ふつうの恋子ちゃん 12巻のネタバレレビュー!最新刊を無料で読む方法

マーガレットで人気連載中の「ふつうの恋子ちゃん」最新刊12巻が6月25日に発売です!

ななじ眺先生の描くふつうの彼氏とふつうの恋をし、ふつうに生活を送っていた恋子ちゃんの物語。

しかしひょんなことから学校一のモテ男と剣と関わるようになり、彼女の日常は崩れていきます。

 

12巻では結婚トライアルのお泊りデートの続きです!

続きはネタバレを含みます、ご注意ください。

スポンサーリンク

ふつうの恋子ちゃん 11巻までのあらすじや登場人物

【登場人物】

夏目恋子
高校1年生。母と姉、対照的な2人を見て育ったせいかふつうが一番幸せだと思っている。

二宮剣
身長も高く勉強もできて学校一の人気者。恋子の母親のお店でアルバイトをする。

 

夏目夢子
恋子の母親・昼は料理教室、夜は小料理屋を営んでいる。恋多き女性でモテる。

夏目愛子
恋子の姉。国語教師。母親とは異なり、恋とは無縁の人生を送る。

長瀬
愛子が思いを寄せる青年。
妻と離婚したばかりで、新たな恋には消極的。

ふつうの恋子ちゃん 11巻までのあらすじ

秘密裏にお付き合いが始まった恋子と剣。

結婚を前提としている彼らは、トライアルとしてコテージでお泊りをすることに。

 

一緒に料理や家事をして仲が深まり良い雰囲気になる2人。

しかし将来の話になり、何もこだわりがないと話した剣に恋子は複雑な気持ちになる。

「俺には恋子ちゃんだけ。」

そう言い切った剣に恋子は「重い」と言ってしまうのだった―――

スポンサーリンク

ふつうの恋子ちゃん 12巻ネタバレレビュー

「重い」と言ってしまった恋子の言葉に剣は落ち込んでしまった。

「気持ちが重いわけじゃないの!」

恋子は慌てて彼をフォローすると発言の意味を説明した。

 

剣は自分のことを何もないと卑下するが、本当は可能性にあふれている。

漫画やスポーツ選手、アイドルを目指すこともできる。

大学に通ったり、やりたいことをすることも―――

 

それを見つけようとせず結婚を急ぐことは、彼のためにならないのではないか。

そう考え始めていた恋子は改めて2人の結婚を考え直すべきだと述べた。

不穏な空気が漂うかと思われたが、2人はがこれはケンカではないことを確認しあう。

 

布団に寝転んで天窓から星を見つめる2人。

夜空を指指し、剣に星座の名を尋ねる恋子。

彼はわからないと答えると、自分は将来天文学者にはならないと思う、と笑った。

 

恋子が好きだから結婚する。

そう単純に考えていた剣だったが、将来について決断を下すのはまだ早いのかもしれないと考えていた。

剣の考え方が少しずつ変わっているのを知った恋子も深く同意したのだった。

 

良い雰囲気になった2人だったが、剣は何とか理性を保つ。

彼はお泊りをする条件として、父親から「子供ができる可能性がある行為の禁止」を言い渡されていたのだった。

2人は寄り添いあい、仲良く眠りについた。

 

こうしてお泊り会はお互いの将来についての意識や考え方を改める貴重な時間となったのだった。

 

コテージからの帰り道、剣は恋子にありがとう、と伝え彼女の言葉を聞いて将来のことをよく考えると決心したのだ。

剣は恋子の夢は何かと尋ねる。

 

しかし、普通に生きることにこだわってきた彼女もまた「何もない」と答えた。

2人はこれからそれを見つけなければならないのだ。

 

その頃、愛子はお見合い相手とデートをしていた。

彼の話を聞きながらも、彼女の頭の中は長瀬のことばかり。

このままではいけないと考えた愛子は相手に話を切り出そうと決意する。

 

彼女が口を開きかけたその時、公園に長瀬が飛び込んできた。

愛子のことを探していた彼は、彼女の母親から場所を聞き出し駆けつけたのだった。

 

思い人の突然の登場に、思わず愛子は泣き出してしまった。

誰かと尋ねられた彼女はしゃくりあげながら彼は夢のひとつです、とだけ答えた。

 

お見合い相手に別れを告げた愛子は、そのまま長瀬に連れられホテルに向かった。

ずっとギクシャクしていた2人はようやくお互いの思いを伝えあう。

これからちゃんと話をしよう、と語った長瀬に愛子もうなずいた。

2人はめでたく付き合うことになったのだった。

 

一方、恋子たちのクラスでは文化祭の出し物について話し合っていた。

実行委員は恋子と剣に決まり、出店では豚汁を提供することで話がまとまった。

 

豚汁のレシピを習ったり、割烹着の着付けをしてみたり、準備にせいを出す恋子。

彼女は剣に見合う相手になろうと一生懸命だった。

 

そんな彼女を微笑ましく思う剣。

彼もまた恋子をフォローしたり、クラスメイトの指示を出したり、実行委員としての責務を全うしていた。

 

文化祭前日、クラスで豚汁の試作が行われた。

母からレシピを教わり練習していた恋子は、料理の腕が随分と上がっており、それゆえに慣れない手つきのクラスメイト達にやきもきしてしまうのだった。

恋子は自分の中に料理に対する興味が沸きはじめるのを実感していた。

 

自分の可能性を見出したことで自信がついた恋子。

帰宅してからも夜遅くまでレシピ制作に熱中していたのだった。

 

そして文化祭当日。

学校へ向かう支度をしていた恋子は衝撃的な光景を目にする。

リビングでは母が意識を失っていた。

 

急遽、病院へ搬送された恋子の母。

突然の事態に恋子もどうしたらいいかわからず茫然としている。

そこへ連絡を受けた剣が駆けつけた。

恋子を放っておけない剣は自分も残るよう言うが、彼女がそれを拒んだ。

 

彼に昨夜作ったレシピを手渡し、文化祭に行ってほしいと告げる。

震えている恋子を見てたまらなくなった剣、彼女を優しく抱きしめたのだった。

 

幸いにも母の意識はすぐに戻り、事なきを得た。

検査の結果、彼女が倒れた原因は「過労」だったことがわかる。

 

大事に至らなかったので母や恋子たちはすぐに家へ帰れることになった。

帰り道、何事もなかったかのように母が軽口を叩く中、恋子は親の加齢という現実を重く受け止めていたのだった。

 

恋子の家に文化祭を終えた剣がやって来た。

彼女がレシピを考案した豚汁も大好評で、完売したのだと言う。

 

恋子のスマホにはクラスメイトからの感謝の言葉が送られてきていた。

文化祭に出ることは叶わなかったけれど、クラスを1つにまとめたのは紛れもなく恋子の功績だった。

彼女はようやく笑顔になった。

コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

 

ファッション誌やビジネス誌またグルメ誌などの雑誌も読み放題!

漫画も雑誌もアニメや映画も…と、しっかり元が取れるのでトライアル後も管理人は家族と一緒に継続して利用しています♪

4人までアカウントが使えるので利用料金も分担すればお得です☆

 

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックしてみましょう!

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

ふつうの恋子ちゃん 12巻の感想

結婚観について対照的な考え方の2人が印象的でした。

しかもどちらかと言うと剣の方が夢を求めがちで、恋子が冷静に将来を捉えているのが面白い。

現実だと女の子が前者に当てはまることが多いのですが、恋子は違いました。

 

幼いころから母親や姉を見てきた彼女は、学生でありながらも達観した思想を持っていいることが要因でしょうね。

剣は恋子の言葉にショックを受けていましたが、素直に考えを改められたのはそれだけ彼女への思いが大きいからなのでしょう。

 

今回の剣の行動や発言からは恋子を大切に思う様子が見て取れてよかったです。

結局結婚は延期になりましたが、2人でその答えを見つけることができたその意義はとても大きなものだったはずです。

 

自らの未来について考えるようになった剣、そしてやりたいことを見つけられた恋子。

まだまだ未熟ではあるものの、一歩ずつ前を見据えて歩いていく彼らは見ていて微笑ましいし、応援したくなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク