それでも世界は美しい130話/23巻のネタバレ!最新話では白い世界発見!!

花とゆめ15号(2019年7月5日発売)に連載の「それでも世界は美しい 130話」を読んだのでネタバレ・感想をご紹介します。

最新話ではアルが遂に封印を解き始めました。

災いの大元を甦らせてしまったら、世界はすぐに破滅してしまいます。

今回はそんなアルを止めようとするリビです。

これから先はネタバレになりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

それでも世界は美しい 前回のあらすじ(第129話)~第二氷壁の崩壊

それでも世界は美しい 129話/23巻のネタバレ!最新話 最奥まであと少し

最奥へ行くための道を案内しようと思っていた時、地震かと思うくらいの大きな揺れを感じました。

どうやら思っていた以上に事態が進行しているようです。

第二氷壁の方向には赤い空から地上に降りてくる光の檻。

アルがとうとう第二氷壁に辿り着いたようです。

スポンサーリンク

それでも世界は美しい 第130話のネタバレ!~promised land

イムベルフの壁ではアルがメインシステムに手をかざしています。

そのシステムは氷壁に守られていますが、氷壁は破壊されようとしていました。

 

その頃、リビたちは稲妻のたつ空を見上げて、異変が起きていることを予測します。

ソリと戦士を準備してもらうことになりました。

さっきからずっと揺れている地面、おそらく停止していた崩壊が再び始まったのでしょう。

 

アルが何かした可能性が高いのですが、そんな魔法使いのようなことは出来ないはずです。

しかし、あのシステムを操る方法を知っているのでしょう。

リビは今の状況をしっかりと理解しています。

 

その結果、この騒動を止められたとしても、これからもアルが脅威になってしまうのなら・・・

アルがこの世界にいる事は許されません。

つまりいらない人間ということです。

ですが、それは誰が決めるのでしょう。

 

リビたちは先を急ぎました。

第2の壁の向こうには何があるのでしょうか。

それは誰も知りません。

ですが代王がおとぎ話で聞いた話だと、2枚の氷の壁を越えたところは白い世界が広がり、中央には“アマタアラ”があると言われています。

 

アマタアラの言葉の意味は“完全なもの”で、たぶんメインシステムなのでしょう。

そしてそこには“災いの大元”も一緒に封印されているようです。

ニケ「アルの目的はそっちなんだろう アルは何でそこまでしたいのかな ちょっとひっかかるんだけど」

 

アルの目的が世界破滅なら、氷の応援国で破局コードが出た時にもう目的が達成されているはずです。

それにリビたちを潰してしまえばなんの障害もないはずですが・・・

 

アルは以前、“やっと会える”と言っていたことがありました。

その時です、大きな音を立てて壁が崩れていきます。

崩れた壁の隙間から先へ進むことが出来ました。

 

急いで先に進むリビたち。

空から雪が降ってきて・・・

いや、これは雪ではありません。

光のようです。

そして出口が見えました。

 

出口に近づいた今、嵐の中にいたはずなのに、しかも寒くありません。

辺り一面白い世界です。

出口を出たリビたち、ついにアマタアラを見つけました。

 

そのころ、アルとツバイは会いたい人を探していました。

アルは古代語が読めるため、扱い方がわかります。

決して魔法が使えるわけではありません。

アルはただ、会いたい人に会うため、ここまで来ていました。

 

アル「やっと会えた」

アルとツバイは辿り着きました。

 

ニケはボーっとしています。

アルのことが引っかかり考えこんでいました。

やはり、アルの目的が会いたい人を探しているだけのような気がしてなりません。

しかしリビは納得いきませんでした。

 

リビ「あいつのことは俺が一番わかってる」

タンバ将軍「あながち間違っていないかもですよ」

突然現れたタンバ将軍。

 

アルは災いの大元に会うために塔へ向かったのです。

その大元と、昔必ず会いたいと、眠りから覚ませることで一緒にいられると約束していました。

タンバ将軍「幼い頃からずっとその想いで生き続けていたと」

このまま災いの大元を甦らせることであっという間に世界は週末へと向かいます。

 

平然と現れたタンバ将軍にガルタが怒りをぶつけました。

ガルタ「あっ あなたは何の為にここにいるんです アルに加担したり情けをかけたり 私にはあなたが何を考えているのか 全然わからないっ」

 

タンバ将軍はずっと大国を憎んでいました。

自分が味わった苦痛を大国、陛下に思い知らせたかったのです。

ですが、本当は何を望んでいたのかわからなくなってしまいました。

 

するとタンバ将軍の様子がおかしくなります。

黒霧が出てきました。

タンバ将軍が操ってるわけではなく、彼を慰めて助けてくれるのです。

 

今度は塔の先端が光だしました。

今まさにアルが封印を解きだしたのでしょう。

これは先を急がなければなりません。

 

ガルタ「その末を見届けたいのです」

ここに残りたいと言いました。

そしてニールに一緒に残るように指示を出します。

 

ガルタを見守るため、仕方なく残ることにしました。

リビとニケは先を急ぎます。

アルの元へ、二人は間に合うのでしょうか・・・。

花とゆめ最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでも【U-NEXT】に新規登録をすると、

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600Pが貰え、好きな漫画を買って読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える

とお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

 

 

本当に無料なの?…とご心配いりません^^

  • 登録日より31日間は無料
  • お試し期間中の解約しても解約金はない
  • Webで簡単に解約できる

と安心してU-NEXTを試してみることが可能なんです!

 

 

もしも無料登録期間が過ぎると、月額制のサービスなので月額料金がかかります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(1200円分)
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 最新レンタル作品が続々入荷配信

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

またうちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録でき、さらにお得な割引クーポンを逃さないで☆

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

それでも世界は美しい 第130話の感想

リビ、アルを止めることが出来るのでしょうか!?

ドキドキの展開のまま終わってしまいました。

ニケさすが、アルの目的がきちんと言葉に出来なかったものの、だいたいニケの予想通りでした。

リビが早く、アルの所に辿り着いて欲しいです。

 

突然のタンバ将軍の登場。

最後はガルタが怒ってしまいましたが、仕方ありません。

ガルタの気持ちはごもっともですね。

 

次号、アルを止めることが出来るのか、ここが大きなポイントになりそうです。

楽しみに待ちましょう。

それでも世界は美しい 第131話の予想

きっとリビはアルを止めることが出来るはずです。

危機一発で間に合うでしょう。

そして結局、アルの会いたい人には会えないことになると思います。

 

次はその話だけがリアルに描かれるのではないでしょうか!?

楽しみですね。

次回のそれでも世界は美しい 131話は、2019年7月20日発売の花とゆめ16号に掲載です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク