つまり好きって言いたいんだけど10話/3巻ネタバレ!最新話は嘘と演技

つまり好きって言いたいんだけど、第10話(プチコミック5月号/4月8日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

芸能界で再会した幼なじみの2人のお話。

最新話ではこれまでの藤代くんを作った過去が少し垣間見れてしまいます。

 

この先は「つまり好きって言いたいんだけど、」第10話のネタバレを含みます。

続きにご注意ください!

スポンサーリンク

つまり好きって言いたいんだけど前回までのあらすじ

つまり好きって言いたいんだけど9話/3巻ネタバレ!最新話はトラウマ

前回までは、藤代くんの誕生日に女の子を手配した千歳さんに、藤代くんがキレて家まで行って想いをぶちまけるということがあったり、

 

千歳さん目線での幼い頃のことを回想するシーンがあったり。

前回ラストでは、監督に再三ダメ出しをされた藤代くんを千歳さんが慰めるけれど、「気にしてない」という彼のお得意の嘘を信じてしまったところでした。

 

最新刊でも半額♪

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

つまり好きって言いたいんだけど10話のネタバレ

今回は、実は監督に言われたことがかなりずっしりきている藤代くん側の回想シーンから。

中学生になって、好きな子に告白しても、それが本当だと信じてもらえないという難儀な少年時代を過ごしています(汗)。

逆に、嘘をつくとそれは「本当のこと」だとして、ものすごく信じてもらえてしまう(汗)。

 

よくグレなかったね、というかよく悪の道へ進まなかったね、と思いますが、僧侶のお父さんはそんな彼に、いつかありのままのお前を受け入れてくれる人が現れるさと言ってくれますが…。

 

問題は、嘘が上手すぎてありのままの自分っていうものが何なのか、自分でさえ分からなくなってるってことですよね(汗)。

そんな多感な時期の彼が思い出すのは、小さかった頃に笑顔を向けてくれたちーちゃん。

 

彼女が好きだったのに、信じてもらえないことが怖くて、逆にいじめまくった上にさらに嫌われるという悪循環を起こした藤代少年は、高校生になったらもうふっきれてしまったようです。

 

明るくて中心的なグループに属し、嘘ばかりの相手に、本当の自分を見せるなんてこともなく、本音を伝えたい相手もいなくなって。

 

高校時代のバイト先でスカウトされたことがきっかけで芸能界入りした藤代くんは、この「嘘を本当のように信じ込ませる」特性のおかげで売れまくりました。

 

本当のこととは遠ざかりながら、それでもいいと思っていた頃に再会したのがちーちゃん、千歳さんだった、ということを思い出しています。

 

彼女が自分の芝居のファンであることを知り、嘘つきのままでいいと思っていた矢先に、千歳さんが手配したお姉さん達に囲まれて、ちやほやされることになった藤代くん。

naki

自分は、彼女に〝そういう人間″だと思われているのだと気づいた時の藤代くんの表情が、なんとも切ない…!(泣)

 

嘘で固めた人生を送ってきて、このままでいいと思っていたけれど、やっぱり長い間想い続けた人に嘘の自分を信じ込まれるのはつらい。

そう思っていたところに、あのダメだしです。

 

監督が言うような、〝地に足がついた感情″なんて持たないように生きてきた藤代くん。

痛いところを突かれた、と目を押さえるようにしてベッドに横たわる藤代くんのおなかが、盛大に鳴ります。

 

体を起こすと、ふと目に入ったスマホを手に、彼が電話したのは千歳さんの番号でした。

打ち合わせ中だった千歳さんは、藤代くんから呼び出しを受けます。

 

ピンチだ緊急事態だと騒ぐ彼は、困ったら助けに来ると言ったじゃないかと非難されて、しぶしぶ打ち合わせを切り上げて彼の元へ駆けつけます。

 

しかし、打ち合わせ中でごはんを作ってなんてこれるわけもなく、お弁当を持参した千歳さんに不満そうな藤代くんが、なんていうかかわいい(苦笑)。

 

言われた用事を片付けようとする千歳さんですが、藤代くんはソファに置いてある台本を見るように言います。

 

監督からダメだしをされたシーンが開かれていて、その相手役のところを読んでくれないかと頼む藤代くん。

 

もちろん、相手役なんてできないと千歳さんは断りますが、藤代くんにどうしてもと乞われて、しぶしぶ台本を手にとります。

 

実は昔、演技の勉強をしていたことがある千歳さん。

台本を「読む」側になるのは久しぶりだと思いながら、深呼吸とともに役に入りこむ千歳さんに、藤代くんはギクリとします。

komaru

一体、何を感じ取ったのでしょうか?

 

そうして、役の中で千歳さん扮する〝かなえ″を抱きしめた藤代くん。

その腕に応えようとする〝かなえ″の千歳さん。

 

ですが、やがて藤代くんは〝かなえ″ではなく〝ちーちゃん″に語りかけます。

口にしたのは、幼い頃の後悔です。

 

好きだったのに、どうして傷つけてばかりいたのだろう、と。

あれから誰のこともまともに好きになれず、誰からも好かれることもなかった、とも。

 

驚く千歳さんに、藤代くんはかまわずに唇を寄せてくるのですが…?

重なる直前に、藤代くんは千歳さんに芝居をやったことがあるだろう、と聞きます。

 

そのタイミングで聞くの?!とびっくりしますが、藤代くんはそこでパッと手を放して千歳さんを解放しました。

 

千歳さんも、練習が終わったのかと髪の乱れを直しながら、昔演劇をやっていたことがあるのだと明かします。

なぜやめたのか、と聞かれると、自分には嘘をつくのが苦手だったので、演劇には向いていなかったのだとうつむいて答える千歳さん。

 

その千歳さんを見る藤代くんの表情は、驚いたようでもあり、何かを感じたようでもあり。

彼は一体何を思ったのでしょうか?

 

そして、謎めいた言葉や反応は残したまま、彼はとにかくなんとなく手ごたえがあった、とだけ言いました。

マネージャーとしての千歳さんも、それ以上ツッコむことはなく、今回はおしまいになります。

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

つまり好きって言いたいんだけど10話の感想

前回に引き続き、2人それぞれの視点から過去が語られて、それぞれが同じ出来事の記憶を共有しているのに見え方がものすごく違うんだよなぁということに、なんか色々考えちゃう回でした。

 

今の千歳さんを作ってきた過去でもあって、藤代くんを作るきっかけにもなった過去でもある、2人の幼少期。

どっちかが、もうちょっとずつ強かったら、また全然違う未来になったでしょうにねぇ。

 

この2人、どうなっていくのかしら…。

そして俳優・藤代瀬那は、課題とされた部分をどう演じるのでしょうね。

 

次回以降も楽しみです。

次回はどんなエピソードになるのでしょうか。

色々楽しみな『つまり好きって言いたいんだけど、』 第11話は、5/8発売のプチコミック6月号に掲載です。

つまり好きって言いたいんだけど11話/3巻ネタバレ!最新話は信じてもらいたい気持ち

スポンサーリンク

スポンサーリンク