インハンド【漫画】最新話22話/3巻のネタバレ!旧友の裏の顔

「インハンド」最新話・22話〈イブニング1月号・2019年12月10日発売に連載中〉を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

22話では新シリーズ突入!

 

恵良の友人の男が過労で亡くなり、現場へと呼ばれた紐倉たち。

そこで紐倉たちの見た米谷の部屋は、異常な光景がひろがっていて…?

 

テログループとの繋がりも疑われるなか、事件の真相を追いかけます。

それではここから「インハンド」最新話のネタバレと感想です。

続きにご注意ください!

スポンサーリンク

インハンド 前回までのあらすじ

インハンド【漫画】21話/3巻のネタバレ!最新話は捏造の真実に潜む影

紐倉のライフログを見た高家は、5年前にユーサムリッドで起きた銃撃事件が気になっていました。

高家は紐倉が事件に関係していると考えていたのです。

 

ユーサムリッド事件でなにが起こったのか…?

インハンド新シリーズ開幕です。

最新刊でも半額♪お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

インハンド 最新話22話のネタバレ

世界で1枚しかないユウレイエビネの絵を巡って事件が起こり、その事件を解決するために紐倉と高家は現場に来ていました。

 

絵を取った人物が誰かわかり事件は解決しましたが、今度は恵良からの頼みを聞くことになります。

 

見て欲しいものがあると言った恵良は、米谷賢治という男が亡くなった現場に紐倉を連れていきます。

現場には恵良の警視庁時代の同期、小堀がいました。

 

小森と共に米谷の自宅に入ります。

 

米谷の死因は仕事…。

働きすぎで亡くなったようです。

 

そして、米谷は恵良の大学の同窓でもありました。

 

米谷の部屋にはアグリアスのコレクションが飾ってありました。

アグリアスとは無限の変異を持つ蝶で、何種類いるのか学者同士でも揉めるほどです。

 

お金がない頃にジャングルで研究ついでに売っていたから詳しいと、紐倉は補足しました。

 

恵良が見て欲しかったものは、自宅の一室。

その部屋では何かの研究が行われていました。

 

米谷の仕事は『国際テロリズム対策課情報担当』だったので、バイオテロをしようとしてたんじゃないかと疑われていたのです。

 

ここで恵良は、昔の米谷との会話を思い出していました。

 

大学の剣道部のOB会で酒を飲む恵良と米谷。

禁酒をしていたはずの米谷でしたが、健康を考えていたら仕事にならないと言って酒を頼みます。

 

警察庁の出世コースは大変だから、はやく出世して趣味に生きたいと話す米谷。

無趣味の恵良は筋トレくらいしかしていないと言います。

 

警官らしいと笑顔で応える米谷。

お前のほうが向いているから警察に戻れと、米谷は恵良に伝えるのでした。

 

そして現在、紐倉が蝶ばかり見ていたので小堀が呆れていると、公安の塩田がやってきます。

塩田の情報では、米谷は南米やアジアのテログループに近い人間と繋がっていたことがわかりました。

 

普通の情報集だった可能性を恵良は問いますが、米谷の研究室の設備を見ると、とても通常業務をしていたように思えないと塩田は返します。

 

恵良は昔の米谷との会話を思い出していました。

 

「俺には裏の顔がある」

笑顔でそう話す米谷の真意とは一体…?

コミック最新刊をお得に無料で読む方法♪

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

マンガを安く買いたい!

この漫画だけでいいから無料で読みたい!

そんなあなたにおススメなのがこちら♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆
無料まんが2000作品以上&キャンペーンでお得に購入!
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
映画も漫画もアニメを視聴するならココ!
music.jp 30日間のお試し登録で600円分のポイントがもらえる♪
コミックほぼ1冊無料☆
音楽もマンガも楽しみたい人はこちら!

 

>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント!

 

naruhodo

これは知らなきゃ損するね!

※お試し無料期間中に解約をすれば違約金などの請求はありません。

インハンド 最新話22話の感想

新シリーズ開幕ということでユーサムリッド事件にまつわる話かと思いましたが、現状はそうではなさそうです。

 

ただ、海外のテログループの話が出てきたので、これも伏線になっている可能性があるかもしれませんね!

 

今回起こった事件では、恵良の友人であり、国際テロリズム対策課の米谷が過労で亡くなった。

そして、米谷の部屋は研究施設になっていたことで、亡くなった米谷が疑われたわけですね。

 

この事件は、何者かの力が働いているのは間違いなさそうです。

なので、ただの過労では片付かないでしょう。

 

これからどういった展開になるのか?

次回、注目ですね!

次回の「インハンド」23話は、イブニング2月号(12月24日発売)に掲載予定です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク