水晶の響 7話/2巻のネタバレ!最新話は切れた弦とみんなの気持ち

「水晶の響」最新話・7話(BE・LOVE2月号/2019年12月28日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

7話では、絃が切れたバイオリンで水晶が演奏に挑みます。

 

見ている人たちも異変に気づくなか、水晶は演奏を成功させることができるのか…?

そして、この演奏をきっかけに水晶に試練が訪れます。

 

はたして、水晶を待ち受けるものとは…?

続きは「水晶の響」第7話のネタバレを含みます。

続きにご注意ください。

水晶の響 前回までのあらすじ

水晶の響6話/2巻のネタバレ!最新話は悪意と嫌がらせに水晶は?

運動会当日に、バイオリンを壊されてしまった水晶。

 

弦が1本ない状態ですが、それでも演奏をするために、みんなの前にあらわれます。

壊れたバイオリンで、水晶はどんな演奏をするのか…?

 

最新刊でも半額♪お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

水晶の響 7話のネタバレ

とうとう始まる音楽クラブの演奏。

少し間違えたりもしましたが、みんな楽しそうに演奏を続けます。

 

見ている人たちは、絃のきれたバイオリンで見事に演奏をする水晶を称えました。

しかし、演奏が終わると水晶はその場に倒れ込んでしまいます。

 

保健室に運ばれた水晶を心配そうに見つめる母。

何かを察したようで菊池先生を呼び止めます。

 

一方、葉月も水晶が心配で保健室へと訪れました。

迷惑かけてごめんとあやまる水晶に、心配しただけで迷惑じゃないと答える葉月。

それを聞いて安心した水晶は再び眠りに着きます。

 

菊池先生を呼び止めた水晶の母は、バイオリンが故意に壊されたものだと伝えます。

この件で一ノ瀬と宮藤が呼び出され、一ノ瀬の母も一緒に謝罪しますが、一ノ瀬たちに誠意はありません。

 

バイオリンはつまづいただけだと嘘をつく一ノ瀬と宮藤。

さらに、先生さえも水晶に落ち度があったのではないかと言ってきます。

 

この件は終わったことにして仲直りさせようとする先生。

しかし、仲直りなんて無駄なことだと水晶は気づいており、一ノ瀬の手を払いのけるのでした。

 

クラスのやつらなんてどうでもいい…。

自分には音楽クラブがあると、気持ちをきりかえた水晶ですが、体力的にこのまま続けるのは難しいと先生に言われてしまいます。

 

音楽クラブのみんなも、いきなり倒れたりされると心配といって止める者がいませんでした。

葉月も黙ったままだったので、水晶は音楽クラブをやめることにします。

 

音楽クラブのみんなもぼくを拒絶するんだと傷つく水晶。

そして、あの場所に自分がいたら迷惑だと思ってしまいます。

 

居場所を失った水晶は、孤独を感じてしまうのでした。

 

新しいバイオリンを買いにきた水晶は、壊れてしまったバイオリンを見て思いました。

こんな弱い僕じゃだめだと…。

自分は他の人とは違う。

でも、負けたくない。

新たな想いを胸に秘めた水晶は…。

最新刊コミックを無料で読む!お得に読む方法!!

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々配信されるのでレンタルショップに行く必要がなし(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

さらに動画ポイントとして1000ポイントも貰えるので「最新作の映画をよくレンタルする」というあなたにはmusic.jpがピッタリです!

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、Yahoo!IDで初回ログインをすると50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

しかも期間内なら6回まで使えるということは、実質3000円分の割引券ということなんですよ。

 

 

管理人もよくイーブックジャパンで購入していますが、割引クーポンがよく付与されるのでお得に漫画を買えちゃってます。

 

先日も500円割引クーポンをもらったので、さっそく漫画1冊は無料で買えてしまいましたよ!

 

まずは初回割引クーポンをもらって、お得に購入できるのを確かめてみてください♪

▼Yahoo!ID初回ログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※月額制ではないので解約の必要はありません。

 

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

水晶の響 7話の感想

絃が1本きれた状態で見事な演奏をした水晶。

演奏を通じて水晶が認めてもらえて良かったと思っていたのですが、7話ではいろいろと良くない出来事が起きましたね。

 

バイオリンを壊した一ノ瀬と宮藤が嘘をついて平謝り。

さらに裏では親が先生に手を回していました。

先生も先生で水晶が悪いと言い出す始末。

 

唯一の居場所である音楽クラブでも、担当の先生が勝手に判断して続けるのは難しいと言ってしまいます。

そして、そのことを音楽クラブのみんなも認めてしまい誰も止めません。

 

止めることはしなかったのに、水晶がやめると言ったら驚いていました。

これはよくわかりませんね…。

 

葉月は水晶が出て行ってしまってから、それでも一緒にやりたかったと言うのですが…。

 

違和感を覚える描写も多くて、スッキリしない展開でした。

もちろん、葉月をはじめ音楽クラブのみんなは水晶を思ってのことだと思いますが…。

 

もっと強くならないといけないと決意した水晶ですが、報われてほしいですね。

次回の「水晶の響」8話は、BE・LOVE3月号(2月1日発売)に掲載予定です。

スポンサーリンク