それでも世界は美しい最終回(143話)ネタバレ!遂にニケが?感動のラスト

花とゆめ12・13号(2020年5月20日発売)に連載の「それでも世界は美しい」最終回143話を読んだのでネタバレ・感想をご紹介します。

最新話では世界中の人々の協力をもらうために、人々にニケのことを公表することを決めました。

今回は感動の最終回、やっとニケが帰って来ます。

 

これから先は「それでも世界は美しい」143話のネタバレになりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

それでも世界は美しい前回のあらすじ(第142話)~みんなの協力

それでも世界は美しい142話/25話ネタバレ!最新話は心を開くことの大切さ

悪霊にニケを戻す方法を聞いたリビですが、今の状態ではリビの寿命に間に合いません。

せっかく兆しが見えたリビですが、落胆してしまいました。

 

ところがニケを戻すために、各国の首脳が協力をしようと集まってきます。

リビはニケを犠牲にしてしまったことを謝りますが、各国の首脳はリビに全てを背負わせたことに腹を立てていました。

みんなの協力で、あらゆる場所から悪霊の石碑を集めることになりました。

 

最新刊でも半額♪

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
アニメ版も楽しめる!

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

それでも世界は美しい最終回(143話)のネタバレ!~おかえり、ニケ

リビは世界中に公表することを決意します。

でも、それはリビにとって不利なこと。

 

実際、ニケがこの世界に絶対的存在で、太陽王よりも大きい存在です。

公表する事で、リビの権威が失墜します。

 

リビはニケのためだけにそう決めたのではありません。

今回のことで、世界中の人々はみんな同じで、色んな考え方の人々が存在しています。

中にはとんでもないことを考える人もいますが、それが世界なのだと気付きました。

 

今までのリビは、それを許すことができず、先に世界を牽制したのです。

脆く怯えていたリビですが、今はそんな気持ちがなくなりました。

きっと世界を信じたかったのです。

 

情報を共有する事で、弱気になったリビを非難する人もいるでしょう。

でも、ありのままの現実を受け入れようと思いました。

リビの考えを受け入れることになり、色々準備に取りかかります。

 

悪霊は、リビのことを見ていました。

今までリビと同じだと思っていた悪霊ですが、自分が悪霊になった理由に気づきます。

 

今のリビと悪霊は全く違い、その分岐点はアルを許したときだと言いました。

憎しみを許せなかった悪霊とは違い、アルを許したリビがニケを天空から引き寄せたのです。

 

悪霊はリビの信じた世界を、自分も信じてみようと思いました。

そして、世界に公表する日がやって来ます。

 

もちろんこの公表で、世界は混乱しました。

ですがニケを信じている人々が、リビを信じてみようと言い出します。

 

ニケを取り戻すため、たくさんの人々が動き出しました。

リビは傷ついて、すべてを失ったとしても、それはきっとシーラが見せたかった世界なのだと考えています。

信じることへ、勇気をくれたのは間違いなくニケ。

リビを自由にし、最初で最後のピースなのです。

 

天空では、ニケを呼び戻す声が日に日に大きくなっていきました。

守護者であるニケは、このまま元の世界に戻っていいのかと考えています。

 

前守護者の力不足で、こんな事態を招いてしまい、彼はニケに謝りました。

そして全天象者が守護者の交代を認証し、交代の時が訪れます。

 

前守護者の彼に会えたことに感謝し、別れる二人。

元の世界に戻る時、ニケはシドンに会いました。

ニケはシドンをしっかり抱きしめます。

 

石碑を探し始めて6年の月日が流れ、1カ月ほど前に悪霊が消えました。

ですが、まだニケが戻ってくる気配はありません。

 

リビは明るくみせていますが、落ち込んでいる姿も多々あります。

昔ニケと会った草原に、いつも行っていました。

 

アルは悪霊を送り出す儀式で、かなりのエネルギーを使い、3日眠ったままでしたが、今はもう回復しています。

その時、空から花が降ってきました。

 

ヨルが毎日花を撒いているのです。

その花は、リビがニケのために一帯を花畑にした所の花。

 

今も毎日、リビはニケの部屋に花を飾っています。

リビと一緒に、花畑を眺めているツバイはニケの祖母と話したことを喋り出しました。

 

祖母は、ニケを助けたいと思いましたが、運命には逆らえません。

「それでも」って思う祖母は、やはりニケを助けることを諦めきれなかったのです。

リビは、それでもという言葉には人の叫びがあり、好きでした。

 

草原で、ヨルと戯れるリビ。

重くのしかかるヨルですが、リビも6年の月日を経て、体が大きくなりました。

 

今ならニケを、すっぽりと抱きしめることができます。

この場所にニケが帰ってくる保証はありませんが、待ち続けるリビ。

 

すると、空が光ったように見えました。

後ろで人の足音が聞こえ、振り向いてみるとそこにはニケが立っています。

 

ニケは大きくなった姿に、リビなのかと確認しました。

やっと会えた二人は、涙を流しています。

 

ニケは、リビのお嫁さんになるために帰ってきました。

リビは、大きくなった体でニケをしっかり抱きしめます。

世界はそれぞれの想いのために・・・

花とゆめ最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

それでも世界は美しい最終回143話の感想

涙、涙の最終回でした。

ニケが戻ってきてよかった!!

 

リビとニケの再会シーンで、涙が溢れてきました。

途中、ニケが守護者から解放されたあたりからウルウル。

ほんとに涙が止まりませんでした。

 

最後はニケが戻ってくると信じていましたが、あんな再会だとら思わず、想定外でしたね。

これまでの見所はリビとニケの再会だけではありません。

ニケの存在が、リビを大きく成長させました。

 

そして、信じることを覚えたリビはさらにしっかりなったなぁと感じました。

悪霊もそんなリビに影響されて、今の世界を見ることができました。

この作品は、人との関わりで成長する姿、誰かのために必死になる姿、そして愛する気持ち。

 

色んなことが表現されている素敵な作品です。

最後の感動は、是非実際に読んで涙を流しながら感じてください!!

 

感動の最終回を含んだ25巻の発売日はいつ?

詳細はこちら↓

それでも世界は美しい25巻の発売日は?ネタバレと最終回を無料で読む方法

スポンサーリンク