放課後、恋した第6巻のネタバレと感想!最新刊を無料で読む方法

放課後、恋した第6巻が、8月9日に発売です!

大ヒット作品「あたし、キスした」の作者・満井春香さんが、初の長編連載の「放課後、恋した」が“デザート”で連載中!

なんの個性も取り柄もない主人公・夏生(かお)が、ある男の子と出会い、キラキラした学校生活が送れることに…?!

 

見逃してはいけない青春ラブストーリーが、あなたを待っています♡

そこで今回は「放課後、恋した」5巻あらすじ、最新刊6巻のネタバレをご紹介していきたいと思います♪

放課後、恋した・第5巻のあらすじ

久世くんが本音を話してくれた後から、ふとしたときに視線があう2人。

夏生は”私のこと考えたりしてるのかな…?”と思い、ドキドキしてしまいます。

 

そんな中、夏生は久世くんから可愛いアクセサリーをもらいました。

誕生日プレゼントです。

最近、視線が合っていたのは誕プレを渡すためだと知り、夏生は笑顔になります。

 

少しずつ、お互いの距離が近くなってきた夏休みも終わり、文化祭という一大イベントの待っている2学期が始まりました。

 

夏生と久世くんの距離が近くなっている一方で、桐生くんの夏生への気持ちも膨らんでいくばかりです。

気持ちが伝えられないまま、文化祭当日になってしまいました。

 

戦国武将の仮装をした、男バレは生徒たちからも来客者たちからも注目を集めます。

中学時代の仲間やマネが来る中、文化祭でそれぞれの想いが大きく動き出します…。

放課後、恋した第6巻のネタバレ!素直な気持ちを

文化祭当日。

男子バレー部は、侍姿に仮装したこともありお店は大盛況です!

 

久世くんと桐生くん、2人の中学生時代の仲間・タケとマネージャーをしていた井波さんも文化祭に来てくれて、4人の姿を見た夏生は仲の良さが素直に羨ましいと思いました。

 

そんな中、桐生くんが夏生を好きなこと、久世くんも加わり三角関係になっていること…全てタケにバレてしまいます。

すると、タケは「いい人するな」とアドバイスをくれました。

夏生にきちんと気持ちを伝えたほうがいいというのです。

 

一方、タケと一緒にきていた井波さんは、中学時代から久世くんのことが好きなよう。

告白しようとも考えてはいるものの、今久世くんの目に誰がうつっているのか気づいているようです。

 

文化祭も終わり、片付けの時間になりました。

…が、桐生くんは片づけをするわけでもなく、どこかへ走っています。

すると、井波さんに出会いました。

 

井波さんは、久世くんにラインを送ったものの連絡が来ないと言っています。

桐生くんは、これから男バレの打ち上げがるから気づいていないのかもしれないと答えました。

その言葉をきいた井波さんは、突然、夏生が運動部っぽくないのになんでマネージャーをしているのか聞いてきます。

 

桐生くんは、臨時マネだったけれど、久世くんが入部することになったから夏生も正式なマネージャーになったと説明しました。

 

井波「同じ…」

桐生くんから説明を受けた井波さんはそうつぶやきました。

するとそこへタケが現れ、夏生に告白はできたのか聞いてきます。

まさかのタイミングで、井波さんにも桐生くんの気持ちがバレてしまいました。

 

そんな中で、男バレの打ち上げが始まります!

模擬店部門で1位をとったことで先輩たちも大盛り上がり!

夏生は楽しんでいたものの、タケと井波さんと一緒にいたときのことを思い出してしまいました。と、その時、久世くんに井波さんから連絡が来ます。

 

部員たちは井波さんの可愛さに盛り上がり、夏生がいることを忘れているようでした…

が、ハッとしたのか「チワワみたいでかわいい」など、言いたい放題です。

 

桐生「ちゃんと葉山さんを知ったら好きになるよ」

と、話に割って入り、飲み物を渡すと去っていってしまいました。

部員たちをはじめ、夏生も驚きます。

 

一方、桐生くんは井波さんにバレてしまった時のことを思い出していました。

桐生くんの気持ちを思わぬ形で知ってしまった井波さん。

フェアじゃないから、ということでタケと桐生くんに宣言をしていたのです。

 

井波「見てるだけなのをやめた」

打ち上げも終わり、男バレは片付けにとりかかっています。

3年生からもらったボトルを見つめている夏生に声をかけてきたのは久世くんです。

 

引退してからも、学校が変わっても続いている絆、繋がりが羨ましいと夏生は言います。

すると、久世くんは「もう繋がってんじゃん」と言ってくれました。

 

すでに夏生が男バレの一員になっていることを伝えたかったのです。

そして、その後にこう言葉を続けました。

久世「オレのこと、渚っていつ呼ぶの?」

 

突然の質問に、顔を真っ赤にしてしまう夏生。

まだ早いから!というと、ゴミを持って教室を出ていってしまいました。

 

文化祭も終わり、普段の学校生活に戻った…と思ったものの、なぜか桐生くんと久世くんの口数が少ないです。

それもそのはず。

桐生くんは久世くんに宣戦布告していたのです。

 

そんな2人を夏生は心配していましたが、自分が関わっていることなど知りません。

桐生くんと話していたことを気にしてきたり、どこか苛立っている久世くんを不思議に思いながら、放課後、桐生くんと一緒に大会の抽選会場である藤美崎学園に向かいました。

 

一方、青高の男バレは練習中。

しかし、久世くんの頭の中は、桐生くんと夏生が2人っきりでいた光景が離れません。

久世「あ~、夏休みしときゃよかった」

 

そんな久世くんのことなど知らず、抽選帰りに桐生くんは「息抜きをしよう」と夏生を水族館に誘います。

 

夏生は鈍感すぎて、デートに誘われたと思っていませんが、桐生くんは嬉しそう。

夏生も竜宮トンネルが気になっていたから嬉しそうです。

 

しかし、夏生の行きたいと言っていた竜宮トンネルはカップル・夫婦以外は別料金がかかってしまうようです。

料金を払おうとした夏生の手を、桐生くんはグイッと引っ張りました。

 

桐生「ごめん、嫌だった?」

カップルとして無料で通過した2人。

桐生くんの行動に驚きながらも、夏生は「桐生くんはいいのだろうか?」と聞いてきます。

 

カップルのふりをして、竜宮トンネルを楽しんだ2人。

見終わって会場を後にしたものの、桐生くんは夏生の手を握ったままです。

 

夏生「もうカップルのふりしなくても大丈夫だよ?」

そう伝えます。

 

すると、桐生くんは「終わらなければいいのに…」とつぶやきました。

そして…

 

桐生「葉山さん、俺の言ってる意味分かる?」

と、聞いてくるのです。

 

夏生の脳裏には、久世くんの”夏生こそ朝日(桐生くん)が何を思っているか全然わかっていない”という言葉がフラッシュバックしていました。

 

一方、部活が終わった後も、1人自主練をする久世くん。

そこへ、夏生の兄・葉山先生が現れ、久世くんにヘルメットをかぶせるとおもむろにバイクの後ろに乗せました。

 

久世くんが、いきなり無茶な練習をはじめ肩を痛めていることに気づいたのです。

そして、経験上から肩の痛みを無視して練習しないことや、休むことも大切だと伝えました。

 

自分のことを気にしてくれる葉山先生。

久世くんは、帰りのバイクで今回のことのお礼を言い、少し小さな声で「…が好きです。」と葉山先生の背中につぶやきました。

 

その頃、桐生くんは夏生の手を握ったままです。

いつもとは違う、真剣な目をした桐生くんに戸惑っていると、今度はまっすぐな気持ちを伝えられてしまいました。

 

桐生「好きだよ。葉山さん。」

夏生はすぐに何か言おうとしましたが、桐生くんに止められてしまいます。

返事は試合の後にしてほしいと。そして、それまでは自分のことを見ていてほしいとも…。

 

試合を明日に控えたバレー部。

新しいユニフォームも間に合い、後は試合で全力を出すだけです。

 

そんな中、桐生くんに声をかけられた夏生。

告白されてからなんだかうろたえてしまい、いつも通りに接することができません。

そんな夏生をみて、桐生くんは嬉しそう。

 

桐生「目が離せないくらい、いい所をみせる」

と宣言してきました。

夏生は、告白してきてくれた桐生くんのまっすぐな目を思い出します。

 

その後、練習に励んでいる部員たちをみた夏生は、みんなが桐生くんの告白の返事を考えなければいけないものの、それよりも今は、試合に勝って部員のみんなが笑っているところがみたいと思うのでした。

 

練習後。

帰る途中に、久世くんは井波さんと会いました。

抽選会のときに夏生が忘れ物をしていたと連絡を受けていたのです。

 

井波さんは渡しに来てくれたものの、夏生はすでに帰ってしまっていました。

そこで、2人きりになった久世くんと井波さんは中学の時の思い出話をし始めます。

そして、井波さんは明日の試合が終わったら会いに行くと、久世くんに伝えました。

 

その日の夜。

夏生に久世くんから電話がかかってきました。

夏生がこっそり入れたお守りに気づいて連絡してきてくれたのです。

 

久世「夏生がしてくれること、全部嬉しい」

その言葉を聞いた夏生は、本当はバレーは好きじゃないと話し始めました。

でも今は夢中になれるものを見つけたと。

 

そして、久世くんにある質問をしました。

夏生「どうして電話してきたの?」

それぞれの想いが詰まった大会が始まります…。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

放課後、恋した第6巻の感想

桐生くん~!!!!

とうとう告白しました…♡

しかも、いい所見せる宣言!かっこよすぎるでしょ~。

 

今の夏生の立ち位置羨ましすぎますね。

とっても鈍感だけど(笑)

 

それに、告白の返事は試合が終わってからとか、もう青春過ぎてドキドキがとまりませんでした!

 

そんな中、変わろうとしている久世くん!

桐生くんに宣戦布告されてから努力しているものの、鈍感すぎる夏生にはストレートに気持ちをぶつけてほしいのですが…

 

どうなってしまうのでしょうか?

次回からは試合が始まるようですし…

三人の恋の行方はどうなってしまうのか、とても続きが気になります!