週刊少年ジャンプで人気連載中の「アクタージュ」最新刊7巻が7月4日に発売です!

銀河鉄道の夜が始まった中、巌監督が死去してしまうという激動の第6巻でした。

そして最新刊では舞台の評判は上々で夜凪の知名度もうなぎ登りである一方、金の匂いを嗅ぎつけたハイエナの存在や、夜凪が役に引っ張られている兆候が見られるなど不穏な要素も…。

 

そんな夜凪に、黒川は自分の定義を増やすように命じ学校で役者以外の友達を作ってくるように言います。

夜凪が悪戦苦闘する中、映画部の吉岡という男子生徒が話しかけてきて…?

さっそくアクタージュ7巻のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

続きはネタバレになります。ご注意ください!

スポンサーリンク

アクタージュ6巻のあらすじ

巌監督が危篤状態のまま始まった銀河鉄道の夜。

役に入り込み過ぎるあまり、親友であるジョバンニ=アキラにアドリブで話しかけます。

自分自身の言葉で話さないといけないと感じたアキラは、観客に背を向けて放し始めます。

 

彼が台詞を重ねるほどに、夜凪たちに注目が集まり…。

それは、影から他人を輝かせる美しい脇役としての星アキラの覚醒でした。

阿良也の一人芝居も見事な物でしたが、巌とカムパネルラ=夜凪を重ねた彼は去って行こうとする夜凪を引き留めてしまいます。

 

膝を付いて起き上がれなかった阿良也でしたが、最後は立ち上がりカムパネルラを見送ったのでした。

初日が終わった直後、巌監督の訃報が報じられ、同時に役者界の新星が誕生しました。

【最新刊】アクタージュ7巻のネタバレ

銀河鉄道の夜の舞台が3日を迎える中、演出家の巌裕次郎の葬儀が行われました。

夜凪も部隊のメンバーと参列します。

凄まじい演技をするという噂で持ちきりの夜凪はマスコミからの注目も高い様子。

アキラはマスコミのインタビューで「コネはないのか」と嫌味を言われますが、「どうぞ観に来てください 皆さんの判断に任せたいです」と堂々とした態度。

 

そんな中、アキラの母である星アリサが夜凪に接近します。

日に日に精度が研ぎ澄まされる中で何度も死を体験することになるというアリサ。

朝起きて目に入る家族を懐かしく思ったら気を付けろと忠告を受けます。

「あなたがあなたでなくなる前兆よ」と―――。

最後に「いい話には気を付けろ」と去っていくアリサとすれ違うように、ある男がやってきます。

 

プロデューサーの天知という男は、「いい話を持ってきた」と夜凪に持ちかけます。

アリサから話を聞いた黒山が慌てて夜凪の元へ向かう中、天知は「次は私の見せ物になりませんか」と語りかけました。

その手には「新生女優は悲劇のヒロイン」というタイトルと共に夜凪の写真が写った雑誌があります。

 

「悲劇のヒロイン」は金になるという天知、夜凪に頭から札を浴びせ「私が君を輝かせよう、君の不幸を武器にして」と言いました。

そこへ黒山が現れて天知を牽制します。

「お前にしてはやり方がみみっちい。何手先が目的だ」

天知が誤魔化した時、それまで黙っていた夜凪がマジックで雑誌に書き込み始めます。

皆に質問しながら…。

 

「黒山さん、私って不幸?」

「知るか。それはお前が決めろ」

マジックで添削した雑誌を「これが本当の私」と天知に差し出す夜凪。

「とても幸せ」と書かれた雑誌を手に、「私は私の好きな私を演じる。あなたとは無理」ときっぱり言い放ちます。

 

それを受けて「全てドッキリだった」だと笑う天知でしたが、想定よりもいい女だと夜凪を評し「熟するまで待つ」と黒山に耳打ちしていきました。

結局記事は差し替え、天知は夜凪に「好かれる」戦法に切り替えるようです。

 

その後銀河鉄道の夜の舞台は好評価で無事公演を終え、女優夜凪景の認知度は跳ね上がりオファーが毎日のように舞い込むようになりました。

しかし「どうせ全部断る」と黒川。

「夜凪には普通の女子高生に戻ってもらうよ」

 

黒川は夜凪の中にある違和感――アリサが忠告した「自分が自分でなくなる前兆」――に気づいていました。

それに加え天知を初めとした「ハイエナ」にも警戒している黒川、オファーはあるのに断っているという状況に反発する夜凪に課題を出します。

 

「自分の定義を増やせ」

分かりやすく言うと、学校で役者ではない友達を作ってこいと。

友達を作ろうと奮闘する夜凪でしたが、空回り…。

屋上で落ち込む夜凪に、同じクラスの吉岡という小柄な男子生徒が話しかけてきます。

「よっ夜凪さんって映画好きですか!?」

映画フリークのこの少年、夜凪が肯定すると興奮したように話しかけてきます。

 

友達作りのコツその1「共通の趣味を探せ」を思い出した夜凪、彼が所属する映画部に入部することに。

文化祭へ向け吉岡が書いた自主映画「隣の席の君」を撮影を始めます。

しかしなかなか上手くいかず…

吉岡以外の2人の部員・花井と朝陽は幽霊部員で撮影を手伝ってくれません。

 

プロにお願いしようかと言う夜凪に感心する吉岡。

夜凪はちょっとドヤ顔。

「これで夜凪さんに恥をかかせないで済む」と安堵の表情。

実は吉岡は2年になってすぐ夜凪と隣の席になって、夜凪をイメージして脚本を書き初めたのだと言います。

 

「勇気を出して声かけて良かった」

その話を聞いた夜凪は前言撤回、自分たちだけで撮ろうと言います。

驚く吉岡に、「そんな撮り方したもきっとあなたと喜べない」という夜凪。

夜凪には吉岡の気持ちがよく分かりました。

「私はあなたと映画が撮りたいたけ。あなたと同じなの」

 

夜凪の持ってきた質の良いプロの機材も使うのは止めにして、吉岡がバイトして買ったカメラを使うことに。

吉岡のカメラでただ座るだけの夜凪を撮影。

演技らしい演技もしていなかった夜凪ですが、「僕があの時見た夜凪さんだ」と吉岡は嬉しそうです。

そんな彼らの様子を見てイラつく朝陽。

 

撮影を進める二人の元に夜凪に会いに来たアキラがやってきます。

手伝いを申し出るアキラでしたが、「二人の友情パワーで撮りたいんです」と譲らない夜凪。

それに「アキラ君にはお客さんでいてほしい」という夜凪。

彼女の成長を感じて涙するアキラ。

 

撮影を再開しますが、相変わらず注目され人混みが…。

しかし夜凪は「大丈夫」と目を閉じます。

「思い出せ、あの映画の一場面を」

芝居の世界に入った夜凪は、化け物に恐怖を感じている演技を見せます。

夜凪の感情が伝播し、人はすっかり居なくなりました。

撮影は上手くいきましたが、夜凪は先ほどの恐怖を感じる演技に引き摺られているような様子も見せ、アキラは「戻って来れてないんじゃ」と少し心配に…。

 

しかし頬を叩いて気合を入れ吉岡と絵コンテを見る夜凪の様子を見て、黒川の狙いに気づきます。

「僕ら役者仲間では芝居から戻って来れる場所にはなれない」

これは役者・夜凪景ではなく高校生・夜凪景だと確信するアキラ。

 

翌日、朝の番組で大きく取り上げられた夜凪は他の生徒に囲まれます。

吉岡は不審者扱い…。

「昨日のあれで皆を散らす」という夜凪を止める吉岡。

アキラから「夜凪が無理をしないよう見ていてほしい」と託されていたのです。

 

役者が役に没頭するあまり精神にダメージを受けるという話はよく聞きます…

これ以上夜凪に負担をかけまいと、吉岡は幽霊部員の二人に再び協力を頼みます。

 

しかし朝陽はけんもほろろな態度。

「夜凪さぁ、吉岡の名前覚えてた?私の名前は?」

夜凪が周囲に興味を示していなかったことを見抜いていた朝陽。

これから皆のことを知りたいと言い募る夜凪に、朝陽は「あんたたち、うちらのこと見下してるんでしょ」と取り合いません。

 

夜凪は去っていく朝陽の手首を掴み、自分については謝罪しつつも「私の友達を勝手に決めつけて悪く言うのは違う」と感情を露にします。

しかし朝陽は「だってそう思うのがフツーじゃん」と断言。

堪らず走り去る夜凪。

 

屋上へ行った夜凪は喧嘩腰になってしまったことを落ち込みます。

そして「隣の席の君」は芝居を始める前の、家族以外に興味を持たなかった昔の自分だと言い「名前を覚えてなくてごめんなさい」と吉岡に謝ります。

 

そんな夜凪に、脚本を変えると提案する吉岡。

「俺は今の君が撮りたい」

 

自宅で寛いでいた朝陽の元に、吉岡から動画が入ります。

そこに映っていたのは夏服の夜凪でした。

「あー思い出した。私の嫌いな夜凪の眼」

 

実は朝陽は進級したばかりの頃、綺麗な夜凪に真っ先に声をかけていて、彼女と友達になりたいと思っていたのでした。

しかしカラオケに誘う朝陽に夜凪の態度は冷たく、その眼は周囲に興味を示していないことを如実に表して冷たいものでした。

 

だから夜凪を嫌う朝陽。

しかし動画をよく見ると木は枯れており、撮影したのが最近のことだと気づきます。

「この頃は自分のことばかり考えていた」冷たい眼をしていた時の自分を語る夜凪。

「でも今は違う」

皆が繋がっていると知った夜凪。

 

役者ってすごいな、朝陽はそう感じました。

「これが今の私」

次に撮っていた夜凪は、メイクなどしていないにも関わらずそれまでの彼女とはまるで別人でした。

 

翌日、登校前も狙っても相変わらず夜凪の周りには人だかりが。

そんな夜凪たちを花井らと共に遠巻きに見つめる朝陽。

 

「どうしてイライラするんだろう」

それは夜凪たちに対してではなく、隣で夜凪に対して好き勝手言ってる花井たちにでもなく、昨日までの自分の“フツー”に対して。

 

「夜凪さぁ!」

突然声をあげる朝陽。

チャイム鳴るよ、という彼女の声で周囲は学内へと急ぎます。

朝陽は夜凪に「花井に手を出さないか」と確認した後、夜凪と吉岡をその場で作った映画部のグループラインに誘ったのでした。

 

それ以降3人で撮影することに。

夜凪と朝陽の距離は縮まり、夜凪は朝陽を下の名前の「ひな」と呼ぶようになりました。

文化祭は翌日に控えていましたが、徹夜で作業したら完成出来そうだと吉岡。

 

ラストスパートで頑張る3人を、花井は離れた所から見ていました。

「世の中には3種類の人間がいる。がんばってる奴。がんばりたい奴。そんでがんばれない奴」

花井はがんばれない人間でした…。

 

文化祭当日、異例の人だかりが学校に。

映画を出来る限り多くの人に見てほしいと思った朝陽がSNSを作って宣伝したことが原因でした。

夜凪の情報は伏せていたのですが、誰かの書き込みでバレてしまったようです。

 

落ち込む朝陽、食い下がる吉岡でしたが映画部の上映は中止になってしまいました。

「安易に芸能活動を許した学校側の責任だ」

映画部3人だけの部屋、吉岡は「諸事情で公開されなかった映画はたくさんある」と明るく振る舞います。

 

自分が役者なのに普通に部活したいと思ったのが悪いと俯く夜凪でしたが、その時外が何やら騒がしくなってきました。

誰かが屋上から校舎の壁に映画部の映像を流していたのです。

 

夜凪が屋上へ向かうと、そこには花井がいました。

昔は野球部のエースでプロも目指していた花井ですが、肩を壊し悲劇の一般人へ。

「想像してみてくれよ。明日から役者じゃなくなる自分を、普通の高校生になる自分を」

映画部の宣伝に一役噛んでいた天知と黒川も駆けつけて、いつの間にか大勢の人が映画に魅入っていました。

役者が出来なくなったら、夜凪はどうなるのか…。

想像できないだろうなと呟く花井でしたが、予想に反し「出来る」と答える夜凪。

何故なら今映ってるのは、役者でなかった頃の彼女だから…。

 

ずっと一人で過ごしていた夜凪。

でも今は違います。

ちゃんとしたカメラで撮影したものだけではなく、スマホで撮影した日常の映像もありました。

 

そこには役者に出会わなかった夜凪景が映っていました。

そういうもう一つの自分もあると気づいた夜凪。

「きっと私たちは何にでもなれるんだわ。だって私がお芝居と出会ったのも偶然だったから」

 

映画は終了。

よく分からなかったという声もありましたが、少しながらも拍手をもらいました。

朝陽にありがとうと告げる吉岡。

朝陽は映画のエンドクレジットにある自分の名前を見て、「勲章みたいだね」と少しだけ涙ぐみました。

 

実は進路の第一志望には公務員と書いていた吉岡。

でも卒業までに何か撮りたくて、そんな彼に声をかけたのが花井でした。

世の中には3種類の人間がいるという花井。

がんばってる奴とがんばりたい奴とがんばれない奴。

 

3番目の奴はせめてはじめの2つを助けてやらないと、と思った花井。

そんな彼に「ありがとう。私たちのためにがんばってくれて」とお礼を言う夜凪。

 

結局4人は停学処分に。

フツーだと黒川たちに言い訳する夜凪。

柊はツッコミを入れますが、

「だってフツーっていっぱいあるんでしょ?」

 

そんな夜凪にもう役者だけが彼女の定義ではないと感じる黒川。

役者は楽しいだけではない、それでも役者を選ぶのかという黒川に「選ぶわ」と即答する夜凪。

「進路調査の第一志望、私は私の意思で役者って書いたんだから」

 

黒川はあれを受けるぞと柊に指示。

夜凪にではなく黒川に来ていた仕事があるようです。

「じゃ、久しぶりにお前を撮らせろよ。一発かましてやろう」

スポンサーリンク

《裏技》コミック最新刊や雑誌最新号を安全かつ無料で読む方法♪

ネタバレだけでは物足りない!

いろいろな電子書籍サイトでの無料試し読みではページが少なくてイヤだ!

漫画を読みたいけど少しでもお得にできないかな、と考える人もおおいですよね。

naki

漫画を無料で読みたいからといって、漫画村や海外の違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩とか怖い...

wanko zen

それにネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!
漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです。

 

使うのは「U-NEXT」や「music.TV」といったVODサービスサイト

VODとはビデオ・オン・デマンドサービスといって動画配信サービスになります。

okoru

見たいのは漫画!!動画じゃない!!

wanko joy

最近のVODサービスは電子書籍も充実してるんだよ♪

しかも、これらのサービスは約1か月間のお試し期間があるうえに、タダでくれるポイントを使って電子書籍が購入出来てしまうのです♪

 

【U-NEXTのお得ポイント☆】

  1. 31日間無料で試せる!
  2. 登録後すぐに600円分のポイントがプレゼント!
  3. 80,000本以上の見放題動画作品が視聴できる♪
  4. 70誌以上の雑誌が見放題☆

 

無料お試し登録後に600ポイントはすぐにもらえるため、単行本でも最新号の雑誌でも好きに使うことができます^^

もちろん新作動画でも!

 

『漫画も好きだけどアニメもたっぷり観たい』そんな欲張りさんにはU-NEXTがおススメなんです♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

たった600円分じゃあ単行本1冊しか買えないよ...

wanko neru

ワガママだねぇ。なら2つ目のお試し登録もすれば?

そう、無料お試し登録できるのはU-NEXTだけじゃありません。

『music.jp』では無料お試し登録後、600ポイント(+動画のみに使える1000ポイントも付加)をすぐにもらえます☆

 

【music.jpのお得ポイント☆】

  1. 30日間無料で楽しめる♪
  2. 登録後すぐに600ポイント(何でも使える)+1000ポイント(動画のみ)がもらえる!
  3. 18万本の動画配信数で、50%オフや100%オフクーポンも有り☆
  4. 音楽配信数は620万曲以上!邦楽・洋楽・アニソンからクラシック音楽まで幅広い音楽が聴くことができる♪

『music.jp』は、漫画も音楽も動画も楽しみたいという人におススメのサービス!

 

ただmusic.jpは見放題サービスはないので、その代わりにたっぷりのポイント還元をしてくれます。

動画をたくさん観る時間はないけど、新作を毎回レンタルしている人にならピッタリです^^

 

さらにmusic.jpでは、17万冊以上の電子書籍を扱っており、U-NEXTでは見つからなかったマイナーな作品の電子書籍もあるのです☆

 

自分の好きな作品だけお得に見たい!そんな人にはmusic.jpがおススメですよ。

▼30日間無料体験&1600Pを使って漫画や動画を今すぐ楽しむ!▼

※1600pはこのページからの限定特典です。
※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば、違約金等はかからず解約できます。

love

両方で3冊以上のコミックが読めてしまう www

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

最新刊や最新号の発売と同時に電子書籍での発売になるものが多いですが、作品によっては紙書籍の先行発売もあるので気をつけて!!

naki

登録したのに読みたい本が無いのは悲しい...

wanko joy

登録前でもサイト内検索は出来るから便利だよ!

アクタージュ7巻の感想

今回は女優夜凪景ではなく、女子高生夜凪景の話でした。

テーマとしては「フツーって何?」とかになるんでしょうか。

フツーっていっぱいある、と言っていた夜凪。確かに言われ見れば、人それぞれ日常の過ごし方は違いますし、もう夜凪を定義する物も役者だけではなくなりしたね。

 

映画部はしょっちゅう出てくる存在になるかは微妙な気がしますが、またちょこちょこ登場してほしいですね。吉岡くんの進路はこのまま公務員にするのかそれとも…?

 

銀河鉄道の夜の舞台が終わって次はどんな芝居をやるのか?と思いきや、ちょっと意外な方向へ展開が進みましたが、これが彼女にとって将来まで良い意味で大きな影響を持ちそうですね。

次は黒川が受けた仕事の話になるんでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

漫画最新話やコミックが無料で安全に読める?!

漫画を読むためには、お金を払うのは当然ですよね。

試し読みでは物足りない!

違法ダウンロードなんて怖いし、ヤダ!でもお得に漫画を読みたいな。

 

そんなあなたにおススメな方法がこちら↓↓↓

動画配信サービスの
『無料お試し期間でもらえるポイントで好きな漫画を読む』方法!

 

さまざまなVODサイトでは、初回お試し無料登録でポイントがもらえ、このポイントを使って電子書籍を購入することができるんです!!

U-NEXT無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる。
ポイントでコミック最新刊が読めます♪
さらに見放題動画や70誌以上の雑誌が読み放題!
music.jp30日間のお試し登録時に600円分のポイントでコミックが購入可能!
さらに動画用ポイント1000円分で新作映画も楽しめます☆
FODプレミアムAmazonアカウント利用で1ヶ月無料お試し!
無料期間内で最大1300ポイント(1404円分)をゲットでコミック購入が可能♪
さらに独占見放題作品や雑誌100誌以上が読み放題です。
e-book japanまんがの取り扱いNO1!
無料漫画も多く、毎日キャンペーンや割引セールでお得に購入できます♪
さらにはじめての登録&購入で50%分のポイント還元☆

実際に無料トライアルを試してみましたが、31日間以内に解約すれば一切お金はかかりませんでしたよ☆

しかも購入した漫画はそのまま読めれるんです!

 

気になるサイトをチェックしてみてくださいね☆

本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況は【U-NEXT】【music.jp】【FOD】など各サイトにてご確認ください。