花とゆめ第15号に掲載されたコレットは死ぬことにした第85話のネタバレと感想です。

第85話は、コレットは死ぬことにした 14巻に収録予定です!

コミックス13巻が発売になって、ハデス様とコレットのほっこりイチャイチャが満載。

さらにはガイコツ達のハデス様公式グッズ妄想でほっこりしまくりだった読者ですが、前回のラストで冷水を浴びせられたような気持ちになりました…。

続きにご注意下さい!

スポンサーリンク

コレットは死ぬことにした 第84話のあらすじ

コレットは死ぬことにした 84話/14巻のネタバレ!最新話は冥府の新しい部下

前回は、ハデス様が一人でずっと死者の裁判をしていることが限界ではないか、というヘルメス様の助言を受けて、エリュシオンでヒマこいてる(←言い方)ラダマンテュス・ミノス・アイアコスが冥府に見学ツアーにやってくるという回でした。

 

ミノスは人間時代には大国を治めていた優秀な王ですが、死後に子どもの姿で蘇ってエリュシオンで過ごすうちに堪え性が失われてしまったのか、元々短気な王様だったのかは不明ですが、裁判の見学中に自分の故郷でひどい事件を起こした死者をぶちのめしてしまいます。

 

死者をぶちのめすだけならまだよかったんだけど(←よくはない)、なんと死者が座る、真実を映す鏡までもその拳で割ってしまうのです。

 

急いで死者が座る場所に降りるハデス様。

鏡の下から水が噴き出して、あたりがもう水びたし。

読者は、鏡の下から死者の本音の闇部分が噴き出してくるのではないかと思ってヒヤヒヤしたのですが、鏡の下はフツーに水でした。ほっ。

コレットは死ぬことにした 第85話のネタバレ

さて、今回の冒頭は旅の最中のコレット。

天気雨が降ってきた、とコレットが不思議そうに言うと、ヘルメス様が「ああこれ ゼウス様だ」と言います。

 

実は雨を呼ぶ神さまでもあるゼウス様。

時々無意識に干渉しちゃうそうで、今回はヘルメス様に「ゼウス様の出汁を取って売れるか試します」と大鍋で煮られそうになるという悪夢にうなされておいでです(苦笑)。

 

猫の姿でうなされている様子がなんともかわいい。

それを見ているヘラ様も頬を染めながらかわいいと思っているあたりがなんとも言えない(苦笑)。

 

天気雨を降らせる空を眺めて、コレットは思います。

〝この世界には 神さまの力がごく自然に潜んでいる 空にも 地上にも 地下にも″

 

日本にも八百万の神という概念がありますが、これってギリシャ神話の概念と似てますよね。
そういう同じ概念に生まれた日本人だからなのか、コレットのこの考えにはなんだか共感してしまいました。

 

さて一方冥府では。

鏡から噴き出した水を浴びているハデス様の姿がありました。

水が噴き出し終えてみれば、そこに残ったのはぶちのめされた死者と、うなだれたミノス。

 

ミノスにどくようにハデス様が促すと、ラダマンテュスが飛び出してきて、ミノスを抱きしめます。

と同時に、ぶちのめされた悪人すぎる死者がミノスに仕返しをしようとします。

しかし、そんなことはハデス様がさせません。

 

黒いロープのようなものでぐるぐる巻きにされる死者。

「お前には判決を申し渡す 特別牢行きだ 連れて行け」

 

naruhodo

特別牢、ご存知ですか?
あるらしいんですよね、冥府。
死んでるから死刑がないではないですか。死者であってもきっちり報いを受ける場所が冥府の牢屋。

 

特別牢は、奈落と言われるところなんでしょうかね。神話の中には、冥府の牢屋(地獄)から抜け出そうとした死者がつかまえられて、皮をはがれて肉も切られて奈落に放り投げられたという物語があります。

でも、もっと詳しい記述がどこかにあるのかも…。興味をもたれた方はぜひ調べてみてくださいそして教えてください(←サラッとギリシャ神話オタクへの誘い)。

「ハデス様 申し訳ありません…ッなんとお詫びすれば…」とラダマンテュス。

読者的にはあなたじゃないでしょ謝るのはさぁ!という気持ちでいっぱいですが、ハデス様はそんなことで目くじら立てたりしないのです。

 

「お前達もここから出ていけ」とだけ伝え、舟を止めた報告に来たカロンとともに割れた鏡を見つめます。

その瞬間、鏡の下の水が見えないくらい真っ暗になってしまいます。

それを見たハデス様の表情が、なんとも心もとなく見えたのは読者だけでしょうか…。

 

ただでさえしんどい裁判の、大きな助けになっていたはずの鏡。

失ってしまっては今後の裁判や冥府の在り方に関わってきますもんね。

 

〝何か手は 手とは何だ いや 違う″

見かけよりもきっとすごく焦っているハデス様。

鏡の由来を考え、あることを決めます。

 

「この鏡は 私が冥府へ降りるとなったときにゼウスが寄越してきたもの そうだ 彼らが作ったものか 彼らと話す」

 

急いで天界に行くと言うハデス様に、ガイコツが言います。

「ハデス様!お着替えをなさって下され ずぶ濡れでござります」

 

はたと、自分の気持ちが通常ありえない状態だと気づくハデス様がもう、愛おしい(泣)。

 

着替えと日よけをガイコツに頼み、馬車の用意もしてもらうハデス様は、自分に〝落ちつけ″と言い聞かせています。

イヤだって、そりゃあこれまで起きたことのないことで、絶対大変なことだって分かり切ってることを前にして落ち着いていられる人はいないですよねぇ(神様だけど)。

 

一方その頃、ぷりんを堪能したであろうクロノス様と合流した冥府見学ツアー御一行。

ガイコツに体を拭いてもらいながらうなだれるミノスに、クロノス様ってば塩を塗りこむようなことを言います。

 

「ほぉ~~~ 派手にやったのうミノス お前そんな短気で本当に人間の王できとったんか」

 

クロノス様…!!!本当のことだけど、ちょっとヒドイ…!ていうかそれをオマエさんが言うのか、とつい思ってしまったのは私だけ?

 

「許せなかった それだけだ」とミノスは言いますが、ラダマンテュスがそれを諌めるように言います。

 

「だけど…やっぱり出しゃばってはいけなかったよ ミノスはもう王じゃない 私も王の補佐じゃない ここは私達が治めた国じゃ ない」

「…そうだな…」とミノス。

komaru

このシーンのこのやりとりって、なんていうか切なくもあるけれど、かつて権力を握ったり、その道のプロとか言われた人には耳が痛い言葉だなぁって、なんだかしみじみ。

過去の栄光じゃないけど、かつての自分を捨て切って新しい自分になるって、本当に難しいことだなって、なんだかすごく考えちゃいました。

 

ハデス様が出かけてゆくのを見たアイアコスが「ハデス様 どこかへ行かれるのかしら」と呟くと、クロノス様が察して教えてくれました。

水鏡を作った人のところに行くのだろう、と。

 

キュクロプスと呼ばれるその一つ目の人々は、今は鍛冶の神ヘファイストスの島にいるそう。

トンテンカンテンと音を立てながら作業するのは、ミニオンみたいな形をした小さな3人の一つ目さんたち。

 

ヘファイストスがお客ですと呼びにきて、ハデス様とご対面。

 

この対面シーンのハデス様の衣装がまたすっごく素敵!
ハリーのデザインって、いいですよね!

黒い帽子に花柄の布が日よけとして全身を覆ってくれて、ハデス様によく似合うハイネックにパールのネックレス。

あああ、もうこのファッション、ツボすぎる…!ハリーブランド売ってくんないかしら…!

 

「懐かしや その黒髪」

「昔 一度だけ会うたな」

「隠れ兜を渡した」

口ぐちに言うキュクロプス。

 

元は巨人族なので、そのあまりのちんまり具合にハデス様もじっと彼らを見下ろしています。

 

何の用かと尋ねられ、「…割れた水鏡を直してもらいたい 事故があった」と話すハデス様は、詳しく話すように求められて、これまでの流れを説明します。

 

人間に近い存在であるヘファイストス様は、ミノスの話を聞いて残念そうです。

…この神様、神話ではブサイクってことになってるけど、優しい神様ですよね…!好き!(←突如告白)

 

「馬鹿をしたものだ 裁判官が死者の言葉に惑わされるなどあってはならぬ」とハデス様が言い、「そして鏡がなくては裁判自体が成り立たない と」とキュクロプス。

うーん、ちょっと引っかかる言い方です。

 

それというのも、キュクロプス達にも事情がありました。

物を作り続けて力を失い、身体も小さくなってしまった彼らに同じものが作れるという保証はないのだそう。しかも、あの水鏡は「直す」よりも「新しく作る」方がよい性質があるようです。

 

かつてはゼウス様の雷霆や、ポセイドン様の鉾、ハデス様の隠れ兜や水鏡、そのほかの古代兵器を沢山作ってきた彼らですが、それはもう過去のこと。

 

そのことを繰り返し言いつつも、チャレンジはしてくれるという彼らに、ヘファイストスのテンションがダダ上がり(苦笑)。

 

まぁ、モノヅクリの人って、こうなるよね…うちの夫もこうなるもん(苦笑)。

 

鏡を作るには、ガイア様の泉に行くことと、もうひとつ必要なことが。

 

「雨を呼ぶ雷の使い手」、そう、ゼウス様の力が必要だそうです。

早速呼ばれたゼウス様の活躍が今回の終盤。

 

地上を旅しているコレット達が驚くほどのフルパワーで、どんどんガイア様の泉に雷を落とすゼウス様。

まぁ、その力といったらすごくて、なんか、ああこの人そういえば全能の神だったね、としみじみしちゃう活躍ぶりです(苦笑)。

 

人のいない森の奥に、もんのすごい雷を落とし続けるものだから、さすがのディオ様やヘルメス様もビビり気味。

「寝ぼけて地上を滅ぼすんじゃねーだろうな?!」

ねー、そう思われても仕方ないポンコツっぷりなんだねー普段ねー(苦笑)。

 

ガイア様の泉はすべての素がたゆたっていて、それをゼウス様の雷の力で形にするんだそう。

ををを、神さまの仕事って、ワイルド…!

 

雷霆よりも猫じゃらしな日々だったゼウス様にはなかなか難しいことみたいですが…。

「頑張るよ 何より兄上がぼくに頼みごとなんて初めてだもの 冥府を守らなくては」

と笑顔で言い、雷を放ち続けます。

 

この言葉、昔のゼウス様ではとうてい言えなかったセリフですよねー!

冥府を守るっていう観念がなかったと思うもの。
この85話までの流れで確実に関係性は変わったんですな…(泣)!

 

どうやらこの作業には数日かかるらしくて、地上への影響を心配したハデス様に、キュクロプスはある忠告をして今回はおしまい。

スポンサーリンク

花とゆめコミックの最新刊を無料で読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

 

そんな人におススメなのが「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、花とゆめコミックの最新刊が無料で読めることが出来るのです☆

また少し遅れてですが、花とゆめの電子版の最新号も読むことが出来ますよ☆
U-NEXTの無料トライアルは、

  1. 31日間無料で試せる
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる
  4. 70誌以上の雑誌が読み放題

と無料で試せるのにこんなにお得なんです!!

 

無料トライアル登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

 

そしてファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も読み放題なので、漫画も雑誌も動画もと欲張りさんにはたまりませんよね。

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

 

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

コレットは死ぬことにした 第85話の感想

ラストシーン、これがまたすごく深い言葉です。

本来そうあるべきなんだろうし、実際、今の人間社会で行われている裁判員裁判ではこういうことが大事にされているのだということは分かる。

 

でも、一方でその困難さの前に、私はちょっと怯んでしまうような気持ちになりました。

実際、この難しさゆえに裁判員を辞退する人も少なくありませんからね。

 

言葉を受けて、ハデス様はどう感じて、また何か変化があるのでしょうか?

水鏡は無事に作られるのでしょうか?

 

できなかった時は、キュクロプスの忠告を守りながら裁判を行ってゆくだろうハデス様は、どうするのかな。そして、コレットは?

いろんな「?」を含みつつ、次号へ続く回でした。

次回のコレットは死ぬことにした 第86話は、花とゆめ16号に掲載です。

コレットは死ぬことにした 86話のネタバレ【最新話・花とゆめ16号】

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

漫画を読むためには、お金を払うのは当然ですよね。

試し読みでは物足りない!

違法ダウンロードなんて怖いし、ヤダ!でもお得に漫画を読みたいな。

 

そんなあなたにおススメな方法がこちら↓↓↓

動画配信サービスの
『無料お試し期間でもらえるポイントで好きな漫画を読む』方法!

 

さまざまなVODサイトでは、初回お試し無料登録でポイントがもらえ、このポイントを使って電子書籍を購入することができるんです!!

U-NEXT無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる。
ポイントでコミック最新刊が読めます♪
さらに見放題動画や70誌以上の雑誌が読み放題!
music.jp30日間のお試し登録時に600円分のポイントでコミックが購入可能!
さらに動画用ポイント1000円分で新作映画も楽しめます☆
FODプレミアムAmazonアカウント利用で1ヶ月無料お試し!
無料期間内で最大1300ポイント(1404円分)をゲットでコミック購入が可能♪
さらに独占見放題作品や雑誌100誌以上が読み放題です。
e-book japanまんがの取り扱いNO1!
無料漫画も多く、毎日キャンペーンや割引セールでお得に購入できます♪
さらにはじめての登録&購入で50%分のポイント還元☆

実際に無料トライアルを試してみましたが、31日間以内に解約すれば一切お金はかかりませんでしたよ☆

しかも購入した漫画はそのまま読めれるんです!

 

気になるサイトをチェックしてみてくださいね☆

本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況は【U-NEXT】【music.jp】【FOD】など各サイトにてご確認ください。