恋わずらいのエリー44話/11巻ネタバレ!最新話は何が一番大事なのか?

恋わずらいのエリー第44話(デザート4月号/2月22日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します。

妄想ツイッター女子・エリーちゃんとイケメン王子キャラ男子の近江くんとの恋のお話も、最終回が間近に…!

最新話はいよいよDKコンテスト開幕!

 

続きは『恋わずらいのエリー』第44話のネタバレを含みます。

ご注意ください!

スポンサーリンク

恋わずらいのエリー前回までのあらすじ

↓ ↓最新話更新中♪↓ ↓

>>《恋わずらいのエリー》ネタバレ一覧<<

恋わずらいのエリー43話/11巻のネタバレ!最新話は近江くんの正直な気持ち

前回までは、近江くんの参加するDKコンテストのすったもんだ(←ざっくりすぎる)のお話でした。

 

今回はいよいよエリーちゃんが頑張ってきた体育祭と、近江くんが頑張って準備してきたDKコンテストの本選のお話です。

 

あっちもこっちもアワワアワワという展開が続いて、読者はなんだか途中すっかり近江くんの気持ちになっていました…(←性別超えた)。

 

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント

スポンサーリンク

恋わずらいのエリー第44話のネタバレ

冒頭は、DKコンテスト本選に出場しながら、昔のこととか色々思い出している近江くんからスタート。

 

小学生の頃、毎年王子様の役をやらされることが苦痛で仕方なかった近江くん。

イメージを押しつけられることに耐えられず、いろんなものから逃げるようにして自分を偽ってきた近江くんが、なんとこんなにも人の注目を集める場所にいるなんて、と考えています。

 

沢山の人に認められて優勝して、自分に自信をつけたい、いつも一生懸命でまっすぐなエリーちゃんにつり合う男になりたい、と思う近江くん。

komaru

…イケメンなのに自信がないって、なんとも不憫な子…(←イケメンならば大体生きていけると信じているオバチャン)。

登場しただけで会場が揺れるほどに女子に大人気だというのに、これでも本当に自信をつけるには足りないんだね、近江くん…闇深めだな…。

 

しかし、このDKコンテスト、一体何を審査するのでしょうか(汗)。

第一次審査は、胸キュンセリフを言ってギャラリーを1番ときめかせる人が勝ち、みたいなものらしく、もうここに書くのも恥ずかしいセリフを近江くんは口にしています…(汗)。

 

続いての私服審査で、待機場所でスマホ片手に待っている近江くんは、ツイッターで体育祭の様子を知ろうとしますが、そこにアップされているのは、衝撃的な内容でした。

 

学校に救急車が来たとか、体育祭のダンドリが悪いとか、保健室が満杯だとか、そしてさらに気になるのは、「実行委員の人達に何かが起こったっぽい」というツイート。

え、と目を見開く近江くんですが…?

 

一方その頃のエリーちゃん。

なんてこったい、体育祭実行委員の人々が食中毒に襲われていたのです。

 

原因は、どうやら昨夜の決起集会で食べた晩御飯。

全員が食べた食事とあって、実行委員が全滅なのに体育祭ができるのかと不安になる委員のみんな。

みんなに落ちつけと言っている委員長も今にも吐きそう(汗)。

 

しかしなんということでしょう。食べていない人がいるのです。

それは昨夜、近江くんとメールするのに夢中でごはんを食べもしなかったエリーちゃん。

一人だけピンピンしております(苦笑)。

 

これからトイレにこもると高らかに宣言した委員長は、エリーちゃんを委員長代理に任命します。

この瞬間からエリーちゃんを要に体育祭を盛り上げろ…!と言い残してトイレに去ってゆく委員長の、なんと頼りないことよ…(泣)。

 

かくして、ピンピンしているエリーちゃんと、軽症の人達だけで体育祭を乗り切ることになったようです(泣)。

okoru

どうすんの!80%以上倒れてるのにやるのか体育祭!先生なんとかしろぉぉぉぉ!!(思わず頭を抱える読者)

 

一方その頃、私服審査が終わった近江くん。

ツイッターを見て心配し、エリーちゃんにずーーーーーっと電話しているのに全然出ないエリーちゃん。

もう、近江くん気が気じゃない(汗)。

 

クラスメート山田くんに電話してみると、彼はツイッターでコンテストの様子を見てるぞ頑張れよとのんきに言っています(苦笑)。

 

エリーちゃんのことを近江くんが問うと、山田くんはさも何かありげに「落ちついて聞けよ」と言い、話し始めるのですが、さすがです山田くん、ここでバッテリー切れ(泣)。

okoru

山田ァァァァァ!!

 

真っ青になる近江くん。

でしょうよね。エリーちゃんに何かあったと思うよね。

 

しかし、山田くんが近江くんに話そうとしていたのは、エリーちゃんが委員長代理とし騎馬戦をめっちゃ仕切っている、ということでした(苦笑)。

 

そう、エリーちゃんはめっちゃ頑張って委員長代理の仕事をしているのです。

しかし、ヒラ委員がいきなり委員長の代理をするって、すごく大変。

 

だって、自分が把握していないことまで聞かれるじゃないですか(汗)。

ヒラ委員なら自分の担当のとこだけがっつり把握していればいいけれど、委員長となればそうはいかない。

 

もう、あっちもこっちも委員長代理を呼びまくり、自分で考えろと読者などは思ってしまいますが、相手は何しろ高校生(←大人になれ読者)。

 

あちこちから声をかけられ、軽くパニックになってしまいながが、エリーちゃんは懸命に仕事をこなしてゆきます。

沙羅ちゃんとレオ先輩も助けてくれるのだけど、それだけでは追いつかない。

 

沙羅ちゃんから近江くんが連絡とりたがってるみたいよと教えられますが、メッセージを読むことはできても返信する時間が一秒も取れません(泣)。

naki

あああああ、近江くんもエリーちゃんも気持ちが大変すぎる…!(ムンク)

 

近江くんは、次は演技審査になるようです。

落ち込む彼女を慰める方法を審査されるとかで、…ナンダソレって感じですが、どんな風に慰めるのかを審査するのだそうです。

naki

…つらい…(泣)。

 

近江くんは、「俺がついてるよ」みたいなことを言いますが、エリーちゃんが大変な時に自分はなんで別の人にこんなこと言ってんだ、と我に返ります。

 

会場を見る近江くん。

彼は今、何を考えているのでしょう…?

 

一方その頃、エリーちゃん。

午後の部になってもドタバタは続きます。

 

あちこちに呼ばれまくり、疲れもピーク。

そんな時に、エリーちゃんは生徒達の心ない言葉を聞いてしまいます。

 

この言葉が、心にブスブスと突き刺さり、どんどんエリーちゃんを追い詰めます。

ついには、先生が言った何気ない励ましの言葉も自分がしっかりしていないからだ、と思わせるスイッチに。

komaru

あー、こういう時にネガティブなことを聞くと、ダメですよねー。分かる。

なんか、気持ちがぶよぶよしちゃって、ちょっとの刺激で破裂しそうになったりしますよね。

よくやってる!きみはよくやってるんだよエリーちゃん!

 

障害物競走のためのネットを倉庫に取りにきたエリーちゃんは、うっかり台から転げ落ちてしまうのですが、そのタイミングで痛みとともにやってきたのは、今日一日聞いてきた自分の頼りなさに対するみんなのコメント。

涙があふれてしまうのをどうしても止められず、思わず床に身を投げたまま泣いてしまうエリーちゃん(泣)。

 

と、そこにスマホが鳴って、出ると近江くんの声が。

大丈夫かと気遣ってくれる優しい声を聞いて、エリーちゃんのダムが決壊(苦笑)。

 

大丈夫じゃない、とわんわん泣き始めてしまいました。

今助けてって言ってもどうしようもないのに、つい本音がボロボロこぼれて、会いたい、助けて、と言葉が出てしまいます。

 

すると、後ろからエリーちゃんを抱きしめる近江くんが登場。

ををを、幻かと思えばそうではありません。

なんと、コンテストを棄権して駆けつけてくれたのです…!(泣)

 

びっくりするエリーちゃんのスマホが鳴り、近江くんのコンテストを棄権する時の動画が流れてきました。

love

この内容が、もう泣ける…!

近江くん、こんな風に自分が大事なものを守るために動けるんだなぁと感心してしまいました。

 

自分のせいで棄権させてしまったことが申し訳ない一方、近江くんの気持ちが嬉しくてたまらないエリーちゃんは、涙を止めることができません。

 

近江くんも、ニャンコリゾートに連れて行ったり、エリーちゃんの夢であるそこでのウフフアハハすることを叶えられないことを謝りますが、それよりも嬉しいのは、このピンチに近江くんがいてくれることだとエリーちゃんは言います。

沢山の人に認められるよりも、大事な人の言葉こそが一番嬉しいのだと実感する近江くん。

 

そして、そんな2人の耳に再び生徒達の声が聞こえてきます。

その声とは…?

というところで、今回はおしまいになります。

デザート最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

恋わずらいのエリー第44話の感想

いやはや、食中毒で全滅するって、一体何を食べたんだ委員会の人々…。

そして食べ物を前にしてもラブラブメールに夢中で食べないでいられるって、エリーちゃんすげーな!(←食いしん坊バンザイの読者には信じられない)

 

コンテストは残念だったけど、もっと大事なものを得た近江くん。

エリーちゃんも、めいっぱい頑張ってやり遂げられそう。

 

普通の人なら、「もうこんな目には遭いたくない」って翌年はこういう委員やらないと思うけど、エリーちゃんだったら来年も委員やりそうですよね(苦笑)。

そういうところ、好き。

 

さて、最終回まであと3回のこの作品ですが、なんと来月はお休みなのだとか。

の――――!!!

 

次回「恋わずらいのエリー」第45話はデザート6月号に掲載です。

最終回に向けて新しい展開が待っていそう。

どうなるのか楽しみ!

恋わずらいのエリー45話/12巻ネタバレ!最新話は妄想でいっぱい練習したから

スポンサーリンク

スポンサーリンク