深夜のダメ恋図鑑59話/7巻ネタバレ!最新話は円の女子力判定

深夜のダメ恋図鑑 第59話(プチコミック2020年4月号・3月6日発売に掲載)を読んだのでネタバレ・あらすじと感想をご紹介します!

ダメ恋最新話では、こじらせ男子市来くんの登場です!

家族環境のせいで女子という生き物に辟易する彼は円さんが気になる模様。

 

続きは「深夜のダメ恋図鑑」59話のネタバレを含みます。

ご注意ください!

深夜のダメ恋図鑑 前回までのあらすじ

↓ ↓最新話まで更新中♪↓ ↓

>>《深夜のダメ恋図鑑》各話ネタバレ一覧<<

深夜のダメ恋図鑑58話/7巻のネタバレ!最新話はついに3人が対峙

モトカレ諒くんと今カノあゆみの問題に巻き込まれる佐和子さん。

あゆみが諒のもとへ自殺をほめのかすメッセージを送ったことが引き金で佐和子さんまで捜索する羽目に。

 

しかし肝心のあゆみは男友達とカラオケ熱唱中♪

そんな場面に諒くんと佐和子は出くわしますが…

 

お得に漫画を読むならこちら ↓↓↓↓↓↓

ebookjapanイーブックジャパン 月額料金 必要無し!
さらに初回50%オフクーポンで実質半額☆

>>>ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がお得すぎる5つのポイント

深夜のダメ恋図鑑 59話のネタバレ

幼い頃から姉や妹のせいで理不尽な扱いを受けて来た市来くん。

とはいえ男ならば女子の困ったところを救えることも必要だと考えている市来くんは、前回の円さんを助けた出来事に言われた言葉を思い出し意味が分からなくなってしまいます。

 

上司の嫌がらせを助けた自分が、なぜ「なんか用ですか?」と問われなければならないのか…

 

すると市来くんは上司と一緒にいるところで、会社帰りの円さんと彼女の同僚と出くわします。

市来くん上司の山之口さんは、2人に声をかけ受付の仕事ぶりから彼女らは理想のお嫁さんだと褒めちぎりました。

 

山之口さんの言葉に思わず顔をよじらせ、これまでの円の発言を思い返す市来くん。

さらに山之口さんは自分の息子との見合い話を2人に勧めてくるのです。

 

あまりに強引な口調に円さんは相槌はするものの困ってしまうと、市来くんがグループでの食事会をすすめました。

すると発案者の市来くんも食事会に参加することになってしまいます。

 

食事会当日。

3対3の食事会、山之口さんの息子は父親の不躾を謝罪する好青年風です。

 

円さんの携帯にメッセージが届くのですが、市来くんからで息子さんは悪い人ではないとのこと。

そんな山之口さん、円さんにモテるはずだと話すと円さんは料理が出来ないことで結婚も出来ないのではと揶揄されると自虐します。

 

すると横の同僚・万季ちゃんが以前に作ってもらったグラタンがヤバかったと暴露するのですが、これもすさまじかったそう。

 

ダイエット中だと聞いて牛乳の代わりに脱脂粉乳を使い、コクをだすためにかつおだしを加え、さらには小麦粉ではなく片栗粉でとろみ付けしたということ。

出来上がったのは謎の物体…

 

さらに円さんのダイナミックな食生活ハナシは続き、豪快な円の話を山之口さんは笑って受け答えます。

山之口さんの意外な反応に円さんも驚き、気の合った2人はラインを交換することに。

 

食事会も終わって市来くんは、山之口さんと一緒の方向に帰っていました。

円さんのことが気になった市来くん、山之口さんにどう思ったのか聞いてみます。

 

すると地下鉄の階段を降りながら山之口さんから出た言葉は、

女子力が低すぎ、と。

 

料理が出来ないことを自慢されても結婚を意識して付き合えないと批判し、女子としては不合格と判定するのです。

 

すると、彼らの後方には円さんが…

全て聞いてしまった円さんは立ちすくみショックを受けていました。

 

ふと市来くんは階段入口に目を向けるとボー然と立つ円さんが見えたことで、忘れ物が…と山之口さんにそのまま帰ってもらいます。

 

不合格と言われたことに落ち込む円さんと市来くんはベンチに座っていました。

円さんは合格ラインだと思ってはいないものの、不合格判定に料理の勉強をしようと決め、さっそくスマホで料理教室の案内を探し始めます。

 

そんな円さんを意外に思う市来くん。

そこらへんは男に合わせるんだと驚き、なんで男のためにとか媚びを売りたくいとか言いそうだと冷やかしました。

 

しかし円さんは男のためではなく人として出来ないより出来た方がいいじゃないか、と当然のように言ってのけるのです。

市来くんは円さんががさつで口も悪いけれど、なんだか気になるよう…

プチコミック最新号やプチコミコミック最新刊を無料で読む方法

okoru

漫画を読みたいけど、金欠なんだよ!少しでもお得に読みたいなぁ

wanko zen

いくらタダで読みたいからといって、違法サイトで見るのはウイルス感染や個人情報の漏洩など危険!!

またネット上ではダウンロードができてしまう、そんなサイトもありますがそもそも著作権侵害の違法行為です!!漫画を読みたいだけで犯罪を犯してしまうなんて…家族も悲しみます!!

 

でも、なかなかコミックまるまる1巻分を無料で読めることって出来ないですよね。

 

そこでかなり超絶ドケチな管理人がおススメ&実践している方法は、

『U-NEXT無料お試し登録と貰えるポイントで、好きなマンガを実質無料で読む方法♪』なんです!

 

【U-NEXT】をおすすめする理由が

  • 無料で31日間も使用ができ、約20万本の動画が見放題
  • 登録後すぐに600pt(600円分)が貰え、好きな漫画を読める
  • 雑誌約80誌以上の最新号が読み放題
  • 無料期間内に解約しても料金は発生しない

 

とU-NEXTの初回登録では600ptをすぐに貰え、これだけお得なサービスを無料で利用できてしまうのです!

ぜひ無料トライアル期間が開催されている間にお試しください☆

 

 

ただ無料登録期間が過ぎると、月額料金制のサービスになります。

しかしそれでも

  • 毎月1200ポイントが加算(翌月繰り越し可能)
  • 4つのアカウント共有で家族や友人と同時に使える
  • 読み放題の雑誌は常に最新号
  • 映画や漫画をDLしてスマホやタブレットで持ち運びができる
  • 最新作品が続々入荷配信されるので出かけなくていい(アダルト作品もあり〼)

と、よく最新映画のビデオをレンタルしたり、購読雑誌があり毎月購入することを考えたら、めちゃくちゃお得な価格なんですよね!

 

うちではアカウント4つを兄弟と家族(友人同志でもOK)で使っているので、1家族あたりワンコインで利用しちゃってます♪

 

 

漫画だけでなく、映画・アニメ・ドラマそして雑誌まで楽しめる「U-NEXT」

この機会にチェックしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

登録後すぐに600ptをもらえ、31日間無料で見放題ビデオや80誌以上の雑誌が読み放題で使えます♪

 

また期間中であれば違約金もかからず解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

登録方法&解約方法は↑で解説しております。

※無料トライアル中(登録日を含む31日間以内)に解約をすれば違約金等はかからず解約できます。

 

okoru

でも解約し忘れそうだから、月額制ってなんかヤダなぁ…

naki

動画を見る時間はないからお得に安く漫画を買いたい!

wanko joy

というあなたには「イーブックジャパン」がおススメ!

月額料金ナシで登録も無料なのに、初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンがもらえコミックを半額で購入できるんです!

このクーポンは最大500円分の割引が可能なので、1000円分の単行本が半額で買えてしまうなんて嬉しいですよね。

 

しかも他にもお得な割引クーポンや毎日のようにセール作品があるので、じっくりコミックを集めたい人には超お得な電子書籍サイトなんです♪

 

管理人も長く利用していますが、この前は500円クーポンの配布があり

このようにコミック1冊(459円)と漫画誌1冊(400円)を購入しましたが、支払い金額は1冊分以下☆

wanko joy

金額指定もなかったので、実質1冊はタダで漫画が買えちゃいました♪

 

▼初回Yahoo!IDログインで50%オフクーポンをゲット!▼

※Yahoo!IDで無料登録&お得な割引クーポン付与!解約の必要はありません。

もしPayPayユーザーやソフトバンクユーザーだったらebookjapanを使わないと損ですよ!

⇒⇒ebookjapan(イーブックジャパン)の還元率がスゴすぎる理由!

深夜のダメ恋図鑑 59話の感想

今回は円さん&市来くんのターンでした。

最近二人はペアになっていますねww

 

姉妹のせいで女性のイヤなところを全て見てきている市来くんだけに、円さんの良くも悪くも裏のないところが気になるんでしょう。

 

でも円さんの作ったグラタンゲルダの存在が気になります。

脱脂粉乳を水で溶いてから使ったのでしょうが、さらにかつおの風味をつけたら想像できなさすぎて笑えます!

 

片栗粉でとろみをつけることはそこまで違和感がないので、かつおだしの黄色が前面に出てしまったのでしょうか?

レシピが気になりすぎますww

 

さて次回の「深夜のダメ恋図鑑」60話は、不穏な男の影を残しつつ…プチコミック5月号(4月8日発売)に続きます。

深夜のダメ恋図鑑60話/8巻ネタバレ!最新話は酔っ払いに絡まれた2人は?

スポンサーリンク