SPY×FAMILY(スパイファミリー)アニメ化はいつ?放送時期を予想!

少年ジャンプ+の人気作品「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」が累計300万部を突破し、いつアニメ化されるのか待ち遠しいですよね。

スパイファミリーの動くアーニャが見たい、というファンも多いはず。

もし今後アニメ化されるのであればいつになるのか?

アニメ化の可能性や放送時期を徹底予想してみました!

 

スパイファミリーがもしアニメ化されるのであれば2021年秋以降と予想されますが、なぜその時期なのか?その根拠をご紹介します。

スポンサーリンク

SPY×FAMILY(スパイファミリー)のアニメ化はいつ?可能性は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

まいにちアーニャ(@spyfamily_official)がシェアした投稿

結論から言えば、スパイファミリーがアニメ化される可能性はとても高いです!

 

週刊少年ジャンプ本誌の作品ではなくジャンプ+作品だからアニメ化は厳しいのでは?

という意見もありますが、2021年には週末のハーレムのアニメ化が決定しており、2019年には彼方のアストラがアニメ化していますので問題はありません。

 

ではそもそも漫画がアニメ化される条件や定義ってなんでしょうか?

アニメ化になる基準を考えてみると

  1. 原作に人気がある
  2. アニメ化してDVDやBDで採算が取れる
  3. 出版社や原作者の許可
  4. アニメ化されやすい作品内容
  5. 話数が十分にある

といったことがあげられます。

 

スパイファミリーは、ファンもアニメ化を熱望する人気作品ですよね。

でも人気だからと何でもアニメ化されるわけではありません。

 

アニメ化をするにあたり何千万~何億という製作費が関わってくるのですから、アニメ会社としてもアニメ放映がされて採算が取れ利益が上がらないことには、アニメ化の企画もできません。

また放送されたアニメがDVDやBDとなり売れてくれないとこちらも困ります。

 

あとアニメに向いている作品内容なのか?という事情なんかも関わってきますね。

スパイファミリーは、全くの他人ながらそれぞれの目的のため偽りの家族となるハラハラしたスパイ劇に、偽家族ながらほのぼのとした家族愛とコメディも含んだ内容で読者も毎話楽しく読める作品。

アニメにしても面白い作品、というかむしろアニメで見たい漫画です!

 

そしてスパイファミリーをアニメ化するにあたり、1番大きな問題と言ってもいいのは

『原作者である遠藤達哉先生の許可』

ではないかと思われます。

 

スパイファミリーはジャンプ+に掲載されているので、ジャンプ側がアニメ化を反対するとは考えられません。

担当さんはむしろアニメ化を期待しているような感じですよね。

でも原作者である遠藤先生の真意は公表されていないので、アニメ化に賛成なのか反対なのか気になるところです。

スパイファミリーの原作は人気ですが、アニメ化してファンをがっかりさせては元も子もないですもんね。

スパイファミリーのアニメ化はいつ?

では肝心のスパイファミリーのアニメ化は「いつ」という問題。

もし2020年度内にアニメ化されるのであれば、もう公表され企画が動いていてもおかしくはないのですが、まだ5月現在にはアニメ化決定という朗報がないため2020年度内にはありません。

 

スパイファミリーがアニメ化されるのであれば、2021年度以降と予想されます。

記事の後半でもっと詳しく記述していきます!

SPY×FAMILY(スパイファミリー)が人気過ぎる!

スパイファミリーはまだ4巻しか発売されていませんが、すでに人気がスゴイことになっています!

 

2019年にスパイファミリーの第1巻が発売されましたが、この書籍販売が不況なこの時代にすぐに重版が確定し、2020年5月に発売された第4巻までに累計発行部数は電子版を含め300万部を突破!

 

そしてさまざまなサイトで企画される人気ランキングでは、

●このマンガがすごい!2020オトコ編:1位

●マンガ大賞2020:2位

●全国書店員が選んだおすすめコミック2020:1位

と軒並み1位を受賞。

 

こんなに人気なマンガなのに、まだアニメ化になっていないのも不思議ですよね。

スポンサーリンク

SPY×FAMILY(スパイファミリー)の放送時期を予想!

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容師の漫画棚(@rin_ptm)がシェアした投稿

スパイファミリーのアニメ化や放送時期がいつなのか、気になりますよね。

 

ほかのジャンプ作品がこれまでアニメ化が決定した時期と、その時に発売されたコミック巻数とで予想していきましょう!

作品名 アニメ化発表時期 コミック数 アニメ開始月
鬼滅の刃 2018年6月 11巻 2019年4月
約束のネバーランド 2018年5月 8巻 2019年1月
僕のヒーローアカデミア 2015年11月 6巻 2016年4月
ぼくたちは勉強ができない! 2018年8月 7巻 2019年4月

 

アニメ1クールに必要な話数は、大体コミック4~5巻ほどになります。

なのでアニメ化される発表のタイミングは6~8巻が発売されるタイミングに合わせて、アニメ化の発表もされることが多いです。

 

しかしスパイファミリーは5月に4巻は発売されたばかりなため、アニメ化されるにはストーリー数が少し足りないとも思えますね。

 

スパイファミリーの4巻のネタバレはこちら↓

スパイファミリー4巻の発売日は?ネタバレと最新刊を無料で読む方法

 

では、スパイファミリーが7巻~8巻が出るタイミングまで待って、アニメ化のGoサインがでるのであろうか…と思いますよね。

管理人の予想では、もう少し早くアニメ化が期待できると予想されます!

 

週刊少年ジャンプで連載している「ジモトがジャパン」は2018年9月に連載がはじまり、単行本発売前にアニメ化が決定されたという特例もあり、スパイファミリーも5巻、もしくは6巻の発売のタイミングでアニメ化されるのではないかと。

 

ただスパイファミリーはジャンプ+で隔週月曜日に配信されているため、コミック発売が週刊少年ジャンプの作品よりは遅めになってしまいます。

 

第5巻の発売は9月~10月と予想され、その時期からアニメ化の企画が制作会社の決定などさまざまな決定の期間を考慮すると

アニメ化の発表の時期は2021年の冬~春

そして

放送時期は2021年秋アニメもしくは2022年冬アニメ

と予想されます!

 

早く朗報を聞きたいですね。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)のアニメ化はいつ?放送時期のまとめ

スパイファミリーのアニメ化はファンも待ち焦がれています!

スパイファミリーがアニメ化される可能性は高いでしょう。

 

コミックの発売ペースからスパイファミリーがアニメ放送されるとなれば、2021年秋アニメ以降と予想されます。

アニメ化されるといいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク