赤髪の白雪姫ネタバレ123話/25巻!最新話はカゲヤがある場所へ連れていかれてしまいます!

赤髪の白雪姫123話(LaLa6月号/4/24(土)発売に掲載)を読んだネタバレと感想をまとめました。

最新話では、カゲヤと一緒に連れていかれてしまったリュウ。

謎の賊は、カゲヤにあるものを作らせたいようで…?

 

この先は「赤髪の白雪姫」123話のネタバレを含みますのでご注意くださいね。

 

 

 

「赤髪の白雪姫」のネタバレだけでは物足りない?

無料で赤髪の白雪姫の最新刊を読めるのが『U-NEXT』☆

 

U-NEXTなら無料お試し期間にもらえるポイントを使って、赤髪の白雪姫のコミックスやLaLa最新号が読めてしまうのです!

 

またU-NEXTにはアニメ版もあり、お試し期間中も見放題で楽しめますよ☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

▼これまでのネタバレを読むならこちら▼
『赤髪の白雪姫』ネタバレ一覧
21巻 102話 103話 104話 105話 106話 107話
22巻 108話 109話 110話 111話 112話 113話
23巻 114話 115話 116話 117話 118話 119話
24巻 120話 121話NEW

 

 

 

あわせて読みたい!

赤髪の白雪姫を全巻無料で読めるで読めるか調査してみました!

その結果がこちら⇒⇒赤髪の白雪姫を全巻無料で読めるか調査!最新刊を無料で読む方法

 

 

 

前回のあらすじはこちら↓↓

赤髪の白雪姫ネタバレ122話/24巻!最新話は新事実と事件が起こります。

赤髪の白雪姫最新123話のネタバレ~どこに

自宅へ連れてこられたカゲヤ。

縛られていた紐を外されると、言った通りにやれ、と背中を押されてしまいました。

 

薬の調合を躊躇っていると、布を頭から被らさせているリュウが思い切り殴られてしまいます。

 

その子はなんの関係もないと、カゲヤは止めに入ろうとしますが、賊は手違いだったがカゲヤは見過ごすことはできないと言いました。

 

布を外されたリュウが何が起こっているかわからないといった様子。

リュウとカゲヤは顔を見合わせます。

 

賊は話を続けました。

薬を作ればカゲヤの息子に持っていくことを約束する、と。

 

カゲヤは俯きます。

賊は、香水の作用が“恋人”に使われているうちはいいものの、それが違うものに向けられたら…

と、脅し文句を口にしました。

 

カゲヤは苦虫を噛み潰したような表情で、ここでは出来ないと呟きました。

温室

どこならできると聞いてくる賊。

カゲヤは誰も知らない温室があると答えます。

 

部下に命じ、鍵を探させる賊の頭。

リュウはビクッしながらも落ちてきた花に目を向けました。

 

鍵を見つけると賊は乱暴にリュウを掴みあげ、カゲヤと共に去っていきます。

 

その後どれほど時間が経ったか分かりませんが、白雪、オビ、エイセツがカゲヤの自宅へやってきました。

 

目にしたのは鍵を探すために荒らした部屋。

カゲヤの自宅で間違いないとエイセツは言うものの、何があったのか訳の分からない様子です。

 

すると白雪がカゲヤの記していた日記を見つけます。

そして、エイセツに見覚えがないかと問おうとした時、エイセツもあるものを見つけていました。

 

自分がカゲヤに渡したお金を入れた袋です。

そこである事を察します。

息子がいた

作戦

息子がいたと知ったエイセツ。

その息子が自分も知っている、騎士のヨヅミ・イリーズであることも気づいてしまったのです。

 

荒らされている部屋をみて衝動的に飛び出そうとするエイセツ!

オビが即座に止めました。

 

どこに行くんです!?

 

エイセツは、過去にカゲヤを貶めた貴族がいるから、そいつらに会いにいくといいます。

 

自分が追いやった後、何かが彼女(カゲヤ)を追い詰めてしまったと。

自分のせいだと責任を感じているのかもしれません。

 

そんなエイセツにオビは正論をぶつけます。

ツバルの情報を待つ方が効率がいいと。

 

エイセツは落ち着きを取り戻したのか、オビに謝ろうと振り返ると思い切り口を塞がれました。

誰かが来たとオビが気づいたのです。

 

白雪に動かないように、と声をかけるとエイセツがある作戦をオビに告げました。

君は俺にやられてくれ、というと急にエイセツと白雪は口論をはじめ…?!

 

LaLa最新号やコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

 

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

 

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

赤髪の白雪姫 最新123話の感想と考察

リュウはヨヅミと間違えられて捕まってしまったのですね。

謎の賊が誰の出先なのか分かりませんが、香水の使い方からなにから知っている様子です。

 

カゲヤの弱みも分かっているようですし、本当に誰なんでしょう?!

エイセツの言った通り、過去にカゲヤを陥れた貴族なんでしょうか…?

 

カゲヤも覚悟を決し、温室へ案内したということは香水の作用を抑える薬を調合するようですね。

リュウのことを見過ごせない心優しい人なんだと伝わってきます。

 

そんなカゲヤが何かに脅え、弱みを握られ逃げられない立場にあることも伝わってしました。

リュウとカゲヤの救出にエイセツたちが間に合えばいいのですが…。

 

そんな気になる次回は、またまた来月号はお休みでLaLa8月号(6/24(木)発売予定)に掲載予定です。

みなさんお見逃しなく♪♪