ごきげんよう、小春さん3話/1巻のネタバレ!最新話はFOしていく?

デザート9月号(7月24日発売)に掲載された葉月先生の『ごきげんよう、小春さん』第3話です。

さっそく読んだネタバレと感想をご紹介したいと思います。

先月はなんと一気に2話掲載だったので、大ボリュームでしたねー。

 

メイドカフェ勤務の小春さん、19歳のお話。

ネット配信の世界を垣間見られて、そういうキラキラとは無縁の読者には色々カルチャーショックでした(苦笑)。

第3話のネタバレになります、

続きにご注意ください!

スポンサーリンク

ごきげんよう、小春さん 1・2話までのあらすじ

ごきげんよう、小春さん 1話・2話/1巻のネタバレ!デザート8月号の最新話

前回は、小春ちゃんが配信を頑張りすぎたせいなのか、カフェで接客中に倒れてしまって、ライオンヘアの駿くんに助けられる、というところで終わりましたね。

駿くんの鼻血ぶーに対する後輩・あいちゃんの冷たい感想とは裏腹に、小春ちゃんはその鼻血すらも好ましく思ったように読者には見えました。

 

あのエピソード聞いてる時の小春ちゃんの表情、読者はすごく好きだったなぁ。

スポンサーリンク

ごきげんよう、小春さん3話のネタバレ

冒頭は、ある日の朝。

目覚まし時計を止めて、しばしベッドでボーっとする小春ちゃん。

 

〝まただ あのにおいで 起こされたのは。″

そう思いながら、身支度をしながらその様子を配信する小春ちゃん。

 

倒れてしまったあの日に、駆けつけてきた足を見た記憶とともに残っているのは、駿くんの腕の中でかいだ彼の匂い。

 

あれ以降、力が抜けた瞬間に〝頭にまわるような あのにおい″を思い出すようです。

朦朧とした意識の中では、顔はよく見えなかったけれど、彼がどんな表情をしていたんだろう、と考える小春ちゃん。

と、配信のコメントリストに駿くんを発見した小春ちゃんは、「あっ ごきげんよう!駿さん!」と声をかけます。

nico

これは、なんとも特別感がありますよねぇ。

 

その日、カフェにも来てくれた駿さんに接客するチャンスに恵まれた小春ちゃんは、あの時のことを考えてちょっと落ちつかない様子。

駿くんの方は、あの時のことなど気にしていないようで、まったく触れてきません。

 

そんな彼に、静かに頭を下げる小春ちゃん。

「このあいだは…っ 助けていただいてありがとうございました!楽しい時間を台なしにしてしまって…すみませんでした!」

そう言って、沈痛な表情を浮かべる小春ちゃんに驚いたのは駿くんです。

 

「いやいやいやっ 助けたとか全然…っ むしろっ小春ちゃんによっかかられてびっくりしてちょっと血が昇っちゃったっていうか…っっ いやあの へへへんな意味じゃなくて…っ 逆に鼻血出て迷惑かけちゃったの俺だし…っ!!」

…超アワアワしてる…(苦笑)。

 

「とにかく俺のほうが謝りたいくらいだわっ 顔あげて?!」

そう言われて、気まずそうに顔を上げる小春ちゃんに、駿くんが穏やかに聞きます。

 

「もう体調のほうは大丈夫?」

大丈夫です、と答える小春ちゃんに、嬉しそうな笑顔を見せる駿くん。

「仕事終わってからも配信がんばってるし…大変だよなあ!」

嬉しついでに、あれこれと自分のことを話す駿くんを、黙って見つめる小春ちゃんの表情は、なんともかわいいです。

 

駿くんは、これまで仕事が終わったら帰ってごはん食べて寝るだけ、という生活だったのが、小春ちゃんの配信をきっかけに生活が変わった、と嬉しそう。

時間のもてあまし感がなくなったそうです。

 

「今 すごく楽しいんだ だから 小春ちゃんには感謝してる ありがとうね!」

小春ちゃんも、嬉しいようなくすぐったいような、そんな様子。

 

駿くんは、小春ちゃんの配信を通して、〝お店以外の小春ちゃん″を知ることができて「得した気分」と言いながら、こうも言います。

「まあ でも 俺なんて 大勢いる小春ちゃんのファンの一人にしかすぎないし なんてことないと思うんだけど」

これまでの嬉しそうなテンションから一転、ちょっと卑屈っぽい表情。

 

〝なんてことない なんてことは ないと思うんだけどな…″と思う小春ちゃん。

そう、そんなことはないのに。

 

だって駿くんは、ツイッターのDMを毎日送ってきたり、配信も毎日観に来てコメントをくれて、自分のツイッターには小春ちゃんのことと思われることを色々書いているんですもの。

マジメでファン思いの小春ちゃん、ファンの人のツイッターもチェックしていて、そんなことが起きていれば気にならないわけがないですよね。

 

それに、沢山いる小春ちゃんのファンの中でも、本当に色々尽くしてくれる人はいるようですが、駿くんの場合は面と向かって会うと、小春ちゃんは頬を赤らめてしまうのです。

love

きゃー!恋か!恋なのか!!(←うるさい)

ヤバいハマりよう?!

そんなある休日、外で配信しようと出かけた小春ちゃんは、同じく休日の駿くんと街でばったり。

つい頬を赤らめる小春ちゃんに、さらに真っ赤になった駿くんが聞きます。

「えっ えっ なんでここにいるの?!」

…どうやら 毎日のようにお店で会っていても小春ちゃんはテレビの向こうの人のように思えている様子の駿くん。

naruhodo

だよねー。北海道に住んでるチームナックス(皆さんご存知?)のメンバーとかミスター鈴井さんに会ったりすると、読者も思わず「なんでここに!?」と言ってしまいますもん。道民だってのね。いて当然なんだけど。

 

「えっ なんでって…地元だし 配信…」

と戸惑いながら答える小春ちゃん。

お店に入って配信許可を取って、配信しようかなと思っていることを話すと、駿くんは感心しきり。

 

「…そういうとこも気を遣うんだぁ…えらいね」

「お店の迷惑になることはできないから」と特別なことではない、というように答える小春ちゃんに、駿くんはちょっと気が引けてしまったみたいです。

 

「ここで会ったのもなにかの縁と思って お茶でもどうかなって思ったんだけど 俺なんかが小春ちゃん誘うとかおこがましいと思うし 配信の邪魔になっちゃうと思うんで また今度お店のほう行きますね!」

naki

の―――――!駿くんの卑屈スイッチってどこにあるのか分からないィィィィ!

 

さっさと去ろうとする駿くんに、小春ちゃんはあわてて声をかけます。

「今度…っまた今度…っ 誘ってください…! このあいだの お礼もしたいので…っ」

PCを抱きしめながら、一生懸命そう言う彼女は、本当に普通の、ちょっと恥ずかしがりな女の子にしか見えません。

駿くんは、驚いたように目を点にしてから、ゆっくりと破顔して力強く頷きます。

 

手を振る彼を見送って、ドキドキが止まらない小春ちゃん。

〝うわ~~~~ 自分から言ってしまった…″

そして、こうも思います。

〝でもよかった 今日はあんまり 化粧してこなかったし…″

love

…恋ですね!?これはもう恋だと言っていいですね!?裁判長!(←どこに)

 

一方その頃、駿くんはもう心の底からガッツポーズ(苦笑)。

〝さそう!!ぜったいさそう!!″

と、全部ひらがなで思ってるのがなんともかわいい(苦笑)。

 

配信を外でもするということは、リスナーへの配慮なのかな、と考えて、小春ちゃんの気遣いを思う駿くん。

早速チェックしてるのがちょっとストーカーっぽくておもしろい(苦笑)。

 

と、そこに職場の後輩くんに遭遇する駿くん。

せっかくだから昼食を一緒に、と出かける2人。

定食屋さんでのこの2人の会話が、なかなかに衝撃的です。

 

最近楽しそうにいつもスマホ見てる駿くんを見て、後輩くんは「彼女でもできたんすか?」と聞きます。

ごはん粒を飛ばしながら否定する駿くん。

「ケータイ見てんのはあれだよあれ!配信っ!!小春ちゃんの!!」

真っ赤になって弁解する駿くんに、後輩くんは経験者は語る、と話し始めます。

 

「やーばいっすね~~~そのハマリよう… ハマんのはいいすけど 気をつけてくださいねえ」

そう言われて、驚く駿くん。

なんと、後輩くんはその配信が原因で彼女と別れてしまったのだとか。

 

小春ちゃんではない子で、かつてお気に入りの子がいたらしい後輩くん。

その子の配信観たさにしょっちゅうスマホを見ていて、なおかつ彼女につぎ込んだお金は毎月10万円。

「ネットの彼女に毎月10万で リアル彼女には誕生日の焼き肉か?って…まじブチギレられたんすよ」

okoru

…そりゃあ、そうでしょうね…(汗)。

 

しかし、「気をつけろ」と言われてしまった駿くんは、やっぱりそれは気になるのかしら?

今だってちょっと、若干ストーカー気味だもんね(苦笑)。

 

最後なんてちょっと青ざめちゃってるし。

さて、ネット世界初心者の駿くんはどうするのでしょうか?

 

よくあることだから…

一方、数日後の小春ちゃん。

お店でにこやかに接客しつつも、ちょっとため息が増えているようです。

 

「小春せんぱ~~~いっ どうしたんですかああ?元気なくないですかあ~~~?」

若干ストーカー気質の後輩・あいちゃんにそんなことを言われている日々。

普段感情表出の少ない小春ちゃんが、もっと無表情になっている、と指摘されてしまいます。

 

「…そういえば…最近、あの金髪の人来ないですね?おみせ… 毎日のようにきてたのに もうここ1週間近く見てないような…」

そう言われて、ちょっと表情を固くしてるのをばれないように、精一杯の笑顔を見せる小春ちゃん。

「毎日同じ店で 同じメニューじゃ 飽きたんじゃない?」

 

〝こういうことは 慣れてる″

そう思いながら答える小春ちゃんに、あいちゃんは意地の悪い笑顔を見せます。

 

「ま いいですけどね 仕事の邪魔だったしい~~~~」

…そんなことを言うキミはこの仕事をやめたまえ、と思ってしまった読者を許して(泣)。

 

あれから1週間、駿くんは小春ちゃんの生活からすっかり遠くなってしまっていました。

毎日のDMも、配信も観ているのかどうかコメントがつかないから分からない。

〝…まあ よくあることだから″

そう思って、自分を納得させようとする小春ちゃん。

 

これまでも、配信で沢山コメントくれたり

家に贈りものを送ってくれたり

配信するためにどこか遠征する時はホテルを取ってくれたり

 

そういういろんなことをしてくれる熱烈なファンがいたそう。

だけど、そんな人達も いつのまにかみんないなくなってしまう。

理由も告げずに 突然に。

 

〝いなくなってしまったら 追いかけることもできない″

ベッドに入って、そんなことを思う小春ちゃん。

 

駿くんのことも、そういう人達の中の一人だったということなのでしょうか?

思い出す、駿くんの笑った顔や、鼻血噴きながら自分を助けようとしてくれた顔。

 

〝いろんな人に観られてるってだけで ふつうの人間なんだけどな″

そう思う小春ちゃんの頬には、涙がつたってゆきました。

naki

…うーん、なんとも難しいことですよねぇ、ネットの世界の人間関係。
メンタルが相当強くないとやっていけない世界だけれど、その中でリアルに会える人ができて、その人が会いに来なくなる、ということは何を示すのでしょう。

 

普通に友達になったって、こういうことはけっこうあるけれど、それでもなんとなく繋がっていると私たちを安心させてくれるのは、一緒に過ごした時間の中で交わした会話だとか、一緒に見たものの記憶だとか、信じられるお互いの価値観があるからですよね。
小春ちゃんの場合、こっちからは発信してるけど、駿くんのことってあんまり知りようがないですもんねぇ。

 

数日たって、小春ちゃんはいつも以上によく働いています。

その様子を見て、店長はあいちゃんに「小春ちゃんに変わった様子とかなかった?」と聞いたりと心配しています。

 

このシーン、この人はゲテモノメニューを作るだけの人ではないのだな…!

ちゃんと店員をマネジメントできる人なんだわ、と読者は店長を見る目が変わりました。

 

ラストシーンは、そんな小春ちゃんにもたらされた嬉しい出来事。

この出来事を受けて、次回以降小春ちゃんはどんなふうに動くのだろう、とすごく期待ができました。

デザート最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでも【U-NEXT】に新規登録をすると、

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画を買って読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える

とお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

 

 

本当に無料なの?…とご心配いりません^^

  • 登録日より31日間は無料
  • お試し期間中の解約しても解約金はない
  • Webで簡単に解約できる

と安心してU-NEXTを試してみることが可能なんです!

 

 

もしも無料登録期間が過ぎると、月額制のサービスなので月額料金がかかります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(1200円分)
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 最新レンタル作品が続々入荷配信

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

またうちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

ごきげんよう、小春さん3話の感想

今回も、ネットの世界で起こる闇の部分を垣間見た気がしましたねぇ。

…10万…!配信に10万…!!!(ムンクになる読者)

イヤでも、アイドルにお金つぎこむ人とかいますよね。

 

好きなものにお金をつぎこむっていうのは、お金を稼いでる人の権利と言えば権利ですもんね、予算内であれば。

すげー高い釣り具を買いまくる人(チームナックスの音尾くんのように)も、服を買いまくってしまう人もいるのと同じようなものなんだろうなって思うんだけど、ネットの世界ってなると急に「そんなに?!」ってなるのは何故なのか…。

 

イヤ、どの世界にも10万つぎこみましたって言われたら「そんなに?!」ってなるけど、ネットの世界にとなるとさらにその圧が高まりません?気のせい?

 

ネットの世界って、ふわふわしてるような、実態がないもののように思えるからかなぁ。

実際それで食べてる人もいるんですけどね。不思議。

 

そんな不思議感も強まりましたが、今回はそんなネットの世界にも生きる小春ちゃんのもろさとか、孤独が見えたのがよかったなぁ。

そして駿くんという人が本当にまっすぐで単純明快な人なのだ、ということがよく分かってよかった(苦笑)。

 

次回は、ラストのエピソードを受けて、どういう風に小春ちゃんが動いていくのかなぁ。

駿くんという人との出会いが、小春ちゃんの生活に及ぼす影響が如実になっていくのでしょうか。

 

ますます目が離せない次回は、再びカラー付きで登場だそうです!

葉月先生のカラーきれいだから楽しみ!

 

次回「ごきげんよう、小春さん」第4話は、8/24発売のデザート10月号です。

それまでになんかの配信というものを観てみようかな~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク