高嶺と花92話/17巻のネタバレ!最新話は高嶺と花の決戦幕開け

高嶺と花 第92話(花とゆめ1号・2019年12月5日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・感想をご紹介します。

最新話では鷹羽グループの後継者選びが本格化してきました。

 

高嶺はやっと本社への移動になります。

今回はこれから起こる戦いの前夜祭です。

これから先は「高嶺と花」92話のネタバレになりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

高嶺と花 前回のあらすじ(第91話)~一緒に年越し

↓ ↓最新話まで更新中♪↓ ↓

>>《高嶺と花》これまでのネタバレ一覧<<

高嶺と花91話/17巻のネタバレ!最新話では高嶺が結婚へ向けて・・・

年末、野々村家と一緒に九州へ帰省した高嶺。

花の祖父母に挨拶をしに行きました。

 

敵対心を露わにする祖父でしたが、餅つきで二人は意気投合します。

花に美味しい餅を食べさせるため、気持ちが一つになりました。

 

九州で高嶺と一緒に新年を迎えます。

そして初詣でみんなに笑顔があるようにとお願いする花でした。

 

ネタバレだけじゃ物足りない!

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
FODプレミアム 2週間のお試し登録&毎月最大900ポイントがもらえる♪
コミック約2~3冊無料☆
ドラマ「高嶺と花」も楽しめちゃいます!

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

高嶺と花 第92話のネタバレ!~宣戦布告

八雲は高嶺のことばかり考えて、仕事が全く手につきませんでした。

 

高嶺を突き落とすために必死だった八雲ですが、今の高嶺はぬるま湯に浸かっているようなもの。

そんな高嶺と張り合っても何もおもしろくありません。

 

八雲の母・氷冴世は八雲を呼び出し、話をします。

この数か月で信じられないほど業績を伸ばした八雲。

 

母から本社へ来るように言われました。

鷹羽グループの正当な後継者の母、そして八雲はその後継者。

 

母は八雲の火遊びの尻拭いを持ち出し、八雲に重圧をかけました。

 

社内では、八雲と高嶺が本社入りすることで持ちきりです。

ついに鷹羽グループの主力メンバーが揃いました。

誰が後継者になるのか、社員たちは興味津々です。

 

一方狂谷の所では、嫁・早希が荒れています。

なぜ高嶺が本社入りをするのか、納得いきません。

 

息子のみならず、旦那まで高嶺に洗脳されたのかと焦っていました。

 

狂谷は洗脳などされていません。

土俵に上がった以上、氷冴世が黙っていないだろうと考えていました。

 

花の家では、高嶺が本社入りした事を聞いてみんな大喜びです。

しかし高嶺は喜んでいるわけにはいきません。

 

八雲も一緒に本社入りすることに警戒しています。

以前花を誘拐した八雲、念のためにSPを増やすことにしました。

 

そして何かあれば一人で抱え込まずに、連絡するようにと花に言います。

父も母も花の味方、みんなで花を守ることにしました。

 

外を歩く花は大勢のSPに囲まれています。

そこへ1台の車がやって来ました。

 

中から降りてきたのは氷冴世。

断りを入れて花は高嶺へ電話をしますが、繋がりません。

 

SP達と一緒に話を聞くことにした花。

氷冴世は八雲の非礼を謝りに来ました。

 

そして家の中で、家族総出で氷冴世と向き合っています。

テーブルの上には大金が積まれました。

 

これは花への慰謝料です。

八雲のした事を謝る氷冴世。

 

ですが父はお金でなかったことにできるような話ではないと言いました。

氷冴世はギロッと睨み、本題に入ります。

 

内容は会長が高嶺と花のことを知っているということ。

そして怒りは頂点に達していると言いました。

 

そこで氷冴世が会長と話をつけると提案します。

ただし、高嶺と別れて縁を切るという条件付きでした。

 

何も言えない花の前に、家族が立ちはだかり氷冴世を追い帰そうとします。

確かに最初はウソから始まりました。

 

でも今は二人の気持ちにウソはありません。

いつかはこんな日が来ると覚悟をしていた家族。

 

高嶺もそのことは十分承知しているはずです。

ここで引くことはありません。

 

花は家族に後押しされて、お金はいらないとハッキリ答えました。

高嶺との今までの時間はお金では買えないものです。

 

だから二人でちゃんと守ろうと決心しました。

氷冴世は被害がないうちに野々村家を助けてやろうと思ったのですが・・・

花とゆめ最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでも【U-NEXT】に新規登録をすると、

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画を買って読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える

とお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

 

 

本当に無料なの?…とご心配いりません^^

  • 登録日より31日間は無料
  • お試し期間中の解約しても解約金はない
  • Webで簡単に解約できる

と安心してU-NEXTを試してみることが可能なんです!

 

 

もしも無料登録期間が過ぎると、月額制のサービスなので月額料金がかかります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(1200円分)
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 最新レンタル作品が続々入荷配信

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

またうちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

高嶺と花 第92話の感想

高嶺が本社に戻れるようになったのは嬉しいことですが、またひと悶着起こりそうです。

高嶺もそのことを警戒して、花を守ろうとしていますね。

 

厄介な八雲と母の存在。

高嶺は花をそして家族を守りきることができるのでしょうか!?

 

狂谷はあのとき以来、高嶺に対しての態度がかわりました。

これから始まるであろう、氷冴世の嫌がらせにどう向き合っていくのかがとても楽しみですね。

高嶺と花 第93話の予想

高嶺と花に何らかの大きな問題が発生しそうですね。

でも高嶺は花を全力で守るでしょう。

 

簡単に解決できるような話ではないと思いますが、高嶺はやりますよ!!

そこでまた二人の気持ちがさらに近づくと思います。

次回「高嶺と花」93話は、12月20日発売の花とゆめ2号に続きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク