なまいきざかり115話/20巻ネタバレ!最新話は由希と成瀬が隆北高校の学祭へ

なまいきざかり115話(花とゆめ2020年12・13号・5/20発売に掲載)を読んだネタバレをまとめました!

最新話は由希と成瀬の母校であり、二人が出会った場所でもある隆北高校の学祭へ訪れます。

 

母校ではすっかり有名人な成瀬と、バスケ部の生ける伝説と化した由希。

二人はどうやらバスケ部のトラブルに巻き込まれてしまったようで……?

 

続きは「なまいきざかり」115話のネタバレになりますので、ご注意ください!

スポンサーリンク

なまいきざかり。これまでのあらすじ

なまいきざかり114話/20巻ネタバレ!最新話は風香と諏訪が言い合いのケンカ?

諏訪の実家の話をきっかけに、付き合って初めて喧嘩をした風香と諏訪。

このことでフラれてしまったら……と、思い悩む風香でしたが、翌日、二人はお互いの想いを伝え合うことで、すっかり仲直り。

 

そして、諏訪は風香に言われた通り、ちょっぴり素の自分をさらけ出し、風香の心をキュンとさせるのでした。

 

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

なまいきざかり115話ネタバレ! 隆北高校の学祭でコスプレ!?

季節は秋――11月。

央崎大学のバスケ部は4年生が引退を迎え、3年生へと代替わりをする時期。

 

部活動中、いつもどおりにマネージャーの仕事に勤しむ由希は、高校の頃から何度もこの代替わりの時期を味わっているものの、それでもやはり、身が引き締まります。

ふと、隆北高校もそろそろそんな時期だと思う由希。

と、そんな彼女の元に、成瀬がやって来ます。

 

成瀬はちょうど由希の頭に浮かんでいた隆北高校の学祭に行こうと誘うのでした。

 

その週の土曜日――隆北高校の学祭当日。

由希は成瀬と並んで学祭を回っていました。

 

そこへ飛んでくる、後輩の女子高校生たちが成瀬を呼ぶ黄色い声。

由希は予想していたとおりだと平静を装うも、やはり心の中では気になるようで、どうにも耳を立ててしまいます。

と、また彼女の耳に入ってくる、恋する乙女が成瀬を呼ぶ声。

由希はどんな子かと、声のした方へ振り返ります。

 

そこには可愛い女の子……ではなく、なぜか魚の着ぐるみを身に纏った、現隆北高校バスケ部部長の野田でした。

成瀬は男子高校生まで魅了させてしまうイケメンなのでした。

どうにも気になる格好の野田に言われ、バスケ部へ顔を出しに行った由希と成瀬。

そこには、バスケ部の面々が毎年恒例のフリースロー対決に精を出す姿がありました。

 

もちろん、その中には受付係のマネージャー見習いらしい男子を始め、由希の知らない顔ぶれも。

と、そこへ、後輩マネージャーの姫野が由希たちを見つけ、声をかけてくれました。

 

けれど、由希の名前を聞いた途端、みるみる顔を青ざめる他の部員たち。

彼らの中で、由希は隆北高校をインターハイまで導いた、鬼のように恐ろしいマネージャーとして語り継がれているようです。

 

その後、コーチとも挨拶を交わした由希は、見習いマネージャーの朝日に指示を出す姫野の姿に、すっかり成長したと感心していました。

と、そんな姫野が、空の段ボールを前に驚きの声を上げます。

なんと、その段ボールの中にあるはずの景品――赤字覚悟の隆北高校バスケ部特製ハンドタオルがなくなっていると言うのです!

 

実は、その段ボールの中身をてっきりユニホームだと朝日が勘違いしてしまい、中を確認しないまま、昨日の帰りにクリーニングに出してしまったのでした。

 

このままでは客足が引いて大赤字になってしまうと焦る姫野。

と、そこへ、今回の景品の発案者である2年生の部員、宇佐見がクラスの仕事を終えてやって来ました。

 

宇佐見は今の状況をあまり理解できていないものの、姫野が現状をなんとか打開しようと必死になっていることは察します。

 

姫野はさっそく呼び込みに行きたいものの、この後、委員会の仕事が控えているために動けません。

 

すると、そんな彼女に助け舟を差し出すかの如く、宇佐見が何かを閃きます。

その視線の先には由希と成瀬……。

 

由希と成瀬は呼び込みのチラシとプラカードを手に、外にいました。

由希は赤ずきんの衣装、成瀬はオオカミの着ぐるみを着て。

 

宇佐見の閃いた案――それは、校内で有名な成瀬がコスプレをしてバスケ部のゲームの宣伝をすれば、たくさんお客が来る、というものでした。

 

由希はその巻き添えを喰らってしまったのです。

案の定、有名人”成瀬”と赤ずきんのコスプレという、目立つ要素満載な宣伝は成功し、たくさんの人の目に留まります。

と、呼び込みの手伝いをしながら、時折脱線して学祭を楽しむ成瀬。

 

仕事モードな由希はそんな成瀬を許せませんが、校内を一緒に回って、なんだか同級生みたいでテンションが上がると言う彼に、由希もそうかもしれないと、少し新鮮な気持ちに。

そんなとき、成瀬の目に何かが留まり――

花とゆめ最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

なまいきざかり115話の感想と116話の予想

いやー、成瀬、母校とはいえ、すっかり有名人でした。

呼んでくれた子たちに軽く手を振り返したら、それだけで喜んでもらえて……イケメンは得ですね!

 

そんな成瀬に、今回も阿部くんは振り回されてましたね。

なんだか阿部くんが不憫……けれど、二人の掛け合いは面白いので、つい楽しみにしちゃいます。

阿部くん、ごめんね。

 

成瀬ばかりがちやほや――と、思ったら、まさかのコスプレで由希の可愛い赤ずきん姿を拝めました!

可愛かったー!あんな姿をされては、それこそ成瀬オオカミが襲っちゃうぞー!

 

そんな可愛い由希が、まさか卒業後、生ける伝説としてバスケ部に語り継がれているとは思いもしませんでした。

一体何がどうなってあの由希が完成したのでしょうか?

面白いからいいんですけど。

 

隆北高校バスケ部、ということで、由希の後輩、姫野ちゃんが久しぶりに登場しましたねー。

もう、すっかりデキるマネージャーって感じで……

人間、やれば数年であれほど成長するのですね……。

なんだか感慨深いです。

 

116話はバスケ部のトラブルが上手く収束するのでしょうか?

いや、それよりも、宇佐見くんのあの発言が気になり過ぎる!

それこそホント、なぜそのタイミング!?で、誰もついてこれてないですし。

 

あ、あと、由希たちも気にしていましたが、野田くんのクラスの出し物って一体……?

野田くんのあの魚姿の理由が知りたい!

 

次回は「なまいきざかり。」116話は、14・15号(6/20発売)に掲載予定です。

乞うご期待!

スポンサーリンク