ヒロインはじめました。12話/3巻のネタバレ!最新話は教えて欲しいことは?

ヒロインはじめました。第12話(デザート2月号/12月24日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

格闘技三昧で〝女子らしさ″を楽しむことを置き去りにしてきてしまった周子ちゃんが、学校一のモテ男芹沢くんのボディガードをするうちに、彼に恋をするかわいいお話。

 

芹沢くんの距離感に戸惑いながらも、周子ちゃんのかわいさにはニヨニヨしてしまっている読者ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか(←?)。

 

続きは『ヒロインはじめました。』第12話のネタバレもあります。

ご注意ください!

スポンサーリンク

ヒロインはじめました。前回までのあらすじ

ヒロインはじめました。11話/3巻のネタバレ!最新話はことばの真意

前回は、幼なじみでちょっとワケありの榊くんと、芹沢くんと3人で下校することになった周子ちゃんのお話でした。

ただからあげを買いに行っただけなのに、わんさとおまけされている芹沢くんの顔面の破壊力よ…(遠い目)。

 

一方で、文化祭が迫ってきていましたね。

展開が楽しみな今回は、文化祭の巻です。

文化祭、一緒に回ろうとか約束してませんでしたっけね?(←思い出せ)

 

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

 

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

スポンサーリンク

ヒロインはじめました。第12話のネタバレ

文化祭というザ・お祭りの雰囲気に、みんなキラキラして見える、という周子ちゃんですが、そんな彼女は腕相撲のラスボス的なポジションをきっちり果たしていました。

 

芹沢くんのクラスに行った女子の声が聞こえてきて、一瞬油断するも、クラスメートに声をかけられるとすぐに相手をダンと負かしてしまう周子ちゃんの強さがすげぇ(汗)。

 

芹沢くんのクラスに行きたいな、と思うものの、挑戦者はどしどしやってきます。

 

ムリじゃなかろうかと周子ちゃんが考えたその時です。

教室の入り口に、息を切らせて芹沢くんが登場します。

love

衣装がスゴイ!(笑)

なんだっけ、執事カフェだったっけ?執事っていうより王子じゃん…!(汗)

 

遊びに来てくれたのかと喜んだ周子ちゃんですが、芹沢くんは一緒に回る時間はあるかを聞きに来たと言いながら、返事を聞いている暇がない、と周子ちゃんの手をとります。

 

大事なラスボスをとられた、と騒ぐ男子に、和音ちゃんが周子ちゃんにばっかり頼ってるのを情けないと思わんのか、と叱責。

無事に30分休憩をもぎとることに成功します。

naruhodo

グッジョブ和音ちゃん…!さすが兄弟を育てているだけあって、ビシッと言ってくれるのね…!神!

 

芹沢くんが抜けても大丈夫だったのか心配する周子ちゃん。

全然余裕だよと笑う芹沢くんですが、彼のクラスの男子が芹沢くんが抜けたことに文句をぶーぶー言いながら歩いてきたら、即周子ちゃんのマントの中に隠れています(苦笑)。

love

…抜けられなかったのね、本当はね…(遠い目)。

でも、仕事がつらかったのもだけれど、周子ちゃんと一緒に回りたいって思ったんじゃないかなぁ。

そうだとするとニヨニヨしちゃう。

 

2人のおしゃべりをよく読んでいると、芹沢くんのクラスは貴族喫茶なんだそう。

…貴族喫茶…?(汗)

 

この、2人が文化祭を回るシーン、超かわいいんですよねー(ほっこり)。

 

芹沢くんがお化け屋敷にビビりまくって、結局周子ちゃんにお姫さま抱っこされて出てきたシーンはすごくおもしろかった(苦笑)。

…まぁ、文化祭のお化け屋敷って、侮れないからね。読者もあまりの恐怖にお化け役の人をパンチした挙句に、恐怖のあまり動けなくなったことがあります(遠い目)。

お化け役の人が助けてくれるというなんとも恥ずかしい思い出…。

 

と、周子ちゃんのブーツの紐がほどけていることに気付いた芹沢くんが、結び直してくれようと跪きました。

love

このシーンの芹沢くん、もうなんともカッコイイ…!

 

その様子を、彼の頭上から見下ろしていて、つい髪に触れたくなってしまう周子ちゃん。

ついそっと触れたら、芹沢くんてばよくできましたと褒めてくれたのだと思ったみたい。

 

貴族らしく、彼女の手にキスをしながら光栄ですとか言っちゃってる。

love

…ホストかよ!!(思わず彼をゆさゆさしたい読者)

 

そこに、榊くんから連絡が。

どうやら文化祭に来ているようで、行きたい場所があるのだけれどここはどうやって行くんだ、という質問でした。

 

それに答えて、芹沢くんが張り切っているクイズ大会に向かう周子ちゃん。

 

この、クイズ大会に対する芹沢くんの情熱がハンパなくておもしろい(苦笑)。

ちょっとでも出題者から見えるように周子ちゃんを抱き上げて、答えを言うように促します。

 

正解するとお菓子がもらえるらしいこのクイズ大会。

nico

芹沢くん超嬉しそう(笑)

 

と、芹沢くんに抱きあげられたままの周子ちゃんを目撃した榊くんは、なんとも苦しそうな表情を浮かべます。

オヤ、榊くんも何か動くのかしら?

 

楽しい時間はあっという間で、休憩時間が終わってしまうので解散となります。

だけど、離れがたい、という気持ちが強くなる周子ちゃん。

nico

いいですね、恋が順調に育っていますな!(←ダレだ)

 

芹沢くんは、まだ行きたいところがあるからここで、と手を振ります。

周子ちゃんは、連れ出してくれたお礼を言いながら、この気持ちを伝えられたらいいのに、と思います。

もう、隠したりごまかしたりするのはイヤだ、と。

 

そんな決意を胸に教室に戻ると、男子が超ぐったりしています。

naki

…みんな、周子ちゃんが戻ったとあってすごく嬉しそう(苦笑)。どんだけだ(苦笑)。

 

あとは自分にまかせろとラスボス帽子をかぶる周子ちゃんに、ある挑戦者がやってきます。

挑戦者を募ると、自分が挑戦する、と宣言する芹沢くんが。

 

驚きまくる周子ちゃんですが、芹沢くんは決意を持ってやってきたようです。

彼は、自分が勝ったら教えてほしいことがある、と言います。

 

その教えてほしいこととは…?

というところで、今回はおしまいです。

デザート最新号やコミック最新刊をお得に読む方法

wanko joy

ネタバレ内容はいかがでしたか?

okoru

あらすじが分かって、ネタバレを読むのも面白いけど、やっぱり物足りない!絵が欲しい!!

ストーリーを絵で楽しむのが漫画の醍醐味でもありますからね。

どこかでタダで読めないかな~…

 

そんなオイシイハナシを可能にするのが

「U-NEXT」!!

U-NEXTの無料トライアルを使えば、読みたかった漫画の最新刊や最新号が無料で読めることが出来るのです☆

 

無料トライアル登録後に600ポイントがすぐにもらえるため、マンガでも動画でも好きに使うことができます^^

ぜひ1度《U-NEXT》をチェックして見てください!

 

▼31日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

もうU-NEXTのお試ししちゃったよ(怒`・ω・´)ムキッ

wanko joy

だったら『music.jp』があるじゃないか!

music.jpもU-NEXTと同じく、電子書籍はもちろんアニメや映画が見れるビデオオンデマンドサービス☆

 

music.jpも無料お試し期間があるので、登録後に600ポイントがすぐもらえマンガや映画など好きに使えますよ♪

▼30日間無料体験&600Pを使って最新刊を今すぐ読む!▼

※無料トライアル中(登録日を含む30日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

naki

え?どっちもお試し後は料金がかかるよね。なんかヤダなぁ。。。

wanko zen

なるほど。漫画をお得に買える電子書籍サイトなんていかがですか?

動画はいらない、漫画を楽しみたい!

そんな方におススメなのが

『ebookjapan(イーブックジャパン)』 ☆

 

まんが作品数がハンパないebookjapanでは、頻繁に割引サービスやセールがあるので他の電子書籍サイトよりもかなりお得に購入ができます。

 

さらにイーブックジャパンは、初回50%オフクーポンが付き、さらにはpaypayボーナスでありえないほどの還元率になるんです♪

 

この『50%OFFクーポン』の割引上限金額は500円まで。

つまり言い換えれば、1000円分のコミックが半額で購入することができます!

▼今すぐ50%オフクーポンの詳細を確認▼

⇒⇒⇒還元率がすご過ぎる!ebookjapan(イーブックジャパン)のお得なポイント還元の詳細はこちら!

wanko joy

まずは気になるサービスをチェックしてみましょう!

ヒロインはじめました。第12話の感想

イヤハヤ、今回はあっちもこっちも動きがスゴイ。

ていうか、芹沢くんはもう、まどろっこしいこと言ってないで周子ちゃんに好きだって言って欲しい(←オマエの願望か)。

 

今回はラストシーンも衝撃なんですよね。

一体次回どうなるんだぁぁぁぁ!と思ったら、なんてこったい来月はお休みなのだそう。

 

もー、コミックスが2月に出るから、その続きから本誌で読めます的なことだそう。

ほんと、分かってるけれどつい思ってしまう。

 

講談社の商売上手め…!

ううう、楽しみすぎるけれども、とりあえずコミックス買って、「ヒロインはじめました」第13話は、2/24発売のデザート4月号を待ちましょう。

ヒロインはじめました13話/4巻ネタバレ!最新話はトラウマの解消

スポンサーリンク

スポンサーリンク