭からはふんわり花の匂いがするみたい。

 

花かんむりをしていたのか、使っている石鹸が花の香りなのか。

身なりからもきちんとお世話されている子どもではあるようです。

 

コレットが抱っこしていると、眼の前でおばあさんが杖を取りおとしました。

ディオ様とバトンタッチしたコレットが杖を差し出すと、どうやらおばあさんは怪我をしているそうで、診療所を目指しているのだとか。

 

これは放っておけないコレットがついていき、その場にはディオ様と子どもが残ります。

と、眼の前の広場では手品ショーが始まって、その仕掛けの見事さに感心したディオ様が「すげ どーなってんだ?」と呟いた時です。

 

「中に粘土を仕込んでおるのじゃ 子ども騙しだな」

鼻で笑って、子どもがえらくはっきり言いました!

 

話し方までハデス様っぽい!!!

その言葉遣いとはっきりしまくった話し方に青ざめるディオ様がかわいい…。

戻ってきたコレットに報告しますが、その時にはもう子どもはいかにも子どもという話し方に戻っていました。

 

…!!!何かある…!!!!神様なんじゃねーのこの子!!!(読者 野生のカン)

 

コレットとディオ様がぎゃいぎゃい言っていたその時、広場ではまた別の出しものが始まりました。

神の王の話を語る詩人が登場したみたいです。

 

ギリシャ神話好きにはおなじみの、神々の最初の王のお話が始まります。

皆さんご存知ですか?

 

天の神ウラノスが、妻ガイアの怒りを買って、自分の子どもであるクロノスに討たれるお話。

ウラノスは、息絶える前にクロノスに予言のような呪いのようなことを言うのです。

 

「次はお前が子に討たれるだろう」と。

クロノスは、新たな世界の王となり妻レアとの間に6人の子どもをもうけますが、父の言葉を恐れて生まれた子どもが大きくなる前に飲み込みました。

 

長男ハデスから、三女ヘラまでが飲み込まれて、次に生まれたゼウスは母レアの手により隠され成長し、父クロノスのおなかから兄弟を救い出し、ともに父クロノス率いる巨人族と戦うのです。

10年の後、ゼウスと兄弟たちはクロノスを討ち果たし、その魂は封じられるというお話です。

 

詩人が話したのは、クロノスが倒されておしまいになっていますが、ギリシャ神話ではもう少し色々エピソードがあるんですよね。

興味のある方はぜひギリシャ神話の本をお読みなすって、そして仲間になってください(←ギリシャ神話オタクへの誘い)。

 

〝昔話なのに 後半の登場人物にだいたい会ってる私って もしやだいぶおかしいな?″と思うコレットがおもしろい…。

と、色々なことを考えていたコレットですが、ふと見ると腕の中にいた子どもが消えています。

 

えええええ―――――!!!!

 

お話の間、特に誰とぶつかってもいないのに、どうしたことかと大騒ぎする二人。

探し回るけれど見つからず、二人は二手に分かれることにしました。

 

しかしなかなか見つからず、コレットがどうしようと泣きそうな顔になった時です。

 

空をふよふよ飛んでいる子どもがいるではありませんか!!

飛んでる!!歩けるのかとディオ様言ってたけど、飛べてる!!!

 

「なーにが(子どもを)怖れたクロノスじゃ 後々こんなこと言われるんなら消化しておけばよかったわい」

そんなことを言いながら、ふよふよと飛んでいるのです!!!

 

思わず大声で呼び止めるコレットに、子どもはイラッとした表情で言い放ちます。

「なんじゃい たわけ」

 

子どもっぽくね―――――!!!(思わず叫ぶ)

 

そこへ、ディオ様も合流。

空を飛んでいることに大慌てするコレットとディオ様。

そして明かされるその子どもの正体とは…!!!???

 

しかし、いちいち表情がハデス様っぽすぎる…!!!ハデス様とは似ても似つかないふてぶてしさだけど!!!(若干キレ気味の読者)

 

さてその頃、ヘルメス様はエリュシオンで途方に暮れ気味。

エリュシオンは、神々に愛された英雄や神々の死後の世界、天国と言える世界のこと。

 

花が咲き乱れる美しい土地ですが、ここにクロノスもいたようです。

しかし、そのクロノスが脱走したというからさあ大変。

ヘルメス様は地上に降りて探すと言っていますが、心当たりはさっぱりないそう。

 

ここにいまーす!!(つい叫びたくなる読者)

 

どうもクロノスは、神々と人間が近しくなる前に倒されたこともあって、人間の世界と神々のつき合い方なんて知ったこっちゃないようで。

もう、ラストもコレットとディオ様大あわてです(笑)。

 

気持ちは分かる、気持ちは分かるよ…!!

片方は人間大好き神様、片方はハデス様の恋人で神々が人間とどう付き合っているのかよく知っている人間。

どうすんのどうすんのってなりますよねぇ。

 

そして、どうすんのどうすんの、というところで今回は幕なのです。

花とゆめ最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

マンガを安く買いたい!

この漫画だけでいいから無料で読みたい!

そんなあなたにおススメなのがこちら♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ebookjapanイーブックジャパンで読む 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで最新刊も実質半額☆
ポイント還元、まとめ買いやセット購入がお得。
無料マンガも豊富。
U-NEXTで読む 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
ポイントを使って好きな漫画が無料ですぐに読める☆
継続で毎月1200円分のポイント付与。
music.jpで読む 30日間のお試し登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
FODプレミアムで読む 2週間無料トライアル期間中もポイントがもらえる。
ポイントで実質1~2冊が無料で読める。
電子書籍購入で20%のポイント還元付き。

>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント!

 

動画配信サービスは月額制ですが、その良さを知ってもらおうと初回利用が無料な上にポイントサービスまで!

最新刊を1冊無料で読みたい…という場合には、U-NEXTがおすすめです。

naruhodo

無料お試し後も利用料金並みのポイント付与に最大40%のポイント還元!

また4人までアカウントを共有できるので家族や友人と使えば1人ワンコインで利用可能です♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

コレットは死ぬことにした 第81話の感想

ノーーーーーン!!!!(思わず叫ぶ)

次号も続きが読めるそうなので、どうすんだどうなんだと想像しながら待つしかないですね。

 

しかし、クロノスは一体何をしたくて出てきたのか…。

元々は時間を司る神様なので、一体どういう力を使うのかも気になります。

 

そして何しろハデス様たちの父神ですから、きっとすげー強いんですよね。

コレット、お舅さんと上手につき合えるかしら?(←心配するのそこか)

 

とにかく4月5日の発売が楽しみ!

前回までのコレットとハデス様の甘々ぶりを振り返りながら、心して待ちたいと思います。

コレットは死ぬことにした82話は、花とゆめ9号に掲載です♪

コレットは死ぬことにした第82話/14巻のネタバレ!最新話ついに対面

スポンサーリンク

スポンサーリンク