約束のネバーランド 15巻のネタバレレビュー!最新刊を無料で読む方法

約束のネバーランドの気になる最新刊第15巻が8月2日に発売です!!

出水ぽすか先生の美しい描写に、白井カイウ先生の先が読めない展開のストーリーに掲載誌ジャンプでも大人気ですよね。

 

毎巻の発売が楽しみなコミック派のみなさんも、新刊の表紙や描きおろしもきになるところ。

続きはネタバレを含みます、ご注意ください!

約束のネバーランド 前巻までのあらすじ

数々の苦しみと悲しみを乗り越えようやくミネルヴァのアジトまで辿りついたエマたち。

そこには死んだと思っていたはずのノーマンが―――!!

 

涙ながらにしばし再会の喜びを分かち合う一同。

しかし、「鬼を殲滅し、人間の世界を創る」というノーマンの考えに共感できないエマ。

レイとともにノーマンの本心を聞きに行くエマだったが―――

特別な存在だった3人の間に亀裂は生じてしまうのか?!

約束のネバーランド 15巻のネタバレ

「リトルバニー/レイ」めっちゃ欲しいかもw

 

ミネルヴァに扮したノーマンと付き添いのザジは鬼たちと面会していた。

人間たちを前に何匹かの鬼はよだれを垂らし、今にも彼らに襲いかかりそうだ。

 

ノーマンたちの前に巨大な鬼が姿を現した。―――ギーラン卿だ。

明らかにほかの鬼とは装いが異なっており、杖を突いてノーマンを見下ろす。

遠路ご苦労。ウィリアム・ミネルヴァ。

『次は君一人、部下一人で来い』とは言うたが、まさかまことその通りに来るとは…

 

まずは信頼。目的は同盟を結ぶことです。

そう、ノーマンはギーラン卿とその一族たちと手を組むつもりだったのだ。

 

ぬしらは我らに何を求め何をよこす?

ギーラン卿は静かに問いかける。

 

ほしいのは戦力。

差し出せるものは勝利。

そして復讐の成就です。

――王家と現五摂家全ての首の献上をお約束する。

 

700年前に濡れ衣を着せられ、追放の身となったギーラン卿らは汚名返上の好機を伺っていた。

因縁

その復讐心につけ込んだノーマンは、彼らと結託して王家の鬼たちを殲滅し、その見返りとして食用児の全員解放と自治の認可を求めたのだった。

 

五摂家と因縁があり、彼らに復讐したいギーラン卿一味と、鬼を倒すために強大な力が欲しいノーマン。

手を組みましょう。

生き残るためにも互いの復讐のためにも。

 

よかろう、自治を認める。

我らは約束は守る。手を組もう。

双方の望みは合致した。

2人は握手をし、かくして同盟は結ばれたのだった。

 

帰り道、ノーマンはザジに告げる。

あの鬼たちはあくまで駒。

彼の本当の目的は鬼同士で戦い合ってもらうことだ。

対峙

アジトでノーマンの帰りを待つエマとレイは、先日彼の言っていた作戦についてやはり納得がいってないようだった。

 

ノーマンが主張したのは「鬼の殲滅」。

しかし、エマは無実の鬼まで手を下すのには賛成できないでいたのだ。

 

さらに、彼女は脱走の道中でムジカという鬼の女の子に助けてもらった経緯がある。

友達でもある彼女のことを思うと、とてもノーマンに同意する気にはなれなかったのだった。

 

感情的になるエマに対してレイはいたって冷静だ。

苦痛を受けた人にとって、鬼はどこまで行っても憎しみの対象でしかない。

 

そこへノーマンが帰ってきたので、エマとレイは彼の自室へ急ぐ。

3人きりになったところにノーマンが順を追って同盟の件を説明した。

淡々と述べるノーマンを前にエマは話を聞きながらもどこか浮かない顔だった。

 

――仲間たちに一切血を流させず、鬼と鬼をぶつけさせ、彼らの社会を壊す。

そう豪語したノーマンにエマはムジカやソンジュたちのことを話した。

 

彼らは人間を食べずとも生きていたし、自分たちを助けてくれた。

邪血の少女

エマがムジカたちのことを話題にした途端、ノーマンの顔つきが一変した。

 

…エマは彼女たちに会ったの?

まさか、信じられない…

――“邪血の少女”の一味はまだ生きていたのか…

突然のノーマンの発言に驚くエマたち。

 

貴族たちは脅威を抱き始め、強制的な措置に出た。

なんと、ムジカの血を飲んだものたちを共食いし、根絶やしにしたのだ。

 

ムジカとソンジュだけが追手から逃れ、隠れるようにして暮らしていたところにエマたちと遭遇したということだ。

 

エマはノーマンの意見に同意するはずもなく、大声を上げた。

殺すなんて嫌だ!!鬼を滅ぼしたくない!!

 

本心をぶつけるエマにノーマンは正論をまくし立てる。

大好きなごはんに“私を食べるな”と言われて“はいわかった”と我慢できる?

全ての鬼がぼくらに情けをかけて食欲を抑えられると思う?

食料(ぼくら)なんかに…

 

エマは、いくら彼の言うことが正しかろうが引くことはできない。

―――友達を殺さなきゃ生きられない未来なら、私はもうきっと笑えない。

実にエマらしい力説にノーマンも、隣にいたレイもしばし圧倒されてしまう。

エマの作戦

彼女はノーマンの作戦に対する自分なりの考えを告げる。

 

自分たちは“七つの壁”を超えて黒幕であるトップの鬼「***」と面会し、人間を解放させる新たな約束を結ぶのだと。

 

聞いていたノーマンの表情は冷ややかだった。

七つの壁は不確かなものであるからだ。

 

しかし、エマとレイはアジトにやってくる道すがらそのヒントを得ることに成功している。

問題は入り口はわかっているが出てこれないということ。

 

あまりにも諸刃の刃な彼らの考えだったが、2人の決意に満ちた様子にノーマンもひるんでしまう。

心配そうな表情で何かを言おうとするノーマンをエマが優しく抱きしめた。

 

…僕はどこにも行かないよ。

でも僕の考えは変わらない。

そう語るノーマンは微笑んでいた。

 

しかしその笑顔はもう、GFにいたころの穏やかなそれではなかった―――

トラウマ

エマとレイが部屋を出て行ったあとでシスロ達と合流したノーマン。

彼らが向かった部屋には捕らえられた鬼の屍が無残にもはりつけにされていた。

 

先ほどのエマとのやりとりを聞いた部下たちは唖然とするのだった。

 

ノーマンと同じ施設・ラムダにいたバーバラやシスロ。

彼らが過ごした地獄のような日々やそこで受けた耐え難い仕打ちは、想像を絶するほどひどいものだった。

 

そのトラウマが原因で今でも頭痛・嘔吐などの発作が起き、彼らを苦しめていた。

そんな憎き鬼をエマは“友達”と言っているのだ。

 

エマたちやシスロ達、双方と距離をとるノーマン。

彼の決意はあの日、そうGFを出荷されたときから変わっていなかった。

 

救いたい。仲間皆を。

そのためならばね、

僕は、神にでも悪魔にでも喜んでなるよ。

エマの覚悟

エマたちは七つの壁を目指すことを皆に告げていた。

ノーマンの計画を差し置いてリスクを冒すエマに、心配の声が飛び交う。

 

彼らの思いも千差万別だ。

けれども誰もが共通して思っていることが1つだけあった。

それは“エマの理想は嫌いじゃない”ということ。

 

覚悟を決めたエマたちはさらにこう付け加えた。

もう、ノーマンに自分を殺させたくないんだ。

 

エマもレイも、ノーマンが自分たちのために出荷を決意したことや、先ほどの彼があえてあのような行動に出たこと、その本心をちゃんとわかっていた。

 

あのような後悔は二度としたくない。

 

七つの壁の入り口を求めて、とある儀式を始めるエマとレイ。

手のひらを切り、滴り落ちた真っ赤な血が水に浮かべたヴィダの上に落ちた。

すると…

 

フッ―――

まるで嘘のように皆の目の前からエマとレイが姿を消した。

 

エマたちは大きな扉の前に来ていた。

“入口へようこそ”

 

もう、引き返せない。

行こう。

彼らは扉を開け、その先へ進んだ―――

女王

そのころ、王都では…

集まった五摂家が対談していた。

 

様々な憶測が飛び交いあう中、彼らの前に高貴な女性が姿を現した。

装飾を身にまとったその鬼は女王・レグラヴァリマだ。

 

面を上げよ。

女王が恭しく告げると、ひれ伏していた貴族は一斉に顔を上げた。

 

議題は最近になって頻発して居る盗難についてだ。

女王は犯人の目度はついているらしく、そのものに誅伐を下すと述べると、直ちに兵士の出動を命じた。

 

一方アジト。

ノーマンたちのもとに伝書ふくろうがやって来た。

 

会議における女王たちの言動を監視していたジンからの結果報告だった。

計画通りだ。

ノーマンは動じることなくそう呟いた。

 

用意周到な彼は、これまでの盗難事件を故意に鬼の仕業となるよう仕組んでいたのだ。

そして、王族たちが賊のアジトを絞り込めるよう細工し、結果として兵力を分散することに成功したのだった。

 

さらにノーマンは王族たちが儀祭を開催することも把握ずみ。

兵力は誅伐に集中するため、祭りの警備は手薄になる。

そこを狙って、作戦を決行する意向を示したのだ。

 

鬼たちの行動はすべてノーマンの筋書き通りに進められていると言うわけだ。

まるで、チェス上の駒のように。

あとは、“邪血”の問題をどうするか―――

懐かしき場所

そして、扉の向こうへと進んでいたエマとレイ。

彼らの目の前に広がっていたのは―――かつて彼らが過ごしたあの場所…GFそのものだった。

 

しかし扉が音もなく消えていた。

もう、引き返せない―――

ハウスへと進むエマたちだが、何かおかしいと気付き始める。

 

そう、辺りは音一つしない無音空間だったのだ。

警戒しながらも足を踏み入れた2人だったが…

そこは不思議空間のはじまりに過ぎなかった。

 

キャハハハッ。

突然笑い声が聞こえたかと思うと、階段からボールのようなものが転がり落ちてくる。

 

ボールから目玉がぎょろりと出てきて、あそぼと声を発した。

ぎょっとしたエマの足元に今度は扉が現れたかと思うと、彼女を引き込んだ。

 

彼女を追いかけようとするレイだったが、彼のいた空間も湾曲しはじめる。

 

おかえり。

レイの目の前にはイザベラが立っていた。

 

そして、次々と傍によって来る妹や弟たち。

その中にはコニーやハオ、今はもう亡き子の姿まで混ざっている。

 

あそぼ、あそぼ…

囲まれたレイ、驚くことに彼の姿もまた幼い姿に変化していた!

現れた先には

一方、下の空間に落下したと思われたエマの前には次々と扉が現れては消えていた。

エマは持っていたマシンガンで壁を打ち抜く。

 

破壊された壁の向こうでやっとレイを発見するが、さらにまた空間が崩れ、真っ逆さまに落ちていく2人…

 

息もつかせないめちゃくちゃな展開にもう何が何だか理解できていない2人。

しかし、エマは落ちた先で異変に気付く。

 

あなた『***』だよね…?

着ぐるみ姿の黒い物体が探し求めていた「***」であると直感的に感じたエマ。

 

ここは何?

あなた今どこにいるの?

 

ぼくはずっとあのばしょにいるよ…

ななつのかべのさき…

みつけてごらん、ぼくを…

 

そう誘導されるようにしてエマたちが向かったのその場所とは…?

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

ネタバレだけでなく漫画で今すぐ読みたいけど、試し読みはページが少なくてイヤだ!

nico

漫画を読みたいけど、少しでもお得にできないかな。。

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなか丸々単行本1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『無料お試し登録とそこで貰えるお試しポイントを賢く使って、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

「VOD(ビデオオンデマンド)サービス)」では動画配信だけでなく電子書籍も取り扱っているので、初回限定のお試し期間にもらえる無料ポイントを使い、好きな漫画や週刊誌・月刊誌が読めてしまいます♪

 

なかでもU-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

しかもトライアル期間中でも、映画やアニメの見放題コンテンツを好きなだけ見れてしまいます。

ここだけの話、U-NEXTではアダルト作品もあるんです( ̄∀ ̄)ニヤリ

 

さらにファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も80誌最新号も読み放題!

 

漫画も雑誌もアニメや映画も…と、しっかり元が取れるのでトライアル後も管理人は家族と一緒に継続して利用しています♪

4人までアカウントが使えるので、利用料金も分担すれば1家族ワンコインで継続できてお得です☆

 

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックしてみましょう!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

約束のネバーランド 15巻の感想

なんだか、ファンタジックな展開に…

まだ名も明かされていない「***」は果たして敵かキーマンか。

 

七つの壁とはなんなのか?

気になる点はたくさんありますが、やはり気がかりなのはノーマンの動向です。

 

あの冷徹な判断はノーマンのみんなを救いたいという気持ちの裏返しでもありますね。

優しさゆえの残酷で合理的な判断。

 

GF時代のノーマンを知ってるからこその悲しさがあります。

けれど、エマとレイはちゃんとそのことに気が付いていて、本当にそれだけが救いです。

 

彼らの互いを思いやる気持ちは本当に大きなものなのだと改めて気づかされ、心が動かされました。

それだけ、いくつもの困難をともに潜り抜けてきた3人の絆は強いと言うことですね。

 

しかしながら、エマとノーマンは根本的な部分で相容れていません。

ノーマンの考えが正論なのは重々理解できますが、それでも私はエマの懸ける可能性を信じたいです。

 

彼女のそこまでも真っすぐで優しい心がノーマンやその部下たち、ゆくゆくは鬼の心に変化をもたらすと信じて、次巻を待ちます!

約束のネバーランド16巻のネタバレと感想!最新刊を無料で読む方法

スポンサーリンク