魔法使いの嫁 12巻のネタバレと感想!最新刊を無料で読む方法

『コミックガーデン』連載中の『魔法使いの嫁』最新刊12巻が2019/9/10発売に発売です!

学院に集まった様々な生徒たちと、チセは自分なりに関わり方を考え、学院生活を送っていきます。

その穏やかな日常生活のなかにも、不穏な噂や事件がチセを待ち受けます。

 

そして、それはチセだけではなく、アリスやルーシーの身にも起こるのでした。

続きは魔法使いの嫁12巻のネタバレ含みます。

ご注意ください!

魔法使いの嫁 前巻までのあらすじ

チセが学院生活を送るなか、ゾーイのイヤーマフをキッカケにして、ゾーイの出生の秘密がひも解かれていきます。

ゾーイは、蛇髪族という、かつてはふるい神として信仰の対象だった種族の母と人間の父との間に産まれた存在でした。

そんな話を盗み聞きしている者をルツが発見します。

 

『魔法使いの嫁』が無料で読める?!

➡➡U-NEXTの無料お試し登録で600円分の漫画が読めます♪

【最新刊】魔法使いの嫁 12巻ネタバレ

ゾーイの身の上が語られるなか、フィロメラの盗み聞きという小さな事件が発生します。

リアンがこの場にいる全員に契約の術を行うことを提案し、ゾーイの秘密についての契約が成立しました。

 

一同と別れ、帰宅の途についたチセは、アリスから家に行っていいか?と問われ、家へ招くことに。

 

食事を済ませ、チセのベッドで二人横になり、何かあった?とチセが訊ねると、アリスはポツリポツリと語り始めます。

 

ゴールを目指し足掻いていたことへの否定の言葉、そして、役に立っていなかった事実。

何故忘れていたのか、とアリスはいつもと違う悲しげな表情を浮かべるのでした。

 

アリスを庇い、レンフレッドが腕を失うことになった事件。

 

それを悔むアリスは、今だ未熟な自分をレンフレッドが「娘」と呼ぶことにも複雑な思いを抱いていました。

 

お前はどうなんだ、とアリスから問われるも、チセ自身よくわからないながらも人それぞれに違う解釈があり、呼び方が違うだけなのかもと言葉を紡ぎます。

 

アリスが眠りについた一方、眠気が失せたチセは屋根にいたエリアスと夫婦や弟子という関係について語りあい、生きるために考えなければいけないことがたくさんあるのだと改めて思ったのでした。

 

役目と関係

翌日、授業をサボったアリスにレンフレッドが声をかけたことで、アリスは「娘と父親」についての思いを吐露します。

 

守らせてくれ、と叫ぶアリスの懇願は、子供を守るのは大人の役目だと頭を撫でられ一蹴されてしまいました。

 

その頃、リアンから書紡ぎ蜘蛛(ウェブスター)の話をチセにしたことを訊ねられたジャスミン。

うっかり言ってしまったというジャスミンに、リアンは自分たちの家は力が強く「七つの盾」と呼ばれていることを考慮し、裏がないなら、あの家の話はやめておけ。と忠告しました。

遣い鳥

学院でクラスメイトと楽しそうに午後の授業を受けるチセ。

その様子を見守るようにみていたエリアスにアドルフが声をかけます。

 

チセが自分にはしない顔をすることを嫌だと思いつつも目が離せないエリアスに、アドルフは矛盾しているけどよくあると同意の言葉を返しました。

 

その夜、フィロメラのもとにやってきたのは、実家からの呼び出しをたずさえた遣い鳥でした。

 

後継を奪った女の子供という理由から冷遇され、祖母から孫としてみてもらえていないフィロメラは、実家で祖母と対面するも冷たい言葉と視線をあびせられながら「呼び戻した理由」を問われるのでした。

 

調理実習が行われるなか、ひとり銃の練習をするアリスを心配し、講師が声をかけます。

アリスの事情や思いになにかを感じた講師は、銃の練習に必要な弾などの消耗品の上限を増やす許可を与え、アリスもまた感謝の言葉を口にしました。

 

一方、アドルフの部屋を訪れたレンフレッドはアリスへの思いを吐露します。

アドルフはアリスの気持ちを代弁しますが、理屈ではわかっていても感情はまた別のようでした。

 

恐ろしさ

チセはキャンプ実習のためスコットランドハイランド地方を訪れていました。

実習をこなしていくチセの傍らには、他者には見えないよう目くらましをかけたエリアスの姿がありました。

 

エリアスと行動をともにするなか、チセは”隣人”や”善きひとたち”が多く辺りを漂っていることに気づき、その空気に安心感を抱くも、同時にわずかな恐怖も覚えるのでした。

 

あっという間にキャンプ実習最終日を迎えました。

真夜中、ざわつく感覚にチセが目を覚ますと、近くで寝ていたはずのルーシーの姿がありません。

 

辺りを探し、魔力が枯れ危険な状況で倒れているルーシーを発見します。

ルツに先生への伝言と頼み、テントに戻るチセたち。

そんなチセを巨大な何者かが見下ろして…

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでもU-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

しかもトライアル期間中でも、映画やアニメの見放題コンテンツを好きなだけ見れてしまいます。

ここだけの話、U-NEXTではアダルト作品もあるんです( ̄∀ ̄)ニヤリ

 

さらにファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も80誌最新号も読み放題!

 

漫画も雑誌もアニメや映画も…と、しっかり元が取れるのでトライアル後も管理人は家族と一緒に継続して利用しています♪

4人までアカウントが使えるので、利用料金も分担すれば1家族ワンコインで継続できてお得です☆

 

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックしてみましょう!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

【最新刊】魔法使いの嫁 12巻の感想

学院生活を始めたチセが、いろいろな人との関わりを持ち成長していく姿を、エリアスと同じく心配したり、見守ったりして読んでいくのが楽しいです。

 

またチセを囲む友人知人たちのそれぞれの話もクローズアップされているのも読みごたえがありました。

 

とくにアリスとレンフレッドの話は、アリスのレンフレッドへの思い、レンフレッドのアリスへの思いを、”父と娘”というキーワードをもとに描写されています。

 

それぞれの思いに頷きながら、伝わらないことにもどかしさを感じ、いつか二人の思いがちゃんとお互いに届けばいいと願わずにはいれませんでした。

 

フィロメラの家での仕打ちは、思わず眉間にしわを寄せてしまうほどにヒドいものでした。

できることならこの家から離れたところで、幸せになってほしいと思いました。

 

最後に登場したチセを見下ろす巨大な人影に物語の新展開を期待するのですが、ルーシーの件、そしてフィロメラの家の件もあるので、チセの身に危険が及ばないかと心配でもあります。

スポンサーリンク