現在、《りぼん》で連載中の「群青リフレクション」♪

5月24日に待望の第4巻が発売です!

一度きりの初恋と青春…

新たな展開も見れるかも?!

 

作者・酒井まゆさんは、とてもかわいいタッチの絵で読者の心をくすぐる天才だと思います!

最近だと「キミにだけは恋に堕ちない」などがありますよ!

さっそく「群青リフレクション」第4巻のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

群青リフレクション 前回までのあらすじ

夏休みに突入。

心晴は漣の正式な復帰第1作目に一緒に出演することが決定しました。

 

豪華なキャストに浮れている心晴とは裏腹に、漣は不穏な雰囲気…。

そして始まってしまった撮影。

心晴は共演者の女優さんから「本気で人を好きになったことがあるのか」と、聞かれ「女優なら恋をした方がいい」とアドバイスまでされてしまいます。

 

その言葉を聞いた心晴が思い浮かべたのは漣。

しかし、漣に対するこの気持ちが恋愛なのか憧れなのか分からなくなってしまいます。

そんなとき、不意打ちで漣にキスされそうになって…。

群青リフレクション 第4巻のネタバレ

撮影の合間、出演者たちは設定上楽器を弾けるということで、練習に励んでいました。

しかし、日々の仕事にプラスして楽器練習も入り、アイリが「休憩しよーよ。」と言い出しました。

 

その発言に遼雅が「まだ15分もやってないじゃん」と声をかけます。

2人はプチ口論に…

主役の2人なのに不穏な空気が流れてしまいます。

 

そこへ、タイミングよく漣が現れました。

心晴はこの前のことを思い出し恥ずかしくなってしまったものの、ぎこちなく挨拶。

 

すると、漣は練習が進んでいないアイリのバイオリンをとって弾き始めました。

突然の演奏に3人はあ然。

小さいころに、バイオリンや英語、体操などたくさんの習い事をさせられていたと知ります。

 

そして、漣はアイリに丁寧にバイオリンを教え始めました。

練習をしていると以前CMのオーディションで会っていたことがあることが分かった2人。

一気に距離が近くなりました。

 

その様子を近くで見ていた心晴は、いてもったってもいられずその場を逃げるように離れてしまいます。

 

自販機で飲み物を買い、気持ちを落ち着かせていると漣のマネージャー・沢木が声をかけてきました。

そこで、漣のことを知っているかもしれないと思い、心晴は「恋愛経験あると思う?」と質問します。

 

返ってきた答えは「さー…あるんじゃない?」

2年間海外に行っていたことも知ってしまった心晴はさらにショック。

漣が誰かを好きになるなんて…

 

そんな時、監督の声がかかりました。

シーン13の本番が始まるのです。

 

そのシーンはアイリと漣のキスシーン。

心晴はまっすぐみることができませんでした。

 

その後、監督に呼ばれた心晴。

お説教?!と思いつつ、恐る恐る監督の部屋へ入ると予想もしなかった言葉が飛び出してきました。

 

監督「勇紀(遼雅)とりの(心晴)にもキスシーンが決まりました!」

原作ではなかった流れに、動揺を隠しきれない心晴はまだ撮影の残っている漣に相談しました。

初めてのキスは好きな人としたかった…

その言葉に、漣は優しく頭にポンッと手を置いてくれました。

 

すると、心に隠して言葉が声に「漣くんだったらよかったのに」

声に出てしまったことに気づき、心晴は焦りながら言い訳をし始めます。

 

「お前、俺のこと好きなの?」

心の声が漏れてしまい、これは告白するしかないのかもしれない…

 

そう思った時、聞こえてきたのは「待てよアイリ!!」という遼雅の声でした。

ただならぬ雰囲気の2人。

漣は急いで仲裁に行きました。

 

一緒に行った心晴は雰囲気を察し、もしかして…と2人の関係について聞きます。

すると、遼雅は以前アイリと付き合っていたことを告白、「もう過去のこと」といって去ってしまいました。

 

そんな2人の様子をみて「なんで別れちゃったんだろう…」とボソッとつぶやきます。

すると、漣は心晴にあまり首を突っ込まないよう釘を刺してきます。

 

2人のことが気になるまま、モヤモヤしたままのある日のこと。

心晴は友だちと遊びに行っていました。

そこで、とてもタイムリーな”元彼との復縁”という話を友だちから聞きます。

 

どうやって復縁したのか、なんで復縁することになったのか、心晴は食い入るように聞き、自分のキスシーンの撮影日が迫っていることに気づきもしませんでした。

 

撮影日当日。

漣の心配をよそに、心晴は笑顔で現場に入ってきます。

そして遼雅を探し始めました。

 

漣はもう一度、首を突っ込むなと心晴の行動を止めようとするものの、止められる訳もなく、心晴の行動を見守ることにしました。

 

そして遼雅を見つけた心晴。

アイリと復縁したらどうかと提案します。

すると、遼雅は当時別れてしまった原因を話してくれました。

 

遼雅「あっちからはもうとっくに嫌われてると思うよ。」

と、最後に言ってきた遼雅。

 

そんな発言に心晴は必死に励ましの言葉をかけます。

遼雅「柊さんって変わってるよね。」

そう言いながら心晴に手を伸ばし、「本番前に練習してみる?」と言ってきました。

 

なんと遼雅は心晴の今までの発言を勘違いしていたのです。

遼雅は今日のキスシーンをうまくできるか心配していると思ってしまい、練習してみる?と言ったようです。

 

会話のかみ合わない2人は結局キスシーンの練習はせずに、本番を迎えてしまいます。

案の定、心晴は何度もNGを出してしまい、スタッフからも怪訝な表情を向けられてしまいます。

 

そこへ助け舟を出してくれたのはベテランの渋沢さんでした。

しかし、助けてくれたものの心晴にも厳しい言葉を突き付けます。

 

渋沢さんの言葉に心晴は現場を抜け出してしまいました。

そんな心晴を追いかけてきてくれたのは漣です。

 

漣は励ましつつ、この撮影を乗り切ろうと声をかけてくれます。

その言葉をきいた心晴は「私のこと嫌いじゃなかったらキスしてほしい…」と漣に言いました。

 

漣は驚き目を見開いてしまいましたが、ゆっくりと心晴の頬に手を伸ばしそっと唇を重ねてきました。

漣「がんばれそう?」

心晴は元気よく頷き、その後の撮影は即OKされました。

 

長かった撮影も終わりが見えてきて、心晴は一足早くオールアップし、花束をもらいました。

漣も最後の撮影を無事に終え、花束を。

2人は手を取り合いました。

その様子をみた遼雅は仲がいいんだな…と思いつつ、俺もがんばると撮影へ向かっていきました。

 

その撮影では、遼雅のアドリブのセリフが…

別れてしまった時をやり直しているかのような、2人の世界でした。

2人のセリフが本心なのかそうではないのかわからないまま、監督のカットの声が響き、ドラマは無事にクランクアップを迎えました。

 

打ち上げも終わり、漣と2人で帰る心晴。

遼雅とアイリの関係をとても嬉しそうに話始めました。

 

そして…

心晴「私も漣くんとそーゆー2人になりたい…と思ってるけど、漣くんは私のことどう思ってる…?」

恐る恐る聞きます。

 

漣「………朝起きるじゃん?」

意外な返事に驚いてしまう心晴。

ですが漣は言葉を続け、心晴の方をまっすぐ見つめると微笑みながらこう言いました。

 

「好きだよ。」

心晴は漣に飛びつき歩道橋の上で、気持ちのこもった本当のキスをしました。

心が通じ合い付き合えることになった2人。

 

心晴は仲のいい友だちや幼なじみに報告しようとします。

しかし、芸能の仕事をしているのだからと、漣がすかさずとめました。

その言葉をきき、あからさまに落ち込んでしまう心晴。

ため息交じりに「2人の時は多少はしゃいでもいい…」とボソッと言いました。

 

そして時間は過ぎていき、季節は秋に。

いろいろなことがあったドラマの放送が始まりました。

ドラマ出演のおかげで、心晴も注目されるようになりみんなの評価もあがっていきました。

 

そんな時、仕事の関係で夏休みを伸ばしていた景梧(心晴の幼なじみ)がお昼過ぎに登校してきました。

心晴と景梧は近況報告。

 

すると、漣が声をかけてきました。

呼び出された景梧は何事かと思ったものの、話すことを思い出し「そうだ。」と漣に話そうとします。

それを遮るように、漣は「ちゃんと…言っておかなきゃと思って。」と話し始めました。

 

漣の話を察した景梧。

胸ぐらにつかみかかるものの…殴ることはせず「大切にしてほしい」と伝えました。

 

そんなある日、心晴は香水の撮影に臨んでいました。

その撮影には珍しくマネージャーも同行!

時計を確認すると急に仕事を終わらせ、タブレットを渡して「氷上監督、新作映画の製作発表配信やるって」と言ってきました。

 

良く分からないままその配信を見る心晴。

その映画は「スノーホワイトランド」といい、謎が多い作品のようですが、今回の配信で主演キャストを発表するというではありませんか!!

 

しかも、キャスト本人にも告げていない突然の告知…。

面白いとみていた心晴でしたが監督の言葉で固まってしまいます。

 

「今作の主演は、紺野景梧、芹沢漣、柊心晴の3名です。」

同じくこの配信で主演のことをしった漣から電話がかかってきました。

2人は電話を繋ぎながら配信をみることにしました。

 

一緒の映画に出演できるという喜びも束の間、監督の最後の言葉に心晴はさらにビックリさせられてしまうのです。

 

「柊さんに演じてもらうのは、16歳の女子高生。

恋人を殺めてしまう、殺人犯の役です。」

スポンサーリンク

《裏技》コミック最新刊や雑誌最新号を安全かつ無料で読む方法♪

ネタバレだけでは物足りない!

いろいろな電子書籍サイトでの無料試し読みではページが少なくてイヤだ!

漫画を読みたいけど少しでもお得にできないかな、と考える人もおおいですよね。

naki

漫画を無料で読みたいからといって、漫画村や海外の違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩とか怖い...

wanko zen

それにネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!
漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです。

 

使うのは「U-NEXT」や「music.TV」といったVODサービスサイト

VODとはビデオ・オン・デマンドサービスといって動画配信サービスになります。

okoru

見たいのは漫画!!動画じゃない!!

wanko joy

最近のVODサービスは電子書籍も充実してるんだよ♪

しかも、これらのサービスは約1か月間のお試し期間があるうえに、タダでくれるポイントを使って電子書籍が購入出来てしまうのです♪

 

【U-NEXTのお得ポイント☆】

  1. 31日間無料で試せる!
  2. 登録後すぐに600円分のポイントがプレゼント!
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる♪
  4. 70誌以上の雑誌が見放題☆

 

無料お試し登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、単行本でも最新号の雑誌でも好きに使うことができます^^

もちろん新作動画でも!

 

『漫画も好きだけどアニメもたっぷり観たい』そんな欲張りさんにはU-NEXTがおススメなんです♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

たった600円分じゃあ単行本1冊しか買えないよ...

wanko neru

ワガママだねぇ。なら2つ目のお試し登録もすれば?

そう、無料お試し登録できるのはU-NEXTだけじゃありません。

『music.jp』では無料お試し登録後、600ポイント(+動画のみに使える1000ポイントも付加)をすぐにもらえます☆

 

【music.jpのお得ポイント☆】

  1. 30日間無料で楽しめる♪
  2. 登録後すぐに600ポイント(何でも使える)+1000ポイント(動画のみ)がもらえる!
  3. 18万本の動画配信数で、50%オフや100%オフクーポンも有り☆
  4. 音楽配信数は620万曲以上!邦楽・洋楽・アニソンからクラシック音楽まで幅広い音楽が聴くことができる♪

『music.jp』は、漫画も音楽も動画も楽しみたいという人におススメのサービス!

 

ただmusic.jpは見放題サービスはないので、その代わりにたっぷりのポイント還元をしてくれます。

動画をたくさん観る時間はないけど、新作を毎回レンタルしている人にならピッタリです^^

 

さらにmusic.jpでは、17万冊以上の電子書籍を扱っており、U-NEXTでは見つからなかったマイナーな作品の電子書籍もあるのです☆

 

自分の好きな作品だけお得に見たい!そんな人にはmusic.jpがおススメですよ。

▼30日間無料体験&1600Pを使って漫画や動画を今すぐ楽しむ!▼

※1600pはこのページからの限定特典です。
※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

love

両方で3冊以上のコミックが読めてしまう www

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

最新刊や最新号の発売と同時に電子書籍での発売になるものが多いですが、作品によっては紙書籍の先行発売もあるので気をつけて!!

naki

登録したのに読みたい本が無いのは悲しい...

wanko joy

登録前でもサイト内検索は出来るから便利だよ!

群青リフレクション 第4巻の感想

ドラマの中と言えど、殺人犯役に決まってしまった心晴!

新歓での演技が監督の目にとまったのでしょうか?

 

景梧が漣に伝えた、“心晴は単純ではない”ということと、今回の映画に繋がりがあるような気もしますし、景梧自身にもなにか起こってしまうような…。

 

たくさん伏線がはられ、続きが気になってしまうと思います!!!

もちろん私もその1人です(笑)

 

第4巻では、19話まだの収録になりそうですが、気になる20話はりぼん6月号(5/1発売)に掲載されています!

気になる方は雑誌の方も読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

漫画を読むためには、お金を払うのは当然ですよね。

試し読みでは物足りない!

違法ダウンロードなんて怖いし、ヤダ!でもお得に漫画を読みたいな。

 

そんなあなたにおススメな方法がこちら↓↓↓

動画配信サービスの
『無料お試し期間でもらえるポイントで好きな漫画を読む』方法!

 

さまざまなVODサイトでは、初回お試し無料登録でポイントがもらえ、このポイントを使って電子書籍を購入することができるんです!!

U-NEXT無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる。
ポイントでコミック最新刊が読めます♪
さらに見放題動画や70誌以上の雑誌が読み放題!
music.jp30日間のお試し登録時に600円分のポイントでコミックが購入可能!
さらに動画用ポイント1000円分で新作映画も楽しめます☆
FODプレミアムAmazonアカウント利用で1ヶ月無料お試し!
無料期間内で最大1300ポイント(1404円分)をゲットでコミック購入が可能♪
さらに独占見放題作品や雑誌100誌以上が読み放題です。
e-book japanまんがの取り扱いNO1!
無料漫画も多く、毎日キャンペーンや割引セールでお得に購入できます♪
さらにはじめての登録&購入で50%分のポイント還元☆

実際に無料トライアルを試してみましたが、31日間以内に解約すれば一切お金はかかりませんでしたよ☆

しかも購入した漫画はそのまま読めれるんです!

 

気になるサイトをチェックしてみてくださいね☆

本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況は【U-NEXT】【music.jp】【FOD】など各サイトにてご確認ください。