スウィ―トブラッドの花嫁 最新17話ネタバレ!美亜が抱くセスへの気持ちとは?

スウィ―トブラッドの花嫁17話(マンガMee2020年7月28日配信)を読んだので、ネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

最新話は、襲われた美亜だったが、御門の手によって助かる事ができた。

だが正体や敵の口からでてきたクルスニクの実態は、まだ謎のままである。

 

美亜の気持ちや行動次第では、御門はまだ味方にも敵にもなりえそうなので、まだまだ完全に安心はできなさそうですが…。

 

このさきはスウィ―トブラッドの花嫁のネタバレを含みます。

続きにご注意ください。

スポンサーリンク

スウィ―トブラッドの花嫁 前回までのあらすじ

↓ ↓最新話まで更新中♪↓ ↓

>>《スウィ―トブラッドの花嫁》ネタバレ一覧<<

血に飢えた吸血鬼が美亜の首を噛みかけた次の瞬間!

駆け付けた御門によって救われた美亜。

 

敵の吸血鬼はクルスニクと言っていたが、少なくとも美亜の敵ではなく、吸血鬼を撃退できる術をもっているようだ。

圧倒的な強さで敵を撃退した御門はどうやら美亜の事を探していたらしく、美亜は御門の話を聞くことにした。

 

御門が登場した当初は敵の吸血鬼ではないかと心配していたが、吸血鬼でも美亜を襲おうともしていないので美亜に関しては守ってくれる存在のようだ。

なんだか王子様のような存在がでてきてキュンとしましたね。

 

一方でセスは敵の吸血鬼を追い詰め、美亜を襲ったことに対しての反省の色を伺うが、やはり反省はしておらず相手の心臓に手をかけた。

この時セスは「御門なら美亜を守ってくれるかもしれない」という少しの安心感と、なんとも言えない切ない気持ちを表情にだしていた。

 

そんな気持ちとは裏腹に、御門はセスを「吸血鬼だから」と敵視。

美亜はそれに対しどういう答えを出すのか!

 

この先は「スウィ―トブラッドの花嫁」のネタバレになりますが、「マンガMee」アプリなら文字だけでなく漫画で最新話をすぐに読めますよ♪

\\集英社の女子向けマンガが読み放題!//

※アプリの登録は無料です♪

スポンサーリンク

スウィ―トブラッドの花嫁 最新17話のネタバレ

御門の正体

御門は、何者なのか…という美亜の質問に対し、クルスニクの説明をする。

クルスニクとは吸血鬼と戦うことができ、裁くことができるようだ。

 

吸血鬼は基本的に倒すことができないとされ、それを逆手に野蛮な吸血鬼達はセスなどにケンカを軽々しく売ったりしていたが、クルスニクと言われる御門の武器は吸血鬼の怖がりようからして倒すことが可能。

 

御門は生徒会にも属しており、なおかつ頭もきれ、ミスターコンで優勝するくらいの目鼻立ち。

まるで王子様のような存在で、セスも美亜を守るにあたって期待をよせているが…。

komaru

美亜にとっては良い人だが、セスにとってはまた別の存在となりそうだ。

 

ちなみにクルスニク以外にも吸血鬼は心臓を取れば倒すことが可能であり、セスも美亜を守る為にその方法を取っているが、吸血鬼同士でのその行為はご法度らしい。

御門は美亜がセスに記憶を操作され、騙されていると考えていた。

 

美亜自身もセスが人の記憶を操作する場面を何度も見ている為か、御門の言葉に混乱していた。

確かに吸血鬼は人の記憶を操作したり、相手を翻弄するような不思議な力を持っており、吸血鬼にって人間は、基本的に捕食対象。

美亜自身、セスから記憶の操作をされていないという保証はどこにもないのだ。

セスへの想い

美亜は御門の言葉でセスの事を少し疑った。

御門にとって吸血鬼であるセスは倒す敵以外の何物でもないのだ。

 

美亜に対し、こちらに来れば全て嘘だということが分かる…と言い放った。

全てはセスが仕組んだまやかしだと…。

 

美亜はセスの事を疑いかけて、今までの言動や行動を振り返ってみた。

…やはりセスの事を疑えず、御門の誘いを断った。

naruhodo

読み手としてもセスの事は疑いたくないが、美亜のこの誠実さには少し不安が残る…。

 

御門は諦めず、もう一度美亜を誘おうとしたが美亜の気持ちは固かった。

美亜は悪いと分かっていながらも、セスに対し妹ではない感情をよせていたのだった。

 

私あの人が好きなの!だから離れるなんてできない!

美亜は初めてセスへの想いを堂々と口にしたのである。

nico

美亜は生徒に囲まれるセスに嫉妬をしたり、抱き寄せられたりした時の乙女心をずっと隠し通してきたんですね。

吸血鬼と人間

御門はセスの事を、吸血鬼だから…と敵意を捨てず、美亜に食い下がる。

 

押し問答をしているとセスが現れた。

その時の美亜はホッと表情でセスの事見る目が、なんだか疲れ切ったような安堵をしたような、複雑な表情だ。

 

美亜を迎えにきた吸血鬼、セスを捕まえようとするが失敗。

御門は吸血鬼が捕食対象とするはずの人間とは分かり合えないと思っているのはもちろんの事、ましてや純粋な恋愛ができるなんて思ってもみなかった。

naruhodo

こんなに吸血鬼と人間の仲を良く思っていないのはもしかすると、御門の過去に何か大きな問題があったのかもしれません。

とりあえず現段階でセスと御門の戦いに発展しなくてよかったですね

セスの想い

美亜達は御門から離れたあと、セスの正体をバラしてしまったことをセスに謝罪するが、セスは微笑んで美亜を許した。

love

やはりセスの王子様感も否めない…。

対応もそうですし、乙女心をくすぐる笑顔ですね!

 

セスが美亜に何か大事な気持ちを伝えようとするが、先ほど同様美亜の様子がおかしく、むしろ悪化している。

必死に名前を呼ぶセスを横目に美亜は、倒れてしまった。

naki

美亜は一体どうしてしまったのだろうか。

ただの風邪だったりすればいいのですが…。

マンガMeeの作品を無料で読むには?

okoru

漫画が読みたいけど、無料で出来ることって大したことないよね。

wanko joy

いやいや、「U-NEXT」や「music.jp」なら最新刊でも実質無料で読めるんだよ!

U-NEXTやmusic.jp、FOD PREMIUNといったオンデマンドサービスでは無料お試し期間があり、試用期間中でもポイントをもらって漫画が購入出来るのです☆

 

U-NEXTで読む 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
アニメや映画も期間中に見放題!
music.jpで読む 30日間のお試し登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
動画用のポイントももらえるから新作映画も見れちゃう!
ebookjapanイーブックジャパンで読む 月額料金は必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆(最大500円分)
無料・割引セールやPayPay払いで超お得ポイント付き♪
FOD PREMIUMで読む AmazonPayで2週間無料トライアル☆
FODプレミアム会員なら8の日(8日18日28日)は400pプレゼント♪
フジ系ドラマ見逃しにも最適!

※無料期間中に取得可能なポイントで、有料作品を楽しむことができます!

 

そのため週刊・月刊マンガ誌の最新号はもちろん、本誌で連載中のコミック最新刊や読みたかった漫画の購入も可能なんですよ。

もちろんお試し期間内に解約すれば費用はかかりませんが、登録しておいても

  • コミック購入の割引サービス
  • 月額料金以上のポイント付与
  • 雑誌の見放題
  • 見放題動画が豊富

漫画はもちろんアニメや映画も楽しめちゃいます☆

(各VODによってサービスが違うので確認してくださいね)

 

解約し忘れそうで月額制ってなんか怖い…という人にはイーブックジャパンがおススメ!

月額料金がかからないのに、お得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があってコミック派には超お得なんです♪

 

love

無料でお試しするだけでポイントがもらえて漫画もすぐに読める「U-NEXT」はおススメ!
連載誌の「Cheese!」はもちろん、単行本も読めますよ♪

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

 

でも1回だけ読めればいい!

という人には、無料の漫画アプリ『マンガMee』がおすすめ♪

マンガMeeは無料でインストールできるうえに、ちょっとした空き時間に手軽にマンガが読めてしまいます♪

 

毎日ログインして広告動画をみるだけで、ボーナスコインもゲット!

これで先読みエピソードも無料で読め、さらに他のエピソードもチケット1枚で1話無料で読めることが出来ますよ♪

 

このチケットも24時間で自動チャージされるので、時間はかかってしまいますが毎日漫画を読めるんです。(時期や作品によっては1日2回チケットが回復することもあります^^)

 

チケットは作品ごとなので、いろんな毎日いろいろなマンガが読めますよね!

\\漫画を無料で読むなら!//

スウィ―トブラッドの花嫁 最新17話の感想

今回は美亜の本当の気持ちが爆発するような内容でしたね!

セスはこの想いにどういう答えをだすのでしょうか?

 

美亜に何か言いかけていましたし、今までや今回のセスを見るにどうやら盗み聞きもしているようなので美亜の気持ちを知らないというわけではないようですし…。

これからの二人に恋の発展はあるのか楽しみですね!

 

しかしこれからの不安要素となりそうなのが、生徒会長でクルスニクの御門 千悠。

人間である美亜にはとても紳士的だが、セスの事となると血の気が上がってしまうようで、美亜の意見をあまり聞き入れようとはしなかった。

 

吸血鬼とクルスニクはやはり戦う運命なのか、それとも例外ができるのかは、まだまだ先の話になりそうですね。
美亜を吸血鬼から守ろうとする御門と危険から守ろうとするセス。

倒れてしまった美亜。

 

まだ分からない事だらけですが今回はここまでです!

次回スウィ―トブラッドの花嫁18話は、マンガMeeにて8月4日配信予定です!

お楽しみに!

スウィ―トブラッドの花嫁18話ネタバレ!最新話はデートの誘いにセスは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク