魔入りました入間くん19巻ネタバレと感想!最新刊はプルソンが悩む理由に対し入間は…?

魔入りました!入間くん19巻のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

19巻では音楽祭が迫っています。

今回の審査員に呼ばれた人物たちは…?

 

緊張するアブノーマル組、プルソンを待つ入間はある場所へ足を運びますが…

遂に開催される音楽祭、アブノーマル組はどうなる?

 

続きは「魔入りました!入間くん」19巻のネタバレになります。

ご注意ください!

 

 

「魔入りました!入間くん」のネタバレだけでなく、今すぐ漫画で読みたい!

そこで無料で漫画を読めるのが

☆『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間中にもらえるポイントを使って「魔入りました!入間くん」最新刊や週刊少年チャンピオン最新号が読めてしまうのです!

またU-NEXTではアニメや映画も20万作品以上あり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

魔入りました!入間くん18巻のあらすじ

音楽祭まであと4週間。

それぞれのクラスで出し物の練習に励みます。

 

アブノーマル組の出し物はヘルダンス。

難易度は高くても特訓に励む中、トランペットの天才プルソンが…!?

 

魔入りました!入間くん19巻のネタバレ

音楽祭

いよいよ音楽祭は明日。

ロビンたち若手教師による説明ムービーが流れます。

 

開催場所はバビルス講堂、2、3年生の先輩たち観客も入り希望すれば家族も観に来ることが出来るそうです。

そして特別審査員として、大手アクドル事務所『デビムス』社長・キュパ。

 

チケットは即完売といわれる最高峰魔―ケストラ『ダンデ組』多耳族・メーメー。

『元13冠』デルキラ専属の伝説の音楽家・アムドゥスキアス。

各審査員には持ち点6点で採点してもらいます。

 

発表純は抽選で、当日代表者がくじを引くことに。

優秀クラスには豪華特典もあります。

 

位階の昇給のみならず、審査員のスカウトを受け魔界のスターになる可能性も!

という訳で、「我々の目標は一つ。優勝だけだ」と高らかに宣言するカルエゴ。

 

やれることは全てしたのだからもう少し落ち着けと言いますが、どうにも浮足立っているように見える生徒たち。

それを見たケロリはアクドル直伝の自信がつく儀式を始めます。

 

皆で輪になりその中心にジャズを呼び出すと、口々に褒めていきます。

他人から褒めることで自信を持てるのです。

 

すっかりいつもの調子になった生徒たち。

その後、屋上にやってきた入間。

 

姿は見えないものの、入間はそこにプルソンがいることを確信していました。

そしプルソンについてクラスメートから聞いた暴露話を披露し始める入間。

 

堪らず姿を現すプルソン。

すかさず入間はおしゃべりセットを取り出して、言いたいことを全部言おうと言います。

 

プルソンは自分がしたことについて怒ってないのかと訊くと、びっくりはしたと入間。

皆怒ってるというより、消えてしまったプルソンを心配していると。

 

プルソンはいつからトランペットをしているのかと訊いてみると、母親がトランペットをくれたのだそうです。

そんな優しい母親も、頑固だけど息子に期待してくれている父親が好きなのだとプルソン。

 

クラスの皆からトランペットを褒めてもらえて嬉しかったプルソンですが、父親から帰って来いと言われてどうすればいいのか分からなくなってしまったのです。

 

涙を流すプルソンに、言いたいことは全部聞くと優しく受け止める入間。

絶対に来る

結局話は明け方まで続きました。

 

話したいことは全て話したプルソンですが、音楽祭に出る事と親の言う事を守る事どちらも選びかねている様子です。

 

入間もプルソンの葛藤は承知した上で、言いたいことはずっと変わらない、プルソンとアブノーマルクラス13人で立ちたいと伝えます。

 

待っている、と言ったきり眠ってしまった入間。

そんな彼に布団をかぶせ、どこかへ行くプルソン。

 

眠ってしまった入間が目を覚ますやいなや、オペラが彼を抱えて猛スピードで家に連れ帰り音楽祭の準備に。

 

音楽祭の時間が着々と近づいていました。

 

体力回復のための薬を飲まされた入間は一時間ほど眠ります。

 

皆本番まで静かに入間を待つことにしますが、突然やってきた人物が「デルちゃんのお椅子に座らないでちょうだい」と眠っていた入間を無理やりどかしました。

 

この人物こそがアムドゥスキアス、特別審査員の一人です。

 

愛しのデルギラの教室を乗っ取った男を見に来たのだとアムドゥスキアス、それが入間だと知り驚きを隠せません。

 

音楽祭で全員が4にならないと教室が即没収されることを知っているアムドゥスキアスに皆焦った表情になりますが、サブノックが欲に正直なのは良いがそれで決めつけるのは筋が通らないと指摘。

 

サブノックを良い男だと評するアムドゥスキアス、しかし彼の心音に不安の音が交ざっていることに気付きます。

 

緊張と言うより焦り、欲しいものが手元にないと見抜くアムドゥスキアス、そんな状態で満足させられる音は出せないと言い放ちました。

 

しかし「プルソンは絶対来ます」と入間。

思わず振り返るアムドゥスキアスでしたが入間は寝たまま、しかしクラスの顔は先ほどまでとは別物でした。

 

思わず不敵な笑みを浮かべるアムドゥスキアス。

好きなのを選べ

いよいよ音楽祭が始まります。

最初はA組、アブノーマル組はラストです。

 

A組による朗読劇はスタンディングオベーション、見事な演目に目を覚ました入間も目を輝かせます。

 

採点はキュパが5点、メーメーは4点、アムドゥスキアスは3点。

 

アムドゥスキアスは厳しめではないかと思われましたが、その指摘はごく真っ当で鋭いもの。

最後の「スジは良いから精進しなさい」という言葉に、オロバスは元気に返事をします。

 

続くC組のステージ、完成度の高いA組の後ではやりにくいだろうと思われましたがこちらも存分に自分たちの持ち味を発揮。

 

そんな様子を会場の外から感じているプルソン…。

迷えるプルソンに声を掛けたのは、彼の母親でした。

 

兄の代わりに家をまとめられるのはプルソンだけだと思っている父親は、息子の帰りを心待ちにしているようです。

母もプルソンには才能があるから戻ってきてほしいと言います。

 

それでも、全て理解した上で音楽を選ぶなら応援すると…。

掟があるんじゃないかと困惑するプルソンに「正直うるっせえなと思っている」と本音を明かす母親。

 

中立なんて個人の主観、母親が父に肩入れしている理由も「父のことが超好きだから」。

プルソンの好きな真ん中を選んでほしいと母親、あなたの欲はどっち?と問いかけました。

 

C組の演目が終わる頃、カルエゴに引率され移動するアブノーマル組。

レベルの高い演目が続く中、アブノーマル組への期待が高まります。

 

いよいよ幕が開こうとしたその時、「姐さ~ん」と泣きながらリードが現れました。

 

何処に行ったのかと涙を流し続けるリードの所に、今度はシャズが現れ、「彼女を見つけたところで意味は無い」と言い放ちます。

更に他の生徒たちも現れ、彼女は自分のものだと言い争い始めます。

 

痴情のもつれか?と思われた時、高らかなハイヒールの音が響きました。

彼女が来た!と消えていく男子生徒たち。

登場!

幕が開き、その中心に美しいドレスを身に纏ったエリザベッタ――リリスが。

「ようこそ。私のカーペットへ」

 

入間のピアノが流れ出します。

男たちに愛され、しかし拒否し続けたリリスを演じるエリザベッタ。

 

それでも「私は愛を手に入れる」とステージの上段に登るエリザベッタに観客も大いに沸きます。

「聞こえる?プルソンくん、凄いよ」

 

盛り上がりを肌で感じ、プルソンに心の中で話しかける入間。

「来て。私はここよ。さあ、私の元へ来て」

 

エリザベッタがステージから飛び降り、いよいよクライマックスへ。

 

そしてエリザベッタの視線の先には、トランペットを吹いているプルソンが…。

母への感謝の思いを抱きながら演奏するプルソン。

 

アブノーマル組の発表は大成功です。

息子の姿に満足そうに微笑むプルソンの母親。

 

プルソンと入間はしっかり握手を交わします。

さて、気になる採点の行方は…!?

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

魔入りました!入間くん19巻の感想

プルソンの事情が明らかになりました。

 

悩む彼の話をちゃんと聞いてあげつつ、自分の想いもしっかり伝える入間くん、良い子ですね…母親の後押しもあり、自分の道を選べて良かったです。お父さんとのその後も気になりますが…。

 

さて、音楽祭。

どの組もしっかり持ち味のある発表が出来て良かったですね。

 

しかしそれはそれとして、アブノーマル組の教室の存亡もかかった採点が気になる所です。

 

漫画で読みたい!という方は、是非「魔入りました!入間くん」最新刊を手に取って確かめてみて下さいね。

スポンサーリンク