お嬢と番犬くんネタバレ31話/7巻!最新話は翠と四道の秘密が明らかに⁈

お嬢と番犬くん31話(別冊フレンド1月号/2021年12月13日発売に掲載)をさっそく読んだのでネタバレとあらすじ・感想をご紹介します!

最新話は、一咲を心配する四道にきちんと考えると答えた一咲。

 

それを聞いた啓弥は驚きますが…

 

そして、翠と四道の秘密が明らかに!

 

このさきは「お嬢と番犬くん」31話のネタバレを含みます。

続きにご注意ください。

 

 

 

 

「お嬢と番犬くん」のネタバレでは物足りない?

すぐに無料で漫画で読めるのが『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間にもらえるポイントを使って、お嬢と番犬くんのコミックス最新刊も別冊フレンド最新号も読めてしまうのです!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

最新話更新中♪⇒⇒「お嬢と番犬くん」ネタバレ一覧

 

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

 

 

 

 

『お嬢と番犬くん』ネタバレ一覧
1巻 1話 2話 3話 4話
2巻 5話 6話 7話 8話
3巻 9話 10話 11話 12話
4巻 13話 14話 15話 16話 17話
5巻 18話 19話 20話 21話 22話
6巻 23話 24話 25話 25.5話 26話
7巻 27話 28話 28.5話 29話 30.5話 31話
8巻 32話←NEW

 

 

オススメ!

お嬢と番犬くんを無料で読めるか知りたい?詳しくはこちら

⇒⇒お嬢と番犬くんを【全巻無料】で読む方法を調査!最新話を読む方法も!

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

お嬢と番犬くんネタバレ30.5話/8巻!最新話は15年前の翠の想いを聞いた一咲は…?

 

お嬢と番犬くんネタバレ最新31話~くらくらとお暇〜

一緒に居たい

ずっと一緒にいるかは分からないと言った一咲。

 

啓弥と一緒に部屋を出ました。

 

怒った?と聞く一咲に、驚いたと答える啓弥。

一咲は不安な気持ちは直ぐにはなくならないと言います。

 

自分の事や仕事の事とかではなく、自分と離れる事が出来るのか?と聞く啓弥。

思わないと答える一咲を見て満足気に啓弥は微笑みます。

 

啓弥の手を握り、一緒に居たいと言う一咲の顎に手をやりキスをしようとする啓弥ですが、拒まれてしまいます。

 

四道に先の事、2人の事をきちんと考えると言った手前、こんな事はしてはいけないと一咲は言います。

 

けれど、啓弥はそんな一咲にキスをします。

 

受け入れる一咲。

 

そのキスは段々と深くなり、一咲は啓弥の首に手を回しました。

 

帰る四道

四道が帰る日。

 

玄関で組長に挨拶をします。

 

帰ろうとする四道を呼び止める一咲。

 

急いで学校から帰って来た様子。

 

啓弥は寂しくなりますと満面の笑み。

居なくなるのが嬉しい様です。

 

また会えるかと聞く一咲に、ここに帰れば辛い思い出を呼び起こす、悲しい場所だと思っていたけれど…

 

でも、そうじゃないと分かったから、たまには一咲の顔を見に返ってくるよと四道は言いました。

 

まだまだ沢山話したいと嬉しそうに言う一咲にやきもちを焼いたのか?

 

またも笑顔で、そんなにしょっちゅう帰らなくて良いです、と啓弥は言います。

 

挑発ばかりと言いながら手帳を見る四道。

再来週なら帰ってこれると四道が言うと、手帳から写真が1枚ヒラリと落ちました。

翠と四道の信実

その写真には今より若い四道の頬に一咲の母、翠がキスをしている所が写っていました。

 

赤面になりながら写真を素早く取る四道に一咲が、付き合っていたのか?と聞きます。

 

どう答えていいかと分からない四道はモジモジし出します。

すると、ずっとやり取りを見ていた組長が、そうだと答えます。

 

組長が知っていた事に四道が驚いていると、翠が高校1年から大学入るまでと説明する組長は内緒にしていたつもりみたいだったが全部知っていたと話します。

 

自分と同じ歳に2人が付き合っていた事にドキドキして頬を赤らめる一咲。

 

そんな一咲を見て四道は落ち込み、そのまま帰って行きました。

 

自分も、同じだったのに…と言う啓弥。

 

そして2週間後に、またやってくるのだろうか?

 

2週間後は嫌だなぁと啓弥は言います。

2週間後には一体何があるのでしょう?

 

別冊フレンド最新号や別フレコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

 

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

お嬢と番犬くんの最新31話の感想

回を重ねる毎に恋人らしくなっていってますねー。

 

2人がキスをする時の身長差!

 

良い感じでドキドキします!

 

翠と四道さんは、やっぱり恋人だったんですね。

 

四道さんの片想い?とも思ったのですが、付き合っていたと言うのが分かって嬉しかったです。

 

四道さんは一咲のお父さんではないのでしょうか?

 

付き合っていたのなら、無くはない?

 

四道さんがお父さんだと良いなぁと思ってしまいまが、啓弥が凄く嫌がりそうですね、

 

そして、2週間後には啓弥の中での一大イベントがあるみたいなのですが…

 

それは一体何なのか?

 

楽しみです!

 

さて気になる続きの32話の掲載は、別冊フレンド2月号(1月13日発売)です。

お楽しみに~☆