弁護士と17歳22話(6巻)ネタバレ!別フレ6月号/どっちの味方!?修羅場になってしまい・・・

弁護士と17歳(別冊フレンド6月号2022年5月13日発売に掲載)を読んだネタバレ・あらすじと感想をまとめました。

駆け落ちをすることになった2人です。

浮かれすぎている理瀬に対し、博臣はあることを計画していました・・・

 

続きは「弁護士と17歳」22話のネタバレを含みます。

ご注意ください!

 

「弁護士と17歳」のネタバレだけでなく漫画で読みたい!

そんなあなたの希望を叶えられるのが『U-NEXT』です☆

U-NEXTなら無料お試し期間にもらえるポイントを使って、小野アンビ先生の最新刊も読めてしまうのです!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

最新話更新中♪⇒⇒「弁護士と17歳」ネタバレはこちら

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼

 

『弁護士と17歳』ネタバレ一覧
6巻 番外編 22話 23話 24話
7巻 25話 26話 27話←NEW

 

 

 

弁護士と17歳 前回までのあらすじ

父に2人の関係がバレてしまい、激怒する父。

しかし博臣は父の前で、一生理瀬を愛し抜く覚悟だと断言しました。

 

理瀬の話も、博臣の話も聞く耳を持たない理瀬。

その後理瀬は、家を飛び出して行きました・・・

 

最新刊でも半額♪

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

弁護士と17歳22話(別冊フレンド6月号)のネタバレ~2人きりの逃避行!?

いいよ!!

理瀬は、駆け落ちしようと言いました。

博臣は即答で、駆け落ちを承諾します。

 

てっきり断られると思っていた理瀬は、唖然としました。

駆け落ちするのなら、理瀬の行きたいところへ行こうと言います。

 

これからもずっと一緒にいるつもりの博臣。

理瀬はその言葉を聞いて、博臣に抱きつきました。

 

予定通り、駆け落ちは決行。

帽子を被り、隠れながら歩く理瀬です。

 

博臣はいたって普通でした。

理瀬は形だけでもスリルがあり、楽しんでいます。

 

もっと落ち込んでいるのではないかと思っていた博臣。

落ち込むどころか、博臣と結ばれることを妄想していました。

 

博臣はこの駆け落ちに、腹をくくります。

そして、新幹線に乗り込みました。

誘惑

思ったよりも遠出するため、ちょっと驚いている理瀬。

行き先が温泉だと知らされ、さらに理瀬の妄想は膨らみます。

 

男女が温泉に泊まるとなれば、することは一つ。

この前は失敗したので、今度こそリベンジです。

 

目的地に到着しましたが、なんだかただのデート。

不満な理瀬ですが、まだ明るいし博臣がそんな気分ではないのだろうと納得しました。

 

ならばここからは理瀬が一肌脱いで、その気にさせましょう。

吊り橋を渡ることになり、理瀬は怖くてガクガクしています。

 

これは絶好のチャンス、博臣に抱きついてその気にさせれば・・・

しかし現実は厳しく、理瀬の恐怖心は収まりません。

 

揺れるし、足元からは下の景色が見えてしまいます。

結局博臣に両手を引かれ、赤ちゃんの歩行練習状態で渡り終えました。

 

作戦は失敗に終わり、次の手で博臣を誘惑してみましょう。

足湯を見つけ、博臣を誘います。

 

博臣は、初めての足湯でした。

お湯に浸けた足、理瀬は足先で博臣の足をツンツンします。

 

ピクっと反応した博臣、理瀬の誘い方がうまくなりました。

もう少し待ってほしい博臣。

 

でも理瀬は、待たなくていいと言います。

夕方になり、そろそろ旅館へ行きたいと誘う理瀬。

博臣は電話をして、ホテルに向かいました。

覚悟を決めて・・・

ホテルに到着して、すぐにお風呂に誘われた理瀬。

男女隣り合わせの露天風呂で、理瀬の妄想は最高潮になりました。

 

博臣のやる気しか感じられません。

あまりに騒がしい理瀬に、隣から博臣は声をかけます。

 

この後何かあるんだろうと問いかける理瀬。

博臣は、あると断言します。

 

緊張している博臣、2人のことを考えてここで先延ばしにするわけにはいきません。

その言葉に、理瀬も多少の不安があるのだと言いました。

 

覚悟を決めて、やるしかありません。

お風呂から出て、2人は部屋に戻ります。

 

部屋のドアを開ける前に、理瀬は博臣から逃げないようにと念を押されました。

いざ部屋へ入ると、なんと理瀬の両親がいます。

 

実はこの駆け落ち、博臣が両親に連絡をしていました。

認めてもらうために、話し合いの場を設けたのです。

 

今回のことで、博臣は父からの信頼を得ました。

日の打ちどころがなく、理瀬を安心して預けられます。

 

しかし、理瀬に関しては許すことができません。

発情、誘惑、駆け落ち。

こんな理瀬への試練は・・・!?

別冊フレンド最新号や別フレコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

 

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで70%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで70%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

ebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

弁護士と17歳 22話の感想と23話の予想

まさかまさかの父登場に、理瀬も驚きでしたね。

でもさすが、博臣です。

 

祝福してもらうために、色々と考えていました。

理瀬はまだまだお子様で、自分の欲望のままに動いてしまいます。

 

それに対して博臣は、やはり大人で先のこともちゃんと考えていますね。

理瀬の前に、大きな試練が立ちはだかりました。

 

次回は父と理瀬の勝負が始まります。

博臣のために、理瀬は頑張って父を納得させると思います。

次回、別冊フレンド7月号(2022年6月13日発売予定)に「弁護士と17歳」第23話が掲載です。

弁護士と17歳23話(6巻)ネタバレ!別フレ7月号/最新話は最大のミッション!!