群青リフレクション 22話/5巻のネタバレ!最新話は芸能界をやめるかも?!

りぼん8月号(7/3発売)に掲載されている「群青リフレクション」act.22を読んだあらすじと感想をまとめてみました!

22話は群青リフレクション 第5巻に収録されますよ。

最新話では、告知を終えた景梧が帰ってきて撮影再開。

しかし、交際宣言をした景梧の暴走は止まらず、“芸能界をやめる”と言ってくる始末。

 

さらに、心晴は映画の最後のシーンの台本を渡されましたが、抜けているところがあり…?!

この続きはネタバレも含まれます!ご注意ください。

スポンサーリンク

群青リフレクション 21話までのお話

群青リフレクション 21話/5巻のネタバレ!最新話は景梧が思わぬ行動に?!

順調に進んでいた撮影。

しかし、景梧は寒さで体調を崩してしまいます。

 

景梧の異変にいち早く気づいた心晴は、看病を申し出ますが、漣との約束もあります。

約束の時間まで看病をすることになったものの、心晴は約束の時間、約束の場所へ行くことができなくなってしまいました。

 

翌日。

番宣に行くことになっていた景梧は、風邪の具合も良くなり予定通り番宣へ。

そして、番宣にでた番組で突拍子もない交際宣言をするのです。

景梧「柊心晴さんと僕は、おつきあいさせてもらっています。」

スポンサーリンク

群青リフレクション 22話のネタバレ!どちらを選ぶのか…。

景梧の発言に驚きを隠せなかったのは、現場の人間だけでなくアナウンサーたちもです。

思わぬスクープが飛び出したのかと思いましたが、男性アナウンサーが「映画の中で、ということですよね。」とフォローしてくれました。

 

TV越しに景梧を見ていた心晴は、景梧がなにを考えているのか分からなくなってしまいます。

番宣から帰ってきた景梧は心晴に謝りますが、その後に漣からしたら意味深な発言を残していきました。

 

景梧「体調大丈夫?…風邪移さなかったか心配してた。」

心晴「…。」

心晴の様子をみて、漣はあとで詳しく教えてほしいと言います。

モヤモヤが残ったまま、撮影は再開してしまいました。

 

撮影後。

漣と心晴は2人で外にいます。

心晴「昨日の夜は…景ちゃんといた。」

 

昨夜、出ていこうとした心晴の腕を掴んだのは景梧でした。

心晴は病気の時は心細くなるからと、子守り歌を歌いつつ、景梧を安心させようとします。

 

…が、部屋が暖かくお腹もいっぱい。

心晴が先に寝てしまいました。

そして、目を覚ますとそこには景梧の姿はなく、もう番宣に行った後だったというのです。

 

心晴「何もなかったから!…なんであんな噓ついたんだろう…。」

漣「本当にわからないの?」

心晴の中では1つの理由がでてきます。

しかし、そんなはずはないと思ってしまうのです。

 

すると、漣はずっとそばで支えてくれていたのは景梧だったということ、もしロミオ役を景梧がやっていたら…

など、いつものイジワルとは違う言葉を並べていきました。

漣も景梧も今までとは違う…。

 

翌日。

撮影が行われます。

景梧の気持ちを知ってしまった漣は撮影でも、景梧に押され気味です。

そんな中、雪が本降りになってきてしまい撮影は中断。

 

その機会で、心晴は景梧と話をすることにしました。

心晴「…私、漣くんとつきあってるの。だから…」

景梧「だから何?」

景梧は、心晴に自分の気持ちを打ちあけ、それでも漣を選ぶのであれば、自分は芸能界をやめると宣言してきました。

 

心晴は驚きのあまり、目も口も開いてしまいます。

心晴「な…に…言ってるの…?」

景梧は本気です。

心晴にはどうすることもできません。

そんな中、心晴は監督に呼ばれ台本を渡されました。

 

作品に取りかかる前に言われていた、最後のシーン。

朔(漣)と深(景梧)の、どちらかを殺すシーンです。

監督「どちらを生かすか、お前が選べ。」

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでもU-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

しかもトライアル期間中でも、映画やアニメの見放題コンテンツを好きなだけ見れてしまいます。

ここだけの話、U-NEXTではアダルト作品もあるんです( ̄∀ ̄)ニヤリ

 

さらにファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も80誌最新号も読み放題!

 

漫画も雑誌もアニメや映画も…と、しっかり元が取れるのでトライアル後も管理人は家族と一緒に継続して利用しています♪

4人までアカウントが使えるので、利用料金も分担すれば1家族ワンコインで継続できてお得です☆

 

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックしてみましょう!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

群青リフレクション 22話の感想

景梧くん…。

本気じゃないですか…。

心晴に振り向いてもらえないのならば、自分は芸能界をやめるなんて…。

心晴にとって、厳しすぎる選択です。

 

それに加えて、映画の中でも、どちらかを選ばなければいけなくなった心晴は、心中穏やかではないですね。

私もドキドキしてしまいました。

 

私的には、人気もあるし、今まで応援してくれてるファンのためにも、景梧くんには芸能界をやめてほしくないのですが…

どうなってしまうのか、ハラハラ・ドキドキです(;´・ω・)

群青リフレクション 23話の予想

さて、次回・act.23の予想ですが…

監督にどちらかを選ぶよう、選択を迫られてしまった心晴が、私生活とは別の決断をすると思います!

そして、撮影がクランクアップ、私生活の方も漣か景梧どちらかを選ぶのではないでしょうか?

 

少し分かりにくい予想になってしまいましたが…

まとめると、心晴は映画の中で今の状況の決断を下す、ということです!

これから先、景梧が芸能界を続けていくのか、辞めてしまうのか、心晴の気持ちはどうなるのか…

続きが気になる場面ばかりなので、ぜひ次回も見逃しのないようにしてくださいね♪

ちなみに、群青リフレクションact.23は、りぼん9月超特大号(8/3発売)に掲載予定です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク