贄姫と獣の王 第12巻の発売日は?ネタバレと最新刊を無料で読む方法

花とゆめで人気連載中の「贄姫と獣の王」の12巻の発売日が気になります!

魔族×人間少女のラブファンタジー、人外好きにはたまらないですよね。

 

2019年8月20日に贄姫と獣の王『11巻』が発売されましたね!

ですが、すでに贄姫と獣の王12巻が読みたくなります。

 

「12巻の発売日っていつ?」

「11巻の続きが知りたい!」

「最新刊に特典があるのかなー?」

と気になる人へ、こちらでは「贄姫と獣の王 最新刊12巻」の発売日や特典そしてネタバレについて紹介いたします!

贄姫と獣の王12巻の発売日はいつ?特典は?

「贄姫と獣の王」は花とゆめで絶賛連載中です!

サリフィとレオの関係。

敵対する黒幕など毎巻ドキドキして読み進めちゃいますよね。

 

それでは『贄姫と獣の王』最新刊の発売日を予想してみましょう!

これまでの発売日のおさらいです。

贄姫と獣の王 コミック発売日

・第6巻 2018/1/19

・第7巻 2018/4/20

・第8巻 2018/7/20

・第9巻 2018/11/20

・第10巻 2019/3/20

・第11巻 2019/8/20

と、このように約3~5か月ペースでの発売になっています!

 

 

このペースで12巻が発売されるとなれば、2019年12月20日と予想されます。

 

ただこれは決定ではなく、あくまで独自予想なので休載や出版社の諸事情により大きく時期がずれることがあります。

また変更や決定がありましたら修正していきますね!

 

気になるのは、贄姫と獣の王12巻に特装版や特典が付くのか?ですよね。

今まで発売された特装版やショップの特典を見て行きましょう!

 

なんと贄姫と獣の王第12巻では特装版が発売されます!

贄姫と獣の王12巻を予約するなら、無料漫画も多くお得に購入できる「eBookJapan」がおススメです♪

 

12巻での特典詳細はまだありませんが期待したいですね!

 

王の妃候補となり、その役目を果たすために一所懸命なサリフィ。

その健気な姿にレオや臣下の心も少しづつ揺れ動き始めていた―――

『贄姫と獣の王』が無料で読める?!

➡➡U-NEXTの無料お試し登録で600円分の漫画が読めます♪

贄姫と獣の王11巻までのあらすじ

贄姫と獣の王 第11巻のネタバレと感想!最新刊を無料で読む方法

狼王フェンリルとの戦いで傷を負い、人間の姿になったレオを解放するサリフィ。

 

ようやく再会を交わした2人は、互いの気持ちを再確認し合うのだった。

その頃、宮殿の地下では、神官が不穏な動きを見せていて…?!

贄姫と獣の王12巻のネタバレレビュー

完全復活を果たし、再び獣の姿へと戻ったレオの調子は好調だった。

アヌビスは、国の治安が良くなってきていることとを伝え、さらには王の勝利と復帰の祝いに外線の儀を執り行うことを告げた。

 

あまり乗り気ではないレオに、王の強さをアピールする好機だと主張したアヌビスはある条件を提示した。

それは、サリフィを出席させないこと。

 

既に王妃代理として公務をこなしていたサリフィだったが、人間である彼女が公の場に出て国民は混乱させてしまうのを避けるためだった。

 

今回の闘いにはサリフィ自身も大きくかかわった。

私はサリフィを取り戻すために戦った。

―――それを隠して勝利の式典などあるものか。

サリフィの姿を隠すべき、というアヌビスの提案に真っ向から反対するレオ。

 

しかし、アヌビスは憤慨するレオにあくまで冷静に返すのだった。

人間の娘のためであったという事実は…唯一の“汚点”となります。

 

怒りを露わにし、椅子から立ち上がったレオに、アヌビスはあとは判断をゆだねる旨を伝えたのだった。

 

見せたいもの

サリフィは凱旋の儀のことをレオではなく、キュクやロブスから聞いていた。

うなだれるサリフィのもとにレオがやって来た。

 

見せたいものがある。

龍の背に乗り、遠くまでやってきた2人が到着したのは『聖なる大樹』、通常は結界が張られている神聖な場所であった。

 

彼らの目の前には透き通るように美しい青の泉が沸いていた。

…お前の瞳の色と同じ、この澄んだ美し青。

 

恥ずかしさに顔を赤らめたサリフィに、レオは左手を出すよう促した。

彼女の左手の薬指にはめられた指輪には、レオの魔力と泉の結晶が1つになった石が輝いていた。

 

これは正真正銘の“誓いの証”、私とお前が永遠に共にあるという証だ。

胸がいっぱいになりながらもレオの想いを受け止めたサリフィ。

 

そんな彼女を前に、レオはさらに言葉を続ける。

明日の凱旋の儀にはこの指輪をつけて私の隣に立ってくれ。

―――私の正式なただひとりの妃候補として…

サリフィの想い

しかし、翌日、サリフィはきっぱりとこう告げた。

その式には出席しない。

 

釈然としない様子のレオにサリフィはきちんと理由を説明した。

人間である自分が凱旋の儀に出席してしまうと、民衆はたちまち大騒ぎになり式典どころではなくなってしまう。

 

人々は王の復活を何よりも楽しみにしており、そんな彼らの声こそが“国民の生きる声”なのだ。

それを台無しにしたくない、というサリフィなりの人々を思っての行動だった。

 

彼女の強い心と、大局的に思ごとを見る度量の大きさを改めて感じたレオは思っていた。

―――自分の心をこんなにも突き動かすのだから、いつかサリフィは、人々の心をも動かすのだろう…

 

凱旋の儀を欠席することになったサリフィはラントとともに城へ残った。

 

アーサー

彼女たちのもとに、かものはしの姿をした生き物が現れる。

アーサーと名乗る彼は、ヘンテコな見た目をいつも笑われており、そんな自分を変えたくて王様に会いに来たのだと言う。

 

獣族王を一目見れば自分も変われる、と述べたアーサーに、ラントは冷ややかな目線を向け、自分の種族を誇れなければいつまでもかっこ悪いままだ、とばっさり切り捨てた。

 

しかし、サリフィの反応は違った。

アーサーがここまでやって来た勇気を汲み、元気づけるようにこう言った。

行こう、王様のところへ!

 

市街地にお繰り出したサリフィ、ラント、アーサーは王の姿を目に収めようと建物の上によじ登った。

サリフィが落ちそうなアーサーに手を差し伸べると、彼は彼女の薬指の指輪に気が付く。

 

指輪のことを尋ねられたサリフィはレオの姿を思い浮かべ、とても大好きな人がくれたのだ、と述べた。

しかし、その直後、指輪が何者かに盗まれてしまう。

 

ラントが慌てて犯人の後を追いかけたものの、捕まえた拍子に指輪は水路へと落ちてしまった。

 

水路に手を伸ばそうとするサリフィを制し、果敢に飛び込んでいったのはアーサーだった。

彼は泳ぎが何より得意だった。

 

アーサーのおかげで事なきを得たサリフィは、そのお礼に彼とアーサーを対面させていた。

憧れの王を前に緊張で固まりながらも、握手を求めるアーサーに、レオは王としてねぎらいの言葉をかけた。

 

レオの言動に感動したアーサーは夢である海軍入隊をもう一度志すことを決心したのだった―――

目指すべきもの

先日のアーサーとの出来事を経て、魔界や魔族についてもっと知るべきだと考えたサリフィは猛勉強をしていた。

本だけでなく、実際に目で見て最低限の知識をつけておかなければならない、と意気込む。

 

その日の夜は、風は吹き荒れ、稲妻が轟き、いつもよりざわついていた。

生贄の運命を言い渡されたときに雷だったことから、それ以来トラウマとなってしまったサリフィ。

 

レオは彼女の心の傷を自分のせいだと諫めると、静かに自らの想いを吐露し始める。

彼が目指すのは「生贄制度の廃止」。

 

これから国を、時代を作っていくのは人間への憎悪を知らない若い世代。

彼らのためにも、古い考えにとらわれることなく、正常な国交の土台をつくっていかなければならないのだ。

 

しかし、感情だけではどうにもならない。

レオの前に立ちはだかるのは「相互不可侵の掟」、つまり、使者を送りたくても人間界に足を踏み入れた瞬間、命の保証がないと言う大きなリスクが付きまとうのだ。

 

仮に使者が殺されたとなれば、互いに憎しみ合う気持ちはさらに大きくなり。和解への道のりも遠のいてしまう。

 

何か良い方法がないものかと、思案巡らせるレオだったが、サリフィはそんな彼を真っすぐ見据えて言った。

人間の私なら、出来るんじゃないかな?

秘密

その頃、書庫で多くの文献を漁っていた法官セトはあることに気付く。

レオの出生に関する記録が、どの文献からもことごとく抜け落ちているのだ。

 

現王が大きな秘密を抱えていると踏んだセトは不敵な笑みを浮かべるのだった―――

 

サリフィが使者に立候補したことで、魔界は揺れに揺れていた。

即刻、会議が執り行われるも、改革派の王と保守派のアヌビスや役員たちの間で意見は対立していた。

 

サリフィ―を一人だけで行かせることを難色を示すレオは魔族を護衛で付き添わせるよう進言するが、それすらも役員たちの不服を買っていた。

 

アヌビスはサリフィを呼び出すと、心境や覚悟を問いただした。

“私”がキライなだけだもんね…?

 

相変わらずサリフィに対しては冷たい態度だったが、彼女はアヌビスが種族的な偏見などではなく、個人として自分のことを嫌っているのだとちゃんと理解していた。

 

堅物のアヌビスですら、人間を一個人として見ることができるのだから、ほかの人でもできるはず。

これがサリフィなりの答えだった。

使者

彼女にはもう一つ、譲れない想いがあった。

王様の目指す未来のために、今の私にしかできないことがあるなら。

サリフィはもうずいぶん前からそう考えてきたのだった。

 

アヌビスが折れたことで、サリフィが使者となることが決定した。

しかし、掟を破ってまでラントを護衛につけたいと言ってきかないレオに、サリフィは頼りにされてないと感じ、2人は言い合いになってしまう。

 

見かねたベンヌが護衛に着くことを申し出た。

ベンヌならサリフィを背に乗せて飛んでいけるし、魔族でも人間でもない聖獣ならば、掟に捉われることもない。

結局、サリフィとベンヌの2人で旅立つことが許された。

 

出発当日、国境まで来れないレオのために、サリフィは城内でしばしの別れを告げる。

お互いの想いを伝えあい、キスを交わした2人。

 

人間の国へと向かったサリフィ。

レオ、魔族、人間。

さまざまな種族の運命が彼女に託された―――

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでもU-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

しかもトライアル期間中でも、映画やアニメの見放題コンテンツを好きなだけ見れてしまいます。

ここだけの話、U-NEXTではアダルト作品もあるんです( ̄∀ ̄)ニヤリ

 

さらにファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も80誌最新号も読み放題!

 

漫画も雑誌もアニメや映画も…と、しっかり元が取れるのでトライアル後も管理人は家族と一緒に継続して利用しています♪

4人までアカウントが使えるので、利用料金も分担すれば1家族ワンコインで継続できてお得です☆

 

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックしてみましょう!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

贄姫と獣の王12巻の発売日予想と感想

贄姫と獣の王12巻は、花とゆめ掲載ペースからいくと12月20日と予想されます!

12巻では特装版も発売予定なので期待したいですね。

 

レオがサリフィに吐露した思いが切ないです。

これから未来を生きていく者たちにいがみ合い、憎しみ合う関係を植え付けてはいけない。

 

これは、私たちの世界でも言えることで、ハッとさせられました。

憎しみが憎しみを生むことほど悲しいことがあるでしょうか。

 

和解は一筋縄ではいかないでしょうが、歩み寄るその一歩一歩が大切なのだと足得られた気がします。

 

一方で、レオの周りでも秘密を暴こうとする輩が現れ始め、こちらも人並みありそうです。

またしても離れ離れになってしまったレオとサリフィ。

 

立ちはだかる困難が予想されますが、サリフィはレオなしで乗り越えることができるのでしょうか?!

次巻の展開に期待大です。

スポンサーリンク