プチコミック8月号に掲載の「つまり好きって言いたいんだけど、」第2話を読んだ感想&ネタバレです。

円城寺マキ先生の新連載、第2話です。

第1話も超おもしろかったのですが、ネタバレをご披露するタイミングを逃してまたもや2話からお披露目する私…(泣)。

 

すみません、1話目も超おもしろかったということしか言えない…(泣)。

続きはネタバレです!

スポンサーリンク

つまり好きって言いたいんだけど、1話のあらすじ

今回のマキ先生の新連載は、芸能界が舞台。

本当は芸能人を志していた冴島千歳さんが主人公です。

 

彼女は現在、芸能事務所のマネージャーとして働いています。

芸能人を志したけれど、その夢には力及ばず、事情も及ばず、だったようです。

何の事情があったのかまでは初回では明かされませんでしたが、芸能人になるって、存在そのものの華やかさとか才能とか、そういうものだけではダメなんだなぁとしみじみしながら読みました。

 

そう思うと、AKBグループってスゴイですよね。ほんとにどこに華があるのか分からない子でも芸能人にしてしまうのよね(←言いすぎ)。

 

小学生の頃、いじめられっこだった千歳さんですが、強くなりたい、もう泣かない自分になりたいと努力を重ねてきたらば、いつしかコワモテのお嬢さんに成長。

目つきも鋭く、護身術だってできてしまう25歳に…。

 

円城寺先生の描く漫画では、読者はあまり見たことがないタイプの女性に見えます。

円城寺先生の描く女性って、明るくて前向きでちょっとドジで、みたいなタイプが多かったけれど、今回の千歳さんはそれだけではない感じです。

これだけでももう期待感がスゴイ。

 

これまでは、若い女性タレントのマネージャーをしていた千歳さんですが、初回で事務所の看板俳優藤代瀬那さんの担当に変更。

それも、藤代くんたっての希望だったらしくて、長年連れ添った(という言い方でいいのか)マネージャーから変更になったので、千歳さんは戸惑うばかり。

 

しかし、戸惑いながらも一生懸命藤代くんのサポートをし、スキャンダルを防ぐべく奮闘します。

それというのも、彼ときたらとっかえひっかえという言葉がしっくりするほど女性遊びが激しいらしい。

 

朝、千歳さんが迎えに来ると出てくる女性が毎朝違うという女好きぶりに、呆れかえる千歳さんですが、ある日送ってきたマンション入り口で2人はある男性に襲われます。

 

それがきっかけで、藤代くんが千歳さんの幼なじみで、しかもかつて彼女をいじめていたお寺の息子・不二宗純であることが分かったところでラストシーン。

 

藤代くん・宗純くんは千歳さんを「ちーちゃん」と呼び、今でも悪い感情は持っていないようですが、千歳さんは正反対の感情を持っています。

 

〝藤代瀬那の演技は好きだけれど 不二宗純は大嫌いだ″

こんな心の声で終わった前回。

 

ラストシーンの2人の距離感が絶妙だったなぁ。

芸能人でお寺の息子って、そんなに珍しい設定ではないけれど、名前がスゴイですよね(苦笑)。

本人も「線香くさい名前」と言っていますが、もうどんなに頑張っても否定しきれないザ・お寺の息子って名前がまたいいわと思ってしまいました(苦笑)。

つまり好きって言いたいんだけど、2話のネタバレ

さて、今回の冒頭はバラエティ番組に出演する藤代くんの様子をタブレットで観る千歳さん。

映画のプロモーションでの出演だったようですが、コメントとかもう完璧。

 

しかし、千歳さんの目の前では、寝起きが悪い藤代くんがいつまでも起きずにいるところ。

〝なんとかならないかなー この寝起きの悪さ…″と思いながら、藤代さん呼びしていた千歳さんですが、あまりに起きないので最終手段に出ます。

 

「起きなさい 宗純くん」

本当に本名が嫌いらしい藤代くん、即飛び起きました(苦笑)。

 

寝ざめ最悪だと怒る藤代くんですが、そんな彼に千歳さんは淡々と言い放ちます。

「ホラ 着替えて顔洗ってヒゲそって 40秒で仕度!はい!」

 

「どこの海賊団の頭領だよ」とツッコム藤代くん。

ラピュタだ…!とニヤリとしたのは読者だけではないと信じたい。

 

ご存じですか?天下のジブリが誇る名作『天空の城ラピュタ』の中の有名なセリフですよねー♡

うちでも時々「40秒で仕度しな!」が飛び出します(笑)。

 

40秒でしたかは分からないけれど、身支度を整えた藤代くんを乗せて走りだす車。

車内では、千歳さんがまたお説教モードです。

 

主演映画の公開も控えてるんだからスキャンダルの元になるような行動は慎め、とか、どうしても女性がほしいなら口の堅い特定のパートナーを持て、とか。

komaru

うーん、気持ちは分かるがこれはちょっとうっとうしいかも…(汗)。
でも、世の中の芸能事務所マネージャーって、皆さんこんな御苦労をされているのかな。大変だなぁ。

 

案の定、藤代くんにも「ウザイなぁ」と言われた上に、こんなことまで言われてしまいます。

「まあ 何か書かれてダメになるくらいなら俺もそこまでってことでしょ その辺のことは森崎さんのほうが理解あったんだけどなぁ~~~」

うーわ 腹立つー!(←基本的に沸点が低すぎる読者)

 

しかし、千歳さんも黙ってはいません。

「だけど 私は森崎さんとは違いますから容赦はしませんよ 甘く見ないで
あなたが改めないならそれなりの対策を取るまでです」

 

努めて冷静に、淡々と言う千歳さんに、藤代くんもちょっとビビってます。

「それなりって… こえーよちーちゃん」

 

 

仕事現場に着いて、話は中断。

売れっ子の担当となると、ホントに色々考えることあるんだろうなぁ。

今のところは、前任の森崎さんがとってきたお仕事で藤代くんの予定は埋まっている状態。

千歳さんがマネージャーとして何かアクションを起こさなくてもオファーが来るような状態だそう。

 

こうなると、マネージャーとしての仕事はもう「スキャンダルと防ぐ」ということになってしまうと千歳さんは思っているようです。

この気構えっていうか、気の張り方がなんとも切ない(泣)。

 

藤代くんが女性を連れ込まないようにマンションを監視することにしたらしく、大荷物で動く千歳さん。

どこにでもついて行って、藤代くんの様子を監視する様子はもはやストーカーのそれとあまり変わらない(苦笑)。

ただ、そこに好意がないということが圧倒的な差ですけど(苦笑)。

 

ある日、もうぐったりしている藤代くんが千歳さんに「よく粘るねえ ちーちゃん疲れない?」と言います。

しかし、きっぱりと「そのへんの石ころと同じと思って結構ですよ」と言う千歳さん。

 

どういう気持ちでこんな監視をしているのかを話すのですが、なんてこったいこの気持ちを逆手にとった藤代くんにまんまと撒かれてしまうのでした…(泣)。

 

この人、千歳さんを好ましく思ってそばに置こうとしたんじゃなかったのか…と驚きを隠せない読者。

イヤ、息が詰まって逃げたくなる気持ちは分かるけど、それも含めて芸能人じゃないのか…!

 

そんなある日。

仕事帰りに「どうせ監視するなら一緒にいよう」と飲みに誘われる千歳さん。

 

「15年ぶりに再会したんだしまた親睦を深めても」と言う藤代くんに、親睦はいらないけど彼の仕事外での生活パターンが分かるかも、と期待してついて行きます。

…もう、このマネージャー魂がスゴイとしか言いようが…。

 

俳優デビューして売れるまでバイトしていたというバーに連れてきてくれた藤代くん。

マスターさんもとってもきれいな女性で、ついつい千歳さんは不躾な視線を浴びせてしまいます(苦笑)。

 

…お願いだ、もうちょっと遠慮してくれ千歳さん…!そんな様子じゃ誰も一緒にいて楽しいと思えないじゃないか…!(泣)

つい千歳さんをゆさゆさしたくなる読者ですが、千歳さんのリサーチは止まりません(泣)。

気負いがもう、ほんとスゴイ…。

 

作ってもらったカクテルを一杯飲んだ千歳さんは、あっという間に酔っ払ってしまったようで、目が覚めたら藤代くんと一緒にベッドに寝ていました。

 

ぎゃー!!(つい叫んでしまう読者)

しかも藤代くんてばすっぽんぽんー!!なんなのこの人裸族なの?!

 

「もちろんいただかせてもらいましたよー?禁欲生活長かったしね?誰かのせいで」とペラペラしゃべりまくる藤代くんを尻目に、千歳さんはもう真っ青。

 

お酒弱かったんだね…(遠い目)。

服は着ているけれど、藤代くんがいただいたと言うからにはいただかれたのだろうと思い落ち込む千歳さん。

 

「あなたのマネージャー 辞めさせてもらいます」

しかし、異動願いは受理されず、社長に詰め寄る千歳さん。

なんでも、藤代くんが異動を受け入れないのだと社長も困り顔。

 

せっかくのオフの彼の元に走る千歳さんに、藤代くんはつらっと言います。

「別にいーじゃん そんな大したことか?あれ」

えええええええー!!!(思わず叫ぶ読者)

 

「久しぶりのオフにおしかけてきて言うことかな…」とまで言いやがる。

言うことだよ!!と思わず読者も怒ってしまいますが、それよりもオフであるということは女性を連れ込んでも文句を言えないということか、と千歳さんはつい確認してしまいます(苦笑)。

誰か止めて、この人のマネージャー根性を…(泣)。

 

 

「…ねえそれしかないの?俺に言うことって」と藤代くんが言いたくなるのもなんだか分かる気がしちゃう(苦笑)。

改めて、まっすぐに藤代くんが聞いてきます。

 

「俺と どう思ってるのちーちゃんは」

あら、こんなマジメな表情もするんですな、藤代くん(←すっかりクソかと思っていた…)。

 

「…正直…吐きそう」とそれはそれは正直に答える千歳さんがおもしろい(笑)。

そりゃあそうか、かつて自分を散々いじめた相手にヤられてしまったんですもんね(泣)。

 

ついつい正直にどんなにイヤなのかを語ってしまう千歳さんですが、藤代くんがたまらず遮るこのシーンがまたおもしろい。

 

でも、と千歳さんは言うのです。

「大切なタレント…才能でした 過去のことは別として 私が持ってきた企画とか 一緒にイチから仕事してみたかったけど さようなら あなたが認めないなら私が自分で辞表を出します」

 

まっすぐな視線で、まっすぐな言葉を受けて、藤代くんはどうするのか…?

「待て……!」

叫びながら、千歳さんの腕をつかむ藤代くん。

 

この行動に至るまでの表情の変化!

これはもうさすが円城寺先生だなって思いました!

 

どうやら、本当は何もなかったらしいのに、何故かヤッたと言った藤代くん。

本当は、女性ももう連れ込んではいないのに、それも言わずにいた藤代くん。

なんなんだ、このヒト…!(驚きすぎて口あんぐり読者)

 

「…なら 最初から そう言えば良かった …のに」

腕を掴まれたまま、茫然と呟く千歳さんですが、はたと思いつきます。

 

〝そうか 嘘つきだ…!″

えええええー?!そんな理由――――?!(ムンクになる読者)

思えば小さい頃も、彼には意味不明な嘘をいっぱいつかれてきた千歳さん。

何をされてもその記憶が根拠になってしまうのね…(泣)。

 

しかし真剣な表情で、ここで藤代くんはある提案をします。

「マネージャーとして千歳さんができること」

それは…?

というところで、今回はおしまいです。

スポンサーリンク

プチコミック最新話やプチコミ最新刊を無料で読む方法!!

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

 

そんな人におススメなのが「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、プチコミック最新号やプチコミの最新刊が無料で読めることが出来るのです☆

 

U-NEXTの無料トライアルは、

  1. 31日間無料で試せる
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる
  4. 70誌以上の雑誌が読み放題

と無料で試せるのにこんなにお得なんです!!

 

無料トライアル登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

 

そしてファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も読み放題なので、漫画も雑誌も動画もと欲張りさんにはたまりませんよね。

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

 

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

つまり好きって言いたいんだけど、2話の感想

イヤ、この提案がまたなんていうか、「え?!」だったんですけど、それに対する千歳さんの返答がまたいいのです。

そうだよねーっていう、今回の読者のモヤモヤを晴らしてくれる対応がもう、気持ちよかった…!

 

イヤしかし、これは次回どうなるんだ…?

 

なんだか今回、ずーっと「ちーちゃん」と呼ぶ藤代くんには千歳さんへの愛着が感じられたのだけれど、千歳さんの方は憎悪こそあれ、好意が彼個人にはないんですよねぇ。

こんなに噛み合ってない2人がこれから一体どうなってしまうのか…!(思わず頭を抱える読者)

 

うーむ、いじめっこといじめられっこって、同じ事実を共有しているにも関わらず、同じ価値観ではいないもんですよね。

この価値観というか記憶のズレをどう解消して、関係を深めていくのかがこれからの見どころかなと勝手に思う読者です。

 

あー、次回どうなるんだろう。

この作品、ほんと月刊誌じゃなくて週刊とかで読みたいなぁ(←だからプチコミは月刊誌だってのに)。

 

ということで、次回の「好きって言いたいんだけど、」第3話はプチコミック9月号(8月8日発売)に掲載です。

せめて隔月の姉プチじゃなくてよかったと思おう…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

漫画を読むためには、お金を払うのは当然ですよね。

試し読みでは物足りない!

違法ダウンロードなんて怖いし、ヤダ!でもお得に漫画を読みたいな。

 

そんなあなたにおススメな方法がこちら↓↓↓

動画配信サービスの
『無料お試し期間でもらえるポイントで好きな漫画を読む』方法!

 

さまざまなVODサイトでは、初回お試し無料登録でポイントがもらえ、このポイントを使って電子書籍を購入することができるんです!!

U-NEXT無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる。
ポイントでコミック最新刊が読めます♪
さらに見放題動画や70誌以上の雑誌が読み放題!
music.jp30日間のお試し登録時に600円分のポイントでコミックが購入可能!
さらに動画用ポイント1000円分で新作映画も楽しめます☆
FODプレミアムAmazonアカウント利用で1ヶ月無料お試し!
無料期間内で最大1300ポイント(1404円分)をゲットでコミック購入が可能♪
さらに独占見放題作品や雑誌100誌以上が読み放題です。
e-book japanまんがの取り扱いNO1!
無料漫画も多く、毎日キャンペーンや割引セールでお得に購入できます♪
さらにはじめての登録&購入で50%分のポイント還元☆

実際に無料トライアルを試してみましたが、31日間以内に解約すれば一切お金はかかりませんでしたよ☆

しかも購入した漫画はそのまま読めれるんです!

 

気になるサイトをチェックしてみてくださいね☆

本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況は【U-NEXT】【music.jp】【FOD】など各サイトにてご確認ください。