王子が私をあきらめない!35話/6巻のネタバレ!最新話「一歩踏み出す」

なかよし2019年5月号(2019年4月3日発売)に掲載の最新話「王子が私をあきらめない! 第35話」を読んだのでネタバレ・感想をまとめました。

35話は、王子が私をあきらめない!第6巻に収録予定です。

学園祭が終わり、片付けに大騒ぎの王冠学園。

 

新聞部のスクープ記事のことを初雪に謝る不知火先輩ですが、小梅のことが好きでキスしたわけではないと言って初雪の怒りを買います。

そんな彼を許そうとしない初雪先輩に小梅は・・・・

続きはネタバレになります、ご注意ください!

王子が私をあきらめない!の前回までのあらすじ

王子が私をあきらめない!34話/6巻のネタバレ!最新話では王子様がバラに?

学園祭当日。

小梅たちのクラスの劇は上映時間になっても現れないメンバーが何人も現れてしまいました。

裏方だけでなく主なキャストもボイコットしてしまって、上映を取りやめるしかない状況に・・・。

 

そこへ現れたのは初雪をはじめとする生徒会メンバー。

彼らのおかげで劇は大成功をおさめるのでした。

王子が私をあきらめない! 第35話のネタバレ!「一歩踏み出す」

王冠学園の学園祭は大成功のうちに終わりました。

しかし後に残ったのは「後片付け」。

他のメンバーが片付けに奔走しているのに柿彦は執事喫茶に疲れが抜けない、と床に倒れています。

 

初雪以外にお仕えするのに疲れてしまったと言って椿にマッサージをお願いしますが、蓮之介に揉まれて大変なことに・・・・

 

小梅のクラスでも後片付けが始まっていました。

劇の衣装は出来が良かったので演劇部に譲ることになりました。

初雪が演じたバラの衣装は初雪ファンがほしがって大変だったみたい。

 

そこへ不知火先輩がやってきます。

「劇のボイコット騒ぎは例の記事がきっかけだろ? オレも申し訳ないと思っててさ。迷惑かけた初雪様に謝りたいなって。小梅ちゃん連れてってよ」

 

いけしゃあしゃあと言う先輩に、小梅は冷たく「自分で行けばいいでしょう」といいますが、身分が違って恐れ多い、と言われ、仕方なく連れていくことにしました。

 

「この度は初雪様を巻き込む事態を招いてしまい、申し訳ありませんでした」

謝る不知火先輩に、初雪はスクープ写真で小梅にキスしたのは小梅のことが好きだからかと問います。

 

しかし彼は自分の大事な主人であるあかりのために、初雪から小梅を引き離したい一心でやってしまったと言いきります。

 

どのような罰設ける覚悟ですという彼に初雪は、いま謝っていることも含めて不知火先輩の行動はすべてあかりのためか、と悟ります。

 

理解してもらったことに感謝を述べる不知火先輩ですが、畳みかけるように初雪は言います。

「だが小梅君の気持ちはどうなる。誰のためであろうと別の誰かをもてあそんでいいはずはない。ましてそれが小梅君なら。君がそんな身勝手な理由で小梅君に触れたのなら僕は決して君を許さな――――」

しかしそれを小梅が遮ります。

 

記事は回収されて、学園祭も無事に終わった、それに油断していた自分にも原因はあります、と初雪に訴えます。

それを聞いて納得はしていないものの、初雪は怒りをおさめました。

 

生徒会室を出ると、不知火先輩は小梅にお礼を言います。

怒った初雪はとても恐ろしかったが、なんだかんだで甘いな、と調子に乗る彼の頬を小梅は平手で打ちました。

 

「不知火先輩をかばったんじゃありません。これは私の怒りで私の問題だからです。あなたを許さないのは初雪先輩じゃなく私 吉田小梅です!」

その迫力に先輩は驚きます。

しかし、先輩は許されようと思わない あかり以外どうだっていいと言い放つのでした。

 

新聞部の部室では部長が再びスキャンダルの記事を作っていました。

小梅のクラスの劇でボイコットが起きたことを見出しにしています。

柊木はやりすぎではないか、と言いますが、部長は引きません。

 

その記事をデータ印刷に回すよう柊木に言うのでした。

部室を出た柊木はちょうど通りかかった小梅に会います。

彼は昨日舞台をボイコットすることになってしまったことを謝ります。

 

小梅は新聞部が小梅たちのクラスのボイコット騒ぎにしか視界に入らなかったのは残念だ、と言います。

今回の学園祭では企画から片付けまで全部生徒でやる、という事になりそのことも含めて生徒たちは楽しんでいるからです。

 

そのことに気が付いた柊木は部長の書いた記事を書き直し、「初の生徒全員参加の学園祭」の見出しの新聞を掲示したのでした。

その記事を見た初雪と小梅は「いい記事」とそれを褒めるのでした。

 

しかし新聞のまえにはもう前のような人だかりはありませんでした。

初雪と小梅の2人だけです。

 

初雪は前回のスクープの時のことを小梅に謝ります。

小梅は不知火先輩にビンタしたことを初雪に言います。

 

「好きでもない相手にキスされたら私はちゃんと自分で怒ります」

そういう彼女の言葉に、初雪はそういえば小梅にビンタされたことはないことを思い出します。

 

あたりにバラの花びらが舞い散ります。

初雪は思わず小梅に顔を近づけ、「もし君がいやなら殴っても蹴ってもかまわない」と言います。

しかしその初雪の腕を取り、小梅は自分から初雪にキスするのでした。

なかよしの最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

 

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

王子が私をあきらめない!第35話の感想

ついに2人の関係は一歩前進しましたね!

 

そして不知火先輩のことを初雪に怒ってもらうのではなく自分自身で怒る小梅、すごくかっこいいと思いませんか?

初雪が彼女のことが好きなのはこういうところかなと思います。

 

すこし前進した2人の関係、これからどうなるのでしょうか?

あかりはどう出てくるのでしょう?

 

次回が楽しみです。

王子が私をあきらめない36話は、なかよし6月号(5月1日発売)に掲載です!

王子が私をあきらめない!36話/6巻のネタバレ!最新話「庶民と姫は対峙する!」